高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム情報誌:シュピール8号

ボードゲームが日本で日常的に広く遊ばれることを目指して、イベントなどのゲーム普及活動をされているNPO法人 世界のボードゲームを広める会 ゆうもあさんのゲーム情報誌『シュピール』第8号の紹介です。

ゲーム情報誌
シュピール 8号 / SPIEL Aug. 2005
発行: NPO法人 世界のボードゲームを広める会 ゆうもあ, 発行日: 2007年8月
40ページ, B5判サイズ

ゲーム情報誌SPIEL:8号

  • [特集] 永久保存版ドイツ年間ゲーム大賞/子どもゲーム大賞2005大解剖
  • [コラム] 原典を読んでみよう!「小さいおばけ」
  • [ニュース] できごと 2005 Summer~Autumn
  • [ゲーム紹介] 国産ボードゲーム最前線
  • [ゲーム紹介] 入門ゲーム ア・ラ・カルト 第8回「幸も不幸も、運ゲーム」
  • [ゲーム] 草場純の遊びの教室「トランプの巻 其の六:ゴルフ」
  • [リプレイ] 僕らはゲーム探検隊:第7話「頭脳絶好調/天才一直線」
  • [レビュー] ヘックメック、バベルの塔
  • [レビュー] カーケラーケンポーカー/ごきぶりポーカー/ゴキブリポーカー、マニラ
  • [インタビュー] フェイス・トゥ・フェイス社(アメリカ)社長 ローレンス・ウェーレン
  • [リポート] ゆうもあイベントれぽ~と [特別編!]
  • [リポート] ゆうもあイベントれぽ~と
  • [コラム] ゲーム広め人 岩城敏之のもっと!もっと!ゲーム!第7回「はじめてのゲーム遊び」
  • [コラム] 3歳からのゲーム
  • [コラム] 日本の伝統遊び「青冠」
  • [コラム] 独ゲーム誌spielbox翻訳コラム「ケムニッツ・ボードゲーム博物館10周年」

バックナンバーの紹介記事


  1. 2007/09/28(金) 13:25:52|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:チロリアンルーレット(ミニ)

独楽の回転で玉を弾いて得点獲得
チロリアンルーレット(ミニ) / Tiroler Roulette
メーカー: Mespi(メスピ, イタリア), 発売年: 不明
作者: 不明
5才~大人, 1~10人用, 所要10分, ルール難度:★

チロリアンルーレット(ミニ):箱と中身

『チロリアンルーレット(ミニ)』は、独楽を回して玉を弾き、くぼみに入った場所に応じて得点を稼ぐゲームです。

独楽を回すと、バチバチと6つの玉を弾いていきます。独楽が止まった時、玉が入ったくぼみの場所に応じて得点を集計します。

  • 赤玉は得点2倍
  • 緑玉はマイナス
  • その他はそのまま得点
四隅の場所は、25点・50点・75点・100点と高得点ですが、なかなか入りません。

これを順番に行ない、あらかじめ決めた累計得点に達するか、所定回数をこなしたらゲーム終了。もっとも高得点の人が勝者となります。

ここがオススメ: 玉がバチバチと弾かれる様をボーッと見ているだけでも飽きない、楽しいゲームです。独楽を安定して回すこと、場外まで飛ばさないような力加減、出だしの独楽の位置など、狙いどころもあります。
店内でサンプルをご覧いただけます。

独楽と玉を失くしてしまったときのために、独楽と玉だけの補填用パッケージもあります。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2007/09/24(月) 21:42:13|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:じょうずにお買い物

品物をめくり数の合計を合わせる
じょうずにお買い物 / Primo Calculino
メーカー: Selecta(セレクタ, ドイツ), 発売年: 2006年
作者: Reiner Knizia(ライナー クニツィア, 代表作: ロストシティヘックメック, 水晶をとりもどせ!、など多数)
5才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★

じょうずにお買い物:箱
じょうずにお買い物:遊戯中

『じょうずにお買い物』は、買い物袋の大きさ(数)を見て、タイルをめくっていき、品物の合計数を合わせるゲームです。

じょうずにお買い物:買い物袋の大きさ 買い物袋のカードを1枚めくり、今回の袋の大きさ(品物が入る数)を確認します。品物がちょうど入るように、じょうずなお買い物をしましょう。

じょうずにお買い物:めくった品物を数える 各自順番に、裏向きに並べられたタイルをめくっていきます。 描かれている品物の合計が袋の大きさにぴったり合ったら、その袋のカードと品物タイルを得点としてもらえます。

じょうずにお買い物:次の回 数が合わなかったタイルは裏向きに戻して、新しい袋カードをめくりましょう。
タイルの場所をうまく覚えていれば、自分の番に狙って獲得できるかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、袋カードとタイルが無くなった時(ちょうど両方無くなります)、ゲーム終了です。いちばん袋カードを獲得した人が勝ちです。
計算への慣れに合わせて、3段階のルールとカードが用意されています。 じょうずにお買い物:追加要素

  • 初級:1~5個の品物タイルを使った足し算。袋の大きさは6~10個
  • 中級:1~10個の品物タイルを使った足し算。袋の大きさは11~18個
  • 上級:
  • 1~10個の品物タイルを使った掛け算と足し算。袋の大きさは12~40個

ここがオススメ: めくられたけれども使われずに裏返されたタイルをよく覚えておき、自分の番でしっかりと“じょうずにお買い物”ができると嬉しい、楽しいゲームです。日常にも応用できそうな素早い計算力が身に付きます。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2007/09/24(月) 18:53:15|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:晴れたらいいね

地形に対し天候を操り自駒を運ぶ
晴れたらいいね / Wind und Wetter
メーカー: Winning Moves(ウィニング ムーブス, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Harald Lieske (ハラルド リースケ, 代表作: インカの秘宝)
8才~大人, 2~4人用, 所要45分, ルール難度:★★

晴れたらいいね:展示用写真

『晴れたらいいね』は、なるべくたくさんの旅人駒をボードの向こう側に辿り着かせるため、地形に合わせた天候を操ったり、魔女の力を借りて、通り道を確保していくゲームです。

ボード上には、湖・山・砂漠・草原など、さまざまな地形が行く手を阻んでいます。

この地形に対して、各自が持っている天候チップ(雪や雨、太陽など)を置いたり外したりすることで、通れる場所、行けない場所に変化が起こります。

また、時々起こる風によって、置かれている天候チップすべてがずれることもあります。

こうして、天候チップを置く(または取り除く)→自分の駒を動かす、を繰り返していきます。
うまく通り道を確保して自分の駒を動かしていき、反対側の場所に より多くの駒を辿り着かせた人が勝者です。

メビウスゲームズサイトでの紹介記事


  1. 2007/09/20(木) 17:55:18|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:深海に眠る宝

ダイス2個で財宝求めて海底潜水
深海に眠る宝 / Die Schatztaucher
メーカー: Schmidt(シュミット, ドイツ), 発売年: 2006年
作者: Reiner Knizia(ライナー クニツィア, 代表作: ロストシティヘックメック, 水晶をとりもどせ!、など多数)
6才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★☆

深海に眠る宝:展示用写真

『深海に眠る宝』は、サイコロ2個の運試しによって海底深くに潜っていき、沈没船のさまざまなお宝を集めるゲームです。

どの列で潜るか決めたら、サイコロ2個を振り続け、出た数の分だけ、海底目指して深く潜っていきます。

しかし、×マークを出したサイコロはもう振ることができません。
2個とも×マークを出してしまったら今回は失敗。次の人の番です。

サイコロ分だけ進むたび、そこにあるタイルにブラックライト(不可視光線)を当てて、どんな宝かを確認します。
×マークが揃うまでに、ここで止め、というポイントを決め、その財宝を獲得します。
でも、もし怪物に遭遇してしまったら、サイコロを振って戦わなければなりません。

こうして財宝を集めていき、同じ種類をうまく揃えたりして、最高得点を獲得した人が勝ちとなります。

ここがオススメ: 止め時を計りつつ、より深いところにある高得点のお宝を狙ってサイコロを振るのが楽しいゲームです! ブラックライトでタイルが光る演出も潜水の雰囲気を盛り上げてくれます。 見過ごされたお宝の場所もしっかり覚えておきましょう。

メビウスゲームズサイトでの紹介記事


  1. 2007/09/20(木) 17:33:08|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:テーベ (テーベの東) / Jenseits von Theben

考古学の知識を蓄えて遺跡を発掘
テーベ(テーベの東) / Jenseits von Theben
メーカー: Queen Games (クイーン, ドイツ), 発行年: 2007年 (原型は2004年)
国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2013年
作者: Peter Prinz (ペーター・プリンツ)
10才~大人, 2~4人用, 所要90分, ルール難度:★★☆ (2.5)

ドイツ 2007年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
最終候補 (Nominiert)

テーベ (日本語版):箱

『テーベ』は、各自、考古学者となってヨーロッパの各地で考古学の知識を修得し、その知識を活かして、エジプトやクレタ、メソポタミアなどの古代遺跡で、歴史的価値の高い工芸品を発掘・収集するゲームです。
“テーベ”とは、遺跡が世界遺産にも登録されていて、考古学的にも非常に価値が高い古代エジプトの都市の名前です。Wikipedia:テーベ

テーベ (日本語版):展示用写真

テーベの東:移動 各自、ゲームボード上でコマを進めて、ヨーロッパや中東・北アフリカを飛び回ります。

テーベの東:時間を消費 このゲームでは、このような移動や知識の修得、発掘など、さまざまな行動に対して“1週間単位の時間”を消費することで成果を上げていきます。
例えば、大きな移動や知識の修得には、その分だけ時間を消費することになります。

テーベの東:知識の修得 ヨーロッパの各都市では、遺跡発掘に必要な、考古学の知識を得られます。
公開されているカードに記された都市に出向き、修得に必要な時間をかけて知識カードを獲得していきます。

テーベの東:遺跡へ出向く 知識をある程度蓄えたら、古代遺跡に向かい、その知識を活かして発掘を行ないます。

テーベの東:計器で見積もり くるくる回る計器を使い、現在の知識量に応じて発掘できる数を見積もります。

テーベの東:知識量と発掘数 修得した知識量が多いほど、短い期間でたくさんの発掘を行なうことができるのです。

テーベの東:袋を手探り 何週間かけていくつ発掘するかを決めたら、いよいよ発掘です。 古代遺跡の袋を取り、中から出土品タイルを手探りで取り出します。

テーベの東:出土品 取り出された中で、歴史的価値の高い工芸品は獲得し、その価値に応じて得点となります。
しかし、袋に半分くらい混ざっている ただの土塊(つちくれ)には何の価値もありません。しかも、取り出した土塊は袋に戻すので、袋の中はどんどん土塊で薄まっていきます。

テーベの東:いろいろなカード この他、様々なカードが発掘や得点の手助けをします。

  • 知識を補う“助手”
  • 1度だけ知識を補う“住民の噂”
  • 少し多く発掘できる“スコップ”
  • 好きな場所に飛べる“飛行船”
  • 収集した発掘品で“展示会”を開いて得点
  • 文明都市で“学会発表”して堅実に得点
  • などなど…

こうしてゲームを続けていき、決められた2~3年間(104~156週間)が経過したらゲーム終了、もっとも得点が多い人が勝者となります。

ここがオススメ: 紀元前の遺跡発掘による考古学ロマンが詰め込まれた素晴らしいゲームです! 勝ち負けに関係なく、常に夢を抱いて楽しく遊べます。ルールの量はそこそこありますが、どのルールもテーマ性とぴったり合致しているので解りやすいです。
2人で遊んでも遜色なく楽しむことができますので、2人用としてもたいへんお薦めです。

2012年版の円盤止め具仕様日本語版を含む、2012年後半以降の版に入っている円盤の止め具の仕様が変わり、2つのペグをどうはめても2枚の円盤がゆるゆるになってしまいます。気になる場合には厚紙などにパンチ穴を開けて挟むと良いでしょう。

カード表記訂正シール付 日本語版には、カード「伝説と伝承」「自動車」の週コスト表記に誤りがあります。どちらも1です。すごろくやでは、見栄えが変わらないように、貼って対応するための訂正シールをお付けしています。
これまで通信販売でご購入いただいた方には郵送します。店頭で買われた方は、レシートか購入日時を提示いただき、店頭または郵送にてお渡しします。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2007/09/11(火) 02:28:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ヘリホッパー

プロペラコマを飛ばし狙って着地
ヘリホッパー / Heli Hopper
メーカー: Drei Magier Spiele(ドライ マギア, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Helmut Hecht (ヘルムート ヘフト)
6才~大人, 2~6人用, 所要20分, ルール難度:★☆

ヘリホッパー:箱
ヘリホッパー:遊戯中

『ヘリホッパー』は、プロペラ状のコマを回してふわっと浮かし、ボード上の狙ったマスを狙って着地させ、自駒を早くゴールまで進めるすごろくゲームです。

ボード上の円、外側に描かれた螺旋上のコースをマス目にして、自分の駒をより早くゴールすることを目指します。
マスをいくつ進めるかは、駒がいるマス目の数字と、ヘリホッパー(プロペラ状のコマ)を飛ばしてボードに着地した場所の数字で決まります。

例えば、駒がいるマス目の数字が“2”で、ヘリホッパーを飛ばして着地した場所には“+3”と描かれていたら、5マス進めることになります。
着地場所には、マイナスや“×2”“×3”などのかけ算、また、さまざまな特別効果がある8色のマスがありますので、上手に狙っていきましょう。

ここがオススメ: 最初は飛ばすのですらなかなか難しいのですが、慣れてくると次第に狙った場所に着地できるようになるのが楽しいゲームです。かけ算のマスを獲得して一気に進みましょう。


  1. 2007/09/05(水) 20:57:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スピーディサンデー

同じ色札が現れたら素早く玉入れ
スピーディ サンデー / Schneller Becher
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Udo Peise(ウド パイゼ) & Macro Teubner(マルコ トイブナー, 代表作:森のドングリ)
4才~大人, 2~5人用, 所要10分, ルール難度:★

スピーディサンデー:キッズ遊戯中

『スピーディ サンデー』は、次々めくられるカードを全員が観察し、条件が揃ったら素早く玉を器に投げ入れて得点を稼ぐゲームです。

めくり役が、7色あるアイスクリームカードを次々にめくって重ねていきます。
全員よく観察し、同じ色の2枚目が出たのを確認したら、早い者勝ちで手元のアイス玉をサンデーの器に投げ入れます。

いちばん早く器に入れた人が、それまでにめくられたアイスクリームカードを総取りし、自分のアイスクリームサンデーをより豪華にしていきます。
一方、めくる係は、同色の2枚目が出るまでにそれまでのカードを貰ってしまうこともできます。

こうして、めくり役を交代しながらゲームを続けていき、アイスクリームカードが尽きたらゲーム終了です。自分のサンデーを一番豪華にトッピングできた人が勝ちです。

ここがオススメ: 玉を、素早く、うまく投げ入れるのが楽しいゲームです! 確実に入れようと思っても簡単ではありません。また、アイスクリームカードの色が微妙なので、遊んでいくと2枚目だったかどうか判らなくなり、投げ入れるタイミングを逃してしまうことも…。


  1. 2007/09/01(土) 20:12:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:カルカソンヌコンパクト

町や道を統治し広く繋ぐ(携帯用)
カルカソンヌ コンパクト / Reise-Carcassonne
メーカー: Hans im Glück(ハンス イム グリュック, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Klaus-Jürgen Wrede (クラウス=ユルゲン ヴレデ, 代表作: カルカソンヌ)
6才~大人, 2~5人用, 所要30分, ルール難度:★★

カルカソンヌコンパクト:箱

ドイツの2001年度ゲーム大賞(Spiel des Jahres)を獲得した人気のゲーム『カルカソンヌ』の携帯用コンパクト版です。

カルカソンヌコンパクト:サイズ比較 全体的にひと周り小さく(タイル辺の長さ78%)縮小されていますが、遊ぶのにはまったく支障ありません。

カルカソンヌコンパクト:布袋 タイルを片付ける布袋が、遊ぶ時には得点ボードになります。

拡張セットは大きさが違いますので適用できません。もし初めて購入するのであれば、通常版をお薦めします。


  1. 2007/09/01(土) 13:44:48|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ケイラス マグナカルタ

建物の効能を駒で占有し築城貢献
ケイラス マグナカルタ / Caylus Magna Carta
メーカー: Ystari(イスタリ, フランス), 発売年: 2007年
作者: William Attia(ウィリアム アティア, 代表作: ケイラス)
10才~大人, 2~4人用, 所要45~75分, ルール難度:★★☆

ケイラス マグナカルタ:展示用写真

『ケイラス マグナカルタ』は、様々な効能を持つ建物カードを数珠繋ぎに並べていき、そのカードをコマを置くことで効能を占有して発揮させ、資材を集めて築城への貢献ポイントを稼ぐゲームです。
2006年のドイツ国内投票(Deutcher Spiele Preis)で1位を獲得した重厚なゲーム『ケイラス』が、ルールが簡素化されカードと駒だけで遊びやすくなりました。

フランス13世紀、端麗王フィリップ4世の命の元、築城が始まりました。
各自、職人のリーダーとなり、城の周囲の建物を充実させながら資材(食糧、材木、石材、金)を集めて、築城への貢献を競います。

コストを支払い、様々な効能(主に資材を生みます)を持つ建物カードを数珠繋ぎにつなげて置くことで、通りが豪華になっていきます。
併せて、この建物カードに、自分の職人コマ(4個)を「どの効果を自分のためにおさえるか」考えて置いていきます。

全員がパスすると、通りの順でコマが置かれている建物の効能が発揮されます。
こうして得られた資材の束を献上することで、築城への貢献ポイントが溜まっていきます。

こうしてゲームを続けていき、城が完成した時にゲーム終了、ポイントを数えてもっとも名声を集めた人が勝ちです。
なお、上級ルールでは、効能が発揮される建物の数に制限が掛かる「行政官」が登場し、より悩ましいものとなります。

名古屋EJFサイトでの紹介記事


  1. 2007/09/01(土) 02:37:02|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁