高円寺0分すごろくや (印刷用)

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

3/26 ゲストMC企画イベント:アナログゲーム療育講座 ~幼児編〜(再講演)

さまざまなゲストをお迎えして企画イベントを行なっていただいている、すごろくや主催の「ゲストMC企画イベント」シリーズ

(リンク⇒ブログ記事:「ゲストMC企画イベント」シリーズを始めます)

今回は、療育アドバイザーの松本太一(たいち)さんによる、「アナログゲームによる療育講座」シリーズとして、「幼児編(再講演)」を開催いたします。
※ 当初「保育士編」としてお伝えしていましたが、ほぼ同内容であるため「幼児編(再講演)」と改題しました。

幼児と関わる保育士や幼稚園教諭、保護者の方を主な対象とした講座です。
子どもたちに、ボードゲームやカードゲームを使うことで、遊びの中で楽しみながら言葉や数、ルールなどを身につけてもらうノウハウをお伝えします。
また、講義に加えて、実際にゲームをプレイしながら指導のポイントを学んでいただきます。

【 講座内容 】

  • 講義:テーマ「幼児期の言葉・数・ルールの発達~ピアジェの発達理論を基に~」
  • ゲーム体験:実際にゲームで遊びながら、指導のポイントを確認します。
  • 質疑応答:参加者の皆さんからの疑問や悩みにお答えします。

【 体験予定のゲーム 】

サイコロ色の棒を抜き得点で勝負

スティッキー / Zitternix

3才以上,1〜4人用, 所要15分 , 解読難度:★

体の色をつなげて長いヘビを作る

虹色のヘビ (日本語版) / Regenbogenschlange

3才以上,2〜5人用, 所要15分 , 解読難度:★

自分のレシピを隠し食材を揃える

レシピ / Recipe

4才以上,2〜4人用, 所要5分 , 解読難度:★

質問で推理しお題の動物を当てる

わたしはだあれ? / Welches Tier bin ich?

3才以上,1〜16人用, 所要30分 , 解読難度:★

上記4タイトルをすごろくやの取り扱いリストで確認

…など(多少変更することがあります)、多数の保育・療育の現場で使えるゲームを多数紹介する予定です。

2016-06-19-松本さん療育講座3-講演風景
2016年6月19日 松本さんの療育講座の様子

【 企画MC:松本太一さんからのメッセージ 】

2016-05-15 講演中の松本さん-w400

こんにちは! アナログゲーム療育アドバイザーの松本 太一(たいち)です。

幼児のお子さんの発達を促すためには、段階にあわせた遊びの引き出しを持つことが重要です。

豊富に用意されたアナログゲームを用いることで、幼児のお子さんが言葉が出るか出ないかの段階から、ルールを守り合って遊べるようになるまでの発達をサポートすることができます。
実践的なノウハウの詰まった講座ですから、すぐに現場で役立てることができるでしょう。

みなさんのご参加をお待ちしています。

リンク⇒松本太一さんのウェブサイト「アナログ療育のススメ」

【 イベント詳細情報 】

名称:
ゲストMC企画イベント:松本太一さん 「アナログゲーム療育講座 ~幼児編〜(再講演)」
開催日:
2017年3月26日(日曜)
時間:
14:00~17:00(3時間)
会場:
ボードゲームスペース「す箱」 (JR高円寺駅から徒歩4分)
東京都杉並区高円寺北2-18-7千恵ビル4階
すごろくやとす箱(新館)地図
対象:
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 保護者
  • 知的障害・発達障害のある子と関わる方
入場受付:
13:30〜
開始時間:
14:00 (5分前までにはお越しください)
飲み物:
会場内に自動販売機(100円〜)あり。会場内の飲用はペットボトルなどのフタ付き飲料に限ります。
参加費:
前売3,000円/当日4,000円
定員:
30名
申し込み方法:
予約制です。参加予約チケット(ペーパーレス)を店頭、もしくは通信販売にてご購入ください。
すごろくや取り扱いリスト:イベント参加予約
払い戻し:
開催3日前まで受け付けます。
会場撮影:
開催中、カメラマンが撮影を行ない、講義告知に有用な映像を開催後のリポートなどで一部公開します。もし不都合がある方は事前にお申し出ください。
主催:
すごろくや/松本太一

参加申し込みは、ペーパーレスチケットのご購入にて承ります。紙チケットの発券は行ないませんのでご注意ください。確認/購入は下記のリンクボタンからどうぞ。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
  1. 2017/02/17(金) 17:07:47|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0