高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:すずめ雀 / Suzume-Jong

6牌で本格派のミニマルな新麻雀
すずめ(じゃん) / Suzume-Jong
メーカー: すごろくや (日本), 発行年: 2018年
作者: 丸田 康司 (まるた こうじ/すごろくや) & 篠崎 高広 (しのざき たかひろ/しのうじょう)
6才~大人, 2~5人用, 所要30〜40分, ルール難度:★★ (2)

すずめ雀:箱

『すずめ雀』は、番号と字の牌を使って、手元の6個で、同じ3個か連番3個を揃えるように、またライバルの〈完成する最後の1個〉を放出しないように、1個ずつ入れ替えながら完成させ、その組み合わせに応じて得点を稼ぐ、2〜5人まで遊べて、ドキドキする駆け引きが本格派のミニマル(限りなく最小)な新麻雀ゲームです。

すずめ雀:展示用写真

麻雀でいうところの「索子(ソーズ)牌1〜9」と「(ハツ)」「(チュン)」のみの11種類44個を使い、各自ランダムに手牌5個を手元に置いて、1人ずつ代わりばんこに〈1個取る〉→〈1個捨てる〉を繰り返して、必須の3個+3個の〈連番〉か〈同じ〉を作り、完成したらその牌の種類構成に応じた得点を稼ぎます。

得点のやりとりは全員の持ち得点を奪い合う形式で行なわれます。
もし、捨てた牌が、ライバルの誰かに「それを貰って完成(=ロン)」されてしまうと、自分の得点だけが奪われてしまいます。 〈本人が一度捨てた牌ではロンできない〉のルールを活用し、各自が捨てた牌を見つつ安全な牌を捨てることも重要です。 とはいえ、ここぞというときには当てられる覚悟で勝負したりしていきましょう。

本来の麻雀にある複雑なルールは極限まで削ぎ落としており、リーチやポン、チー、カンなどもありませんので、常に誰かが完成間近である前提で、序盤から「うわ、どれを捨てよう…」と悩ましく楽しめます。

さらに、麻雀に付きものの組み合わせ得点(=役)の種類も極限まで減らしています。 1/9/字牌があるかないか、色が揃っているか、にまつわる5種類だけですので、すぐに覚えられることでしょう。 5種類とはいえ、絶妙な得点配分により、何を揃えるのかに悩んだり、高得点の組み合わせが揃いつつあってドキドキしたりする楽しさも存分に味わえます。

こうして、混ぜる→セットする→1人ずつ取って捨てる→誰かが完成して得点、をスタートプレイヤーをずらしながら繰り返していき、4周したらゲーム終了。持ち得点が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 初めて遊ぶときには牌の番号の識別に少し戸惑いますが、覚えなければならないルールもそれほどないため、すぐに麻雀経験者と対等にドキドキする駆け引きを楽しめます。とはいえ、麻雀本来の、状況把握によって最大限にチャンスを活かす取捨選択の実力も健在です。
2〜5人で遊べて、「ちょっとやる?」と気軽に始めてじっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめのゲームです。

開発2年、渾身のすごろくやオリジナルゲーム: 麻雀のエッセンスを手軽に楽しめるゲームをたくさん作られているゲーム工房「しのうじょう」の篠崎さんからの『オールグリーン』のご紹介をきっかけに、牌を使って遊ぶ、もっと簡単で駆け引きが本格派の「万人向け新スタンダードかんたん麻雀」が作れるはず、とすごろくやでの共同制作企画が始まったのが2年以上前です。
牌構成と配牌における組み合わせの分析や幾度ものルール変更、調整、また麻雀牌の調達などを経て、ついに完成。自信をもっておすすめできる渾身のゲームに仕上がりました。ぜひ遊んでみてください。

発売は5月5日(土曜)、定価3,400円(税込3,672円)です。5月5日&6日にビッグサイトにて開催される「ゲームマーケット」でも販売致します。どうぞお楽しみに!


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

テーマ:ボードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/04/03(火) 18:41:50|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | コメント:0
  4. | 印刷用の体裁

補充入荷40品目:キャラバンレース(仏タイトル版),トーキョーハイウェイなど

補充入荷分40タイトルを入荷しました。 海外の製品もすべて日本語の説明書付きです。

※ この入荷案内の記事は、ある程度経ったら削除します。

【品切れ分の補充品】

動物駒の枠内詰め込み限界を予想

いかだ動物園 (日本版) / Zoowaboo

5才以上,2〜4人用, 所要30分 , 解読難度:★☆, ¥4,104 確認/購入

上下句を繋げて新文学題名を競う

横暴編集長

10才以上,3〜5人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥3,024 確認/購入

叩く6動作を繰り返し脱落を回避

オフビート / Offbeat

5才以上,2〜4人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥5,076 確認/購入

空きマスを考えて進むラクダ競争

キャラバンレース (フランス仕様) / A Dos de Chameau!

6才以上,2〜4人用, 所要20分 , 解読難度:★★, ¥3,456 確認/購入

移動手段を頼りに怪盗を追い込む

スコットランドヤード / Scotland Yard

8才以上,3〜6人用, 所要45分 , 解読難度:★★, ¥4,860 確認/購入

最多を狙う札種を絞り取捨を回す

スタータップス / STARTUPS

10才以上,3〜7人用, 所要20分 , 解読難度:★★, ¥2,376 確認/購入

航行障害対応で船長を信頼OR離脱

セレスティア (日本語版) / Celestia

8才以上,2〜6人用, 所要30分 , 解読難度:★★, ¥4,104 確認/購入

ごちゃ絵札の共通要素の総数叫ぶ

ぜんぶでいくつ? / Ene mene miste ...

6才以上,2〜6人用, 所要15分 , 解読難度:★, ¥1,512 確認/購入

手札のペア役で4段階勝負を制す

ツインズ (日本版) / Twins

8才以上,3〜6人用, 所要40分 , 解読難度:★☆, ¥2,376 確認/購入

絵と名前を交互に描く伝言ゲーム

テレストレーション (日本語版) / Telestrations

12才以上,4〜8人用, 所要10分 , 解読難度:★, ¥4,860 確認/購入

柱配置で道路を渡し敵道路に交差

トーキョーハイウェイ / Tokyo Highway

8才以上,2人専用, 所要30分 , 解読難度:★☆, ¥3,780 確認/購入

解り易い効能文付き収納フォルダ

ドミニオンパンツ#20:基本第二版用

8才以上, ¥1,200 確認/購入

解り易い効能文付き収納フォルダ

ドミニオンパンツ#8:錬金術用

8才以上, ¥650 確認/購入

解り易い効能文付き収納フォルダ

ドミニオンパンツ#9:繁栄用

8才以上, ¥1,150 確認/購入

解り易い効能文付き収納フォルダ

ドミニオンパンツ#10:収穫祭用

8才以上, ¥650 確認/購入

解り易い効能文付き収納フォルダ

ドミニオンパンツ#15:ギルド用

8才以上, ¥650 確認/購入

前進と収集を選ぶ厩舎への馬競争

パカパカお馬 (日本版) / Hoppe Reiter

3才以上,2〜4人用, 所要10分 , 解読難度:★, ¥3,024 確認/購入

三角片ピースの角を繋げる陣取り

ブロックス トライゴン / Blokus Trigon

7才以上,2〜4人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥3,456 確認/購入

容疑者3人中2人を調べ犯人を推理

藪の中 / Yabu no Naka

10才以上,3〜4人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥2,376 確認/購入

倒れるか金が尽きるまで飲み比べ

レッド・ドラゴン・イン (日本語版) / Red Dragon Inn

13才以上,2〜4人用, 所要45分 , 解読難度:★★, ¥4,536 確認/購入

船3隻の巡りを鑑みて宝石を競る

ワイルドバイキング / Wilde Wikinger

6才以上,2〜5人用, 所要15分 , 解読難度:★☆, ¥1,944 確認/購入


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2018/04/03(火) 14:56:16|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:オフビート / Offbeat

叩く6動作を繰り返し脱落を回避
オフビート / Offbeat
メーカー: HOLA (オラ, ドイツ), 発行年: 2017年
5才~大人, 2~4人用, 所要10〜20分, ルール難度:★☆ (1.5)

オフビート:箱

『オフビート』は、パッケージそのものを太鼓として、ランダムに6個分セットされた〈両手で叩く〉〈片手で叩く〉〈「シーッ!」のポーズ〉などのアクションを全員一斉にリズムを合わせてくり返していきながら、間違えて脱落しないように集中して頑張るゲームです。

オフビート:遊戯中

〈両手で叩く〉〈片手で叩く〉〈「シーッ!」のポーズ〉〈手を叩く〉〈指パッチン〉などのたくさんのアクションチップの中からランダムで6枚を選んで、パッケージ中央のディスクにセットします。 ディスクをビューン!と回転させてアクションの順番を決めたらゲームスタート。

全員一斉に、リズムを合わせて順番通りにアクションをこなしていきます。 途中で間違えてしまった人は脱落です。 他の人の様子も見ながら、慣れてくると次第にリズムも早まります。

最後まで残った人がその回の勝者として、ディスクにセットしてあるアクションチップを1枚もらいます。 ディスクの空きスロットにアクションチップ1枚を補充し、ゲームをまた始めて…とくり返していき、先に規定枚数のチップを集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: 突然設定されたアクション群ですので、最初は中央のディスクを凝視しながら不慣れな手付きでゆっくりこなしていくのですが、繰り返しながら次第に慣れてきて徐々にスピードアップします。わかっているのに間違えてしまう「あーもう!」が楽しくて盛り上がります。状況変化に対して臨機応変に対応できる頭の柔らかさが問われるゲームです。
手軽に楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2018/03/18(日) 20:00:00|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ダイスキング / Würfelkönig

色賽6個で住民札の獲得点を収集
ダイスキング / Würfelkönig
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2017年
作者: Nils Nilsson (ニルス・ニルッソン)
8才~大人, 2~5人用, 所要20〜30分, ルール難度:★★ (2)

ダイスキング:箱

『ダイスキング』は、場のさまざまな住民カードの条件に応じて、サイコロ6個の〈取捨選択3度振り〉で出目と色を揃えて1枚ずつ集め、直前に獲得した住民能力も活かしながら累計得点を競うゲームです。

ダイスキング:展示用写真

ここはファンタジー世界の王国。新たに王座に就いた王様でしたが、肝心の住民がいないことに気付きました。 たくさんの住民を集めましょう!

各自、それぞれの王国を担う王様です。
1人ずつ代わりばんこに、赤/青/緑が割り振られた出目1〜6のサイコロを一度にまとめて振り、中央の場に並ぶ住民カードに記された獲得条件と見比べます。
例えば、〈[赤][赤][緑][緑][青][青]〉や〈[3]が4個(色は問わない)〉というような具合です。

1回振っただけで条件を満たせることはほぼありませんが、ある程度揃っているものはあるはずです。 あと2回の〈振り直すサイコロを自由に選んだ上での振り直しチャンス〉を活かして、条件が整うように揃えていきましょう。

もし、このサイコロ振り3回を終えるまでに条件が揃えば、その1枚を獲得し、条件難易度に応じた得点が得られます。
カードが取られて空いた空間は、場の列が詰められ、山札から新たな住民カードが出てきます。

基本的にはこれをくり返していきますが、次のような要素によって駆け引きとドラマが生まれます。

  • 条件が揃わず何も取れなかったときには、減点となる〈愚か者〉カードを受け取らなければならない。
  • 住民(10種類)の背景と頭上の地形カードが一致しているときには、その地形カードも得点として貰える。
  • 住民の何種類かには特殊な能力が備わっていて、〈連続手番〉や〈2枚取り〉〈マイナス点押し付け〉などが使える。

何らかの山が尽きたらゲーム終了。集めた住民と地形カードの得点合計がいちばん大きい人が勝ちです。

ここがオススメ: 振り直しでのリスクを鑑みつつ、安全にいきたいものの、「今だけ」なチャンスが常に何点があるためについつい欲張ってしまう〈欲望との戦い〉が盛り上がって楽しいゲームです。
手軽に楽しめる大人向けとしてたいへんおすすめです。

HABA社の大人ゲームシリーズ: キッズ向けやファミリー向けのボードゲームを得意としてきたドイツのHABA社が、2015年から大人向けのじっくり遊ぶゲームのラインナップを始めました。元々、ボードゲームの開発においてとても優れたプロデュースや編集機関を持っていたHABA社と、著名な大人向けゲーム作家たちがタッグを組むことで、素晴しい名作ゲームが続々と生まれています。

安心のすごろくや製日本語ルール: そのHABA社との密な連携によって、オリジナル版と遜色のない、豪華で、しかも読みやすい日本語説明書をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2018/03/10(土) 20:44:27|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ブン・バン・ゴールド / Boom, Bang, Gold

爆薬駒を叩きつけ金チップを回収
ブン・バン・ゴールド / Boom, Bang, Gold
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2017年
作者: Alexandre Emerit (アレクサンドレ・エメリット)
7才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★★ (2)

ブン・バン・ゴールド:箱

『ブン・バン・ゴールド』は、毎回、全員一斉にダイナマイトコマを箱内のチップ群にバシャーン!と叩きつけ、露出した金塊やさまざまな効能チップを大慌てで手元にかき集めて、効能を処理したあとに残った金塊をより多く獲得するゲームです。

ブン・バン・ゴールド:展示用写真

底面に特殊なクッション構造が施された箱により、ダイナマイトコマを叩きつけると、中のチップ群の、ほどよく何枚かが飛び跳ねて引っくり返ります。

ブン・バン・ゴールド:爆破!

露出した効能チップにより、「気をつけろ、ヘビだ!」と言われると少しの間だけ回収作業を中断させられたり、せっかく集めたのに〈違法な色の金塊は没収〉させられたり、1人だけもう1回爆破チャンスを与えられたりします。 大慌てで回収しながらも、何を取るべきかの判断が問われるでしょう。

ここがオススメ: バシャーン!と叩きつけて、わあわあと騒ぎながら全員での物集めに盛り上がりながら、自分の得になるように何を優先的に集めるかの判断が楽しいゲームです。
手軽に楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしておすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

テーマ:ボードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/02/25(日) 15:58:07|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁
次のページ