高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

リフォーム業者選定

リフォーム(内装工事)について。

事務所扱いでしたので、事務所としてはすぐにでも使えるようになっています。
でも、店舗として見ると、灰色塗りの鉄のドアなど、来てくれたお客さんをたじろがせる気まんまんの「ジムショ」に見えてしまいます。
20060228222237.jpg


いくら駅前でプラットフォームから店内が丸見えだとしても、4階という高さです。
たとえ品物を買っていただかなくても、楽しそう と夢を膨らませているお客さんに気軽に何度でも来ていただきたい、そんなお店を目指すには、ある程度リフォームが必要だろうと考えました。

リフォーム業者、こればかりはまったく伝手(ツテ)がありませんでした。
良い業者を手探りで探すしかありません。
正直いって、物件探しよりも先にリフォーム業者を決めておけば良かったと思っています。
業者を決めてもその時点から支払いが発生したりはしませんが、物件は違います。
当たり前ですが、業者選びに時間が掛かれば掛かるほど、無駄に賃料を支払うことになってしまいます。
もちろん物件が決まっているからこそ判断できる部分もあるのですが、業者さんとはいえ、結局は人です。合う担当の方がいなければうまくいかないと思いますので、人選びを先にすべきなのだろうと考えます。

さて、リフォーム業者を探すのには、主にウェブを使いました。
「リフォーム」で検索するとそれはもう山のように出てきます。
そんなにたくさんあってもフツー選択に困ります。
そこに目を付けたサービスを提供しているのが「ホームプロ」「店舗開発ネット」のようなサービスで、助かりました。

ホームプロは、住宅店舗などあらゆるリフォーム業者の仲介をネットで行なっています。
「これこれこういう具合でリフォームを求めています」と声を挙げると、登録業者(400社)に一斉に通知され、「ハイうちやります!」とやる気のある業者が即座に名乗りを上げ、その中から選べる、という仕組みです。
名乗りを上げた業者さんとは、匿名のまま連絡をやりとりできますので、安心感は高いです。
ただ、以前あまりに名乗りを上げる業者が多過ぎたので、現在は10社弱の名乗りまでで制限が掛かるんだとか。
それゆえ業者側は「最初の名乗りをどこよりも早く上げたるんじゃあ!」とやっきになる余り、お決まりの定型文が飛んできてしまいます。

店舗開発ネットは、店舗開業を包括的に手助けすることを目的としたサイトで、リフォーム業者もここで紹介していただけます。
単に「リフォーム」で探すと、住宅リフォームの経験はあっても店舗施工の経験やノウハウがあまりない業者も多いのですが、ここは店舗をメインで施工してきた業者を紹介いただけるので心強いです。


業者を決めるにあたって、見積りや施工事例、センスなど、いろいろと判断要素はあると思います。
すごろくやの場合は「ボードゲームがどんなものなのか知った上で仕事をさせてほしい」という姿勢を見せてくれた業者を選ぶことにしました。

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/02/28(火) 22:32:07|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

高円寺に決まるまで[後編2]

あまり待ってもしょうがない。
やっぱり下北沢の物件だなー」、午後その足で下北沢に契約に向かいます。
この時、知人には「下北沢でほぼ決定」とメールしているくらいです。
ただ。 改めて物件を再確認してみると、昼だというのにあまりの人通りのなさ。ちょっと不安を覚えます。
駅からものすごく近いのですが、ちょうど裏手になっていて、ほとんど人が通りません。
「まぁ駅周辺の改築が終われば大丈夫よ」と自分に言い聞かせ、不動産屋S店に向かいます。

もう後数十メートルで到着というその時、ブルブルブル…と携帯電話が震えました
もしもし? M店のDですけども、例の高円寺の事務所、物販OKだそうです
ええっ?! でも今もう下北沢なのになー…。
でも、何か引っ掛かるものがあります。

ブオォオオ~!物件は高円寺にあり!一路高円寺へ向かいます。

どうでもいいですが、下北沢の駅に向かう途中、小川菜摘さん(ダウンタウン浜ちゃんの奥さん)とすれ違いました。
話しながらガハハと笑ってました。いえ、知り合いでもなんでもないんですが。

そんなこんなで高円寺に到着。 物件を見つけました。
え?ここ? こんなに近くていいわけ? しかもホームと電車から店内が超丸見えじゃん!

店内からの眺め

決まりです。

誰か他の人に取られちゃいけない。Dさんを急いで呼んで契約へ。
Dさんも物件の良さに驚いていました。

そんなわけで「すごろくや」は、高円寺南口の駅前になったのでした。

M店のDさんには感謝しています。
→カードゲームの傑作“6ニムト”を贈らせていただきました(営業活動)

後で判ったことですが、
・M店を初めて訪れた時、本来であればとっくに閉店している時間だった
・Dさんは私と同い年
・Dさんの妹さんと私の誕生日が同じ
・高円寺は、1985年につくば博のため初めて東京に泊まった街。
・その時「なんか凄そう」とゲーム Dungeons & Dragonsを買い、さっぱり理解できなかった街
・後日出会うことになる、ボードゲーム普及にがんばっている方が住んでいる街
ということも重なっていたのでした。
スピリチュアルってやつですよ。


次回は、リフォームについて書こうと思います。

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/02/26(日) 08:47:51|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

高円寺に決まるまで[後編1]

『高円寺に決まるまで』後編その1です。

 下北沢の街で見つけた候補地は、

・1階の角地
・両壁ともシャッター付き窓&ドア
・駅からすぐ(徒歩1分)
・賃料・初期費も下北沢にしてはかなり安価

という好物件
これはほぼ決まりだろうと思い、その場で不動産S店に仮の申し込み書を提出します。

この時、実は翌日に新宿M店の物件調査結果を聞く予定が入っていました。
でも、一応聞いてはみるけれど、まぁおそらく下北沢で決まりだろうと考えていたのです。
今思えば、この時少し探し疲れていて、「もうここでいいや」感があったかもしれません。

翌日、その新宿M店に調査結果を聞きに行きました。
東京近辺のたくさんの調査結果を用意してもらい、個々の店舗を丁寧に説明を受けながら見ていきます。
しかし、どの物件も下北沢の物件にはかないません。
「やっぱりなぁ…」などと思いながら、説明されたのが写真(下)の店舗です。
20060225195807.jpg
下井草。あまりメジャーとはいえない駅ですが、物件そのものはなかなか悪くありません。
とはいえ、やはり下井草ではちょっと。(住んでる方ごめんなさい。下井草の御天という博多ラーメン店はお勧めです)
「ま、あまり知られてない駅だし、これもパスか…」と上の高円寺の事務所物件を見ると、これがちょいと奥さん良い感じ

これまでの経験で、もし事務所希望とあっても物品販売系であれば七割がた許可が出る、ということが判っていたので、担当のDさんに尋ねてみます。「じゃあ、いちおう聞いてみましょうか」ということで、大家さんの返答を待ちます。
が、なかなか連絡が取れません。 「ちょっと望み薄ですね」と、いちおう後日判りしだい連絡をもらうことになりました。

あまり待ってもしょうがない。
「じゃあやっぱり下北沢の物件だなー」と、午後その足で下北沢に契約に向かいました。

つづく…

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/02/25(土) 20:04:17|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

高円寺に決まるまで[前編]

今回は、店舗が高円寺に決まるまで(前編)、です。

場所捜しを始めるにあたって、まずは街の雰囲気を把握する必要がありました。
とはいえ、東京に住むようになってずいぶん経つのですが、情けないことにそれほどいろんな街を知りません。
なんとなく、から始めるしかありません。

アクティブな人達がいる街が理想でした。
驚くような面白さを持っているボードゲームも、普通の知らない人にとっては人生ゲーム?くらいのものです。
いくら「ドイツのボードゲームですよ~」とうたっても、夕食の支度に追われているお母さんたちには届きません。
“何か面白そうなもの”に敏感な人達が多くいそうな街が必要です。

また、予算的にもそれほど贅沢はできません。
自信はあるものの、最悪売り上げがゼロでも1年間は保てるように備えるつもりだったからです。

そんな心構えで、大小の駅で降りては、ぐるりと回って雰囲気を掴みつつ不動産屋を尋ねる、ということを始めました。
知り合いの情報も大事です。
Googleローカルちなみに、こういう用途にはgoogleマップローカル(モバイル版もあり)がとても役にたちます。
その街の「不動産」と検索すれば、地図付きで場所を示してくれます。


どこの不動産屋さんも、みなさん丁寧で熱心です。
要は「1階でそこそこ広くて賃料が安い店舗」という無茶な相談なんですが、引っ越しラッシュの時期にも拘らず聞いてくれました。
何日か続けていると、いろんな事が判ってきて蓄積されてきます。
そして、それがやっぱり後で役に立つのです。

下北沢の物件がきっかけで、いろんな偶然が重なりはじめます。(長くなっちゃった)
つづく…

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/02/24(金) 01:11:27|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ふりだし

さてさて、すごろくやブログのはじまりです。

このブログは、東京 高円寺に春オープン予定のボードゲームのお店、すごろくやの設立を、ブログで実況しつつみなさんに見ていただこうという企画です。

お店は、東京 JR中央線沿線にある高円寺駅から徒歩0分、ホームと電車から店内がちょうど丸見えの4階にあります。

ホームからの外観写真中央のガラス部分全体がお店です(まだ他のお店の情報が貼られてますが)。


内装工事、電話回線等はまだこれからです。
JR中央線・総武線・東西線で高円寺を通られる方は、これから日々できあがっていくお店をぜひ見てやってください。

お楽しみに!

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/02/22(水) 11:34:18|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
  5. | 印刷用の体裁