高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:ギフトトラップ / GiftTRAP

各自の趣向を考えて贈り物を選ぶ
ギフトトラップ / GiftTRAP
メーカー: GiftTRAP Enterprise (ギフトトラップエンタープライゼズ, カナダ)
発売年: 2006年, 日本語版発売元: アークライト
作者: Nick Kellet(ニック・ケレット, 代表作:『ギフトトラップ』)
12才~大人, 3~8人用, 所要60分, ルール難度:★☆(1.5)

ドイツ 2009年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
パーティゲーム特別賞 (Sonderpreis Partyspiel) 受賞

ギフトトラップ:展示用写真

『ギフトトラップ』は、人数分だけランダムに選ばれたプレゼント候補を、それぞれ、誰にあげたら喜ぶか、貰ったらどのくらい嬉しいかの波長を合わせて得点を競うゲームです。

ギフトトラップ:家族で遊戯中

毎ラウンド、ボード上にカードに描かれたプレゼント候補が並びます。

ギフトトラップ:安価なプレゼント

安価なものから、


ギフトトラップ:高価なプレゼント

高級品や夢のようなものまで、価格帯で分けられた620種類のプレゼント候補があります。


ラウンドスタート!の合図とともに、各自、他の人たちに、個別に何をプレゼントしたら喜んでもらえるかをよく考え、「これはこの人に、これはこの人に、…」という具合に、プレゼント番号を隠したまま渡していきます。

全員が全員にプレゼントを贈りおわったら、今度は各自、プレゼント候補に対して「もし自分だったら、これはこのくらい欲しい」と評価点をつけていきます。

さあ、答え合わせをしましょう。
もらったプレゼント番号と自分の評価が一致すれば、評価の分だけお互いの得点コマを進めることができます。 しかし、波長を合わせられずに一致できなかった場合には、お互いの得点コマが後退してしまいます。さらに、もし「絶対に要らない」とマイナス評価を付けたものと一致してしまったら最悪です。2人とも大きく下がらなければなりません。

こうして得点集計をし、また次のラウンドとして新たなプレゼント候補が並んで…と繰り返していき、得点コマが進んで「贈り上手」「もらい上手」のゴールに達したら、その人が優勝です。

ここがオススメ: お互いの趣向をそれなりによく解っていると思い込んでいるだけに、「さすが、よくわかってる!」「えーっ! それが欲しいんじゃないの? なんで?」と盛り上がること必至です。 ゲーム内容は異なりますが、名作『ディクシット』のように人の心を題材にした、超おすすめのゲームです。
620種類のプレゼント候補が、老若男女、より異なる趣向の人で一緒に遊ぶと真価を発揮するよう、とてもバラエティに富んでいるところが素晴らしいです。 とても可愛らしい、各自の色ごとのラッピング風の袋もおしゃれです。

日本語版の注意 日本語版パッケージによって、プレゼント候補が日本語表記になり、たいへん遊びやすくなりました。また、あまり日本では身近でないものは、「ちょうちん」「将棋/囲碁のプロと一局」など、丁寧に置き換わっています。
ただ、ルール説明にゲームが終わらなくなってしまう間違いがありましたので、補足用紙をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/30(火) 22:54:32|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ビーンストーク

軌道搬送路を使い宇宙事業を拡大
ビーンストーク / Beanstalk
メーカー: 遊星からのフリーキック (日本), 発売年: 2010年
作者: 寺島 由人(てらしま よしと, 代表作:『テラフォーマー』)
8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★★(2)

ビーンストーク:箱

軌道エレベータの街で、起業家となります。宇宙からの貿易品を集めるのが目的です。そのためには、さまざまな建物の能力を活用しなければなりません。

ビーンストーク:展示用写真

 建物は毎回違う順序で登場します。ゲームの展開はさまざまに変わります。

【物語】

たった数年で、島は急速に近代化されました。有史以来、ここにこれほどの人々が集まったことはありません。その理由はたった一つ。この島が偶然、赤道をまたいでいたため。そして、軌道エレベータ……宇宙に届く塔は、赤道直下にしか作れないためでした。

茶畑が広がる牧歌的な風景は、永遠に失われました。宇宙からの貿易品を求め、世界中から数百万の人々が集まり大きな街を作っています。

あなたが両親から受け継いだ畑は、工場になりました。伝統漁法が息づく珊瑚礁は、近代的な港となりました。そして、千年前から寺院があった聖なる山の頂上には、軌道エレベータ『ビーンストーク』の巨大な姿があります。

あなたはビーンストークを見上げ、故郷の変貌にいくばくかの寂しさを感じています。でもそれ以上に、大きなチャンスの到来を感じています。

急激な地価の高騰により、あなたの手には大きな利益がもたらされました。これを元手に、事業に乗り出しましょう。宇宙からのさまざまな貿易品は、島に多くの産業を生み出すはずです。乗らない手はないのです!

【内容物】

ボード 1枚、タイル 193枚、ついたて 4枚、ルールブック 1冊

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/11/30(火) 14:03:45|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

テーブルゲームフェスティバル2010 ありがとうございました

本日、浅草でのテーブルゲームフェスティバル2010にご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

会場で唯一、テーブルを撤去して床でのゲーム体験を行なった『巨大イチゴリラ』。
「何だあれ(笑)」とたいへん人気で、親子の方々など、たくさんのみなさんに遊んでいただきました。今回、22枚のカンタン構成だったのですが、体を使うと思いの外わけがわからなくなるため、みなさん「なんでそこを間違えるかなあ」と大盛り上がりでした。

TGF2010 巨大イチゴリラ1
TGF2010 巨大イチゴリラ2
TGF2010 ドミニオンステージ

また、「参考出品」として展示していた、ドミニオンパンツを装着した上で機能する、とても小スペースで遊べて、かつ専用の収納箱にきっちりと収まる「ドミニオンステージ(仮)」や、
オリジナルの新作ゲーム『ストリーム!(仮)』も好評で、みなさんから価格や発売時期のお問い合わせをいただきました。
どちらも12月~来年1月頃にはリリースしたいと考えています。お楽しみに!


主催・運営いただいた実行委員の皆さん、ありがとうございました。名称が変更になるそうですが、来年もまたよろしくお願い致します。


  1. 2010/11/29(月) 00:42:16|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ドミニオン拡張:繁栄 / Dominion: Prosperity

インフレ化と能力財宝の新27種類
ドミニオン拡張:繁栄 / Dominion: Prosperity
メーカー: Rio Grande Games (リオグランデ, USA), 発売年: 2010年
日本国内販売元: Hobby Japan (ホビージャパン)
作者: Donald X. Vaccarino(ドナルド・ヴァッカリーノ, 代表作:『ドミニオン』)
8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★☆(1.5, 拡張分として)

ドミニオン拡張セット:繁栄:箱

『ドミニオン拡張:繁栄』は、大型カードゲームの第一弾『ドミニオン』そして第二弾『ドミニオン:陰謀』のどちらかの基本セットを使って遊ぶ、新しい、強力な25枚の王国カードと、大きな価値を持つ硬貨と勝利点カードを提供する拡張セットです。基本セットがないと遊ぶことができません。

今回の特徴は大きく2つです。

ひとつは、1枚で5コイン分の価値を持つ財宝カード「白金貨(コスト9)」と、1枚で10点分の価値を持つ勝利点カード「植民地(コスト11)」によるインフレーションが起きることです。

これまで以上に高額なコインが飛び交うため、それに見当った高額コストの強力なカードがたくさん含まれていて、これまで味わえなかった贅沢な感覚を楽しむことができます。

もうひとつは、効力を持つ財宝系カードがたくさん含まれていることです。

例えば“投機”カード。山札からカードを引き続け、財宝が見つかればそれを使用するという、まるで“冒険者”カードのような効能が、財宝カードとして存在します。 財宝系のカードであるため、アクション系とは違い、これらを何枚使っても構わない、というのがポイントで、新たな戦術を生んでいます。

ドミニオンパンツキット:繁栄用

すごろくや特製ドミニオンパンツ: すごろくや特製のカードフォルダ、通称「ドミニオンパンツ」も、この『繁栄』用をご用意しています。

ここがオススメ: 金貨や属州が安物に見えるインフレ化と、強力な効能を発揮する25枚のカードによって、再び新鮮な気持ちで楽しめて、さらに第一弾、第二弾、そして拡張:海辺・錬金術のカードと組み合わせることで面白さが広がる、とてもお勧めの拡張セットです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/29(月) 00:09:31|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

『ギフトトラップ (日本語版)』説明書に誤り

ゲームの遊び方説明書の間違いと修正用紙添付のお知らせです。

先日入荷した、膨大なプレゼント候補から人数分だけ選ばれたプレゼントを、それぞれ、誰にあげたら喜ぶか、貰ったらどのくらい嬉しいかの波長を合わせて得点を競う、超お薦めのゲーム『ギフトトラップ (日本語版, 近々ゲーム紹介します)』ですが、ルール説明にゲームが終わらなくなってしまう間違いがありました。

ラウンド終了後に「得点コマをすべて戻す」とありますが、「タイルをすべて戻す」の間違いと思われます。

現在、この間違いについて記述した用紙をお付けしています。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんがよろしくお願いします。


  1. 2010/11/28(日) 01:15:31|
  2. 改訂・訂正のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:グラン・クリュ

ブドウ畑を改良/運営/ワイン販売
グラン・クリュ / Grand Cru
メーカー: eggertspiele (エッガート, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Ulrich Blum (ウルリッヒ・ブルム)
12才~大人, 2~5人用, 所要90分, ルール難度:★★☆(2.5)

グラン・クリュ:箱

【イントロダクションより】

グラン・クリュとは、フランスのブルゴーニュ地方にある、ワイン通には有名なブドウ畑です。
しかし上質のワインを作るには、よい畑と美味しいブドウだけでなく、ブドウ園経営者によって多岐にわたる手入れと上手な加工をすることが必要です。

グラン・クリュ:箱裏写真

みなさんは、この素晴らしい土地にブドウ畑ををもつ若いブドウ園経営者です。ブドウを育て、改良し、ワインを販売し、最高のブドウ園経営者を目指します。でも、はじめは資金が要ります。借金をして、利子を支払いながら、新しいブドウを買い付けましょう。そしてブドウを収穫し、ワインへと加工し、宣伝をして商品を売ります。こうして手に入れたお金で、借金を返済しましょう。

ワインはじっくり熟成させて上質なものを作りましょう。しかし突然の出来事にも注意しなければなりません。長期的な展望と短期的な決断を上手に組み合わせられる人だけが、最高のブドウ園経営者としてゲームに勝利するのです。

世界最大のボードゲームファンサイト「Boardgame Geek(ボードゲームギーク)」にて、高評価コメント(英語, 日本語機械翻訳版)が寄せられています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/27(土) 15:55:26|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:鼠と密告者

各自が8現場に泥棒と罠を仕込む
(ねずみ)と密告者 / Sneaks & Snitches
メーカー: Czech Games (チェコゲームズ, チェコ共和国), 発売年: 2010年
作者: Vlaada Chvátil (ヴラアーダ・フヴァティル, 代表作: 『ギャラクシー・トラッカー』『ダンジョンロード』など)
10才~大人, 2~5人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

鼠と密告者:箱

『鼠と密告者』は、4色の得点要素がランダムに置かれたいくつかの現場に対して、各自、どこに泥棒を仕向けて獲得を狙うか、どこに密告者を仕向けて他人の泥棒を邪魔するかを読み合うゲームです。

鼠と密告者:展示用写真

人数に応じた6~8つの現場(A~H)があり、そこに得点要素となる戦利品が並んでいます。戦利品を獲得できれば、ストックの4色のコマやカードをその分だけ得られます。

戦利品を獲得するには、自分の泥棒を、密告者や他人の泥棒が来ない場所を選んで配置しなければなりません。
各自、泥棒と密告者をどこに配置するかを決めて、現場のアルファベットに対応するカードを手札から選び、全員せーので公開します。

密告者も他の泥棒もいない、単独の現場に配置できたら、その戦利品に応じたコマや得点を獲得したり、「他全員○○色を半分にしろ」などの効能を発動します。

こうしてゲームを続けていき、戦利品が尽きたらゲーム終了です。コマの色ごとの獲得個数順位に応じた得点や、その他の得点合計がもっとも多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 色ごとの獲得個数得点表を睨みつつ、誰が何色をいくつ持っているかなどの情報をよく考えた上で、どこを狙ってくるのか、あえて自分ならどこを狙うのか、といった大人の読み合いが楽しい、お薦めのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/26(金) 14:43:09|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:中世の商人たち(2010年版) / Die Händler

街間を旅して交易品を上手に売買
中世の商人たち(2010年版) / Die Händler
メーカー: eggertspiele (エッガート, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Wolfgang Kramer (ヴォルフガング・クラマー, 代表作『ニムト』など多数) & Richard Ulrich (リチャード・ウルリッヒ), このコンビによる代表作:『エルグランデ
10才~大人, 2~4人用, 所要90分, ルール難度:★★☆(2.5)

中世の商人たち(2010年版):箱

【リリース文より】

中世ヨーロッパ。あなたは商人となり、欧州の主要な六都市で商品を仕入れ、他の都市に運び、販売することで利益をあげていきます。

中世の商人たち(2010年版):展示用写真

この商取り引きの重要な点は、6種類の産物…布、鉄、ワイン、食料、絹、塩です。 これらの品物は産地で安く仕入れることが可能でしょう。 そして他の都市へ荷馬車で運んでいき、そこでの価格が適正であれば利益を上げることができるのです。

利益の一部は自身の地位を高めるのに使用できます。
ゲームの終了時に、最も高い地位まで上り詰めたプレイヤーが勝者となります。

長らく絶版だった経済ゲームの名作の久しぶりの再販です。

ゲームの内容物:ゲームボード、木の荷馬車×3個、 商品コマ×54個、案内人コマ×1個、紋章タイル×16枚、移動タイル×4セット、コイン100枚、スクリーン×4枚、他多数

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/26(金) 13:00:36|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

28日(日)のゲームイベントに出展します。巨大イチゴリラも!

こんばんは。
今週末の日曜日(28日)に開催されるボードゲームイベント『テーブルゲームフェスティバル 2010』のご案内です。

テーブルゲームフェスティバル公式サイト http://www.tgfhp.com/

『テーブルゲームフェスティバル』は、毎年秋に開催されるボードゲームの祭典で、海外メーカーの新作ゲームや個人創作ゲームの体験や購入ができる、ボードゲームファンのためのややマニアックなイベントです。
大勢の入場者を見込み、今年の会場はさらに広くなっているようですが、『テーブルゲームフェスティバル』の名義としてはこれが最後となるとのこと。とはいえ、主催の企業さんは来年も同時期にゲームイベントを予定されているそうですよ。

東京都立産業貿易センター 台東館外観
会場
東京都立産業貿易センター(台東館) 5階 & 6階
日時:
11月28日(日曜) 10:00~17:00
入場料:
200円(高校生以下は無料)
出展者と会場マップ:
公式サイトの出展者と会場マップ

すごろくやでは、人気の『ドミニオン』の新作拡張セット『繁栄』用のパンツキットを初公開し、オリジナルゲーム『イチゴリラ(新タイル版)』の販売と、面積比36倍!の巨大イチゴリラの体験コーナーを設けます。

巨大イチゴリラと普通版の比較

もしご都合があえば遊びにいらしてくださいー。


  1. 2010/11/25(木) 20:22:04|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:カタンの開拓者 GP社キャリーケース日本語版

資材で道や街を作る(紙タイル仕様)
カタンの開拓者GP社キャリーケース日本語版 / Die Siedler von Catan - Japanese
メーカー: GP inc. (ジーピー, 日本), 発売年: 2010年
作者: Klaus Teuber(クラウス・トイバー, 代表作:『カタンの開拓者』『バルバロッサ』など)
10才~大人, 3~4人用, 所要60分, ルール難度:★★☆(2.5)

カタンの開拓者 キャリーケース日本語版:箱

『カタンの開拓者 GP社キャリーケース日本語版』は、1995年発行のじっくり型の人気ゲーム『カタンの開拓者』が、カードを小さくしたり、コマを紙タイルにしたりと小型化され、取っ手の付いたキャリーケースに収められた携帯版です。

カタンの開拓者 キャリーケース日本語版:内容物

ゲームボードは並べると幅およそ35cm、道路や街は厚さ1mmほどの紙タイルで、街で1.5×1.5cm弱くらいの大きさです。

遊ぶ前の準備として、コマの紙タイルを切断するのにカッターナイフが必要です(手でちぎるときれいに取れません)。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/25(木) 16:52:40|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キャプテン・パイレーツ / Captain Pirate

手札情報を知りつつ儲け話を振る
キャプテン・パイレーツ / Captain Pirate
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2009年
作者: Gwenaël Bouquin (グエナエル・ブーキン) & Bruno Faidutti (ブルーノ・フェイドゥッティ, 代表作『あやつり人形』など多数)
8才~大人, 4~7人用, 所要15分, ルール難度:★☆(1.5)

キャプテン・パイレーツ:箱

『キャプテン・パイレーツ』は、各自の手札状況を探りつつ、協力者として1人を選んで儲け話を持ち掛け、得点を稼いでいくゲームです。

キャプテン・パイレーツ:展示用写真

手札のカードをうまく溜め込み、「探検」を成功させて最高得点を目指します。
1人ずつ代わりばんこに、まずは、手札の補充や、誰かの手札を見る、誰かに手札を見せる、などを行なってカードや情報を集めていきます。

もし、色と枚数の条件が揃ったと考えたなら、得点を狙える「探検」にチャレンジします。
探検は、協力者の船員1名を指名した上で、「赤色カードで探検に出ます。私、船長は3枚出しましょう。あと2枚はあなたが出してください。」と儲け話を持ち掛けます。

指名された側は、該当するカードを持っていなかったり、戦略上嫌だと思えば断れますが、該当カードを持っていて得点獲得のチャンスと思えば、その話に乗ります。
宣言したカード枚数をお互いに出し、1枚を船長が選び、1枚を船員が引き取ります。このカードに書かれた数字が得点となります。

こうしてゲームを続けていき、6回目の探検が成功したらゲーム終了です。探検で蓄えた得点を数え、もっとも多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 「誰が何色を何枚持っている」情報を集めて、お互いに旨みがあるだろう?と儲け話を持ち掛けては稼ぎつつ、ときにはクズのようなカードを引き取らせたり、その裏をかいたりする、大人の読み合いが楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/23(火) 17:15:05|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:チャビリンス / Chabyrinthe

4×4の配管迷路を動かし猫を通す
チャビリンス / Chabyrinthe
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2007年
作者: Antoine Bauza (アントワン・ボーザ, 代表作: 『世界の7不思議』『ゴーストストーリー』)
6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★(1)

チャビリンス:箱

『チャビリンス』は、マス目状に並べられた配管カードを、回転させたり、行単位でずらしたりすることで、端から端までの道を開通させて得点を競うゲームです。

チャビリンス:展示用写真

(写真では3×3枚ですが)4×4枚のマス目状に並べられた配管カードの迷路があり、その周りに、猫(得点)が2匹と、辿り着きたい家が2件あります。
迷路の形をうまく変えることで、猫を家に導いていきましょう。

1人ずつ代わりばんこに、「好きな1枚を回転」と「新たな1枚を外側から押しこむようにして列ごとずらす」の2つのアクションを両方を行なって、配管が猫から家に通るようにします。

もしうまく道が通ったら、その猫を自分の得点として貰えます。今度はまた新たな猫が別の場所に登場します。

こうしてゲームを続けていき、集めた猫の得点を競うのですが、実は1回の手番で最大4枚取れる、というのがミソです。
まず、「回転」か「ずらす」アクションのどちらかを行なったとき、もし、場にいる両方の猫が開通したらその2枚を一挙に獲得できます。そこで新たな猫が補充され、さらにもう片方のアクションを行なったとき、また猫2匹を開通させられたら、やはりその2枚を獲得できるのです。
新たな猫が配置される場所は事前に判っているため、チャンスがあれば狙っていきましょう。

お子さんが遊ぶときなど、かんたんにするために3×3マスで遊ぶこともできます。

ここがオススメ: うまく迷路全体を俯瞰して開通手段を見出し、手番で確実に得点を獲得していきつつ、チャンスがあれば2~4枚取りを狙っていくのが楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/23(火) 13:07:55|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:22個のリンゴ / 22 pommes

取れる縦横を考えリンゴを集める
22個のリンゴ / 22 pommes
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2009年
作者: Juan Carlos Pérez Pulido (ホァン・カルロス・ペレス・プリド)
10才~大人, 2人専用, 所要10分, ルール難度:★(1)

22個のリンゴ:箱

『22個のリンゴ』は、マス目状に並べられたタイルを、農夫を縦か横に動かすことで1枚ずつ拾い、そこに描かれた赤リンゴと青リンゴを、規定数ちょうどになるように集めていく、2人専用のゲームです。

22個のリンゴ:展示用写真

ランダムで5×5個の形に並べられたタイルが舞台です。
1人ずつ交互に、農夫タイルの移動によりタイルを拾って、タイルに描かれた数の赤リンゴや青リンゴを獲得していき、両方とも11個ちょうどにするか、相手のどちらかのリンゴを12個以上にしてしまうか、を目指します。

自分の番になったら、農夫タイルがある場所に対して、縦か横方向のリンゴタイルを選んで取れます。そしてリンゴを取った場所に、農夫を移動しましょう。

これを交互に繰り返していき、獲得したタイルに描かれた赤リンゴ/青リンゴの数がどちらもぴったり11個になれば勝ち、もしどのタイルを取っても12個以上になってしまう場合には負け、でゲーム終了です。

「ここだけは取れない」と犬で封印したり、縦長の並びにしたり、ランダム性を生むタイルを混ぜたり、といった応用ルールもあります。

ここがオススメ: 可愛らしいリンゴ狩りの絵柄ながら、「ここを取るとああなるから…」と、将棋や囲碁のような先読み勝負で相手の選択肢を封じ込めていくのが楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/23(火) 00:04:49|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

クリスマス包装はじめました & プレゼントにお勧めのゲーム

クリスマスねずみ

こんばんは。
今年も、クリスマスプレゼント用の豪華ラッピングを始めました。

クリスマス包装2009

今年も昨年と同じく、赤と緑のトゥインクルスター包装にはゴールドリボン、そして、すごろくやオリジナル包装にはブルーのラインが入ったシルバーリボンを添えた豪華仕様です。

ラッピングは無料です。ただし、通信販売では梱包時の汚れ避けなどの手間が掛かるため、通常通り50円を頂戴します。 また、店頭でも混雑時には多少お時間をいただくかもしれません。

可愛らしさや夢のある豪華さがあってルールが簡単な、今年のクリスマスプレゼントにお薦めのゲーム、38タイトルをチョイスしてみました。
[2010.11.30: 『ギフトトラップ』を追加しました]
[2010.12.10: 『ファウナ・ジュニア』を追加しました]

【クリスマスのお薦めゲーム】

色サイコロと星コマの3種類遊び

マイファーストゲーム・おやすみなさい / Meine ersten Spiele - Gute Nacht

2才~大人, 1~4人用, 所要10分, ルール難度:★, ¥4,200

色サイコロで動物ブロックを運ぶ

マイファーストゲーム・動物園 / Meine ersten Spiele - Bauen & Stapeln Zoolino

2才~大人, 1~3人用, 所要10分, ルール難度:★, ¥4,200

連続枚数を狙う、考える神経衰弱

イチゴリラ(新タイル版)

3才~大人, 2~6人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥1,470

覚えておいた果物をめくって収穫

果樹園メモリーゲーム / Obstgarten - Das Memo Spiel

3才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★, ¥1,800

サイコロ色の棒を抜き得点で勝負

スティッキー / Zitternix

3才~大人, 1~4人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥2,620

時間内に設計図通り積み木を組む

メイク&ブレイク(新版ライト) / Make 'N' Break

3才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★, ¥3,460

袋を選び自色の動物を感触で収集

モーとメー / Muh & Mäh

3才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★, ¥3,250

オバケ化と交換で自コマを見失う

オバケだぞ~ / Geistertreppe

4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥4,800

ドイツ 2004年キッズゲーム大賞:大賞

日本 2004年 国内投票 子供部門 1位

紙に穴開け磁石を垂らして魚釣り

カヤナック / Kayanak

4才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥6,700

ドイツ 1999年キッズゲーム大賞:大賞

背中に乗って一緒に進むコブタ達

すすめコブタくん(DVD付) / Rüsselbande

4才~大人, 2~7人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥5,200

すごろくやオリジナル 説明DVD付き

ドイツ 2001年キッズゲーム大賞:最終候補

連動して回る歯車上の動物を記憶

小さな魔術師 / Kleine Magier

4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆, ¥6,500

大人ほど混乱するしっぽ集め競争

にわとりのしっぽ / Zicke Zacke Hühnerkacke

4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥6,000

すごろくやオリジナル 遊び方補足付き

ドイツ 1998年キッズゲーム大賞:大賞

猫に注意し遠くの大チーズを争奪

ねことねずみの大レース / Viva Topo!

4才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥5,800

ドイツ 2003年キッズゲーム大賞:大賞

日本 2003年 国内投票 子供部門 1位

歳末特別価格品です(通常¥6,510)

崩さずに動物コマをうまく積む

ワニに乗る? / Tier auf Tier

4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆, ¥3,360

フイゴで帆船を進める宝探し航海

海賊ブラック / Der Schwarze Pirat

5才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★★, ¥6,800

ドイツ 2006年キッズゲーム大賞:大賞

フイゴ大砲で敵の帆船を狙い撃つ

海賊ブラックの決闘 / Der Schwarze Pirat - Das Duell

5才~大人, 2人専用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥3,990

すごろくやオリジナル 4人用ルール付き

魔女の蛙魔法を避けて水晶集め

水晶をとりもどせ! / Mago Magino

5才~大人, 2~5人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥5,460

ドイツ 2005年キッズゲーム大賞:最終候補

日本 2005年 国内投票 子供部門 1位

他人が玉で狙ったマトを予想する

ドラゴン・ディエゴ / Diego Drachenzahn

5才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥4,400

ドイツ 2010年キッズゲーム大賞:大賞

磁力でホウキを押して宝石を運ぶ

魔女のコンクール / Hexenduell

5才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★, ¥5,460

町や道タイルを繋げて部下で統治

カルカソンヌ(日本語版, DVD付) / Carcassonne - Japanese Edition

6才~大人, 2~5人用, 所要30分, ルール難度:★★, ¥3,200

すごろくやオリジナル 説明DVD付き

ドイツ 2001年ゲーム大賞:大賞

金庫破りの泥棒をパトカーで追跡

ポリスアラーム / Polizei Alarm

6才~大人, 2~4人用, 所要25分, ルール難度:★☆, ¥5,770

ドイツ 2009年キッズゲーム大賞:最終候補

昼夜で変わる魔法の素材を集める

魔女のハーブとクモの足 / Hexenkraut und Spinnenbein

6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥5,770

見えない迷路の壁を手探りで進む

魔法のラビリンス / Das magische Labyrinth

6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★, ¥5,500

ドイツ 2009年キッズゲーム大賞:大賞

自色の絨毯を人が踏むように敷く

マラケシュ / Marrakech

6才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥6,300

ドイツ 2008年ゲーム大賞:最終候補

兎2匹で悪者双子を発見し捕える

名探偵ラビット / Inspektor HASE

6才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥2,800

歳末特別価格品です(通常¥3,250)

動物180種の生息地/特徴を賭ける

ファウナ・ジュニア / FAUNA Junior

6才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥5,500

場の図形をよく見て棒を掴み取る

ジャングルスピード / Jungle Speed

7才~大人, 2~15人用, 所要10分, ルール難度:★☆, ¥2,700

見えない泥棒を音声の情景で追う

どこにいるの? / Wo Wars?

7才~大人, 1~5人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥7,800

ピースの角と角をつなげて陣取り

ブロックス(マテル社版) / Blokus

7才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★, ¥3,460

迷路の形を変えて進み宝を集める

ラビリンス(ドイツ本国仕様) / Das verrückte Labyrinth

7才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥3,800

ドイツ 1986年ゲーム大賞:最終候補

良い置き場所に閃けば天才の気分

インジーニアス (頭脳絶好調:日本語版) / Ingenious

8才~大人, 1~4人用, 所要45分, ルール難度:★☆, ¥3,990

ドイツ 2004年ゲーム大賞:最終候補

日本 2004年 国内投票 入門者部門 1位

お題の印象から意味深な絵を推理

ディクシット / Dixit

8才~大人, 3~6人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥4,700

ドイツ 2010年ゲーム大賞:大賞

スライドする河に逆らい宝石集め

ナイアガラ(DVD付) / Niagara

8才~大人, 3~5人用, 所要45分, ルール難度:★★☆, ¥6,000

すごろくやオリジナル 説明DVD付き

ドイツ 2005年ゲーム大賞:大賞

競りで積み木を売買し積み上げる

バウザック / Bausack

8才~大人, 2~6人用, 所要30分, ルール難度:★☆, ¥8,500

登場人物となり物語を鮮かに彩る

ファブラ / Fabula

8才~大人, 3~8人用, 所要30分, ルール難度:★★, ¥4,400

すごろくやオリジナル ルール補足付き

動物360種の生息地/体長を賭ける

ファウナ / Fauna

10才~大人, 2~6人用, 所要45分, ルール難度:★☆, ¥6,300

ドイツ 2009年ゲーム大賞:最終候補

言葉を頼りに絵を模写し得点競う

アイデンティク / Identik

12才~大人, 3~10人用, 所要20分, ルール難度:★☆, ¥4,400

ドイツ 2010年ゲーム大賞:最終候補

各自の趣向を考えて贈り物を選ぶ

ギフトトラップ (日本語版) / GiftTRAP - Japanese Edition

12才~大人, 3~8人用, 所要60分, ルール難度:★☆, ¥4,200

付録:誤ルール補足付き


  1. 2010/11/22(月) 20:51:46|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ウィ・ウィル・ロック・ユー / We Will Rock You

ミス避けて他人のポーズをご指名
ウィ・ウィル・ロック・ユー / We Will Rock You
(別名:リズム&ボール/ Rythme and Boulet)
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2008年
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2013年
作者: Gabriel Ecoutin (ガブリエル・エクータン)
8才~大人, 4~12人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

ウィ・ウィル・ロック・ユー(韓&日本語版):箱

『ウィ・ウィル・ロック・ユー (リズム&ボール)』は、カード指示による手を使ったポーズを各自が受け持ち、リズムに合わせて「自分のポーズで確認」→「他の人のポーズでご指名」を繰り返していきながら、ミスを避けるゲームです。
※ タイトルが『ウィ・ウィル・ロック・ユー (We Will Rock You)』『 リズム&ボール (Rythme and Boulet)』と世界の販売地域に合わせて2種類ありますが、内容は同じものです。

リズム&ボール:内容物

最初にカードが1人1枚ずつ配られ、「拳を突き出す」「両手でピース」「両手の人差し指で耳を塞ぐ」などのポーズを指示されます。よーく覚えて間違えないようにしましょう。

まずは全員、♪ドンドンパン、♪ドンドンパン、…と、ひざ打ち→ひざ打ち→拍手を繰り返し、リズムに合わせていきます。
リズムが合ってきたらゲーム開始です。スタートプレイヤーから1人ずつ、リズムを保ったまま、

  1. ♪ドンドン→自分のポーズ
  2. ♪ドンドン→誰か他の人のポーズ

を行なっていきます。2度目の「誰か他の人のポーズ」を見たら、次はそのポーズ担当の人の番です。♪ドンドン[自分の]→♪ドンドン[他人の]、を間違えないように行なって、いろんな人に回していきましょう。

しだいにテンポが上がっていく中で、誰かが間違ってしまいます。間違うと、担当するポーズカードが増えたり、少し変わったりします。また、そのときに受け取る罰点カードにも、ポーズ担当を混乱させるような指示が書かれていて、どんどん間違いを誘発するようになります。
自分のポーズ担当をよく確認して、新しいラウンドに備えましょう。

こうしてゲームを続けていき、罰点カードが尽きたらゲーム終了。罰点カードがいちばん多い人が負け、少ない人が勝ちです。

ここがオススメ: リズムに乗ってくると、自分のカードを確認している暇がないために思わぬミスをして盛り上がる、大人気の『ジャングルスピード』と同じく、老若男女にお薦めのアクションゲームです。
最初は「なんでこのくらいを間違うんだろう?」と思うのですが、どんどんポーズ担当が変わったり増えたりするのがポイントです。

動画の方が雰囲気が伝わるかもしれません。同じ人がいろいろなポーズを受け持っているのは、指示カードが複数枚手元にあるからです。また、微妙な違いのポーズもあったりします。

やや年配の方グループ(ゆっくりめ)

女の子たちグループ(速め)

韓国&日本語版: ペナルティ指示カードと遊び方説明カードに韓国語と日本語が併記されています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/22(月) 00:08:26|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:フォトパーティ / Photo Party

全員のお題ポーズをタイマー撮影
フォトパーティ / Photo Party
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2010年
作者: Laurent Escoffier (ローレン・エスコフィエ) & Marc Tabourin (マーク・タブラン)
8才~大人, 6~15人用, 所要15分, ルール難度:★(1)

フォトパーティ:箱

『フォトパーティ』は、デジタルカメラ(携帯電話でも可)を実際に使い、得点を狙って、お題カードで指示された条件を満たしてタイマー撮影の瞬間に写ろうとするゲームです。

フォトパーティ:サンプル写真

デジタルカメラ、できればタイマー撮影機能付きのものを用意し、固定します。どこからどこまでが撮影範囲なのか、全員で把握しておきます。

さあ、1人ずつ代わりばんこに撮影者の係を行ないます。撮影者は、ランダムに引いたお題カードの指示を読み上げて、10秒タイマー撮影をセットしましょう!
お題カードは43枚あり、撮影枠を利用したもの、ある行動の少数派を問うもの、体力がいるものなど、ばかばかしいものを含めて実にさまざまなものがあります。1ゲームではその中の12枚しか使いませんので、遊ぶたびに「なにそれ!?」というようなお題が登場します。

フォトパーティ:指示カード「落とせ」

例えば、「落とせ」の指示カード。
各自、撮影の瞬間を狙って物を床に落とします。撮影された写真を見て、いちばん床に近い状態で写っている人が得点です。


フォトパーティ:指示カード「自身を見よ」

「自身を見よ」カード。
バランステストのようなポーズを取り、もっとも安定した状態で写っている人が得点です。


フォトパーティ:指示カード「金の足」

「金の足」カード。
片足だけが写っていなければなりません。急いで、他人も含めて障害物を探しましょう!


フォトパーティ:指示カード「参議院」

「参議院」カード。
撮影枠の右側か左側かに移動し、明確にどちらかに寄っている人の中で、少数派が得点です。こっちに来ないで!


タイマーでパシャッ!と撮影されたら、写真を確認します。撮影者は誰が条件を満たしているのかを判定し、得点を与えます。

こうしてゲームを続けていき、12枚のお題カードをこなしたらゲーム終了。合計得点がもっとも多い人が優勝です。

カードには「ファミリー」「体力勝負」「初プレイ」などの印があり、状況に応じて選べるようにもなっています。

ここがオススメ: 実際のカメラを使い、みんなで遊びながら記念撮影ができる画期的な発想の超お薦めゲームです。カードのお題がよく考えられていて、どれもやってみたくなる、また観てみたくなるものばかりです。

写真集 すでにインターネット上にさまざまな写真が掲載されています。

ゲーム紹介:トレーダー

場から数札を買い、掛け算で売却
トレーダー / Trader
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2004年
作者: Klaus Palesch (クラウス・パレッシュ, 代表作:『スティヒェルン』) & Horst-Rainer Rösner (ホルスト=ライナー・レーズナー, 代表作『豆じゃないよ!』)
10才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

トレーダー:箱

『トレーダー』は、場に並んだ数字カードを、下から切り崩しながら購入し、集めた同色カードを2枚掛け算した額面で売却することでお金を稼ぐゲームです。

トレーダー:展示用写真

お金をより多く稼ぐことを目指すゲームです。
1人ずつ代わりばんこに、場に並べられた数字カードを、下段から崩すようにして、手持ちの紙幣を支払って購入していきます。

この数字カードは、同色2枚を集めると、その数字を掛け算した額面で収入を得ることができます。最低で2×2=4、最高だと5×6で30ですので、およそ8倍の開きがあります。
ぜひとも高額の数字カードを購入したいところですが、ライバルもそれを阻ってきたり、(遊ぶ人数によっては)市場閉鎖カードを置いて購入できないようにするかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、規定数の列が尽きたらゲーム終了、もっともお金を所持している人が勝ちです。

なお、4人で遊ぶときにはペア同士のチーム戦になります。

ここがオススメ: すぐ覚えられる簡単なルールながら、いくらで売るつもりなのか、どれなら買ってもいいのかといった損得勘定や計画性が問われる、じっくり派の方が手軽に遊ぶのに適したゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/20(土) 23:59:01|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ヴェルサイユ

贅沢品の混在札を集め、種別数を競う
ヴェルサイユ / Versailles
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2004年
作者: Dominique Ehrhard (ドミニク・エルハルト, 代表作:『マラケシュ』など)
8才~大人, 2~6人用, 所要20分, ルール難度:★(1)

ヴェルサイユ:箱

『ヴェルサイユ』は、贅沢品9種類のうち3個の組み合わせで成り立っているカード群から、1枚ずつ獲得していき、贅沢品の種類ごとの最多数を確保して得点を競うゲームです。

ヴェルサイユ:展示用写真

17世紀、ルイ14世の宮殿にある贅沢品をテーマにしたゲームです。
全員共通の場に、9種類ある贅沢品のうち3種類の組み合わせが描かれたカードが並んでいます。 ※ 写真ではカードがあまり多くありませんが、実際にはもっとたくさん並んでいます。

1人ずつ代わりばんこに、1枚だけ選んで獲得していき、贅沢品ごとの個数を増やしていきます。
すべてのカードが取られるとゲーム終了です。贅沢品の個数を種類ごとに調べ、もっとも多く集めた人にだけ得点が入りますので、カード獲得にあたって、常に、誰が何を集めようとしているのか、場にはどんな組み合わせが残っているのかに目を凝らさなければなりません。

こうしてゲームを続けていき、すべてのカードが取られたらゲーム終了です。種類ごとの得点獲得者を調べて集計し、最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: とても簡単なルールながら、運の要素がほとんどなく、損得勘定を理詰めで考えるのが楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/20(土) 20:35:00|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:トウキョウ・トレイン / Tokyo Train

身振りで相方を操り座席を揃える
トウキョウ・トレイン / Tokyo Train
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2009年
作者: Walter Obert (ウォルター・オベール, 代表作『ストラーダ・ロマーナ』『ヒステリー・コーチ』)
8才~大人, 4/6/8人用, 所要10分, ルール難度:★☆(1.5)

トウキョウ・トレイン:箱

『トウキョウ・トレイン』は、車掌役と旅行者役のペアを複数組んで、旅行者が手元の旅行者カードを一早く指定席通りに並べられるように、車掌がジェスチャーと暗号だけで旅行者を操るゲームです。

トウキョウ・トレイン:展示用写真

4、6、8人の偶数人数で遊びます。2名ずつのペアを作り、1人が車掌役、もう1人が旅行者役です。対面するように座りましょう。

さあ、車掌の号令とともにゲームスタートです。
車掌役だけが見えている座席指定の図をもとに、旅行者役の手元に並べられた旅行者カード6枚を入れ替えなければなりません。

トウキョウ・トレイン:ジェスチャー

車掌役は、相方に対して、「縦2枚を交換」などを意味する駅員さんのような手振りと、「誰を軸に」の意味で旅行者の色に対応した暗号を声に出すことだけで遠隔操作をしなければなりません。
暗号はローマ字表記の奇妙な日本語風で、「ハツガンセイ」「コクゼイチョウ」「ツコシシェム」など、ペアごとに異なるため、それぞれのペアが訳の分からない言葉を連発しながらおかしな動作をしている、という光景になります。


先に指示通りの座席並びにできたペアがポイントを得ます。
これを繰り返してゲームを続けていき、最多ポイントを獲得したペアが優勝です。

ここがオススメ: うまく手振りで伝えようと思っても、なかなか伝わらずにおかしな所を動かしてしまうもどかしさが盛り上がる、わいわいと楽しく遊べるゲームです。
最初のうちは対応表を見ないと解らなかった暗号が、ペアの中で共通言語になっていくことでどんどん早く入れ替えられるようになっていきます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/20(土) 16:28:05|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:パピヨン

蝶札を並べ、形か色を隠密に揃える
パピヨン / Papillons
メーカー: Cocktail Games (カクテルゲームズ, フランス), 発売年: 2007年
作者: Oriol Comas i Coma (オリオル・コマ・イ・コマ)
8才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆(1.5)

パピヨン:箱

『パピヨン』は、色取り取りの蝶々のカードを場につなげていきながら、秘密裏に指示された自分の形もしくは色の4枚を並べることを狙うゲームです。

パピヨン:展示用写真

ゲームの最初に、自分が勝利するために直線上に4枚揃える「形」と「色」を秘密裏に把握します。
1人ずつ代わりばんこに、手札、もしくは山札のカード1枚を場に置いて、並びを大きくしていきます。

カードを置く代わりに、カードの場所移動もできます。「相手はあれを揃えようとしているのでは…」と怪しんだら、揃わないように移動しておきましょう。

このカード移動を阻止するために、手持ちのチップをカードに置いて、そのカードを「移動禁止」にしたり「移動禁止&揃う要素に数えない」にしたりすることも重要です。

こうしてゲームを続けていき、先に自分が狙っている形か色の4枚が連続で揃ったら、その人の勝ちです。

ここがオススメ: 自分の目的とは関係ないものを揃えるふりをして相手を怪しませ、どれもが疑わしいために身動きが取れなくなったところで、虚を突くように勝利する、カード運は若干あるものの理詰めの攻防が楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/20(土) 03:37:14|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:プゥー / PRRRT

悪臭度数を鑑みおなら犯人を推理
プゥー / PRRRT...
メーカー: Hurrican (ハリケーン, スイス), 発売年: 2010年
作者: Ludovic Maublanc (ルドヴィック・モーブロン) & Bruno Cathala (ブルーノ・カタラ, このコンビの代表作:『ミスタージャック・ポケット』)
7才~大人, 3~7人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

プゥー:箱

『プゥー』は、さまざまな状況で起こったおなら事件の犯人を探るため、各自の臭いを嗅ぐかのようにカードを引いて悪臭度数を確かめていき、犯人を推理しつつ、マイナス得点の羞恥(しゅうち)カードをなるべく受け取らないようにするゲームです。

プゥー:展示用写真

車の中や映画館、工場のエレベーターの中など、やってはいけないシチュエーションで事件は起こってしまいました。
それぞれが自分ではないとそしらぬ顔を決めこんでいます。犯人はいったい誰なのでしょうか?

全5~9ラウンドで、マイナス得点である「羞恥(しゅうち)カード(辱めによるダメージを受けやすい度合いを表した人物)」をできるだけ取らないようにします。

毎ラウンド、事件現場に応じたマイナス羞恥カードが並びます。もし犯人になれば、これらをまとめて引き取らなければなりません。
犯人とは、手札の悪臭カード(悪臭度合いを示す)に書かれた数の合計がもっとも大きい人です。1人ずつ代わりばんこに、隣の人に「やったのは君かね? 言うなら今だよ。」と問い掛けます。

問われた側は、明らかに手札の数合計が大きすぎるのであれば、「スイマセン私です。」と自白することでマイナス点が少ないうちに引き取り、ラウンドを終わらせるのも手かもしれません。
しかし、誰しもが「何とかなるかもしれない」と考えて否定します。すると「ほほう、どれどれ?」と臭いを嗅がれるように手札の悪臭カード1枚を抜き取られ、手元に公開されてしまいます。

今度はその人がまた次の人を疑い、カードを引いて悪臭度合いを公開させ…、と続けていくと、明らかな悪臭度合いの高さを露呈した人に対し、犯人の疑いがどんどん強まっていきます。
しかし一方、悪臭度合いが強い(数字が大きい)カードは、抜き取られたときに特別な効果を発揮することがあります。「誰かの手札を抜き、自分のと交換」「公開済みカードを人と交換」「手札をぜんぶ捨てられる」などです。やっぱり自白する気にはなれません。

聞き込みが1周するごとに、場のマイナス羞恥カードは1枚ずつ増えていきます。何周かして、それでも自白者が出ない場合には、全員せーの!で、犯人だと思う人を指をさします。
さあ、手札をすべて公開し、犯人を確認しましょう。犯人は場に並んだマイナス羞恥カードに加え、指をさされた人数分のマイナスカードも追加で受け取らなければなりません。早く自白すれば軽めに済んだのに…。また、指さしを間違えた人もマイナスカードを受け取ります。

こうしてまた、新たな事件をめくり…、とゲームを続けていき、全5~9ラウンドが終了したときにもっともマイナス合計が大きい人が負けとなり、「おならの達人」に任命されます。

ここがオススメ: 誰もが共感するテーマを元に、「言うなら今だ。本当にいいのかね。」などと人に圧力を掛けつつ、実はとても危ない状況を打破したり、安全だと思っていたのに手札の交換等によって犯人になってしまったりと、わあわあ言いながらドラマチックに盛り上がるお薦めのゲームです。
2010年11月19日現在、このゲームの情報はインターネットでもまったく見つからず、なぜか世界でもかなり早い発売になっているようです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/20(土) 01:28:46|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スモールワールド拡張セット:恐れることなかれ

5種族とバッヂ5種、トレイの追加
スモールワールド拡張セット:恐れることなかれ / Small World: Be Not Afraid...
メーカー: Days of Wonder (デイズオブワンダー, USA), 発売年: 2010年
日本語版発売元:Hobby Japan
作者: Philippe Keyaerts
10才~大人, 2~5人用, 所要80分, (追加要素の)ルール難度:★☆(1.5)

スモールワールド拡張:恐れることなかれ:箱

『スモールワールド拡張セット:恐れることなかれ』は、基本となる『スモールワールド』に加えて遊ぶことで、新しい種族や特殊能力が楽しめる追加タイルセットです。

スモールワールド拡張:恐れることなかれ:タイル

リリース文より:

タイトルはシェイクスピアの「十二夜」からの引用。小さな世界の征服合戦に、さらなるドタバタ要素が加わります。

今回の拡張セットでは、5つ種族と、5つの特殊パワーバッジが追加されています。
「ホムンクルス」「レプラコーン」「ピグミー」「ピクシー」「バーバリアン」の5つの種族は、いずれもひとくせもふたくせもあるユニークなものばかり。「立て篭もる」、「帝国主義の」といった新たな特殊パワーも見逃せません。

これらの新種族と特殊パワーが加わることで、強烈なコンボが完成することもあり、スモールワールドの小さな世界の征服合戦がさらに白熱するでしょう。

スモールワールド拡張:恐れることなかれ:トレイ

さらに、箱がトレイになっていて、拡張セットのタイル・トークン類が収納できます。


内容物:追加の種族バナーとトークン5種類、追加の特殊パワーバッジ×5種類、拡張セット用の収納トレイ、他

スモールワールド拡張:ネクロマンサーの島

初回特典: 初回入荷分限定で、なんと拡張セット『ネクロマンサーの島 / Necromancer Island (英語版)』をお付けします。 湖に浮かぶ島に棲む「ネクロマンサー (死霊術師)」が、プレイヤーたち邪魔をするルールを追加する拡張セットです。もちろん日本語説明書付きです。


[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/16(火) 13:57:13|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ダコタ

西部開拓者と先住民の勢力抗争劇
ダコタ / Dakota
メーカー: TENKIGAMES (テンキゲームズ, イタリア), 発売年: 2010年
国内販売元: ホビージャパン
作者: Piero Cioni (ピエロ・チオーニ)
13才~大人, 3~5人用, 所要60分~, ルール難度:★★☆(2.5)

ダコタ:箱

【リリース文より】

『ダコタ』は、プレイヤーをアメリカの西部開拓時代へと連れ戻し、ヨーロッパ移民たちとアメリカ先住民たちの争いを体験できるゲームです。各プレイヤーは、それぞれ開拓者か先住民のどちらかとなり、他のすべてのプレイヤーと協力や競争をして、開拓者と先住民にとってそれぞれ価値の異なる天然資源を収集しながら、自分の目的を達成することを目指します。

ダコタ:展示用写真

開拓者たちは、産業を起こし農地を拓くために土地を開拓します。同時に、先住民たちは自分たちの部族の繁栄のために資源を使い、できる限り自分たちの領域を守らなければなりません。
『ダコタ』は、この文化の衝突をゲームにしたものです。プレイヤーは先住民と開拓者に分かれ、資源を使って共同体を発展させ、各自の目標を達成します。どうしたら自分の仲間に明るい未来をもたらせるでしょうか。成功のカギは、最終的な目標を見据え、慎重かつ機敏に資源を管理し、先住民であろうと開拓者であろうと敵を封じるところにあります。

ゲームの目的は、規定ラウンドの終わりまでにできるだけ多くの勝利点を得ることです。先住民も開拓者も、資源を活用することで目的を達成し、勝利点を得ます。開拓者は資源を集めて、建物を建設し、未開拓の地に入植します。一方、先住民も資源は必要ですが、環境との調和を図らなければなりません。

アメリカの西部開拓を再現しているだけではなく、プレイヤー協力、ワーカープレイスメント、多数決など、最近流行のヨーロッパボードゲームの要素を程よくブレンドした、斬新なゲームシステムも魅力です。

日本語版は、ルールブック・サマリーシートなどの内容物が日本語になっており、パッケージは各国語共通仕様のものです。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/11(木) 11:50:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ファブラ / Fabula

登場人物となり物語を鮮かに彩る
ファブラ / Fabula
メーカー: Libellud (リベリュー, フランス), 発売年: 2010年
作者: Régis Bonnessée (レジス・バネセー, 代表作:『ヒマラヤ』) & Jean-Louis Roubira (ジャン=ルイ・ルビラ, 代表作『ディクシット』)
8才~大人, 3~8人用, 所要30分, ルール難度:★☆(1.5)

ファブラ:箱

『ファブラ』は、作者役が、さまざまなおとぎ話の中から選んだ物語を皆に読みながら、起承転結の合間合間に登場人物が考えた「どうやって」という手段を採用し、物語をより鮮かに彩ることで、世界にひとつだけの物語を紡いでいくゲームです。

ファブラ:展示用写真

1人が物語の作者の役、その他の人達が登場人物の役です。
登場人物たちは各自、自分が演じるキャラクターを1人ずつ選びましょう。妖精や王女、魔女、いたずら小人、エルフなど、性格の異なる12種類のキャラクターたちがいます。

ファブラ:キャラクター

とても不思議な、クオリティの高い20話ものおとぎ話が用意されています。

ファブラ:ストーリー

作者役は、そのどれかを選んで、紙芝居のような大きなイラストボードを見せながら、冒頭部分を皆に読み聞かせます。例えば、「昔々、山あいの小さな街の住人達は、巨大な恐ろしいゆきだるまの群れに耐えず脅かされていました…」という具合です。

ファブラ:ストーリーイラスト

どの物語も、起承転結ごとに「何が起こったか」は記されているのですが、「どのようにして?」という手段が記されていません。
この「どのようにして?」を皆の提案で作り上げていきます。

各自、提案を思い付いた人から1人ずつ、場のアイテムカードをひとつだけ使って提案を行ないます。
例えば、王子役の人がこう提案します。「この敵対的な女王も、ある種の贈り物には目がないはずだ。私のこの指輪を(といって指輪のカードを手元に置く)、彼女に渡そう。これは先祖から受け継いだもの。必ず話を聞いてくれるだろう。」という風に。

作者役は、こうした提案を聞いてその都度評価します。評価の基準となるのは、「提案がお話に沿っている」「アイテムが提案内容に適している」「発言したキャラクターが提案内容に適している」の3つです。例えば、オオカミが火を吹いたり、泥棒が魔法を使ったりする提案は、あまり良い評価が得られないでしょう。

こうして物語を彩りながら続けていき、最終章で残った2人の提案の評価で、物語の主人公がどちらになるのかが決まり、世界でひとつだけの物語が完成します。

ここがオススメ: 物語としての楽しさや意外性を、物語の登場人物になりきって、こじつけではなく綺麗にまとめていく感覚が新しい、家族やお友達同士にお薦めのゲームです。 同じ作者の名作『ディクシット』にも通じる、感受性の豊かさが発揮されます。
人によっても、さまざまなキャラクターによっても、アイテムによっても提案の内容は大きく変わりますので、20話を読み終えたら終わり、というようなことはありません。むしろ、同じ話をいろんな人やキャラクターで試してみたくなることでしょう。

ルール補足ガイド付き 説明書には原文から解りづらい記述があるため、すごろくや製のルール補足ガイドをお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2010/11/06(土) 18:40:53|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:チケット トゥ ライド:ノルディック

路線を繋げて北欧の区間を抑える
チケット トゥ ライド:ノルディック / Ticket to Ride - Nordic Countries
メーカー: Days of Wonder (デイズオブワンダー, USA), 発売年: 2007年
作者: Alan R. Moon(アラン・ムーン, 代表作:『チケット トゥ ライド』シリーズ, 『エルフェンランド』など多数)
8才~大人, 2~3人用, 所要60分, ルール難度:★★(2)

チケット トゥ ライド:ノルディック:箱

『チケット トゥ ライド:ノルディック』は、列車で北欧を旅するように都市間を路線でつないでいき、その長さやどの都市間を結んだかなどで得られる得点を競うゲームです。
チケット トゥ ライド』シリーズのひとつですが、拡張セットではなく、このパッケージ単体で遊ぶことができます。

チケット トゥ ライド:ノルディック:展示用写真

デンマークやフィンランド、ノルウェー、スウェーデンといった北欧の国々が舞台です。コペンハーゲン、オスロ、ヘルシンキ、ストックホルム等の有名な大都市を訪ることになるでしょう。

基本システムは、フェリーやトンネルの存在など『チケット トゥ ライド:ヨーロッパ』に準じていますが、以下のような違いがあります。

  • 2~3人専用にチューニングされ、シビアな路線の取り合いが強調されています。
  • 機関車(ワイルドカード)を補充するときの制限がありません。
  • 機関車(ワイルドカード)は、なんと通常路線の敷設に使うことができません。
  • ボーナス10点は「最長路線」ではなく、目的地カードをもっとも多く完成させた人に対して与えられます。
  • 駅舎はありません。

この他、1区画の長さが9個分で、完成すると27点(!)というすさまじいボーナス路線が1箇所あるなど、熾烈な早取りが繰り広げられます。

ここがオススメ: シビアな路線の早取り競争が楽しめる、『チケット トゥ ライド』シリーズの中でも人気のお薦めゲームです。
機関車が通常路線ではワイルドカードとして使えないため、「あと少しで完成なのにあの色が足りない!」ということがよく発生し、ライバルにそれを察知されて奪われると悶絶しそうになります。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/05(金) 15:47:41|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:サンダーストーン

循環する山札を育て怪物達を撃破
サンダーストーン / Thunderstone
メーカー: Alderac Entertainment Group (アルデラック・エンターテインメント・グループ, USA)
発売年: 2009年
作者: Mike Elliott (マイク・エリオット)
13才~大人, 2~5人用, 所要45分, ルール難度:★★☆(2.5)

サンダーストーン(日本語版):箱

【リリース文より】

さあ、ダンジョンへ突入しましょう! あなたは伝説の英雄となり、パーティを率いてダンジョンに突入、魔物を倒しながら伝説に名高い「サンダーストーン」を探すのです!

名作『ドミニオン』が発明した、循環を鑑みて山札を育てる「デッキ構築型」ゲームシステムをいち早く採用したゲームです。

サンダーストーン(日本語版):展示用写真

プレイヤーは手札のカードを使い、「村」で「英雄」「武器」「防具」「魔法」「アイテム」などのカードを買い、また自分のパーティのレベルアップを行ってパーティを強化し、3層からなるダンジョンに突入します!
モンスターを倒せばモンスターの首が「トロフィー」として入手でき、また経験値やお金も得ることができるでしょう。

このゲームは、「デッキ構築型」でありながら、正統派ファンタジーRPGのカードゲームなのです!

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/05(金) 11:41:37|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キャット&チョコレート / Cat & Chocolate

素材の利用をこじつけ試練を解決
キャット&チョコレート / Cat & Chocolate
メーカー: cosaic (コザイク, 日本), 発売年: 2012年 (原版2010年)
作者: 川上 亮 (かわかみ・りょう)
8才~大人, 3~6人用, 所要20分, ルール難度:★☆(1.5)

キャット&チョコレート・幽霊屋敷編:箱

『キャット&チョコレート』は、幽霊屋敷内で迫りくるアクシデントを回避するため、手持ちの道具カードの利用方法をこじつけて、他全員に認めてもらうゲームです。

キャット&チョコレート:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、山から1枚カードをめくって、「玄関ホール」や「大ホール」「召し使い部屋」「ボイラー室」といった屋敷のどこかで、恐ろしいアクシデントに遭遇します。
例えば、「飾られていた甲冑が動きだし、君に襲いかかる。」といったものです。

このアクシデントを回避するため、持っている手札の道具カードを出し、その使い方をこじつけて、他全員を納得させましょう。
例えば、「どうやら甲冑は音に反応するようだ! この“オルゴール”を鳴らして置いて気をそらしつつ、この“バナナ”を甲冑の足元に置いて転ばせる!」という具合です。

他全員は、それを聞いた上で、セーフ!(認める)か、アウト!(認めない)の票をせーの!で同時に表明し、多数決の判定を行ないます。
もし認められれば得点です。

そしてまた次の人が新しいアクシデントをめくり…、とゲームを続けていき、ゲーム終了時の得点を競います。

ここがオススメ: “チェーンソー”などの使い易いアイテムならまだしも、「こんなのいったいどうするんだ!?」というアイテムしかないようなピンチばかり。でも、そこで発揮される苦し紛れのひらめきこそが驚きや笑いを生んで盛り上がる、お薦めのゲームです。
「それはないわぁ」などと言いやすい、仲の良い友人同士で遊ぶのが良いでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

ビジネス編と学園編 ビジネス現場でのアクシデントを題材にした『ビジネス編』、学校生活でのアクシデントを題材にした『学園編』もあります。

キャット&チョコレート・ビジネス編:箱 キャット&チョコレート/学園編:箱

ゲーム内容は同じですが、イラストの雰囲気と難題事件、使える道具によって、発想を変えたアイデアが必要になるでしょう。

キャット&チョコレート・ビジネス編:カードサンプル
キャット&チョコレート/学園編:カード例

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2010/11/04(木) 11:10:20|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:原始スープ拡張セット:新たなるスパイス

5~6人対応+新たな遺伝子カード
原始スープ拡張:新たなるスパイス / Primordial Soup: Freshly Spiced
メーカー: Z-man (ズィーマン, カナダ), 発売年: 2010年 (原版は1998年)
作者: Doris Matthäus (ドリス・マテウス) & Frank Nestel (フランク・ネステル)
12才~大人, 3~6人用, 所要90分, ルール難度(追加分として):★☆(1.5)

原始スープ:箱

『原始スープ拡張:新たなるスパイス』は、能力の獲得による原始の生存競争ゲーム『原始スープ』を、5~6人で遊べるようにし、また、新たな遺伝子カードで複雑な進化を楽しめるようにする、本体に追加して遊ぶ拡張セットです。

この拡張セットを加えることで、5~6人でも遊べるようになります。追加プレイヤー分の紫と黒のコマセットや、6人まで遊ぶときに必要になる、食料コマや標準の進化カードなどが入っています。

原始スープ拡張:新遺伝子カード

また、作者やファンから募った、新しい進化カードが26種類も入っています。
これらの新しい進化カードの能力により、思いもよらないコンビネーションを発揮することができるようになります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2010/11/02(火) 17:49:04|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁