高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:オウガ・ボウガ / Ouga Bouga

増える原始人単語を覚えて全復唱
オウガ・ボウガ / Ouga Bouga
メーカー: Cocktail Games(カクテルゲームズ, フランス), 発行年: 2011年
作者: Bony le Ludonaute (ボニー・ルドナット) & Daniel Quodbach (ダニエル・クオバッシュ)
7才~大人, 3~8人用, 所要20分, ルール難度:★ (1)

オウガ・ボウガ:箱

『オウガ・ボウガ』は、1枚ずつ増えていくカードに書かれた原始人単語を覚え、間違えないようにすべて復唱してから次の人を指定するカードゲームです。

オウガ・ボウガ:カード群

自分の番になったら、覚えておいたこれまでの原始人単語の羅列を「フ・ビ・アカ・ミティ」という具合に正確に言ってから、カードに書かれた新しく追加する原始人単語を手札から選んで「パヤ」などと言い、「ハッ!」と続けて他の人を1人指名します。

これを繰り返していきますが、カードの単語表記はもちろん隠されるので、しっかりと人が言った単語を覚えておきましょう。
また、特殊なアクションを要求する4種類のカードもあり、声を出すだけではなく、舌を出したり、テーブルを叩いたりするアクションもつなげて覚える必要があります。

もし誰かが間違えたと思ったら、「フー!」と指差して指摘し、失点を与えます。

こうしてゲームを続けていき、最後にもっとも失点が少ない人が勝ちです。

ここがオススメ: 原始人ノリで、次第に増えていく単語をなんとかこなしながら、覚えてなさそうな人を指名するのが楽しいゲームです。
恥ずかしがらずに、リズムよく回しましょう。メーカー表記は7才とありますが、アルファベットのローマ字読みができないとスムーズに遊べないので、もう少し上だと思われます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2011/12/21(水) 18:22:52|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2110-41809442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)