高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

「買い物なう」キャンペーンの追加情報

こんばんは。twitter割引の「買い物なう」キャンペーンについて追加情報のお知らせです。

さまざまな方々にいろんな形で今回のキャンペーン紹介していただいて、本当にありがとうございます。

月曜日のキャンペーン初日の結果や、その後の波及を鑑みて、キャンペーン内容の変更についてあれこれ検討しましたが、

「期間中でも、当店が想定している割引用の予算限度額を超えしだい終了します。」

とだけお伝えするに留めることにしました(キャンペーンの記事にも追記しておきます)。ですので、限度個数や限度額などは特に変更なし、です。

今回のキャンペーンによって、より多くの人が、当店で扱っているようなボードゲーム・カードゲームに触れたことを共有できたら嬉しいです。
期間終了日(2/7)まで、いろんな方に興味をもってご来店いただけるよう、ご協力をお願い致します。


  1. 2010/01/27(水) 20:34:23|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

2/14 親子でゲームとカフェランチ Volume 6

毎月行なっている、親子向けゲーム会のお知らせです。
来月 2月14日(日曜日)、高円寺のカフェ アンリ・ファーブルにて、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でゲームとカフェランチ」の第6回目を行ないます(第7回目も予定があります)。

親子でゲームとカフェランチ Vol.6 チラシ

カフェ アンリ・ファーブルは、すごろくやから東へ徒歩5分ほどの多目的ホール“座(ざ)・高円寺”2階にあるダイニング・カフェです。
Webサイト:http://www.cafe-fabre.net/

カフェ アンリ・ファーブルの地図

前回の第5回目(1/17)は、21名の方にご参加いただき、『カヤナック』や『お邪魔者』などを交えたラインナップで盛り上がりました。

親子でゲームとカフェランチ Vol.5の模様

今回も同様に、10:00~12:30の2時間半をボードゲームで遊びます。『チーキーモンキー』や『マラケシュ』などなど、小学生以上の親子向けにお勧めの新旧約20品目をご用意します。
ルールはスタッフがご案内しますのでご安心ください。

ゲームで遊んだら、12:30から美味しい食事でお腹もいっぱいに。ドリンク付きプレートランチの当日限定メニューをご用意しています。 今回の特別メニューは、『サーモンとブロッコリーのクリームグラタン』です。 ゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。
「もうちょっと食べたいな…」というお父さん達には、通常メニューのサイドプレートや、グラスビールもありますよ。

参加対象
小学生以上の親子 (親子の年齢は問いません)
参加費
お一人につき 1,000円(食事代込み)
定員
30名(予約者優先)

ご予約は、お電話 03-6657-3537か、または専用の予約フォーム(PC用)でどうぞ。

また、次回3月の第7回も予定しておりますので、もしよろしければこちらのご予約もどうぞ。
[2010.2.16追記:]定員に達したため、予約受け付けは締め切らせていただきました。

寒い冬の週末、暖かな屋内の素敵なひとときとして、ぜひお越しくださいませー。


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/01/25(月) 18:56:06|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ツイッター対応と「買い物なう」キャンペーン

こんばんは。鳩山総理も始めたということで話題になっているツイッター を、すごろくやでも徐々に対応しはじめています。

ツイッター(twitter)は、携帯電話のメール内容くらいの、短くて気軽な文面を書き連ねたものを、誰からでも見られる形で公開して意見を募ったり、気になる人たちのそうしたつぶやきをたくさん集めて眺めたり、またそれをリレーのように自分で紹介したり、といったことを楽しむ無料のサービスです。
利用者は世界で1億人以上、日本でも500万人を超えたそうです。

すごろくやのツイッター画面

現在すごろくやのアカウント @sugorokuyaを公開しています。

入荷やゲーム紹介などのブログ更新情報や、ブログに書くほどでもないプチ情報をお知らせしています。
なお、 @sugorokuya を付記したつぶやきも大歓迎なのですが、必ず反応します、とも言えませんので、ご連絡・ご質問はこれまで通りメールにていただければ幸いです。



また、ツイッター対応開始記念として、「買い物なう」キャンペーンを行ないます!

1/25(月)~2/7(日)の2週間、すごろくやの店頭にてお買い上げの際に、

「高円寺の @sugorokuya でtwitter割引の買い物なう」 (←このリンクでつぶやけます)

と、ご自身のtwitterでつぶやいていただくと、あなたのフォロワーの数だけ割り引きします、という、ちょっと新しい試みです。 (「~なう」は、「今~しているよ(= ~中)」というニュアンスをもつ、ツイッター独特の表現です)

例えば、お買い物いただくときに、携帯電話やiPhoneなどで、上記の文章やリンクを使って ご自身が「@sugorokuya でtwitter割引の買い物なう」とつぶやいている様子をレジのスタッフにお見せいただければ、その方のフォロワーの数が100人なら100円引き、1000人なら1000円引きしちゃいます!というお得なキャンペーンです。

実験的な内容でもありますので、予想外のトラブル等はご理解ください。少しお時間をいただいて発言環境を確認したり、想定外の問題があった場合にはキャンペーンをその場で中止したりするかもしれません。
[2010.1.27追記:] 期間中でも、当店が想定している割引用の予算限度額を超えしだい終了します。

このキャンペーンで、新しいtwitterのつながりを楽しんでもらえたら嬉しいです。ぜひご利用ください~。


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/01/24(日) 22:52:33|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キル・ドクター・ラッキー (新版)

他人の視界を避け博士を先に暗殺
キル・ドクター・ラッキー(新版) / Kill Doctor Lucky
メーカー: Titanic Games(タイタニック・ゲームズ, USA), 発売年: 2009年(オリジナルは1996年)
作者: James Ernest(ジェイムズ・アーネスト, 代表作:『キル・ドクター・ラッキー』)
12才~大人, 3~7人用, 所要45分, ルール難度:★★

キル・ドクター・ラッキー(新版):箱

『キル・ドクター・ラッキー』は、大邸宅のなかで、みんなから恨まれるラッキー博士を、仲間を出し抜いて暗殺するゲームです。
この新版は、1997年度オリジンズ・アワード受賞のアメリカ Cheapass Game(チーパス・ゲーム)社の傑作ゲームが、仕様変更されて再販されたものです。

キル・ドクター・ラッキー(新版):展示用写真

プレイヤーは、それぞれラッキー博士を暗殺しようと、博士の屋敷へ集合します。何も知らない博士は自分の屋敷内をうろうろと移動し、その動きを見計らいながら、暗殺のため、プレイヤーたちは部屋で博士と2人きりになるように移動していきます。誰もが、自分1人だけで博士を殺すことを目的としているため、他のプレイヤーに見られては殺害行動を起こせません。直線上で、他の部屋のどこからも「見えない」ポイント探しがこのゲームの醍醐味です。
博士と部屋で2人きりになった時、初めて暗殺を試みますが、当然他のプレイヤーから邪魔が入ってなかなか犯行に移すことができません。

博士の暗殺に成功したプレイヤーが勝利します。

今回の新版では、デラックス版と呼ばれるバージョンで追加された“たとえ失敗しても殺害行動を多く行なった方が有利にゲームを展開できる”というSpite(悪意)トークンのルールに加えて、拡張セットとして発売された、ラッキー博士の愛犬ルールも含まれています。
またキャラクター駒も、木製のコマから、イラスト入りの紙製フィギュアに仕様変更になっています。


  1. 2010/01/22(金) 12:18:04|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ラッピング用包装紙 新5種類

こんにちは。 ラッピング用の包装紙ラインナップが新しくなりました。今度は5種類です。

包装紙2010春 5種類

プレゼントにぜひどうぞ!


  1. 2010/01/21(木) 13:00:10|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アグリコラ用拡張セット:泥沼からの出発

森林と泥地の開墾+燃料+馬+新札
アグリコラ用拡張セット: 泥沼からの出発(日本語版)
/ Agricola: Die Moorbauern - Japanese Edition
メーカー: Lookout Games(ルックアウトゲームズ, ドイツ), 発売年: 2009年
日本語版制作配給: Hobby Japan(ホビージャパン,日本)
作者: Uwe Rosenberg(ウヴェ・ローゼンベルク, 代表作: アグリコラ, ボーナンザ, など多数)
12才~大人, 1~5人用, 所要120分(人数×約45分), ルール難度:★★☆

アグリコラ拡張 泥沼からの出発:箱

『アグリコラ拡張セット:泥沼からの出発』は、農耕を営んで自分の農地を豊かにする人気の重量級ゲームアグリコラをベースに、森林と泥地のある農地を発展させる新たな試練が楽しめる拡張セットです。

アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素1

泥沼に住む農民は何もかもが容易ではありません。 この拡張セットを加えると、ゲームの始め、自分の農地には森林と泥地があります。 でも幸いなことに、この土地を開墾(かいこん)できる新しい特別アクションがあります。


アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素2

「木を切り倒す」では木材が手に入り、「焼畑」では森林を畑にできます。 「泥炭を掘る」を選べば、燃料が手に入ります。

燃料は新しい重要な要素になります。 必要になるのは、収穫時に住居の暖房をするとき。 暖房コストは改築をすることによって下げることができます。
このように、早い段階で改築を行なうのが得になりました。


アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素4

また新しい家畜として馬が登場します(もちろんコマ付き)。 馬は、1頭につき1勝利点になるので、ぜひ繁殖させましょう。


アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素5

また、大きい進歩が新しく14枚追加されました。


アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素6

進歩カードは、特別アクションで獲得することもできます。


アグリコラ拡張 泥沼からの出発:要素7

小さい進歩を新しく加えることもできます。 これによって、本セットの人気ポイントだった多様な展開が、この拡張セットによってまた楽しめるでしょう。



  1. 2010/01/19(火) 14:09:10|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワイルドバイキング・ボードゲーム / Wilde Wikinger - machen fette Beute

船と海賊船の巡りを鑑み宝石稼ぐ
ワイルドバイキング・ボードゲーム / Wilde Wikinger - machen fette Beute
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Wolfgang Dirscherl(ヴォルフガング・ディルシェール, 代表作: ワイルドバイキング, おさるギャングなど)
7才~大人, 2~5人用, 所要30分, ルール難度:★★

ワイルドバイキング・ボードゲーム:箱

『ワイルドバイキング・ボードゲーム』は、3隻の船に次々と積まれていく宝石の価値や、迫る海賊船、ゲーム最後の持ち札総額を考えて、手札からたくさん出して勝負したり温存したりするゲームです。
2008年に発売された『ワイルドバイキング』がボードゲームになり、考える要素が増えた豪華版です。

ワイルドバイキング・ボードゲーム:展示用写真
ワイルドバイキング・ボードゲーム:船の移動

意気揚揚と、バイキング船3隻が戦利品を蓄えて村へと帰ってきます。しかし他にも、恐しい海賊船が村に近付いてきてきます。


ワイルドバイキング・ボードゲーム:宝石の分配

1人ずつ順番に、2個のサイコロをまとめて振り、その指示にしたがって船を進めたり、船のどれかに1~3点の宝石が積み込まれたり、手札のカードが補充されたりします。
ワイルドバイキング・ボードゲーム:カード

バイキング船(赤/青/黄)が村に辿り着くと、その船に積まれた宝石の競り合いが始まります。順番に、1人1回だけ、手札から船の色に合うカードを好きなだけ見せ、そこに書かれた合計額の大きさで勝負します。結果、最高額の人だけがカードを消費しつつ船の宝石を総取りし、これによって得点を稼いでいきます。

でも、だからといって常にありったけの枚数を提示していてはうまくいきません。 船はまた沖に出向き、宝石を積んで帰ってくるので、価値が高いときの大勝負に温存しておきたいからです。


ワイルドバイキング・ボードゲーム:海賊タイル

また、海賊船が村に着くと襲撃が行なわれ、全員が同時に手札から“最低額を避けて”カードを選んで出さなければなりません。最低額の人には、大きなマイナス得点の海賊タイルが与えられます。


ワイルドバイキング・ボードゲーム:ネッシー

さらに、湖の怪獣“ネッシー”が、ときどき船の宝石を奪って蓄えていきます。このネッシーの宝石は、ゲーム終了後、手札の合計額がもっとも高い人に与えられます。
これらの事に備えて、手札をある程度確保しておかなければならないのです。


こうしてゲームを続けていき、宝石の積み込みができなくなったらゲーム終了です。蓄えた宝石の価値、ネッシーの宝石の価値、そして海賊タイルのマイナス得点を計算した上で、最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: 競り合いを手軽に楽しめる名作『ワイルドバイキング』が進化して、さらに手札の残し具合や晒し具合が悩ましくなったお勧めのゲームです。誰がどの方向で得点を狙っているのか、よく考えましょう。
「対象年齢7才以上」と、どんな人でも楽しめるポップゲームを得意とするHABA社のゲーム中でも、かなりやりごたえのあるゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/01/18(月) 22:52:54|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キャッスルパニック

皆で協力し城に迫る怪物達を撃破
キャッスルパニック / Castle Panic
メーカー: Fireside Games(ファイアサイド・ゲームズ, USA), 発売年: 2009年
作者: Justin De Witt (ジャスティン・ドゥ・ヴィット)
10才~大人, 1~6人用, 所要60分, ルール難度:★★

キャッスルパニック:箱

『キャッスルパニック』は、全員の協力・連携で、周囲の森から迫り来るモンスターたちを撃破し、城を守り抜くゲームです。

キャッスルパニック:展示用写真
キャッスルパニック:城に迫るモンスターたち

トロルやオーク、ゴブリンなどのモンスター達が、周囲の森から現れては、中央の城を目指して一歩一歩進んできます。


モンスターたちを倒すため、1人ずつ順番に、各自が持っているカードを上手に交換しながら消費し、カードごとに決まった区域のモンスターにダメージを与えていきます。

ゲームの進行は、1人ずつ、カード引く→交換→使う→モンスター近寄る→新たな脅威をめくる、を繰り返すだけ、というシンプルなものです。

キャッスルパニック:外壁を壊すトロル

もしモンスターに城の外壁まで到達されてしまうと、外壁を破壊され、塔への侵入・破壊を許してしまいます。この塔を6基すべて破壊されてしまうと、人間側の敗北となります。


材料を1人に集めて外壁を修理したり、モンスターを足止めしたり、一撃でやっつけたりと、ここぞという時のために強力なカードをうまくやりとりして保っておきましょう。

しかし、モンスター側もただ進行してくるだけではありません。進軍を早める、ダメージを治すなどを行なう親玉級のモンスターが現れたり、疫病によって特定の兵士が取り除かれたりします。
また、時には巨大岩がころがってきて、モンスターもろとも踏み潰しながら城に損害を与えます。

こうしてゲームを続けていき、脅威が出尽くして、かつすべてのモンスターを撃破できたら人間側の勝利です。

応用ルールとして、1人がモンスター側の親玉となって手札からモンスターを選んで繰り出すゲームなどがあります。

ここがオススメ: 聞けばすんなり解るかんたんなルールで、「次はこうなるはずだから、このカードを持っていた方が良くない? あ、でもでも…」など、協力ゲームならではのドキドキ感や相談の楽しみ、達成感が味わえる、家族向けの良作協力ゲームとしてお薦めしたいゲームです。
応用ルールの、1人が悪の親玉となる「オーバーロード」ゲームは特にお薦めです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

和訳説明書に誤り 一箇所、添付の日本語説明書に誤りがあります。カード「Drive Him Back」の説明は、以下のようにお読みください。そのままだと少々過酷なルールとなってしまいます。

「モンスター1体を同一セクター上で1スペースだけ森のほうに移動させて」
「モンスター1体を同一セクターの森リングに戻して」

  1. 2010/01/14(木) 19:57:52|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワードバスケット

頭と末の字札でスピードしりとり
ワードバスケット(復刻2009年版)
メーカー: メビウスゲームズ(日本), 発売年: 2009年(原版は2002年)
作者: 小林 俊雄(こばやし としお)
10才~大人, 2~8人用, 所要10分, ルール難度:★☆

ワードバスケット:箱

『ワードバスケット』は、場のひらがなカードを頭文字に、そこへ手札のひらがなカードから1枚を末尾の文字として出し、スピード勝負で言葉をつなげながら、手札をいち早く無くすゲームです。

ワードバスケット:展示写真

よーいスタート!で箱に1枚目のひらがなカードが投げ入れられたら、スピード勝負のしりとりゲーム開始!です。例えば、箱のカードが「か」なら、手元から「ら」を選んで「かまくら!(頭が“か”で末尾が“ら”)」などと言いながら重ねます。これで、次のは「ら」が頭の言葉を出さなければなりません。

場のひらがなカードは、各自の思惑でどんどん重なっていくため、「出したかったのに変わっちゃった!」などということになります。でも、焦らずに新たな候補を探りましょう。

また、カードの中には「7文字以上の言葉(末尾は自由)」「さ行(さ~そ)なら何でもOK」といった変わった使い方をするものもあります。

こうしてゲームを続けていき、いち早く手札のカードを無くした人の勝ちです。

ここがオススメ: あーでもないこうでもないと唸りながら、突然ひらめいたように、一気にばばばっと連続して出せるのが楽しいお勧めのゲームです。誰かに上がられると悔しくて、ついつい何度も何度もやってしまいます。
ただのしりとりではなく、末尾文字縛りのしりとりを行なうので、語彙の豊富さと臨機応変に引き出す速度・冷静さが問われるゲームです。慣れない最初のうちはなかなか出せませんが、何度もやるうちにスムーズに出せるようになります。

対象年齢にはご注意を たいへん楽しいゲームですが、語彙(ごい)の豊富さが問われるゲームですので、小さな子など、条件に合う言葉を瞬時に引き出せないとゲームに参加できずに「二度とやりたくない」と感じてしまうため、遊ばれる方々の年齢構成には充分ご注意ください。

店内でサンプルをご覧いただけます。
遊んでいる動画の方が雰囲気を掴めるかもしれません。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

熟語トランプ:熟語バスケット

こちらもオススメ:漢字版ワードバスケット 漢字の得点の組み合わせの妙で、さまざまなゲームを楽しめるお薦めのカードゲーム『熟語トランプ』。この『熟語トランプ』で遊べる、ワードバスケットのようなスピード勝負の言葉ゲーム「熟語バスケット」もお勧めです。

この「熟語バスケット」の遊び方は、すごろくやオリジナルのガイドブック『熟語トランプ大全』の中に掲載されていますので、ぜひセットでどうぞ!


[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/01/13(水) 15:10:46|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

1/17 親子でゲームとカフェランチ Volume 5

毎月行なっている、親子向けゲーム会のお知らせです。
今月の1月17日(日曜日)、高円寺のカフェ アンリ・ファーブルにて、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でゲームとカフェランチ」の第5回目を行ないます(第6, 7回目のお知らせもあります)。

カフェランチゲーム会Vol.5チラシ

カフェ アンリ・ファーブルは、すごろくやから東へ徒歩5分ほどの多目的ホール“座(ざ)・高円寺”2階にあるダイニング・カフェです。
Webサイト:http://www.cafe-fabre.net/

カフェ アンリ・ファーブルの地図

前回の第4回目(12/17)は、23名の方にご参加いただき、『モウ』や『力持ちブルーノ』などの新作を交えたラインナップで盛り上がりました。

カフェランチゲーム会Vol.3風景

今回も同様に、10:00~12:30の2時間半をボードゲームで遊びます。『チーキーモンキー』や『マラケシュ』などなど、小学生以上の親子向けにお勧めの新旧約20品目をご用意します。
ルールはスタッフがご案内しますのでご安心ください。

ゲームで遊んだら、12:30から美味しい食事でお腹もいっぱいに。ドリンク付きプレートランチの当日限定メニューをご用意しています。 今回の特別メニューは、『チキンと野菜のトマトクリームグラタン』です。 ゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。
「もうちょっと食べたいな…」というお父さん達には、通常メニューのサイドプレートや、グラスビールもありますよ。

参加対象
小学生以上の親子 (親子の年齢は問いません)
参加費
お一人につき 1,000円(食事代込み)
定員
30名(予約者優先)

ご予約は、お電話 03-6657-3537か、または専用の予約フォームでどうぞ。

また、第6回と第7回もすでに予定しておりますので、もしよろしければこちらのご予約もどうぞ。

寒い冬の週末、暖かな屋内の素敵なひとときとして、ぜひお越しくださいませー。


  1. 2010/01/05(火) 23:13:42|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ガガガ!

価値と循環を鑑みてロボ札を競る
ガガガ! / Fzzzt!
メーカー: Surprised Stare Games(サプライズド・ステア, UK), 発売年: 2009年
作者: Tony Boydell(トニー・ボイデル)
8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★★

ガガガ!:箱
ガガガ!:内容簡易展開

『ガガガ!』は、場に並んだロボカードを同時入札で獲得していき、組み合わせに沿った部品を揃えていくゲームです。

ガガガ!:ロボカード

場に公開されたロボカードを、1枚ずつ、そこに描かれた価値や欲しい部品を見極めた上で、全員で同時入札の競りを行ないます。このときに手札から入札に繰り出されるカードもロボカードです。つまり、後々の入札を考えて、たとえ部品は要らなくても、入札額が高いロボカードにも需要があるのです。


ガガガ!:ユニットカード

ロボカード以外にも、生産設備カードが競りの対象となります。これを持っていないと、いくらロボカードを集めても得点にはなりません。
生産設備カードを獲得し、そこに描かれた部品を組み合わせを、ロボカードによって調達することで、やっと得点になります。


公開カード8枚ずつの節目で、これまで獲得したカードの中からランダムに選ばれた6枚だけが、次の入札用の手札として使うことができるカードです。入札額が低いカードが混ざるのはかなり痛手になってしまいます。

こうしてゲームを続けていき、部品の組み合わせに沿って生産設備カードの得点を集計し、勝敗を決めます。

ここがオススメ: 今どんなロボカードを持っていて、あとどんな部品が必要か、また他の人がどんな部品を集めようとしているかの見極めが楽しいゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2010/01/04(月) 15:58:25|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

新年のごあいさつ 2010

明けましておめでとうございます!
おかげさまで すごろくやも 4年目の春を迎えられそうです。

年賀状2010
(今年も有澤好洋さんに素敵なイラストを描いていただきました)

昨年2009年は、店舗事務所の拡張や新しいスタッフ、ゲームイベント、オリジナルゲーム2作、高円寺フェスの成長、ドイツ出張、三越さんへの出展などなど、実り多き1年でした。

本年もより良いゲームをより多くの方に楽しんでいただけるよう、努めて参ります。
よろしくお願い申し上げます。


  1. 2010/01/03(日) 20:47:02|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁