高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介: テイクイットイージーL

テイクイットイージーL / Take It Easy!

テイクイットイージーL:箱
『テイクイットイージーL』は、タイルピースに描かれた3方向の軸を意識しつつ色を揃えることで、高得点を狙うゲームです。

テイクイットイージーL:図A 各自、たくさんのタイルピース(27個)とボードのセットを目の前に置きます。各タイルには、3方向の線と数字が描かれています。これを自分のボードの上にひとつずつ並べていきます。

テイクイットイージーL:図B ランダムに選ばれたタイル1枚(全員同じもの)を、自分の好きな場所に置きます。

テイクイットイージーL:図C もしボードの端から端まで同じ色の線でつなぐことができたら、(色の数字×タイル枚数)の得点が得られます。

テイクイットイージーL:終了と計算 これを、ボードのすべてのマス目が埋まるまで行ないます。色が揃っている軸の得点を合計し、一番得点が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: みんな同じピースを置いているはずなのに、それぞれの得点結果がぜんぜん違ってきます。珍しい、1人でも遊べる、パズル風のビンゴゲームといった感じのゲームです。

ドイツ ゲーム大賞1994 ノミネート
発売元:Ravensburger社(ドイツ)
作者:Peter Burley
10才~、1~6人用、30分、ルール難易度★、2800円

メビウスゲームズでの紹介ページ


  1. 2006/05/30(火) 07:23:50|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ゲシェンク / Geschenkt

連番を期待して減点札を引き取る
ゲシェンク Geschenkt
メーカー: AMIGO(アミーゴ社, ドイツ), 発売年: 2011年 (原版2004年)
作者: Thorsten Gimmler (トーステン・ギムラー, 代表作:『ゲシェンク』)
8才~大人, 3~7人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

ドイツ 2005年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
準候補(Empfehlungsliste)
ゲシェンク(2011版):箱
7人まで対応の2011年版

『ゲシェンク』は、うまく回避チップを使いながら、減点カードを回避したり引き取ったりするタイミングを見極め、合計得点で勝負するカードゲームです。

ゲシェンク(2011版):展示用写真

毎回、中央に、無作為な値のマイナス得点カードが1枚提示されています。これを誰かが引き取ることになり、そしてまた新たなマイナス得点カードが1枚提示され、と繰り返して、最終的な総合得点でいちばん減点が小さくなることを目指します。

マイナス減点カードが提示されたら、1人ずつ代わりばんこに、それを〈引き取る〉か、それが嫌なら〈手持ちの+1点の得点チップを捧げてやり過ごす〉かを選んでいきます。

できれば欲しくありませんので、普通は〈やり過ごす〉方を選びます。すると、手持ちのチップがどんどん減っていき、全員がカード上に捧げたチップが溜まっていきます。チップは1枚で+1点ですので、その分マイナス得点カードの減点が相殺されていることになります。

手持ちのチップが尽きてしまうとやり過ごせなくなることもあって、チップを回収する意味でも、「ほどほどの減点になった」時点で引き取る人が現れます。

そしてまた次のマイナス得点カードを1枚提示して…と繰り返していきますが、次の要素がさらなる駆け引きとドラマを生み出します。

  • 17, 18, 19, …など、値が連続するカードは最小値しか計上しなくてよい。
  • その連続を期待したいものの、最初に9枚が無作為に抜かれているため、期待できないかもしれない。

山札が尽きたとき、引き取ったカードの減点と手持ちのチップを清算して、減点がいちばん小さい人が勝ちです。

ここがオススメ: とてもシンプルなルールでありながら、「マイナスは欲しくないけど、ここまで溜めたチップを他の人に取られるのはイヤだな…。でもなぁ…」と、プラスとマイナスの狭間が悩ましくも楽しく、盛り上がります。大人向けの手軽なゲームとして最高におすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/29(月) 23:55:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: フィヨルド

地形を繋げて広げ、後半で陣取り
フィヨルド / Fjorde
メーカー: Hans Im Glück (ハンス・イン・グリュック, ドイツ), 発売年: 2005年
作者: Franz-Benno Delonge (フランツ・デロンシェ, 代表作:トランスアメリカなど多数)
8才~大人, 2人専用, 所要 30分, ルール難度:★(1)

フィヨルド:箱

『フィヨルド』は、1枚ずつタイルを置いてフィヨルド状の地形を拡げていき、自分の領土をより多く確保する2人専用のゲームです。

ゲームは2部構成になっています。

フィヨルド:第1段階

まず、第1部では、1枚ずつタイルをつなげて地形を拡げていきます。途中、自分の家(4つ)を適当なところに置きます。タイルをすべて置いたら第2部に移ります。

フィヨルド:第2段階

そして第2部では、置いた自分の家から人がたくさん出てきて占領域を拡げていくようなイメージで、交互に1個ずつ、家の隣から始めてコマを並べていきます。地形が岩山や海で遮られているような所はもちろん、相手のコマがある場所には置くことができません。

こうして、置けなくなるまでコマを並べたら、より数が多い方の人の勝ちです。

ここがオススメ: 第2部まで遊ぶと、第1部での家の置き方にいろんな工夫があることが判り、また遊びたくなります。かんたんで、シビアすぎない戦略さと毎回違う展開を楽しめる、2人専用の中でもお勧めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2006/05/28(日) 20:46:16|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

Webサイト更新:通販注文フォーム

すごろくやのWebサイトを更新しました。

これまではメールのみで注文を受け賜わっていましたが、通信販売の注文フォームを設けて、取り扱いゲーム一覧から選んで注文、ということが楽にできるようにしてみました。
注文フォーム

その他、全体的に少し整理しました。
テストがあまりできていませんので、不備やお気付きの点がありましたら、ぜひお教えください。

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/28(日) 11:31:14|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

入荷情報: バルバロッサ(2005年版) ほか

粘土のゲーム!『バルバロッサ(2005年版)』を含んだ15作を入荷しました!

注文システムのアップグレードのため、取り扱い品への反映が少し遅れます。

王位継承 / Viva il Re!¥3600
オストラコン / Ostrakon¥1800
オリエンテ / Oriente¥1800
カサノバ / Casanova¥1800
コヨーテ / Coyote¥3000
ザバンドールの笏 / Das Zepter von Zavandor¥6000
三頭政治の終焉 / Das ende des Triumvirats¥6000
タブラの狼 / Lupins in Tabula¥1800
ドルイド / Druids¥1800
ドルメンの神々 / Die Dolmengoetter¥5500
パラディン / Paladin¥1800
バルバロッサ(05年版) / Barbarossa¥3300
バン / Bang!¥2000
ファーファリア / Farfalia¥1800
ワズ・バラズ / Waz Baraz¥1800

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/27(土) 17:36:09|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: マウアーバウアー

マウアーバウアー / Mauer Bauer

マウアーバウアー:箱

壁を建設していくと、塔や家が発展していき、町ができます。町の発展状況に合ったカードを出すことで得点を得られ、最高得点を目指すゲームです。

マウアーバウアー:図A 自分の番になったら、何もないところに、

マウアーバウアー:図B 壁を建設します。

マウアーバウアー:図C すると、壁の両端に塔ができます。

マウアーバウアー:図D 壁の両側に家も建ちます。

これを繰り返していくと、 マウアーバウアー:遊戯中こうなります。
壁を置いた時、閉じた区域ができると得点のチャンスです。 「家があると○点」「黒い塔があると○点」「野原に家があると○点」など、今の状況に合った、なるべく多く点がもらえそうなカードを出して集計します。

ここがオススメ: 壁を作ることでどんどん町ができていくのが楽しいです。状況に見合った得点カードを保ちつつ、さらに得点が得られるように町を作っていきましょう。

発売元:Hans Im Glück社(ドイツ)
8才~、2~4人用、45分、ルール難易度★★、5000円


  1. 2006/05/26(金) 20:46:17|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ニムト / 6 nimmt

列毎の序列6枚目を避け数札提出
ニムト / 6 nimmt!
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発売年: 1994年
作者: Wolfgang Kramer (ヴォルフガング・クラマー, 代表作: 『ハチエンダ』『ミッドナイトパーティ』)
8才~大人, 2~10人用, 所要 5分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 1994年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
準候補(Auswahlliste)
ドイツ 1994年
ファン投票(Deutscher Spiele Preis)
第1位

『ニムト』は、全員一斉に出した番号カードが中央に序列を保って重ねられたとき、6枚目になるようなカードを出した人に〈その列引き取り〉のペナルティが課されるため、6枚目にならないような番号カードを手札から選んでいくゲームです。

ニムト(2011年版):展示用写真

1~104まで、1枚ずつしかない番号カードを使って遊びます。

各自、中央の場に並べられた番号状況をよく見て考えた上で、手札の番号カードを1枚選び、せーの!で全員一斉に公開します。 公開された番号カードは、数が小さい順に1枚ずつ、場の4列の決まった位置に、番号の順番が保たれるように置かれていきます。

どこかの列の枚数が6枚目に達したとき、その6枚目のカードを公開した人がペナルティを受けます。ペナルティは、それまで積み重ねられた5枚を減点要素として引き取り、手元に蓄える、というものです。減点は、カードに描かれた“牛”マークの数です。同じ5枚でも、牛マークがたくさんあるのと ないのとでは大違いです。

各自が1枚ずつ公開したカードをすべて置ききったら、再び手札のカード選びです。 前回、番号カードが重なっていったり、引き取られたりしたことで、場の4列は状況がガラッと変わっているはずです。列ごとの減点マークの数や番号、枚数、各自の思惑をよく考えて、なるべく6枚目にならないよう、慎重にカードを選びましょう。

こうしてゲームを続けていき、せーので出す→順番に置く(誰かが引き取る)を10回行なったらゲーム終了、もっとも減点が少ない人が勝ちです。

ここがオススメ: 誰もが、減点を引き取らなければならない6枚目になるような番号は出したくないのですが、毎回、かならず1枚は出さなくてはならないので、手札のカードと相談して、なるべく自分だけは貰わないよう、上手にやりくりする工夫が楽しい、お勧めの傑作ゲームです。「ああ、そうかそうか、なるほどなるほど。いや待てよ、違うな…」という独り言が必ず出てしまう、当店のイチオシゲームのひとつです。

ただし、ルールは覚えてしまえば簡単ですが、ゲームの結果を見て「うまくやれた」と思えるには難しいゲームです。
あまり経験したことのない遊び方であること、また、うまくやりくりするには、番号の1~104が1枚ずつというカード構成や、場の状況の把握、ライバルの動向を読む必要があるため、駆け引きが好きな大人向きといえるでしょう。こうした駆け引きができないと、よく解らずに当てずっぽうに出さざるをえない「運だけの辛いゲーム」になってしまうため、お子さんが自ら考えて楽しめるとは言えませんのでご注意を。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2006/05/25(木) 23:55:49|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4
  5. | 印刷用の体裁

入荷情報: 穴掘りモグラ

「穴掘りモグラ」新入荷しました。

穴掘りモグラ / Die Maulwurf Company¥4800

  1. 2006/05/24(水) 19:52:34|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ハゲタカのえじき / Hol's der Geier

数値ジャンケンで得点札を稼ぐ
ハゲタカのえじき / Hol's der Geier
メーカー: kodkod (コドコド, イスラエル), 発売年: 2011年(原版1988年)
国内版発売元: メビウスゲームズ, 国内版発行年: 2011年
作者: Alex Randlph(アレックス・ランドルフ, 代表作: ガイスター, すすめコブタくん, など多数)
8才~大人, 2〜6人用、所要20分, ルール難易度:★☆ (1.5)

ドイツ 1988年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
候補 (Auswahlliste)

ハゲタカのえじき(2011年小箱日本語版):箱

『ハゲタカのえじき』は、毎回1枚ずつ現れる-5点~+10点の獲物カードを狙って、全員が手札から選んだ数値カード1枚で大きい者勝ちのジャンケンを行ない、より高得点を目指すゲームです。

ハゲタカのえじき(2011年版):展示用写真

1~15のカードが全員に配られ、これが手札となります。つまり全員平等の条件でゲームを始めます。

毎回1枚ずつめくられる獲物カード(-5点~+10点)を狙って、各自、手札から数値カード1枚を選び、全員同時に公開します。
一番大きな値を出した人が獲物カードを獲得します。つまり、「取りたい」と思えば、人よりも大きな値を出さなければなりません。でも、もし誰かがそれと同じ値を出していたら、「あいこ」としてその値は無効になってしまいます。その結果、予想もしなかった小さな数値を出した人が獲物カードを獲得するかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、15枚の獲物カードをめくり終わったらゲーム終了です。自分が取った得点合計が一番多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 価値に見当った数値を出しつつも、他の人とは被らないようにしたいのが頭を悩ませます。(極端ですが)写真のように、破格の数値で高得点を取れた時にはすごく嬉しい! シンプルなルールなのに、思惑が交差してさまざまなドラマが生まれます。誰もが面白いと思える“打率”はトップクラスの、名作中の名作です。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/24(水) 19:38:43|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ワニに乗る? / Tier auf Tier

崩さずに動物コマをうまく積む
ワニに乗る? / Tier auf Tier
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2005年
作者: Klaus Miltenberger (クラウス・ミルテンベルガー)
4才~大人、2~4人用、15分、ルール難易度★☆

ワニに乗る:展示用写真 木でできた7種類の動物を、崩さないようにワニの上に積み上げていくゲームです。

自分の番になったら、特殊なサイコロを振って、その目の数だけ手持ちの動物コマを積みましょう。 もし崩してしまったら、自分の手持ちコマが増えてしまいます。
サイコロの指示には特別なものがあり、「指名した人に積んでもらう」「積む動物を他の人が決める」…なんてことも起こります。

早く手持ちのコマがなくなった人が勝ちです。

ここがオススメ: 動物コマたちが小さくてかわいい! 一見ツルツル滑りそうな木製の動物たちですが、意外に持ちこたえるので、吹けば飛ぶような、奇妙なバランスで成り立って場を盛り上げます。
ゲームの結果を写真に撮ったり、そのままインテリアにするのもお勧めですよ。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2006/05/23(火) 23:11:05|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
  5. | 印刷用の体裁

TVゲーム雑誌『Nintendo DREAM』に紹介記事

任天堂のTVゲーム記事が満載の人気雑誌『Nintendo DREAM 7月号(通称ニンドリ、現在発売中)』に、すごろくやの紹介記事を載せていただきました。142ページです。
ゲーム3個のプレゼントもありますよ!

雑誌公式ウェブサイト http://www.nindori.com/

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/22(月) 19:50:10|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 魔法使いの夜 / Nacht der Magier

暗闇で光るコマを落とさずに押す
魔法使いの夜 / Nacht der Magier
メーカー: Drei Magier Spiele (ドライマギア, ドイツ), 発売年: 2005年
作者: Kirsten Becker (キルシュテン・ベッカー), Jens-Peter Schliemann (イェンス・ピーターシュリーマン)
6才~大人, 2~4人用, 所要10~20分, ルール難度:★ (1)

魔法使いの夜:箱
ドイツ 2006年
キッズゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres)
最終候補(Nominiert)
ドイツ 2006年
ファン投票(Deutscher Spiele Preis)
キッズゲーム部門 第1位

『魔法使いの夜』は、灯りを消した真っ暗闇の中で、光るコマの灯りだけを頼りに土台のコマを押していき、土台の真ん中にあるくぼみに収めることを目指すゲームです。

魔法使いの夜:準備

土台の上に、真ん中には焚き火、その回りに赤い大鍋、そしてその回りに岩や木としてコマを敷き詰めたら、準備完了です。
部屋を真っ暗にしてゲームスタート。

魔法使いの夜:明かりを消して遊戯中

畜光材によって大鍋と焚き火だけが見えます。1人ずつ、魔法の力(コマ)を使って、周りの岩や木のコマを焚き火に向かって押します。何かがポトッと落ちた音が聞こえたら、次の人に変わります。

こうしてゲームを続けていき、自分の大鍋コマをうまく中央のくぼみに入れられた人が勝ちです。

ここがオススメ: なんと暗闇を使うゲームです! コマが濃い青色なので、完全な暗闇でなくても どこに何があるかぜんぜん判らなくなります。 光っているコマから全体のコマ配置を想像していても、まったく意外なところからポトッと落ちた音が聞こえて混乱したり、他の人が助けてくれたり。秘密の儀式のような不思議な雰囲気の中で魔法使いの宴を楽しく遊べます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2006/05/22(月) 17:50:43|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: エリコ

エリコ / Jericho

エリコ:箱 エリコ:遊戯中

各自、カードを重ねて5色の壁を延ばしていき、長い壁を持っている人ほど得点が得られるというゲームです。 角笛を吹く(角笛カードを重ねる)と、壁も延びますが、全員の壁中で一番長い(数字が大きい)カードがすべて取り除かれてしまいます。3ラウンドの節目を経て、一番得点が多い人が勝ちです。

エリコ(Jericho)とは: 要塞の壁(Walls of Jericho)で有名な、9000年前から存在する世界最古の町の名前です。

ここがオススメ: カードを捨てたのにストックとして得点の元になったり、壁は延ばすのに最終集計では1点の壁だけ数えたり、一風変わった不思議な感覚が楽しめます。 お店でサンプルをお見せできます。

発売元:Abacus Spiele社(ドイツ)
8才~、3~5人用、15分、ルール難易度★★、1500円


  1. 2006/05/21(日) 20:33:51|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ラジオ放送日5/28に変更になりました

すみません、TBSから連絡がありまして、すごろくや登場のラジオ放送日が、お伝えしていた明日5/21から、次の週28日に変更になりました。
放送時間は昼13:00~17:00のままです。
TBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」の「打った勝った、草野球で大売出し!」のコーナーは、だいたい13:15~14:00の間に放送されます。
お楽しみに!

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/20(土) 18:19:55|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: スティッキー / Zitternix

単純明快 倒れないよう棒を抜く
スティッキー / Zitternix
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2000年
作者: Heinz Meister (ハインツ・マイスター, 代表作: ディスクショット、ザップゼラップ、など多数)
3才~大人, 1~4人用, 所要15分, ルール難度:★ (1)

スティッキー:箱

「スティッキー」は、3色のたくさんの棒で支えられた柱を崩さないようにしながら、サイコロで示された色の棒を一本ずつ抜いて得点を競うゲームです。

スティッキー:展示用写真

たくさんの棒をガチャガチャっと混ぜてリングを被せ、立たせたら準備完了! 1人ずつ、サイコロで出た色の棒を抜いていきます。誰かが崩してしまったらゲーム終了。崩した人は得点ナシ! 他の人の中で、色に応じた得点合計が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 準備はカンタン。ランダムに思えた棒が、遊んでいくと どれがどう支えているか解ってきて、狙いどころが見えてきます。それゆえに得点と減点の駆け引きが熱い! とても幅広い年齢層でどんな人でも楽しめる、おすすめのゲームです。 子供(3才~)と一緒に遊べる点もGOOD! 子供のいさぎよい抜き方が意外に良かったりします。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/20(土) 15:09:37|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

新入荷:スティッキー、キーホルダーゲーム「ねずみ」「カエル」「ペンギン」

4種類のゲームを新入荷しました。
スティッキー:遊戯中
キーホルダーゲーム「カエル」「ねずみ」「ペンギン」
スティッキー / Zitternix¥2620
キーホルダーゲーム・かえる / Mini-Spiel Frosch¥840
キーホルダーゲーム・ペンギン / Mini-Spiel Pinguin¥840
キーホルダーゲーム・ねずみ / Mini-Spiel Maus¥840

  1. 2006/05/20(土) 14:47:58|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ラジオ放送 5/21(日曜) 13:00~

先日お伝えしたラジオ収録の放送日が決まりました。

5月21日(日曜)、TBSラジオの昼1時~5時「伊集院光 日曜日の秘密基地」の「打った、勝った!草野球で大売り出し!」コーナーで「すごろくや」が登場します!


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/19(金) 15:26:10|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 郵便馬車

都市をつないで郵便局を広く配置
郵便馬車 / Thurn und Taxis
メーカー: Hans im Glück(ハンス・イム・グリュック, ドイツ), 発売年: 2006年
作者: Karen Seyfarth & Andreas Seyfarth(代表作: マンハッタン, プエルトリコ)
10才~大人、2~4人用、所要60分、ルール難易度★★☆ (2.5)

ドイツ 2006年
ゲーム大賞(Spiel des Jahres)
大賞受賞

日本 2006年
ボードゲーム大賞(投票制)
フリーク部門賞

郵便馬車:箱

『郵便馬車』は、ドイツ南部地域を舞台に、各都市のカードを集めてひとつなぎの郵便網を完成させることで郵便局を分布させていき、地域を満たすなどの条件達成によって得られる早い者勝ち得点を集めるゲームです。

郵便馬車:展示用写真

郵便馬車:図解a たくさんの都市が道でつながっています。

郵便馬車:図解b 都市のカードを溜めていき、うまく並べられれば、郵便網の経路が完成します!(実際には写真のようにボード上にカードを並べることはありません)

郵便馬車:図解c 完成した経路上の都市に、郵便局を配置しましょう。経路のすべての都市に郵便局が建てられるわけではない、というのもポイントです。

郵便馬車:郵便局 こうして、郵便網の経路を並べて→郵便局を配置、ということを繰り返します。郵便網は完成するたびに捨てさり、新たな郵便網を作りますが、郵便局は残るのでどんどん増えていきます。郵便網と郵便局の配置によって、さまざまなボーナス得点が得られます。いちばん得点が多い人が勝ちです。

郵便馬車:公人たち 公人たちの力をうまく使うことも大切です。

ここがオススメ: すでに郵便局を置いた都市がなるべく無駄にならないように経路を作りたいので、どういう順番で都市を選ぶか、計画作りが楽しいゲームです。 得点要素がたくさんあるので、他の人が注目していないところで逆転を狙いましょう。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2006/05/18(木) 17:46:51|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

新入荷:郵便馬車、マウワーバウワー、エリコ、0・8・15

新作を入荷しました!
新入荷:郵便馬車、マウワーバウワー、エリコ、0・8・15
郵便馬車 / Thurn und Taxis¥4,500
マウワーバウワー / Mauer Bauer¥5,000
0・8・15 / 08/15¥1,200
エリコ / Jericho¥1,500
今後、個々のゲームを紹介していきます。
  1. 2006/05/17(水) 14:43:22|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: フロレンティン

フロレンティン / Glück Verstand & Edelsteine
フロレンティン:箱 フロレンティン:遊戯中

ピースタイルを順番に一人1枚ずつ置いていき、自分の色の部屋が囲めたら、中の宝石をGET! 囲めた宝石の数で勝負が決まります。例の写真の緑部屋は宝石9点で勝ちです。
外枠の大きさが決まっていて、最初は十字型に、次は二辺が付くようにタイルを置いていくので、自由に置けるわけではありません。

ここがオススメ:置ける場所がそれほど多くなくて、必ずタイルを置かなくてはならないため、「しょうがないなぁ」と他の人に自分の部屋を拡げてもらうことを誘導するのが楽しいです。独特なカラフルな色合いと横長の箱、そして二つに折るとタイルスタンドになる中箱など、不思議な雰囲気を持っています。 お店でサンプルをお見せできます。

発売元:Dr F Hein Spiele(ドイツ)
5才~、2~4人用、20~30分、ルール難易度★☆、4410円
  1. 2006/05/16(火) 22:15:39|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 魔法の掃除機

魔法の掃除機 / Zauber Stauber
魔法の掃除機:箱
魔法の掃除機:図解

魔法使いになって、みんなで掃除機で飛ぶ訓練をしましょう。いろんな曲がり方をする呪文のタイルを魔法の本に蓄えたら、蓄えた分だけ遠くに飛ぶことができます。でも、呪文のタイルは少しずつ形が違うので、なかなか思い描いた通りに飛ぶことはできません。障害物や、他の魔法使いにぶつかってもいけません。
ゲームには、猫を捕まえて戻ってくるだけの初級編や、相手を吹き飛ばして猫を奪いあう上級編など、熟練度に応じてさまざまなミッションが入っています。

ここがオススメ: 「こう進みたい」と想像してから曲がっているタイルを目見当を付けて選ぶのですが、よしバッチリだ!と思っていてもズレてしまい、笑いが絶えません。でも、だからこそうまく飛べた時の気持ち良さは格別です。
パッケージだけ見るとハリーポッターのニセモノのような怪しさがありますがご安心ください。中身のゲームはとっても面白いのでお勧めです。お店でサンプルをお見せできます。

発売元:Kosmos社(ドイツ)
10才~、2~4人用、30分、ルール難易度★★
  1. 2006/05/15(月) 18:31:05|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: お話作り


お話作り

城や宝箱、王様カエルなどの絵が描かれたカード48枚でお話をつなげていきます。

ここがオススメ:遊び手の自由な発想で、お話が意外な方向に展開するのが楽しいです。少しゲームっぽく遊べるように、すごろくやのオリジナルルールを付けています。お店でサンプルをお見せできます。

発売元:HABA社(ドイツ)
4才~、2人~、15分、ルール難易度★、1,890円

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2006/05/13(土) 20:46:30|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: マジカルアスリート

マジカルアスリート

マジカルアスリート 魔女や悪魔、キューピットなど、25種類の中からキャラクターを入札で手に入れ、それぞれの特殊能力を生かしてレースを行ないます。


発売元:グランペール(日本)
10才~、4~5人用、60分、ルール難易度★☆、3990円


  1. 2006/05/12(金) 14:13:32|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 天九牌

天九牌

天九牌:箱 重量感のあるドミノに良く似た牌を使う、中国の記録にも残っている麻雀のようなゲームです。決められた牌を出していく「天九(テンカオ)」、互いの牌の強さを比べ合い、チップのやりとりを行なう「牌九(パイガオ)」など、いくつもの遊び方ができます。
Googleでの「天九牌」検索

発売元:グランペール(日本)
10才~、2人以上、30分、ルール難易度★★、3780円


  1. 2006/05/12(金) 14:13:31|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ククカード / Cucco

手札1枚、最小数避けて隣と交換
ククカード / Cucco
メーカー: グランペール (日本), 発行年: 2011年 (原版16世紀)
ルール・解説: 草場 純 (くさば じゅん), イラスト: 齋藤 由加 (さいとう ゆか)
12才~大人, 5~15人用, 所要30~60分, ルール難度:★★ (2)

チップ付き 2011年版
ククカード (2011年版):箱

ククカードは20種×2枚の合計40枚で構成された、ヨーロッパの伝統的なカードゲームです。

自分に配られた1枚のカードが強いか? 弱いか? を判断して、隣のプレイヤーとカードの交換などを行ないます。 そしてすべてのプレイヤーの中で一番“弱い”カードを持っているプレイヤーが負けになるのです。 たった1枚の手札で勝敗を決するエキサイティングな生き残りカードゲームです。 多人数で遊べる『クク(カンビオ)』を中心に『キッレ』『トリオンフォ』といった遊びを楽しむことができます。

2011年版 過去2007年から発売していた“グランペール”製の同名商品に、薄い紙製のチップを同梱したリニューアル版です。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/12(金) 14:13:30|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: おしゃれパーティ

おしゃれパーティ / Maskenball der Käfer
おしゃれパーティ:箱 おしゃれパーティ:遊戯中

ボード中央の矢印を回して、差されたてんとう虫が好きな他のてんとう虫のところに遊びに行きます。うまく相性(磁石の極)が合えば おしゃれパーティ:スキスキー? 「スキスキー!」とくっついて、お互いのおしゃれカラーを交換します。
5色揃ったてんとう虫から控え室に上がります。じわじわ登ってくるアリたちがいっぱいにならないうちに、早くみんなで全てのてんとう虫を控え室に上げましょう。

ここがオススメ:磁石の極が合う相手と、おしゃれを交換したい相手とを見極めるのが、意外に大人でもこんがらがりますが、これだ!と思った相手とスキスキー!がうまくいくととても嬉しいです。相性が悪くて、プイッとそっぽを向かれてしまうのもまた可愛らしいのです。勝ち負けではなく、みんなで協調しあってゲームを進めるところもGOOD! お店でサンプルをお見せできます。

ドイツ 子供ゲーム大賞2002 受賞
発売元:Selecta社(ドイツ)
4才~、2人~、15分、ルール難易度★、6300円

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2006/05/11(木) 22:57:23|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ラジオ収録終わりました

ラジオ収録が終わりました。

TBSラジオの日曜昼1時、伊集院光 日曜日の秘密基地の1コーナー「打った、勝った!草野球で大売り出し!」の収録でした。
このコーナーは、宣伝したい事があったら打てそうなバッターを用意し、伊集院光氏率いる若手芸人軍団相手からヒットを打てればCM枠を貰える、という、すごろくやにとっては非常にありがたい企画なのです。
放送日がまだ決まっていませんので、決まり次第このブログでお伝えしたいと思います。

肖像権等ありますので写真はお見せできませんが、朝の広いグランドはとても気持ちが良かったです。
バッターは、リフォームを仕切ってもらったダイチさんの紹介で、小学校から野球に親しみ、今でも週1で草野球をやっている柴田さん。ナイスガイです。期待できます。
向かい風で、普段から草野球をしている若手芸人さん達のチームがかなりの腕前でしたが、ハンデということだったのか、くじ引きでポジションを決めていただいたおかげで外野が穴だらけという、ほぼプラスマイナス0という条件でゲームを行ないました。

さて、そして結果は…?
すべて「ピー…」でかき消されるのか?はたまたCMを流せるのか?
放送をお楽しみに!

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/11(木) 12:16:57|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ブロックス / Blokus

ピースの角と角をつなげて陣取り
ブロックス / Blokus
メーカー: マテル (アメリカ), 発行年: 2014年(原版2000年フランス)
国内版発売元: マテル・インターナショナル, 国内版発行年: 2014年
作者: Bernard Tavitian (ベルナール・タビシアン, 代表作:『ブロックス』)
7才~大人, 2〜4人用, 所要20〜30分, ルール難度:★ (1)

ドイツ 2002年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
準候補 (Auswahlliste)

ブロックス(2014年 中箱版):箱
2014年 中箱版

『ブロックス』は、自色のさまざまな形のピースを、マス目の盤面に1つずつ、角の接触だけで延長するように配置していき、より多くのピースを置けるようなスペースを確保していく陣取りゲームです。

ブロックス(2014年 中箱版):展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、自分の色の、小さな正方形がさまざまに組み合わされたピースから1つを選んで、最初は4隅から、以降はそれまでに置いた自色ピースを延ばすように置いてつなげていき、より大きな空間を囲い込もうとします。
盤面のマス目には凹みが施されていて、ピースはカチッと気持ちよくはまります。

自色ピースとつなげるときには、ピース同士の角だけが接するように置かなければなりません。このため、いくらつなげて空間を囲いこんだつもりでも、簡単に角と角の隙間から侵入されてしまいます。
しかし、これを防ごうとしてなるべく侵入されないように置こうとすると、囲い込むための〈延び〉が停滞してしまいます。また、ライバルたちが囲い込もうとしている空間に対しても、いち早く角の隙間を縫って侵入しておきたいものです。

こうした小競り合いをあちこちで起こしながらゲームを続けていき、空きマスが尽きて誰もが置けなくなってしまったらゲーム終了、手元に残ったピースを調べて、構成している小正方形の数がより少ない(=よりたくさん盤面に置いている)人が勝ちです。

ここがオススメ: 誰にでもすぐに解る簡単なルールで、空間をうまく利用しつつ的確なピースを選んで配置していきながら、誰との領域争いを優先するかが悩ましくて楽しいゲームです。さまざまな戦略を思いついて何度でも遊びたくなることでしょう。子供も一緒になってじっくり考えられる超おすすめのゲームです。
2人、3人用では変則的なルールになります。4人専用と割り切って遊ぶのが良いでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/10(水) 22:18:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

5月11日(木) 開店時間 昼2時

臨時の開店時間変更のお知らせです。

5月11日(木)、開店時間を昼14:00とします。
急な話でご迷惑をお掛けします。

営業活動の一環とした、ラジオ番組収録のためです。
ヒット打ってCMとか? 球場とか? そんな感じです。
放送日時等決まりましたら、またこの場で報告しますね。

テーマ:ちっちゃなお店屋さん - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/09(火) 21:07:34|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:テディ・メモリー / Teddy Memory

2才半から遊べる名作記憶ゲーム
テディ・メモリー / Teddy Memory
メーカー: Ravensburger(ラベンスバーガー, ドイツ), 発売年: 2003年
作者: Angelika Kipp(アンジェリカ・キップ)
幼児向け(2才半~5才)、2~4人用、所要15分、ルール難易度★

テディ・メモリー:展示用写真

愛らしいシュタイフのクマたちのメモリーゲームです。
「メモリーゲーム」とは、ドイツでは定番の知育用神経衰弱ゲームです。

テディメモリー:遊戯中

12種類ある、2枚の同じクマの絵を見つけだしていくことで、自然と集中力と記憶力が高まります。カードは大きくて厚みがあるので、子供が乱暴に扱っても大丈夫。「絵合わせ」や「マフラーのクマさんだあれ?」など、年齢に合わせていろいろな遊び方ができるようになっています。


ここがオススメ: 裏のシルエットだけでは想像がつかないくらい、いろいろなクマの絵があって楽しめる、幼児向けとしてお勧めのゲームです。
クマの絵にも工夫が凝らされていて、すぐに違いが判るもの、似ているもの、身の回りでよく見る装飾、といったバランスがたいへん良くできています。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2006/05/09(火) 20:55:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁
次のページ