高円寺0分すごろくや (印刷用)

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

ゲーム関連書籍紹介:放課後さいころ倶楽部 (コミックス)

少女達のボードゲーム交流を描く
放課後(ほうかご)さいころ倶楽部(くらぶ)(コミックス)
発行元: 小学館 (しょうがくかん, 日本), 発行年: 2013年〜
著者: 中道 裕大 (なかみち ひろお, 代表作: 『月の蛇』), 監修協力: すごろくや
B6判サイズ

放課後さいころ倶楽部 1巻 放課後さいころ倶楽部 2巻 放課後さいころ倶楽部 3巻 放課後さいころ倶楽部 4巻

『放課後さいころ倶楽部 (コミックス)』は、少年漫画雑誌「ゲッサン (月刊少年サンデー)」で連載中の、京都の女子高生、綾・美姫・翠がボードゲームを通じてさまざまな人たちと交流を深める物語『放課後さいころ倶楽部』を数話ごとにまとめた漫画単行本です。

漫画:『放課後さいころ倶楽部』の紹介

毎回登場するボードゲームにまつわる話題とともに、さまざまな人々との交流や、登場人物の新たな一面を見せながら物語が展開します。

コミックスでは、月刊誌での連載にはないおまけとして、これら各話に登場したボードゲームの話を、すごろくやのコラム「もっと知りたい!ゲームよもやまばなし」として掲載しています。

明るく屈託のない主人公たちのドラマによって、遊んだことがないゲームでも充分にその魅力が伝わるように練り込まれた、おすすめのコミックスです。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
  1. 2014/02/12(水) 14:29:33|
  2. その他の商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1