高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:あらやだネズミ!

寄り添ってネズミに耐える象競争
あらやだネズミ! / Ach, du Mauseschreck!
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Bernhard Kraus(ベルンハルド・クラウス) & Micha Kraus(ミヒャ・クラウス)
5才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆

あらやだネズミ!:箱 あらやだネズミ!:遊戯中

『あらやだネズミ!』は、ゾウのコースとは逆回りに走ってくるネズミに脅かされないように、2頭以上で寄り添いながら、ゴールを目指して3頭のゾウを進めるレースゲームです。

あらやだネズミ!:物語挿し絵 物語
「あらやだ、ネズミ!」、ゾウ婦人のデイジーは高い声で鳴き、進路の途中で急に足を止めてしまいました。お調子者のネズミ、ジャスパーは、ゾウの神殿に通じるゾウたちの道を通せんぼして、鈍感な巨象たちを怖がらせるいたずらで悪ふざけをしています…

あらやだネズミ!:ゾウの進み 森の一本道で神殿(ゴール)を目指します。
順番にサイコロを振り、自分の3頭のゾウのどれかを選んで、サイコロの目だけ進め、ゴールを目指しましょう。

あらやだネズミ!:ネズミの進み サイコロでネズミ印が出ると、ネズミがコースとは逆周りに走り、ゾウたちの正面から近付いてきます。

あらやだネズミ!:2頭なら安全 もしネズミが通り過ぎたマスにゾウがいると、そのゾウたちはネズミに脅かされてしまいます。
もし、ひとつのマスにゾウ(誰のでも構いません)が2頭以上で寄り添っていたなら、互いに心強く、脅かしにも動じません。

あらやだネズミ!:1頭だけだとふりだしへ ところが、ひとつのマスに1頭だけでいた心細いゾウは、ネズミに驚いてスタート地点に戻ってしまいます。

あらやだネズミ!:ゴール こうしてゲームを続けていき、ゴールの神殿にゾウの2頭目を辿り着かせることができた人が勝ちです。

ここがオススメ: なるべく寄り添うようにゾウを選んで動かし、ネズミの進み具合に一喜一憂する楽しいゲームです。ライバルのゾウに寄り添ったつもりが、さっさと行かれてまた1頭になってしまったり、そういう時に限ってネズミが連続で近付いてきたりしてドキドキします。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2007/11/27(火) 18:15:45|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

掲載記事紹介:リビングむさしの 2007年11月24日号

こんにちは。
掲載記事の紹介です。

11月24日発行の週刊新聞、女性のための生活情報誌『リビングむさしの(サンケイリビング新聞社, 20万部配布)』 2007年11月24日売 1613号の表紙に、すごろくやの紹介記事を掲載していただきました!
リビングむさしの1613号掲載
「お店から文化を発信! 新・中央線の個性派ショップ』という枠で、「かえって新鮮なボードゲームの専門店」として取り上げられています。

配布地域は、東京の杉並区・練馬区・武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・調布市などです。

他にも「古くて新しい古道具屋さん:無相創(西荻窪)」「体にやさしいカフェ、心にやさしい本:ひなぎく 海月書林(荻窪)」「小さな小さな女の子カフェ:イネル(阿佐ヶ谷)」など、個性的なお店が紹介されています。
ぜひ機会があればご覧になってみてください。
  1. 2007/11/26(月) 18:38:07|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アーカムホラー

協力し旧世界の怪物から町を護る
アーカムホラー / Arkham Horror
メーカー: Fantasy Flight (ファンタジー・フライト, US), 発売年: 2005年
作者: Kevin Wilson(ケヴィン・ウィルソン, 代表作: フューリー・オブ・ドラキュラ) & Richard Launius(リチャード・ラウニウス)
13才~大人, 1~8人用, 所要240分, ルール難度:★★★

アーカムホラー:展示用写真

『アーカムホラー』は、怪奇作家ラヴクラフトの「クトゥルフ神話」と呼ばれる世界観を題材に、アーカムの街に迫りくる「旧世界の支配者(Ancient One)」と呼ばれる怪物たちを、プレーヤー同士の協力によって撃退する、非常に重量感のあるゲームです。

科学者や教授、修道女など、それぞれが担当する、能力の異なるキャラクターを選び、街の中や異次元を移動します。

怪物との戦いなど、イベントカードで遭遇する、さまざまなイベントをこなしていき、呪文やアイテム、技能を向上させていきます。

街に出現していくゲート群を閉じなければ、そこから強大な異世界の支配者が覚醒・出現し、破滅が訪れてしまいます。プレーヤー同士の協力で、ゲートを閉じきるか、異世界の支配者を撃退すれば、プレーヤー側の勝利です。しかし、覚醒した支配者の強大な力に打ち負かされ、敗北してしまうかもしれません。

有味 風さんの新規ウィンドウを開くアイコン終末同盟サイトでの新規ウィンドウを開くアイコンとても詳しい紹介記事がたいへん参考になります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2007/11/22(木) 17:59:27|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
  5. | 印刷用の体裁

テーブルゲームフェスティバル2007に出展します

こんばんは。
週末、日曜日(25日)に開催される『テーブルゲームフェスティバル 2007』のご案内です。

『テーブルゲームフェスティバル』は、毎年秋に開催されるボードゲームの祭典で、新作&創作ゲームの体験や購入ができるイベントです。
年々来場者が増えており、今年は会場の広さが昨年の倍になっているそうです。

東京都立産業貿易センター 台東館外観
会場
新規で開くアイコン東京都立産業貿易センター(台東館) 4階
日時:
11月25日(日曜) 10:00~17:00
入場料:
無料
出展者:
ホビージャパン, 遊宝洞, ジョイゲームズ, ジーピー, ゲームリパブリック, ロール, メビウスゲームズ, アークライト/R&R Station, グランペール, 冒険企画局, ヒラメキ工房, ゲームストア・バネスト, すごろくや, など
新規で開くアイコン出展者と会場マップ

すごろくやでは、『海賊ブラックの決闘』の4人ルールやHABA社の新作タイトルなどを公開し、体験・購入できるゲームをたくさんご用意します。
もしご都合があえば遊びにいらしてくださいー。


  1. 2007/11/19(月) 18:39:24|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

雑誌記事掲載:おはよう奥さん2008新年特大号

こんにちは。雑誌掲載の紹介です。
11月22日(木曜)発売の『おはよう奥さん』2008年新年特大号に、すごろくやとお勧めゲーム3タイトルの紹介記事を掲載していただきました!
新規ウィンドウを開くアイコンおはよう奥さん公式サイト

おはよう奥さん2008新年特大号 おはよう奥さん2008新年特大号P221

掲載されたゲーム:

他人の記憶の穴を巧みに突く

ハンカチ落とし:プルンプザック / Der Plumpsack geht um

5才~大人, 2~5人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥1500

オバケを恐れて部屋に逃げ隠れる

ミッドナイトパーティ(DVD付) / Mitternachtspatry

5才~大人, 2~8人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥4800

すごろくやオリジナル 説明DVD付き

ドイツ 1989年度ゲーム大賞:最終候補

背中に乗って一緒に進むコブタ達

すすめコブタくん(DVD付) / Rüsselbande

4才~大人, 2~7人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥5200

すごろくやオリジナル 説明DVD付き

ドイツ 2001年度キッズゲーム大賞:最終候補


  1. 2007/11/18(日) 13:14:04|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ヤギ戦争

得点上限を操りつつ数札を集める
ヤギ戦争 / Ziegen kriegen
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Günter Burkhardt (ギュンター ブルクハルト, 代表作: 銅鍋屋)
8才~大人, 3~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆

ヤギ戦争:展示用写真

『ヤギ戦争』は、数のカードを1枚ずつ出して最大値の人が総取り、というのを繰り返していき、制限得点以内に抑えつつ、最高得点を目指すゲームです。

配られた8枚の数字カードから1枚を選んで、順番に1人ずつ場に出します。
それらのカードを、最大値のカードを出した人が総取りします。総取りしたカードに描かれているヤギ印が得点ですので、必ずしも大きい数字が高得点とは限りません。

一方、一番小さい数を出した人は、島カードをめくり、ゲーム終了時の得点上限をどのくらい吊り上げるかを設定します。低めに設定すれば、得点をあまり取らない方が安全というようになりますし、逆に、高得点を取る(取ってしまう)であろう人にとっては、高目に設定してもらわないと困ります。

こうして、前半4回で得点の上限が決められます。手札が小さな数のカードばかりでも、例えば「7点以上取った人は0点」といったように、上限の得点を締めつけることで勝利を計れるわけです。
残りの後半4回では、この得点以内に抑えつつ、より高得点を狙いましょう。

メビウスゲームズサイトでの紹介記事


  1. 2007/11/16(金) 18:57:57|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ギャングスター

車で組員を運びシマ毎の人数競う
ギャングスター / Gangster
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発行年: 2007年
作者: Thorsten Gimmler (トルステン・ギムラー, 代表作: バグダッドの盗賊, ゲシェンク)
10才~大人, 2~5人用, 所要90分, ルール難度:★★☆ (2.5)

ギャングスター:箱

『ギャングスター』は、自分の組員や敵対するギャングの組員を自動車で運び、10個あるシマ毎の人数を競う、シカゴのマフィア抗争をテーマにしたゲームです。

ギャングスター:展示用写真

10個あるシマそれぞれに、組員人数の多い順に貰える得点が設定されています。これを狙って、シマ毎の人数を調整していきます。

順番に、カードを使って、1~3マス分自動車コマを移動させます。かならずその分動かなければならないので、このカードの使い方も大切です。

到着した場所で、その場所の組員コマを車に積んだり、車から降ろしたりします。そのシマの自分の組員を増減したり、ライバルのコマを減らしたりするわけです。

特殊な場所「港」に行くと、組員を海に沈めたり、車に特殊な改造を施すことができます。
追加トランクを付けて乗せられる組員の数を増やしたり、バンパーで他の車を突き飛ばしたり、銃で隣のシマの組員を誘拐したり、といった具合です。
2個まで付けられるので、強力な組み合わせにチューンアップしましょう。

このようにして、決算までを3ラウンド分行なったらゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: マフィアらしい冷酷な縄張り争いが体験できるゲームですが、同時に計画性も強く要求されます。渋いシカゴギャング調にデザインされたコンポーネントも魅力です。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2007/11/16(金) 17:44:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:黄金の羅針盤

冒険小説を舞台に色札で進む双六
黄金の羅針盤 / Der Goldene Kompass
メーカー: Kosmos (コスモス, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Inka Brand (インカ・ブラント) & Markus Brand (マルクス・ブラント), コンビでの代表作: グアテマラ・カフェ)
10才~大人, 2~4人用, 所要60分, ルール難度:★★

『黄金の羅針盤』は、2007年3月に映画公開される冒険小説『ライラの冒険』3部作の第1作目、『黄金の羅針盤』をテーマにしたゲームです。一本道で、カードを繰り出してコマを進め、ゴールの北の地に先に到達することを目指します。

映画の予告映像(日本語字幕付きは公式サイトで観られます):

黄金の羅針盤:箱
黄金の羅針盤:遊戯中

順番に、手札のカードを同じ色でまとめて出し、コマを進めていきます。
出したカードの分だけ進めます。また、手札の限り、自分の番で何度でもカードを出して進めます。
しかし、自分のコマが何番目かによって、出せる色が異なります。先頭の人ほど制限されてしまいます。

道中の印に辿り着いて、その印の経験値を上げます。次のレベルに上がるため、印ごとの必要な経験値を蓄えなければなりません。
人と同じマス目には止まれないので、自分やライバルが狙っている印、そしてコマの順位をうまく見極めましょう。

印ごとの経験値を達成してレベルが上がると、さまざまな能力を持つ友人カードを、1人選んで味方につけることができます。

こうして、道中の街に立ち寄りながら、レベル3を達成し、後半の進みづらい雪山を制覇して、ゴールの北の地を目指しましょう。

メビウスゲームズサイトでの紹介記事


  1. 2007/11/16(金) 16:41:02|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アパッチ

狩人と獲物の構成を睨んで早取り
アパッチ / Apache
メーカー: Abacus (アバクス, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Stefan Dorra (シュテファン・ドーラ, 代表作: 海賊組合, イントリーゲなど多数)
8才~大人, 2~5人用, 所要20分, ルール難度:★☆

ドイツ 2007年度
キッズ投票(Kinderspielexpert)
8~13才部門 第2位

アパッチ:箱
アパッチ:展示用写真

『アパッチ』は、アメリカインディアンの世界を舞台に、次々にめくられていくカードの内容をよく見て、ここぞという時に手持ちのカードを投げて獲得を表明するゲームです。

1人ずつ順番にカードをめくっていき、その内容を確認します。

カードに描かれた4種類のアメリカインディアンは、ネックレスや石斧など、それぞれ狙っている獲物が異なります。
もし、自分の色のアメリカインディアンと狙う獲物の組み合わせが表になったら、すかさず手札のカードをボード上に出しましょう。先に出せた方が、その組み合わせを回収します。

しかし、獲物カードしか得点にはなりません。 そのため、じっくり待って、獲物がたくさん揃ってから出した方が良いかもしれませんよ…?

メビウスゲームズサイトでの紹介記事


  1. 2007/11/16(金) 14:41:02|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

クリスマス用ラッピング無料です

クリスマスねずみ

こんにちは。
今年もクリスマス用のラッピングを始めました。
ボードゲーム・カードゲームの贈り物は、すぐにみんなで遊べるため たいへん喜ばれます。

ゴージャスで可愛いリボン付き、無料です。
通販注文時は、包装指定欄に「クリスマス用」、もしくは色の指定をお願い致します。 ぜひご利用ください。

クリスマス包装2007年版
  1. 2007/11/12(月) 17:41:51|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: ステージへどうぞ!

幕開けて見えた動物をかるた取り
ステージへどうぞ! / Bühne Frei!
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Michael Schacht (ミヒャエル・シャハト, 代表作: ズーロレット, かくれんぼオバケ, チャイナ, など多数)
5才~大人, 3~5人用(+2人専用ルール), 所要10分, ルール難度:★

ステージへどうぞ!:箱

ステージへどうぞ!:遊戯中
『ステージへどうぞ!』は、動物たちのファッションショーとして、次々に窓から現われる動物と同じ絵のタイルをすばやく探しておさえ、ご褒美のお花のコマを集めるゲームです。

ショーの演出係を順番で1人ずつ行ない、他の人は観客となります。

演出係が小屋の箱から大きな分厚いカードを引き抜くと、次のカードに描かれている動物が現れます。 観客の人たちは、その動物と同じ絵が描かれているタイルを、机の上からいっせいに探し、すばやく手でおさえます。

こうして、タイルの数に応じてもらえる、お花のコマをより多く集めましょう。

2つの窓枠から見える動物の組み合わせを探す上級ルールや、2人専用の対決ルールもあります。

ここがオススメ: スコットランド風や'70年代ヒッピー風、パンクロック風など、動物たちのさまざまなファッションが可愛らしいゲームです。 次の動物を見せる時に、じらすようにしたり、一瞬だけ見せて戻したりして観客を惑わし、うまくショーを演出しましょう。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2007/11/11(日) 13:06:31|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

取扱停止&絶版:暗証番号を解け、ピラミドス

取り扱い停止および絶版となるゲームをお知らせします。

HABA社の『暗証番号を解け』に不具合の混入が見つかったため、取り扱い停止となってしまいました。 タイルの組み合わせの妙が楽しいゲームだったのですが、残念です。
暗証番号を解け:逮捕

同じくHABA社の、『ピラミドス』がメーカー側で絶版となってしまいましたので、在庫限りとなります。こちらも、大きな仕掛けで、指先の微妙な感覚で一喜一憂できるお勧めのゲームです。お早めにどうぞ。
ピラミドス:遊戯中


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2007/11/05(月) 14:52:29|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

11月8日(木曜)は13:00開店

こんにちは。

誠に勝手ながら、今週の木曜11月8日は、通常11:00の開店を13:00とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

  1. 2007/11/05(月) 13:07:21|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: コン、コン!

杖で叩かれた人物の組合せを探す
コン、コン! / Klopf Klopf!
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Markus Nikisch (マルクス ニキシュ, 代表作: おばけの試験, キーホルダーゲーム・クマウマ…など)
4才~大人, 2~8人用, 所要10分, ルール難度:★

コン、コン!:箱

コン、コン!:遊戯中
『コン、コン!』は、お題となる人物の組み合わせを杖で叩いて示す、少し変わったかるたのようなゲームです。

コン、コン!:子豚くんたちの家 【物語】
夜もふけた魔法の森です。 3匹の子豚たちは、小さな家の中で静かにすごしています。……コン、コン! そこへ突然、誰かが扉をノックしました。
「おやおや、こんな夜遅くに訪ねてくるのは誰なんだい?」と、1番目の子豚は不思議がります。 「たぶん大きなグリムの巨人さんじゃないかな」と、2番目の子豚は考えます。 「それか、ぼくらの小さな友達、ドワーフ君だったりして?」、と3番目の子豚は思い浮かべます。 すると、コン、コン! また扉がノックされます。
こんな夜中に家の扉をノックするのはいったい誰なのでしょう。 子豚たちを助けてあげられるでしょうか?

コン、コン!:広げられたタイル 童話の登場人物5人が、さまざまな組み合わせでタイルに描かれ、並べられています。

コン、コン!:人物をノック 順番に1人ずつノック係の当番となり、問題のカードを見て、その組み合わせ通りにボード上の人物をコンコンコンとノックします。
同じ人が2度出てくることもあります。ノックする速さや順番は自由です。

他の人は、それをよく見ていて、組み合わせが正しいと思うタイルに手を置きましょう。
正しいタイルに手を置いた人は、問題カードを貰えます。

コン、コン!:上級ルール用タイル こうしてゲームを続けていき、問題カードを一番多く集めた人が勝ちです。
組み合わせの数が多いタイルとカードを使う上級ルールや、2人専用の対決ルールもあります。

ここがオススメ: 杖でコンコン、と、うまくライバルを攪乱させるようにノックするのが楽しいゲームです。机に並べられたタイルはそのままなので、ゲームが後半になるにつれて次第に混乱し、自信がなくなってきます。


  1. 2007/11/04(日) 14:27:39|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 乗車券(チケット トゥ ライド) 拡張セット:スイス

2~3人限定,トンネル+緩い目的券
乗車券拡張セット:スイス / Ticket to Ride: Switzerland
メーカー: Day of Wonder (デイズ オブ ワンダー, US), 発売年: 2007年
作者: Alan R. Moon (アラン ムーン, 代表作: エルフの玉座, チケットトゥライド(乗車券)シリーズ, など)
8才~大人, 2~3人用, 所要30分, ルール難度:★★☆

チケット トゥ ライド拡張:スイス:箱
チケット トゥ ライド拡張:スイス:展示用写真

『乗車券拡張セット:スイス』は、『乗車券(チケット トゥ ライド)』か『 〃 :ヨーロッパ』の列車コマと列車カードを利用して遊ぶ拡張セットです。

1). 2~3人限定用です。 4~5人では遊べません。

2). 1~3個の短い路線の割り合いが高く、序盤から路線の抑え合いが重要になります。

3). 「トンネル」という『ヨーロッパ』にもあった特殊な路線が導入されています。トンネルを表す縁が付いた路線を完成させるには、手札から出した色カードと、山札から引いたカードの色を比較し、同じ色のカードがあった場合には、手札からその色カードをさらに出さなければなりません。つまり、路線を敷くにあたって失敗する可能性があります。

4). 「緩い」目的地カードが入っています。目的地の指定に、都市ではなく国が設定され、「指定国外に位置するどこの都市でも良い」と見なされます。また、1枚の目的地カードの中に複数の選択肢も存在します。

5). その他、自由色の機関車カードが手番で2枚取れる、など、細かな修正ルールがいくつかあります。


  1. 2007/11/03(土) 14:40:21|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: フェニキア

労働力向上と技術開発で集落発展
フェニキア / Phoenicia
メーカー: JKLM Games(ジェイケィエルエム, UK), 発売年: 2007年
作者: Thomas Lehmann (トーマス レーマン, 代表作: 王への請願)
12才~大人, 2~5人用, 所要90分, ルール難度:★★★

フェニキア:箱
フェニキア:展示用写真

『フェニキア』は、地中海東岸の集落の支配者となり、自分の集落を拡大させて都市国家となることを目指すゲームです。

毎ラウンド、プレーヤーは自分の財産を消費して、労働者を訓練・雇用したり、オークションによって追加資源・新能力・勝利ポイントをもたらす開発カードを獲得したりします。

戦略ポイント

  • 労働者雇用による増収時期の判断、開発カードを購入する時期の判断
  • 戦略の方向性を睨んで購入する開発カードの選択
  • オークションでの値付け

こうして財産(産物)の投資・収入により資産を拡大しつつ、勝利ポイントを獲得していきます。
誰かが規定の勝利ポイントを達成したら都市国家が完成してゲーム終了、最大ポイントの人が勝ちとなります。

名古屋EJFサイトでの紹介記事


  1. 2007/11/02(金) 15:11:31|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: タージ マハール

州の境に宮殿を建て影響力を争う
タージ マハール / Taj Mahal
メーカー: Rio Grande (リオグランデ, US) < Alea (アレア, ドイツ), 発売年: 2000年
作者: Reiner Knizia (ライナー クニツィア, 代表作: ロストシティヘックメック, 水晶をとりもどせ!、など多数)
12才~大人, 3~5人用, 所要90分, ルール難度:★★☆

タジマハール:箱
タジマハール:展示用写真

ゲーム盤はインドの12の州に分けられています。ゲーム中、プレーヤーたちはそれぞれの州を1回ずつ訪問することになります。それぞれの訪問時に、プレーヤーは手札を使い、この州における影響力を競い合います。

州ごとに影響力要素を獲得する勝負を行ないます。
1人ずつ順番に、色の制限に応じて手札を1~2枚を出すか、もしくは切りをつけて手札を出すのを止めて離脱するかを選びます。離脱したとき、自分がこれまで出したカードと、他のプレイヤーが出したカードとを比べ、最大数を出したシンボル6種(大臣、将軍、僧侶、王女、ムガール王、象)に応じて、州の支配権や宮殿の建設、ムガールの王冠など、全土支配への影響力に作用する力を獲得していきます。

こうして、12の州への訪問が終わった後、最も高い影響力ポイントを持っているプレーヤーが勝ちです。

名古屋EJFサイトでの紹介記事


  1. 2007/11/02(金) 14:34:07|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁