高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

『アイデンティク』の和訳シール不備とその対応

言葉だけで絵を模写させる、人気のゲーム『アイデンティク』の和訳シールに不備があることが判ったこと、また、訂正したシールを配布することのお知らせです。

【不備内容】

  • 「Dairy Products (乳製品)」というタイトルのカード用に、10個必要な項目が9個しかありませんでした。
  • 「Root Canal」というタイトルのカード用に、フランス語のタイトル「Les dents du fleuve」のシールが付属していました。

制作元の輸入代理店から訂正された置き換えシールが届きましたので、今後のゲームにはそれが添付されます。
また、これまでご購入いただいた方々には、以下のように対応させていただきます。

店頭で購入された方
店頭にてお渡し、もしくは、ご連絡いただければ郵送いたします。
通信販売で購入された方
郵送いたします。先ほどその旨のメールをお送りしました。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。


  1. 2010/07/29(木) 21:51:44|
  2. 改訂・訂正のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ダンシングエッグ / Eiertanz

ゴム卵を体のあちこちで挟み持つ
ダンシングエッグ / Eiertanz
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2013年(原版2003年)
作者: Robert Fraga (ロベルト・フラガ, 代表作: 『言うとおり描いて!』『ふくろのネズミ』など)
5才~大人, 2~4人用, 所要約15分, ルール難度:★☆(1.5)

ダンシングエッグ(2013年新箱版):箱

『ダンシングエッグ』は、サイコロが指示するさまざまなアクションでゴム製のタマゴを獲得しつつ、それを落とさないよう、上手に体のあちこちに挟み持つゲームです。

ダンシングエッグ(2013年版):展示用写真

1人ずつ、代わりばんこにアクションサイコロを振り、「予測不可能な跳ね方をする、机で跳ねさせてキャッチ」や「早く机の周りを走る」、また「大声で鳴く」と微妙に絵柄の異なる「声を出してはいけない」など、さまざまな指示を達成できた人が、箱からタマゴを獲得していきます。

ダンシングエッグ:遊戯中

しかし、また別のサイコロに指示によって、もらったそのタマゴを、体のどこで持つのかが決まります。「あごの下で」「わきの下に」「ひざの間に」など、その後のアクションが辛くなるようなものばかりです。


こうしてゲームを繰り返していき、誰かがひとつでもタマゴを落としてしまったらゲームは終わりです。持っているタマゴの得点を数えて、いちばんの人が勝ちです。

ここがオススメ: みんながタマゴをいろいろな場所にはさんで持ったまま、ぎこちなくアクションをこなす様子がとてもおかしくて笑いを誘う、お友達や家族で盛り上がれるお勧めのゲームです。

ダンシングエッグ:日本語説明書の表紙

すごろくやオリジナル説明書付 代理店提供の説明書には、「タマゴ泥棒」などいくつかの要素が抜けているため、オリジナルルールにそった形で当店が制作した説明書をお付けしています。


2013年の新箱版: オリジナル(2003年)のパッケージはかわいい本物の紙製卵ケースだったのですが、2013年の新箱版で、頑丈な四角い箱にすべての内容物がゴロンと入っている仕様に変わりました。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/07/29(木) 13:42:19|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スペースアラート / Space Alert

協力し音声に応じて行動を仕込む
スペースアラート / Space Alert
メーカー: Czech Games(チェコゲームズ, チェコ共和国), 発売年: 2008年
作者: Vlaada(Vladimìr) Chvátil(ヴラアーダ(ヴラドミル)・フヴァティル, 代表作: 『ギャラクシートラッカー』など)
12才~大人, 1~5人用, 所要30分, ルール難度:★★☆(2.5)

ドイツ 2009年
ゲーム大賞(Spiel des Jahres)
“新機軸ゲーム”特別賞 (Sonderpreis Neue Spielwelten)

スペースアラート(日本語版):箱

『スペースアラート』は、CD音源が指示する時間進行に従って、参加者全員が協力し、宇宙探査艦の内外で起こる様々な試練に対処して生き残りを図るゲームです。

スペースアラート:展示用写真

全員、宇宙探査艦の乗員となり、銀河系の危険なセクターを調査しています。
もっとも基本的な要素で遊ぶテスト航行から始めて、さまざまなシナリオに挑戦します。

宇宙艦内は自由に行き来できる6つの区域に分かれており、各自のコマがそれらの区域に行くことで、迫り来る敵エイリアン船への攻撃やバリアでの防御、エネルギーの供給などができるようになります。
しかし、手札のカード内容によって、移動や攻撃などの行動可能なアクションに制限があります。全員の手札内容を相談し合いながら、いつ誰がどこで何をするべきなのかを決めていきましょう。

各シナリオでのゲームは、10分程度のリアルタイム音声によって進行します。敵機襲来の情報や、新たな行動選択の入手などに対応しながら、急いで各自最適な行動カードを〈時系列に仕込んで〉いきます。実は、リアルタイムで進行するのは、この〈仕込みの準備〉の段階の話で、実際に敵機や各自が行動するのは、その〈仕込み〉が終わってからなのです。

実際の行動では、準備段階で入手していた情報どおりに敵機が襲来しながら、各自が仕込んだカードが1枚ずつめくられて、行動の解決を行なっていきます。相談したときの予想どおりに事が運べばいいですが、大抵は、敵機の性能を把握しきれていなかったり、エネルギーの消費と供給連携にミスが発生したりして、致命的な被害を受けてしまうことでしょう。

こうして、行動の解決を一通り行なったときに、被害が一定値以下に抑えられていれば、全員のミッションは成功と見なされます。

日本語を含む多言語用MP3音源が入ったCD(コンパクトディスク)が同梱しており、MP3対応のCDプレイヤーかPCがあれば再生できます。 また、インターネットで音声提供サイトにアクセスすれば、iPhone/iPadやスマートフォンなどでも再生できます。 もし再生環境がないときでも、タイマーなどの時間を図る器具があれば遊べるようになっています。

ここがオススメ: 臨場感たっぷりの音声案内にそって、誰がどうするのがいいのかを素早く・的確に決めていく緊張感と、実際に行動を解決していくときの予想外のハプニングによる盛り上がりが楽しい、ごく短時間で広域に渡って緻密に考えられる大人向けとしておすすめのゲームです。
同じ作者さんの『ギャラクシートラッカー』とイラストや世界観を共有しており、あの船内で起こっている事がゲームになっている、と捉えるとイメージも膨らみやすいかもしれません。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/07/25(日) 21:48:13|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲームグッズ紹介:ラミィキューブタイマー

1,2,3分設定のゲーム用タイマー
ラミィキューブタイマー / Rummikub E-Timer
メーカー: Jumbo Spiele(ジャンボ, ドイツ), 発売年: 不明

ラミィキューブタイマー:パッケージ

『ラミィキューブタイマー』は、ゲーム中の制限時間を刻むのに便利な、たったひとつのボタンしかない、シンプルで解りやすい電池駆動のタイマーです。

ラミィキューブタイマー:タイマー
ラミィキューブタイマー:大きなボタン

60秒/120秒/180秒のどれかを設定することができます。 大きなボタンを押すとカウントを始め、制限時間15秒前になると警告音を発します。


途中でプレイヤーが切り替わるときには、ボタンをグッと押し込むことで、再び制限時間いっぱいからカウントしはじめます。 この「ボタンひとつで設定時間からリスタート」機能が付いているのが便利なところで、通常の身の回りにあるほとんどのタイマーではこの機能がなく、一端停止→再開してしまうため、ゲームには使えないのです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/25(日) 21:10:10|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アルカナ

街の建物/貴重品/人物を得て支配
アルカナ / Arcana
メーカー: Dust Games (ダストゲームズ, 香港), 発売年: 2009年
作者: Damien Desnous
10才~大人, 2~4人用, 所要60分, ルール難度:★★(2)

アルカナ:箱

【解説より】

各自、キャドウォロンの街にある4つのギルドのうちのひとつのリーダーとなります。

この街で最も影響力がある人々の好意を得るために、自分のギルドメンバーのカードを有効に使っていきます。 また、貴重な貴重品を回収するためにも、有名な建造物や重要な地域を支配するためにもギルドのメンバーの力は役に立つでしょう。

アルカナ:カードサンプル

建造物、地域、貴重品、そしてこの街の重要人物の助力を得ることによって勝利点を獲得していき、最終的にこの街全体を支配するだけの勝利点を獲得したものが勝者となります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/25(日) 18:56:40|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アイデンティク / Identik

言葉を頼りに絵を模写し得点競う
アイデンティク / Identik
メーカー: Asmodée (アスモデ, フランス), 発売年: 2010年 (原版は2006年)
作者: Amanda Kohout(アマンダ・コホウト) & William Jacobson (ウィリアム・ジャコブソン)
12才~大人, 3~10人用, 所要15~45分, ルール難度:★☆(1.5)

ドイツ 2010年
ゲーム大賞(Spiel des Jahres)
最終候補(Nominiert)

アイデンティク:展示用写真

『アイデンティク』は、毎回1人ずつ、自分だけお題の絵を見ながら、他の人に対して言葉だけで模写させ、設定された要点が正しく描けているどうかで得点を競うゲームです。
2006年にアメリカで発行された『ポートレイアル / Portrayal』が、お題の内容はほとんどそのままに用具が刷新され、フランスのメーカーから発行されたリメイクタイトルです。

アイデンティク:お題の例

1人ずつ、代わりばんこにアートディレクター役を行ないます。 アートディレクターは、120枚ものイラストの中から無作為に1枚を選んで取り、自分だけ見ながら、他の人(アーティスト)たちに、「樽のようなものの上に人が3人乗ってて」「左の人は帽子をかぶってて」「真ん中の人の顔はひょうたんのように長い」など、言葉だけで同じ絵を描かせようとします。


しかし、制限時間はたったの90秒。また、アーティスト側からの質問などによるやりとりも許されません。

アイデンティク:模写した絵

90秒が経過したら、アートディレクターも含めて全員が、このお題の、隠されていたチェックポイント10個を確認します。

  1. 1人は蝶ネクタイをつけている。→「えぇ~! そんなの聞いてないよ!」
  2. 3人とも鼻が見えている。→「うん、まあなんとかOK」
  3. 男のうち1人は刃物を持っている。→「ばっちり!」

…というように、チェックポイントどおり描けているものを集計し、得点を計算します。 また、チェックポイントごとに、そのように描けている人が1人でもいれば、説明をしたアートディレクター役にも得点が入ります。

こうして、アートディレクター役が交代して、次のお題を…、とゲームを続けていき、人数分だけ行なったらゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: すでに絵を見てしまった自分でありながら、何も知らない相手の立場になって、どういう風に伝えたら、素早く、要点になりそうな所をたくさん描いてもらえるか工夫するのが悩ましくも楽しい、お勧めのゲームです。
上記の例は、かなりうまくいっている方です。似ても似つかない絵になることもしばしば。 お題の絵が公開されて比較しあうときに、「ぜんぜん違うじゃん!」「いい線いってる!」など、とても盛り上がります。
店内でサンプルをご覧いただけます。

日本語化シール付 お題のカード120枚に貼り付ける、便利な日本語化シールが付いています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/07/22(木) 04:43:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

8/7(土) ペアお寿司ゲーム会

夏の大人向けゲーム体験会のお知らせです。

来月8月7日(土曜)の夕方から夜にかけて、男性と女性ペアで参加のお食事付きボードゲーム体験会、題して「ペアお寿司ゲーム会」を行ないます。

幸寿司 宴会場

高円寺にある大きなお座敷の宴会場にて、夕方4時から、大人向けにお薦めのボードゲームやカードゲームを遊んだあと、夜7時~7時半からお寿司をいただきましょう!という催しです。

会場は、親子でのお寿司ランチゲーム会と同じ「幸寿司(こうずし)」さんです。
「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、老舗の寿司処です。何箇所もある幸寿司さんの会場のうち、とても広い宴会場(なんと100名収納可!)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんWebサイト


ゲームは、『お邪魔者』や『ミラーズホロウの狼男』、『ディクシット』など、誰でもできて、でも大人ならではの楽しさがある、というようなタイトルをご用意します。
ルールはスタッフがご案内しますのでご安心ください。
ペア参加型ならではの催しも考えていますので、お楽しみに。

ランチにぎり寿司セット

ゲームで遊んだら、晩御飯の美味しいお寿司をいただきましょう! ビール(またはソフトドリンク)・お通し・大盛りのにぎり寿司、茶碗蒸し、味噌汁、という宴会コースをご用意します。(上の写真は親子ゲーム会でのランチのものです)
食事前のゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。お料理や飲み物の追加も受け付けますので、会場は夜10時くらいまで大丈夫です。

開始時間
16:00 現地集合
参加対象
男性と女性のペア (中学生以上、もちろん親子でもOKです)
参加費
おひとり 4,200円(食事・飲み物代込み)
定員
ペア 10組(予約制)

ご予約は、お電話 03-6657-3537か、または下記 予約フォーム(携帯電話も可)でどうぞ。

気になるあの人を誘って、ぜひお越しくださいー!


  1. 2010/07/18(日) 00:59:11|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:テラフォーマー

抑える場所の力配分で宇宙を開拓
テラフォーマー / TerraFormers
発売年: 2010年
作者: 寺島 由人 (てらしま よしと)
8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★★(2)

テラフォーマー:箱

『テラフォーマー』は、遊ぶたびに異なる宇宙の環境を鑑みて、効能を持つマスに対して配分を考えて力を注いでいき、自分の宇宙国家を発展させるゲームです。

テラフォーマー:展示用写真

全6ラウンドで、国家の発展度合いを表す「得点」の合計を競います。専用シートに獲得要素を記入していきながらゲームを進めます。

得点を得るには、「戦争」に力を注いでラウンド終了時に1~2位を獲得するか、「カーニバル(お祭り)」に力を注ぐしかありません。
この注ぐ「力」をパワーと呼び、コマの状態で、力を注ぐマスに置かれていきます。つまり、たくさん置かれればより多くのパワーが注がれている、ということになります。

力を注ぐ対象となるマスには、戦争やカーニバルの他にも、毎ラウンド使用可能なコマ数を決める「都市レベル」や、パワーコマの値に補正をかける「科学レベル」などがあり、それらを進歩させるためにもパワーコマが必要となります。

テラフォーマー:万博

また、毎回ゲームを遊ぶたびに、22枚の中から8枚が用意されて今回の宇宙環境を決める「惑星/宇宙種族カード」にも、力を注ぐ(パワーコマを置く)ことで特別な効能を発揮するマスが存在します。
例えば、自由に何かの発展レベルを上げられるもの、ライバルに戦争をけしかけてコマを消費させるもの、人からコマをせしめて得点要素にするものなどです。
しかし、どのマスも、誰かにコマを抑えられると他の人が手を出せないため、誰が、どこに、どのタイミングで、どのくらいのパワーを注ぐのかをよく考えなければなりません。


テラフォーマー:四次元族

また、宇宙種族を獲得する楽しみもあります。宇宙種族には特別な効能を持つものがいて、パワーを注ぐことで自分のものになり、その恩恵に預かることができるようになります。
例えば、かならず初手を行なえる種族、戦争が大好きな種族、他の種族の能力を使用できるもの、などです。
しかし、味方にできるのは1種類だけ。状況に合わせて味方を切り替えたり、他の人の種族を奪うことが重要になります。


こうしてゲームを進めていき、ラウンドが終了するたびに清算、全6ラウンドが終了したときに、もっとも得点を稼いだ人が勝ちとなります。

ここがオススメ: 宇宙大作戦テイストのSF世界を舞台に、比較的簡単なルールで短時間で収まるのに、毎回変わる惑星/宇宙種族カードのコンビネーションに合わせた戦略の立て具合と、マスにコマを注ぐ配分とタイミングが悩ましくて楽しい、とても完成度の高いお勧めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/16(金) 21:35:26|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

8/1(日) ワードバスケット大会2010開催

夏休み真っ盛りの8/1(日)、東京都内、目黒の区民センターにて、カードゲームの『ワードバスケット』大会が行なわれます。

ワードバスケット大会2010 ロゴ
  • 日時:2010年8月1日(日) 13:00
  • 会場:目黒区民センター 2階集会室 (東京都目黒区)
  • 参加費:無料 (見学自由)
  • 共催:JAGA:日本ゲーム協会 / メビウスゲームズ / 小林俊雄
  • 協賛:草場 純 / すごろくや
  • 大会サイトhttp://jaga-tokyo.com/wordbasket/

世界一?を決める激しい闘いや、ゆる~い年代別など、いろいろな趣向が凝らされるようですよ。

参加を希望される方は、大会サイト http://jaga-tokyo.com/wordbasket/ から申し込むか、または、メール jaga_online@mac.com までどうぞ。
当日でも11:00から受け付けられるそうです。

見学だけでもOK!とのことで、楽しい大会になることでしょう。
ぜひご参加ください~!

ゲーム紹介:ワードバスケット

  1. 2010/07/15(木) 14:08:10|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:袋の中の猫

各自が伏せた得点をまとめて競る
袋の中の猫 / Filou: Die Katze im Sack
メーカー: 2F-Spiele(ツーエフ・シュピーレ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Friedemann Friese (フリーデマン・フリーゼ, 代表作:電力会社, ファウナなど多数)
8才~大人, 3~5人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

袋の中の猫:箱

『袋の中の猫』は、各自が伏せて出した得点カードをまとめて獲得するにあたって、少しずつ得点カードが公開されていく中で競りを行なうゲームです。
「袋の中の猫」は、欧米で「期待したものが入っていなくて騙された」ことを意味するのだそうです。

袋の中の猫:展示用写真

毎回、「+15」や「0」「-8」「最高点潰し」「最低点潰し」などの得点カードを各自が手札から1枚選んでは、裏向きに伏せて出し、今回の得点が形成されます。
この、伏せられた「自分のだけは知っている」得点カードすべてを引き取る1人は誰か、順番に提示する額をつり上げることで競りを行なっていきます。

競りから降りると少額のチップがもらえますが、さらに得点カードがめくられて、少しずつ得点内容の全貌が明らかになっていきますし、次に降りる人のためにもっと高額のチップが用意されます。降りるタイミングをよく考えなければなりません。
最後に残った1人が、提示したチップを支払って、すべての得点カードを獲得します。

こうしてまた、手札から得点を出し…、とゲームを続けていき、全9回競りを行なったらゲーム終了です。 得点カードの数字の合計とチップの枚数を数えて、最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: 得点も大事、チップの保有数も大事、自分のカードがいつ公開されるかの順番も大事と、心理戦と競りが融合した悩ましさが楽しい、駆け引きがお好きな方にお勧めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/12(月) 20:06:12|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スモールワールド拡張セット:物語と伝説

様々な効果を生む事件カード集
スモールワールド拡張セット: 物語と伝説 / Small World: Tales & Legends
日本国内販売元: Hobby Japan (ホビージャパン)
メーカー: Days of Wonder (デイズ・オブ・ワンダー, USA), 発売年: 2010年
作者: Laurent Verrier (ロラン・ヴェリエ) & Philippe Keyaerts (フィリップ・キーヤーツ)
10才~大人, 2~5人用, 所要75分, ルール難度:★★☆(2.5)

スモールワールド拡張1:箱

『スモールワールド拡張セット:物語と伝説』は、基本となる『スモールワールド』に加えて遊ぶことで、ランダムで大小ざまざまな事件や天変地異が楽しめる追加カードセットです。

リリース文章より:

スモールワールド拡張1:カード例

もう『スモールワールド』は極めましたか? もしそうなら、次のステップとして、歴史を書き換えてみましょう。この拡張セットに入っている物語と伝説のカード54枚が、ドタバタ満載の新しい(小さな)世界へ立ち向かうあなたを待っています。忘却の媚薬を飲む? 巨大投石器で投げ飛ばされてみる? 白の女王を口説く? それとも小さな革命を起こしてみる? あなだけの物語を作ってみましょう。もちろんあなたが生き残れたら、の話ではありますが!

このセットは、スモールワールドの史実に基づいた、様々なイベントをゲームに加える拡張セットです。テーマ別に分かれた54のイベントが用意されています。


[ボタン:取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/11(日) 17:23:29|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ザ・ヴィレッジ

村人vs狼、公開職業で別能力追加
ザ・ヴィレッジ / Werewolves of Miller's Hollow - The Village
メーカー: Asmodée (アスモデ, フランス), 発売年: 2009年
作者: Philippe des Pallières(フィリップ・パリエール) & Hervé Marly(エルヴェ・マルリー)
14才~大人, 9~30人用, 所要 45分, ルール難度:★★(2)

ザ・ヴィレッジ:箱

『ザ・ヴィレッジ』は、人気の村人対狼男のゲーム『ミラーズホロウの狼男』の基本セットと、公開職業による別能力が与えられる2番目の拡張セットが1パッケージになった、村人と、村人に化けて潜む人喰い狼男の生き残りを賭けた、会話での殺戮劇ゲームです。
基本セットとして見ても、入っているカードは分厚くて大きいタイルに変わり、豪華になっています。

基本セットの部分は『ミラーズホロウの狼男』の記事をご覧ください。
この拡張セットでは「公開された職業」と「建物」、「新キャラクター」が新しい要素です。

ザ・ヴィレッジ:建物と公開職業

カードで秘密裏に与えられた通常のキャラクター能力とはまた別の、公開されて誰もが知っている能力を授かるのが「公開された職業」です。
ゲームの始めに、10種類の職業29枚の中から、今回使う職業を事前に決め、対応する「建物」と併せて各自に配られます。

これらの能力は、職業によってさまざまなタイミングで能力を発動します。
メンバー内で保安官を選出する「農家」、指名した1人に正体をこっそり打ち明けさせる「聴罪司祭」、狼チームが目を閉じる瞬間(=早朝)に目を開けてよい「パン屋」、などです。

能力が公開されているため、村人や狼側にとってやっかいな人が全員判る、というのが、犠牲者の候補選びや推理に効いてきます。
しかし「ハンター」や「少女」など、通常のキャラクター能力も各自に重なっているため、一筋縄ではいきません。

ザ・ヴィレッジ:新しいキャラクター

また、3人の新しいキャラクターが追加されています。
1人勝ちを狙って仲間を葬ろうとする「白い狼」、建物を燃やして公開能力を奪いとったり狼を焼いたりする「放火魔」、疑わしいと思う人の建物の前に不吉な張り紙をする「うわさ屋」です。


ここがオススメ: 厚く大きく、豪華になった基本セットのカードで充分に楽しめて、さらに複雑に、さまざまな能力を使う楽しみもあるお薦めのゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/11(日) 00:48:09|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介: 名探偵ラビット

兎2匹で悪者双子を発見し捕える
名探偵ラビット / Inspektor Hase
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Heinz Meister (ハインツ・マイスター, 代表作: スティッキーなど多数)
6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

ドイツ 2008年
キッズゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres)
準候補(Empfehlungsliste)

名探偵ラビット:箱

『名探偵ラビット』は、自分の2匹のウサギコマをサイコロで動かして、隠れ場所にいるおたずね者の双子たちを捕まえるゲームです。

名探偵ラビット:展示用写真
名探偵ラビット:おたずね双子を捕まえる

双子のおたずね者たちが、1人ずつばらばらになって草原のあちこちに隠れています。 捕まえるには、双子それぞれの隠れ場所を、自分のウサギで同時に抑えなければなりません。


代わりばんこに1人ずつサイコロを振って、自分の2匹のウサギコマのどちらかを動かし、あちこちにある隠れ場所に着いてはタイルをめくって、そこにどんなおたずね者がいるかを確認していきます。

ペアになるおたずね者に気付いたら、ライバルよりも早く、その2ヶ所を自分のウサギ2匹で抑えるべく向かいましょう。
しかし、ライバルもそうはさせまいと、ちょうどのマスでたどり着いた他人のウサギを、とんでもない場所に飛ばしてしまいます。

サイコロには、大きいもの(1~6の目)と小さいもの(1~3の目)があります。進みたい場所とサイコロの出目をよく考えて、どちらか片方だけか両方かを決めてサイコロを振っていきましょう。

こうしてゲームを続けていき、決められた3~4組の双子を先に捕まえられた人が勝ちです。

ここがオススメ: たくさんのおたずね者を探りながら、自分も含めて誰がどこを狙っているかを察知し、ライバルを飛ばして邪魔をしたり、どちらでも動けるような賢い場所取りをしたりと、悩ましくもわいわいと楽しめる、お友だち同士や家族にお勧めのゲームです。
表記には対象年齢6才とありますが、状況把握の情報量がかなり多いので、10才以上は必要と思われます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/09(金) 22:58:06|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

イチゴリラ新版のお知らせ

人気の当店オリジナルゲーム『イチゴリラ』新版のお知らせです。

おかげさまで、昨年11月に発売した『イチゴリラ』は好評をいただき、初回生産分が売り切れとなりました。
当店と通信販売、四国のおもちゃ屋さんで販売し、7ヶ月間で累計1,000個以上をお届けしたことになります。ありがとうございます!

実は今、おしゃれな箱入りの、厚いタイル版イチゴリラを制作中です。

イチゴリラ タイル版

カードが正方形の厚いタイル状になったことで、めくりやすく折れにくく、コンパクトで遊びやすくなりました。
また、少し変わったおしゃれな箱に入っていますので、携帯にもプレゼントにもお使いいただけます。

イチゴリラ タイル版 新タイル

そして、今回の新版では、慣れた人向けの拡張カード2種類が追加されています。お好みで入れて遊べば、それぞれの特別な効能によってさらに悩ましく、盛り上がることでしょう。


7月下旬発売、税込価格1,470円を予定しています。お楽しみにー!


  1. 2010/07/06(火) 13:42:50|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:レインボー

連番か同数札の勝負で得点を稼ぐ
レインボー / Rainbow
メーカー: グランペール (日本), 発売年: 2010年
作者: 沙月みと (さづきみと)
8才~大人, 2~6人用, 所要10分, ルール難度:★☆(1.5)

レインボー:箱

『レインボー』は、数字カードの同数か連番の組み合わせを繰り出すことで、場にある得点を稼いでいくカードゲームです。

レインボー:展示用写真

遊び方の概要は、ゲームの中にも入っている漫画が解りやすいです。
漫画によるゲーム紹介 (公式サイトより)

ここがオススメ: たった6種類というシンプルなカード構成ながら、得点をより多く集めるため、場と手札の状況をじっくり考えるのが悩ましくも楽しいゲームです。 その場その場で無計画にカードを出していてもまず勝てません。
得点を取るために繰り出したカードが次の得点要素となることや、すべてのカードが全員に配られることから、カードごとの数字の構成が解ってくると、どのタイミングで勝負を仕掛けるか見えてきます。
店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/07/05(月) 14:29:49|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁