高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:ミイラのたからもの / Schatz der Mumie

絵柄を揃えて様々な形の宝を敷く
ミイラのたからもの / Schatz der Mumie
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Marco Teubner (マルコ・トイブナー, 代表作:『ジャイアントステップ』など )
5才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★☆

ドイツ 2008年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
準候補 (Empfehlungsliste)
ミイラのたからもの:箱

『ミイラのたからもの』は、サイコロ5個を取捨選択しながら何度か振って絵柄の組み合わせを揃え、対応する財宝タイルを獲得して、自分の発掘現場を埋め尽くしていくゲームです。

ミイラのたからもの:展示用写真

ファラオの貴重な秘宝が、今もエジプトのどこかに埋もれています! 世界中から集まった発掘探検家たちが、金貨や価値ある壺、独創的な工芸品などを探して奮闘します。

各自に配られた発掘現場ボードのマス目を、いち早く埋めましょう!

1人ずつ代わりばんこに、サイコロ5個をザッと振ります。出た絵柄の組み合わせに応じて 場の財宝タイルがもらえますが、1度振っただけでは なかなか絵柄は揃いません。

最初に振った結果を確認した上で、サイコロを最大で2回まで振り直すことができます。振り直すたびに、5個のうち、振る(=絵柄を変えたい)サイコロと 振らない(=絵柄を固定したい)サイコロを、よく考えて選り分けていきましょう。

うまく絵柄を揃えて場の財宝タイルを獲得できたら、自分の発掘現場に敷き詰めていきましょう。後々のことを考えて計画的に置いていかないと、無駄な隙間を作ってしまうことになるかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、いち早く自分の発掘現場をすべて埋めることができた人が勝ちです。

ここがオススメ: 今獲得できる財宝タイルの絵柄の組み合わせをよく考えた上で、残すサイコロ、振るサイコロの取捨選択が悩ましいお勧めのゲームです。
組み合わせの構成が解ってくれば取捨選択が上達するように、うまく作られています。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/03/30(火) 16:34:24|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ビープ・ビープ

形か色が合う動物を素早く集める
ビープ・ビープ / Beep! Beep!
メーカー: Valley Games(バレーゲームズ, カナダ), 発売年: 2008年
作者: Reinhard Staupe(ライハルト・シュタウペ, 代表作: ハンカチ落とし/プルンプザック』, 『ハバナ』など多数)
8才~大人, 2~6人用, 所要1~5分, ルール難度:★

ビープ・ビープ:箱

『ビープ・ビープ』は、場の5つの山から、手元のカードの色か形に合う動物をスピード勝負で集めていくゲームです。
※ 「Beep」とは、警報やクラクションが鳴っている音を表す英語の擬音語です。

ビープ・ビープ:展示用写真

『ゴー!』の掛け声とともにゲームスタートです。各自、手元にある2つの山の一番上のカードを見て、それと形が同じか、または色が同じ動物を、場の5つの山から見極め、すばやく集めていきます。

スピード勝負ですので、どんどん取っていかなければなりませんが、勝敗の元になるのは、「少ない方の山」というのがミソです。つまり、片方の山だけにどんどんカードを重ねても、得点は増えないのです。

また、場の5つの山をよく見ていて、渋滞(同じ形か色が3つあること)に気付いたら、急いで中央の車をムギュッ!と押して「キュー!」と鳴らしましょう。
もしそれが合っていたら、ごほうびのカードをもらうことができます。

こうしてゲームを続けていき、場が2山無くなったらゲーム終了です。自分が稼いだ得点を数えて、勝敗を決めます。

ここがオススメ: かんたんなルールで、あちこちから手が飛んできて ワイワイやれるのが楽しいゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2010/03/29(月) 16:44:29|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ディクシット2 / Dixit 2

新しいカード84枚の拡張セット
ディクシット2(拡張セット) / Dixit 2
メーカー: Libellud(リベリュー, フランス), 発売年: 2009年
作者: Jean-Louis Roubira, イラスト: Marie Cardouat
8才~大人, 3~6人用, 所要30分, ルール難度:★☆

ディクシット2:箱

『ディクシット2』は、意味深な絵柄のカードを使う人気のゲーム『ディクシット』用に、まったく新しい絵柄のカード84枚を提供する拡張セットです。

ディクシット2:カード3枚

またもや、意味深な美しい84枚のカードが揃いました。今度の絵柄からは、いったいどんなフレーズが思い浮かぶのでしょう。

カードは元のとまったく同じサイズで、かつ裏面も同じ模様ですので、混ぜた上で84枚を選んでも構いませんし、これだけで遊んでもオーケーです。

ルールや投票の数字タイル、得点方式は、基本セットとなる『ディクシット』に依存していますので、このカードセットだけでは遊ぶことはできません。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/03/28(日) 21:09:44|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:サイトシーイング / Städtetour

各自の目的地隠しバスで欧州巡る
サイトシーイング / Städtetour
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Eugen Wyss(オイゲン・ヴィス)
6才~大人, 2~4人用, 所要 20~30分, ルール難度:★☆

サイトシーイング:箱

『サイトシーイング』は、バスでヨーロッパを巡りながら、各自が到着を目論む目的地を推測して、分岐点でコースを選んでいくゲームです。

サイトシーイング:展示用写真

パリへ、ベルリンへ、ロンドンへ―。あなたはわくわくのサイトシーイング(名所巡り)で休暇を楽しんでいます。 しかし実は、みんなはそれぞれ、カードで指示された自分の目的地に辿り着こうと考えているのです。

サイトシーイング:バス近影

1人ずつ代わりばんこに、袋からバスチケットを1枚引いては、バスを進めていきます。引いたバスチケットの種類によって「前方へ」「反転して」が指示されます。バスを進行方向に従って進めていきましょう。
バスを進めるマスの数は、それまで使われたチケットの数です。つまり、どんどん進める数が増えていくのです。


道の途中で分岐点に差し掛かったら、好きな方の道を選ぶことができます。
このとき、あらかじめ配られたカードに描かれている目的地の都市を意識しなければなりません。 もし、自分の目的地に辿り着ければ、これまで使われたチケットを、得点として総取りすることができます。 しかし、もし、進めていく途中の都市が誰か他の人の目的地だったら、「そこでストップ!」と言われて、チケットはその人が総取りしてしまうのです。 ゲームの途中で、誰がどの辺りを目指そうとしていたのか/避けようとしていたのかをよく考えて、行き先を決めましょう。

ときどき、袋から、自由に通行できる「周遊チケット」を引くことがあります。 これを引いたら、自分の目的地まで、何マス分でも好きなコースでバスを進めることができます。 しかしここでも、「そこでストップ!」と他の人の目的地に辿り着いてしまうとその人がチケットを総取りしてしまいます。 しかも、この周遊チケットでの移動中に目的地に辿り着いた人には、星型の高得点コマが与えられます。 コース選びは慎重に行ないましょう。

こうしてゲームを続けていき、5回目の周遊チケットが使われたらゲーム終了です。獲得したチケットと星型のコマを積み重ねて、いちばん高くなった人が勝ちです。

ここがオススメ: 誰かどの辺りを狙っているか、各自の分岐点での動かし方をよく観察して、ドキドキしながらバスをうまく導いていくのが楽しい、家族向けにお勧めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/03/21(日) 22:24:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ヒーロースケープ拡張セット:橋と森

樹木と橋、番人、シナリオの追加
ヒーロースケープ拡張セット:橋と森 / HeroScape Expansion Set: Road to the Forgotten Forest
メーカー: Milton Bradley(ミルトン・ブラッドレイ, USA), 発売年: 2005年
作者: Craig Van Ness & Rob Daviau & Stephen Baker
8才~大人, 2~4人用, 所要60分, ルール難度:★★

heroscape_ex_road_forest-box.jpg

『ヒーロースケープ拡張セット:橋と森』は、『ヒーロースケープ』シリーズの基本セットと組み合わせて、豪華な樹木と橋の新しい地形要素、また橋の番人フィギュアとシナリオを追加する拡張セットです。

heroscape_ex_road_forest-display.jpg

橋によって戦場が立体的になり、大小の樹木ユニットを追加することで、とても豪華になります。 橋はユニット式になっていて、自由な大きさの橋を構成することができます。

heroscape_ex_road_forest-guad.jpg

また、橋の番人として、フィギュア“Dumutef Guard”1体が付属しています。 この、橋の番人が登場するシナリオもあります。


[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/03/21(日) 19:32:09|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ドンキホーテ

各自の升目で城,道,教会を繋げる
ドンキホーテ / Don Quixote
メーカー: Pegasus Spiele(ペガサス, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Reinhard Staupe (ラインハルト・シュタウペ, 代表作: 『ハンカチ落とし/プルンプザック』, 『ハバナ』など多数)
8才~大人, 1~4人用, 所要20~30分, ルール難度:★☆

ドイツ 2010年
ゲーム大賞(Spiel des Jahres)
準候補(Empfehlungsliste)

ドンキホーテ:箱

『ドンキホーテ』は、各自に与えられたボードの、毎回全員が同じマス目に、後々のことを考えつつ、要素がつながるようにタイルを配置していくゲームです。

ドンキホーテ:展示用写真

地方貴族のドンキホーテが、風車と騎士の位置関係を重要視して自分の公国を作っていきます。まず、それぞれに自分の公国ボードが与えられます。ボード上には最初は何も置かれておらず、マス目が区切られているだけです。

山札から1枚、場所カードがめくられ、今回全員が置かなければならないマス目の場所が決まります。各自、その場所に、あらかじめ無作為に何枚か取ったタイル候補の中から1枚選び、向きも考えて配置します。

配置するにあたって、最終的に得点がより高くなるように考えなければなりません。騎士が城と道でつながっていると城の得点が貰えます。また、教会同士や風車同士がつながっていること、騎士が外周に一定数接していることなどでも、貰える得点が高まっていきます。

しかし、すべてを満足いくように配置することは到底無理です。見込みのない得点要素は諦めて、将来性のある得点要素を活かす道を見出していかなければなりません。

こうして、場所決め→タイル配置を繰り返してゲームを続けていき、全3回の清算を終えて、ボードのすべてのマス目がタイルで埋まったらゲーム終了。総合得点がもっとも高い人が勝者です。

ここがオススメ: 将来的な見通しを考えて、捨てる得点要素、活かす要素を考えてタイルを配置していき、毎回現れる場所指定にそれぞれが一喜一憂するのが、もどかしくも楽しいゲームです。
予定していた「はまるべきところ」にタイルが配置できたときの嬉しさは格別です。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/03/19(金) 20:36:24|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ラングフィンガー

道具,盗み,換金の場を抑えて稼ぐ
ラングフィンガー / Langfinger
メーカー: Pegasus Spiele(ペガサス, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Christian Fiore(クリスティアン・フィオーレ) & Knut Happel(クヌート・ハッペル)
8才~大人, 2~5人用, 所要 20~30分, ルール難度:★★

ラングフィンガー:箱

『ラングフィンガー』は、道具を取ったり、それで盗みを働いたり、盗んだ金品を換金したりといった「やりたいこと」を、優先順位を考えて3つのコマで抑えて、うまくお金を稼ぐゲームです。

ラングフィンガー:展示用写真

時計回りで1人ずつ順番に、ゲームボードにある「道具カードを貰う」「金品カードを盗む(1)」「道具を交換する」「金品カードを盗む(2)」「金品カードをお金(得点)に変える」のどれかに自分のコマを置いて「予約」していきます。

実際に予約した行動を起こせるのは、全員が、持っている3つのコマを置ききった後です。

ゲームの目的はお金(得点)を稼ぐことなので、「金品カードをお金(得点)に変える」は大切ですが、そもそも金品カードを持っていなければなりません。

その金品カードは「金品カードを盗む」によって手に入りますが、盗むには、金品カードに描かれている道具カードの条件を揃えなければなりません。

ではその道具カードはというと、「道具カードを貰う」や「道具を交換する」で貰わなければ手に入りません。

このように、道具→金品→換金の3段階をうまく行ないたいところですが、自分の番で「これをやりたい」と予約できる場所は1箇所だけです。しかも、もしその場所に先約のコマがあった場合、そちらが優先されてしまいます。自分がいざ行動する順番になった時には、もうその場には欲しいカードが無かったりするのです。最優先で自分がやりたいこと/相手にやらせたくないことをよく考えて予約しましょう。

こうして、予約を抑える→行動する、を繰り返してゲームを続けていき、先に規定の額に達した人がゲームの勝者です。

ここがオススメ: あれもやりたい、これもやりたい、けれども選べるのは1箇所だけ、という、「優先度を考えてマスを抑える」という昨今流行りの仕組みを、手軽に、でも悩ましく楽しめるお勧めのゲームです。
せっかくコマで予約したのに、計画が崩れて何もできなかった時の喪失感はたまりません。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/03/18(木) 23:30:36|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:魔女のハーブとクモの足

昼夜で変わる魔法の素材を集める
魔女のハーブとクモの足 / Hexenkraut und Spinnenbein
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Wolfgang Dirscherl (ヴォルフガング・ディルシェール, 代表作: ワイルドバイキングなど)
6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆

魔女のハーブとクモの足:箱

『魔女のハーブとクモの足』は、循環するすごろく状のコースを進みながら、昼夜の変化とともに道中に現れる 魔法薬の材料を摘み取り、より多く集めるゲームです。

魔女のハーブとクモの足:展示用写真
魔女のハーブとクモの足:魔女のイラスト

各自、自色の2人の魔女を動かして魔法の薬の材料を探します。振ったサイコロの目に従って、好きな方の魔女をマス目にそって時計回りに進めていきましょう。


しかし、材料である クモの足は昼間に、魔女のハーブは夜にしか見つかりません。

魔女のハーブとクモの足:昼夜ダイヤル

サイコロで時間経過の指示が出ると、ゲームボードのダイヤルを回すことで、昼が次第に夜へ、夜が次第に昼へと移り変わっていきます(ダイヤルとゲームボードの中間層が連動する仕掛けがあります)。
道中にあって、もう少しで取れそうだった材料が突然なくなったり、なかった場所に突然現れたりするのです。


自分の魔女が、材料の印に到着、または通り過ぎると、その材料コマをひとつもらって自分の大がまに入れられます。

昼夜の変化を期待して、材料が現れる場所に立っていても構いません。もし昼夜が移り、そこに材料が現れたら材料をもらうことができます。

しかし、サイコロの出目には他人の魔女を進める指示もあります。ライバルは、そんな「おいしい」場所にはなかなか立たせてくれないでしょう。

こうしてゲームを続けていき、材料置き場からハーブかクモが尽きたらゲーム終了です。もっとも多く材料を集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: シンプルなすごろく風のルールながら、昼夜で変化する材料の獲得を睨んだ場所取りが悩ましくて楽しい、家族向けにお薦めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。


  1. 2010/03/15(月) 19:12:17|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:タントリックス・ゲームパック

タイルを繋げて自色の線を延ばす
タントリックス・ゲームパック / Tantrix Game Pack
メーカー: Tantrix Ltd.(タントリックス, ニュージーランド), 発売年: 2009年
作者: Mike McManaway (マイク・マクマナウェイ)
6才~大人, 1~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆

タントリックス・ゲームパック:パッケージ

『タントリックス・ゲームパック』は、1988年生まれのパズルゲーム『タントリックス』の六角形タイル56枚を使って、早置きや戦略ゲーム、1人パズルなど、さまざまな遊び方ができるゲーム仕様のパッケージです。

タントリックス・ゲームパック:展示用写真

どのゲームも、タイルの辺同士を、線の色を合わせるようにつなげていきます。

戦略ゲーム『タントリックス ストラテジー (2~4人用)』では、各自が4色の線のうち1色を担当し、順番に手持ちタイルを場につなげながら、自分の色でループ(輪)をより多く作ったり、より長く線を延ばしたりすることを目指します。
各自の手札が公開されているため、ある条件の下「置かなければならない」ルールを利用して、相手の持ちタイルを置かせるように誘導していく戦略性が問われます。世界大会も行なわれているそうです。

にぎやかに遊べる『タントリックスゴブル (2~6人用)』は、自分の手持ちタイルをいち早く無くすことを目指して、各自、スピード勝負で場につなげていきます。
途中で、難しい3辺をつなげられたら「ゴブル!」と宣言して、手持ちのタイル1枚を誰か他の人に押し付けることができます。

他にも、1人で遊べるパズル集も40種類ほど用意されています。

ここがオススメ: タイル同士の色の組み合わせがつながる場所を瞬時に見つける楽しみは共通ながら、手軽に遊べるスピードゲームと、じっくり考える戦略ゲームの両方があって、いろんな状況で遊べるお勧めのゲームです。
ベークライト素材のタイルは高級感があります。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/03/14(日) 22:43:07|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アディオス・アミーゴ

数字の合計か差を素早く見極める
アディオス・アミーゴ / Adios Amigos
メーカー: Pegasus Spiele(ペガサス・シュピーレ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Momo Besedic(モモ・ベゼディク)
8才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆

アディオス・アミーゴ:箱
アディオス・アミーゴ:展示用写真

リリース文・説明書より:

メキシコのどこかで、対立するギャングのデスペラード(無法者)同士が抗争を繰り広げています。
このゲームは、各プレイヤーが3人ずつの無法者(デスぺラード)を使って、5ラウンドの戦いをする、テンポの速いカードゲームです。

全員同時にアクションを行ないます。各自、ピストルカウンター2枚を裏返しにして出し、同時に表向きにします。ここで素早く計算をして、自分のピストルカウンターでどのデスペラードを射撃可能かを、できる限り早く決断し、早い者勝ちで命中を勝ち取らなければなりません。 デスペラードカードに記されている2つの数字の合計数(または差引数)と、自分のピストルカウンターの値が一致すれば命中させることができます。

弾丸の再装填とダイナマイトの束の使いどころも大切です。
5ラウンド終了後、最も戦利品を多く獲得したプレイヤーが勝者となります。

ゲームの内容物:

  • デスぺラードカード60枚
  • ピストルカウンター40枚
  • 弾丸8個 (木製)
  • ダイナマイト4個 (木製)
  • 戦利品タイル5枚

  1. 2010/03/14(日) 02:36:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム書籍紹介:ドミニオンへの招待

ドミニオンの攻略ガイドブック
ドミニオンへの招待(書籍)
メーカー: Hobby Japan(ホビージャパン, 日本)
発売年: 2010年
A5判、123ページ

ドミニオンへの招待:カバー

『ドミニオンへの招待』は、大人気のゲーム『ドミニオン』がより上手くなるように、カードの性能や戦略の立て方を解説した、おまけのプロモーションカード「へそくり」付きの攻略ガイドブックです。

ドミニオンへの招待:見開き例

主な内容

  • 第一章 オールカードレビュー:4人のレビュアーが、基本、陰謀、海辺、プロモカード3種の全79枚を、解説付きの10点満点で採点
  • 第二章 デッキ構築のススメ:「高圧縮戦略」「わらしべ戦略」など、基本的な構築パターン9つを解説
  • 第三章 ドミニオン版 何を取る?: 様々なゲーム途中の状況から、どのカードを取るか?に悩む
  • ドナルド X. ヴァッカリーノ(ドミニオンの作者) インタビュー
  • カード別 FAQ(よくある質問の解説)
  • 新拡張セット『錬金術』のカードイラスト4点

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

ドミニオンパンツ:へそくり

おまけとして、プロモーション用王国カード『へそくり』11枚が付いてきます。山札を作り直す際、好きな場所に入れられる財宝、という強力な効能をもっています。

「へそくり」用ドミニオンパンツ
そのプロモカード『へそくり』用のドミニオンパンツもご用意しています。当店の『ドミニオンへの招待』には無料でお付けしています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/03/11(木) 17:59:17|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:共和制ローマ / The Republic of Rome

国/経済を指揮する250年の政局劇
共和制ローマ(第二版) / The Republic of Rome
メーカー: Valley Games(バレーゲームズ, カナダ), 発売年: 2009年(原版は1990年)
作者: Don Greenwood & Richard Berthold & Robert Haines
14才~大人, 1~6人用, 所要3~5時間, ルール難度:★

共和制ローマ:箱
共和制ローマ:ゲームボード

リリース文・説明書より:
1990年にアバロンヒル社から発売になった、名作ゲームのリメイク版で、共和政期に置ける政治をシミュレートし、250年以上の歴史を抽象的に再現するゲームです。 プレイヤーは、指導的な元老院の家系によって構成される派閥をコントロールし、国の官職、軍の指揮、経済的権益および新しい支持者をめぐって闘争を繰り広げます。

注意していないと、ローマは様々な理由で国力が低下していきます。劣悪な財政政策のために国家が破産した場合、すべてのプレイヤーが敗北となります。元老院の指導力不足によってローマ市民が反乱を置こした場合も、すべてのプレイヤーが敗北となります。また、ローマが4つの戦争に囲まれた場合も、ローマは耐えられずに崩壊してしまうでしょう。

この第二版では、旧版にあった膨大な量の表記間違いが修正され、その後の長期間にわたる調整がなされ、若干のルールや用語が変更されたものです。 マップやコマ類も同社の「タイタンの掟」同様に現代風にカラフルなものに変更されています。

内容物:
ゲームボード、シナリオカード160枚、イベントカード18枚、属州カード15枚、ダイス3個、その他膨大な数のマーカー類


  1. 2010/03/04(木) 15:11:12|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

広報誌掲載:広報東京都「はかせのはなし」

こんばんは。
東京都が発行し、新聞の折り込みなどで450万部ほど配布される月刊広報誌『広報東京都(こうほう とうきょうと)』に、ボードゲームと すごろくや の紹介をしていただきました。

「浅草キッド」の水道橋博士による、毎月、さまざまな時事の話題を取り上げる半ページコラム「はかせのはなし」にて、「ボードゲームはやめられない」という表題で掲載されています。
ご家族でボードゲームを楽しまれている様子や、すごろくや で見ず知らずの子供たちと一緒に遊んだ様子、息子さんとの『ワードバスケット』で聞いた不可解な語彙など、まるごとボードゲームと すごろくや について語られています。

博士、ありがとうございます!

広報東京都2010年3月号コラム:はかせのはなし 切り抜き

『広報東京都』はウェブサイト版もあり、ほぼ同じ内容が閲覧できます。


  1. 2010/03/03(水) 00:27:59|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

バルバロッサ 第49回 正解&結果発表

第49回 mixiバルバロッサ、4日目が終わり、ゲーム終了です!
(このゲームについては、過去の記事をご覧ください)

mixiすごろくやコミュニティのイベントトピック
第49回 過去の記事:お題発表1日目の集計2日目の集計3日目の集計

バルバロッサ第49回お題:アングル1 バルバロッサ第49回お題:アングル2 バルバロッサ第49回お題:アングル3

それではまず、みなさんから寄せられた正体当て内容の発表です。

1日目
 薬研
 そろばんの玉
 こま

2日目
 毛
 おしゃぶり
 薬研(くすりおろし)
 つくし

3日目
 おしゃぶり
 竹とんぼ
 ストローとカップのふた

4日目
 クローブ
 茶柱
 エリマキトカゲ
 きのこ
 きのこ
 チョロギ
 ほししいたけ
 丁字
 ワライタケ
 バームクーヘン
 きのこ
 食用花
 サルノコシカケ

そして、お題の正体は…、これでした!

バルバロッサ第49回正解「茶柱」

「茶柱」です! 島津製作所 茶柱のお話
写真は、同、島津製作所さんのページから。

正解者はたったの1名!でした。
質問が選ばれた回数と、答えた日にちに応じて得点(+6~+1点)が贈られ、「2010年如月杯」全4回の総合得点で優勝者を決定しました。

いかがでしたか?
ブログやツイッター経由でご覧いただいている方も、もしよろしければ感想をコメントをいただければ幸いです。

次回は5月頃に開催する予定です。 それではまたー!


  1. 2010/03/01(月) 13:13:45|
  2. バルバロッサゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁