高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:キングダム / Kingdoms

升目の縦横合計を鑑み数値を置く
キングダム / Kingdoms
メーカー: Fantasy Flight (ファンタジーフライト, アメリカ), 発行年: 2011年
国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2012年
作者: Reiner Knizia (ライナー・クニツィア, 代表作:『バトルライン』『ケルト』など多数)
14才~大人, 2~4人用, 所要20〜40分, ルール難度:★☆ (1.5)

キングダム:箱

『キングダム』は、マス目の縦軸か横軸で得られる合計値が高まるように、+6〜-6の数値タイルや、自分の倍率の元になる城コマを置いていくゲームです。

1994年にドイツのメーカーから発行された『市場のお店 / Auf Heller und Pfennig』のリメイクタイトルです。

キングダム:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、〈山から引いた+6〜-6の数値タイル〉か〈自分の城(倍率の元)コマ〉を空いているマス目を選んで埋めていきます。

マス目がすべて埋まったとき、自分の城コマが置かれている縦軸と横軸のそれぞれに、置かれているタイルの数値合計分の得点が得られます。また、もし自分の城コマがレベル2以上であれば、そのレベルに応じて2倍〜4倍になった得点が得られます。

このことを踏まえて、高い数値に絡んでいるマスをチャンスとみて城コマを置いたり、誰かが城コマを置いて高得点を狙おうとしている列に大きなマイナス値を置いて邪魔をするなど、先々を読んだ駆け引きが要求されます。

また、タイルの中には4種類ほど特殊な効能を持つものがあり、列を分断したり、列のプラス得点だけを0点とみなしたり、価値を2倍にしたりするので、うまく活用していきましょう。

こうしてゲームを続けていき、〈マス目が埋められて清算〉を3回繰り返したらゲーム終了、いちばん高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: どの数値が何枚ある、など、タイルの内訳を解った上で、先々の可能性とライバルの得点状況を踏まえた損得勘定に悩みつつ“おいしい”ポイントを見出していくのが楽しい、比較的短時間で緻密に遊ぶのにお薦めのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/04/28(土) 15:11:12|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム情報誌紹介:ボードゲームナビ 2012-01

フリーク向けゲーム情報季刊誌
ボードゲームナビ2012-01
発行: 新紀元社, 発行年: 2012年
企画: アークライト (日本)
編集: 宮野事務所
B5判 96ページ

ボードゲームナビ 2012-01 表紙

『ボードゲームナビ』は、ボードゲームの攻略や新作紹介が充実した、フリーク向けのボードゲーム季刊情報誌です。

これまでにあった情報誌『ゲームリンク』の内容がほぼそのまま引き継がれた形式になっています。
この創刊号では、「“ゲーマーズ・ゲーム”ってなんだろう?」「ゲームマーケット2012大阪リポート」の特集を中心に、最新ゲーム情報や紹介記事、コラムの掲載が充実しています。

また、付録ゲームとして、サイコロと紙とペンさえあれば1人〜何人でも遊べる、中村誠さんによる「ダイスヒーロー」も掲載されています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2012/04/26(木) 23:07:57|
  2. その他の商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

6周年セール:掘り出し物ゲーム(HABA社など)のリスト

明日から3日間の6周年記念セール)にて店頭で展開する「掘り出し物ゲーム」のリストを公開します。

Googleドキュメント:『2012.4 すごろくや掘り出し物 (HABAなど)』

中古ゲームいっぱい

写真に載っていない気になる価格については店頭にてお確かめください…。


  1. 2012/04/19(木) 21:34:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

すごろくや開店6周年記念の割引&掘り出し物セール

こんにちは。
今週末の日曜日、2012年4月22日をもって、当店はおかげさまで開店6周年を迎えます!

いつもご来店いただいている皆さん、通信販売をご利用いただいているみなさん、またいつもお世話になっているメビウスゲームズさんやお取り引き先のみなさん、すごろくやを紹介いただいた方々、その他応援していただいているみなさんのおかげで、昨年の5周年からなんとか充実した1年間を過ごすことができました。本当にありがとうございます。

そんな開店6周年を感謝して、今週末の4月20日(金)~4月22日(日)の3日間で、恒例:年に一度の10%割り引きセールを今年も実施いたします!
今年はさらに、中古・絶版ゲームの「掘り出し物セール」もあわせて行ないます。

すごろくや6周年記念バナー

全品10%、特価品はさらに20〜50%OFF!の割り引きセールです。 (一部の新入荷品を除きます)
また「掘り出し物セール」は、店頭のみで、HABA社を中心とした中古・絶版ゲームの販売を行ないます。『おばけキャッチ』の元になった『惜しい!』や、現在の黄色になる前のかなり古いゲームなどをたくさん揃えています。ただし、掘り出し物だけあってほとんど日本語訳はありません(主に英語/ドイツ語、まれにドイツ語のみ)のでご注意ください。

中古ゲームいっぱい

各ゲームの割引率は、19日(木曜)にすごろくやウェブサイトのゲームリストに掲載します。また掘り出し物のタイトルも近日このブログにて発表します。

割り引き&中古絶版品セールの日程

通信販売をご利用の方にはたいへん申し訳ないのですが、かなりの混雑が想定されるため、20日(金)と21日(土)の2日間は店頭のみの販売とし、通信販売の受け付け開始は 21日(土)の閉店後(20:00)以降)の営業時間外のみ、とさせていただきます。
つまり、4月20日(金) 0:00 〜 21日(土) 20:00までの間、通信販売がご利用いただけません。再開は21日(土曜)の夜8時以降となります。

また、ウェブサイトも大きな更新を行なうため、木曜日の日中に数時間ほど利用いただけなくなる時間帯があります。(実はこの更新も今回の目玉だったりします)

セール期間中での店内において注意点とお願いがあります。

  • 店頭レジでのお会計でレジ前に並ぶような場合、クレジットカードをご利用の方よりも現金でのお支払いの方を優先させていただきます。
  • あまりにも店内が混む場合には、入店をお待ちいただくかもしれません。
  • セール期間中は、店頭でも贈呈包装(ラッピング)は有料とさせていただきます。

この機会にぜひご利用ください。スタッフ一同、お待ちしております。

6周年を迎えて、7年目に相応しい新しい試みにチャレンジしていきたいと思います。6〜7月頃にはリリースする予定の新作オリジナルゲームなどなど、いろいろと進行中です。
今後ともすごろくやをどうぞよろしくお願い申し上げます。


  1. 2012/04/17(火) 13:24:03|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:エセ芸術家ニューヨークへ行く / A fake artist goes to New York

絵の断片でお題知らずを炙り出す
エセ芸術家ニューヨークへ行く
/ A fake artist goes to New York
メーカー: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2014年(原版2011年)
作者: 佐々木 隼 (ささき じゅん, 代表作:『藪の中』)
8才~大人, 5~10人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

2014年小型箱版
エセ芸術家ニューヨークへ行く(2014年版):箱

『エセ芸術家ニューヨークへ行く』は、出題者が出したお題の絵を、1つのキャンバスに全員で少しずつ描きながら、お題を知らない1人を炙(あぶ)り出すゲームです。

エセ芸術家ニューヨークへ行く(2014年版):内容物

エセ芸術家:描いた絵

「ライオン」「ギター」など、出題者から各自に配られた今回の「お題」を、みんなで1つのキャンバス(紙)に少し(一筆)ずつ描いていきましょう。
各自異なる色のペンを使っているので、誰がどこを描いたか判るようになっています。

ただし、そのうちの1人は配られた「お題」が白紙の状態で、この「エセ芸術家」だけが今回のお題を知りません。出題者からヒントとして与えられた「テーマ (動物、楽器など)」や、他の人が描いている断片から推測し、「知ったかぶり」して描いていきましょう。

全員が2度ずつ筆を入れたとき、エセ芸術家が今回のお題を当ててしまうと得点はエセ芸術家のものになってしまいます。
他の芸術家たちは、エセ芸術家にお題を悟られないようにしつつエセ芸術家を特定できれば得点となるため、「エセ芸術家には解らないだろうけれどもお題を知っている人には解るはず」と考えて線を描いていきます。しかし、「これなら解るだろう」の尺度が人によってそれぞれ異なるため、絵はなんだかよく解らないものになり、誰もが怪しく見えてしまうのです。

全員が2度ずつ筆を入れたら、エセ芸術家だと思う人の投票をせーので行ない、エセ芸術家が最多票数を集めなかった(=疑われなかった)か、もしくはお題を当てられたら、エセ芸術家の勝ち。でなければその他の人たちが勝ちです。

ここがオススメ: 考えて慎重な一筆を入れながら「あー解るなー、その線」とか「ちょっとちょっとその線はまずいでしょう」などと盛り上がるのが楽しい、手軽な大人向けとしてお薦めのゲームです。
エセ芸術家になると「この線はなんだ…? ここなら大丈夫かな…」と不安でいっぱいになりますが、当然のような顔をして大胆に描いていきましょう。
想定人数5人からとありますが、人数によって情報量に差が大きいため、5〜6人で遊ぶときには1人2色分担当して遊んでみると良いでしょう。

2014年小型箱版: 新版として、同メーカーの他のゲームと同じサイズになりました。ただし厚みが1.5倍ほどあります。これに伴って用紙も小さくなり、遊べる人数の最大が11→10人に減りました。
また、ルールが少し簡略化されました。累計得点制が廃止され、1回きりの勝負、とよりシンプルになっています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/04/12(木) 13:27:00|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:リング・ディング (ハリガリ・リング) / Ring L Ding

指定の指に色の輪を素早くはめる
リング・ディング(ハリガリ・リング) / Ring L Ding
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発行年: 2011年
作者: Haim Shafir (ハイム・シャフィール, 代表作: 『ハリガリ』)
4才~大人, 2~6人用, 所要10分, ルール難度:★ (1)

リング・ディング:箱

『リング・ディング』は、毎回お題カードで示された絵を見て、全員いっせいに伸縮リングを選んで指にはめていき、いち早く完成を目指すゲームです。

リング・ディング:展示用写真

リング・ディング:遊戯中

「できた!」と思ったらいち早くベルを鳴らして確かめます。成功すればお題カードを獲得し、規定枚数を集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: 誰でもすぐに判る簡単なルールで、焦ってこぼしてしまったり、できた!と思っても掛けている指が違っていたりと、わいわい盛り上がれる楽しいゲームです。
子供が遊ぶときには同年代同士で遊ばないと実力差がはっきり出てしまいますのでご注意ください。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/04/08(日) 12:21:50|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

訂正と対応:ドミニオンパンツキット・総督用の効能に誤り

訂正と対応のお知らせです。
申し訳ありません。昨年末にリリースした『ドミニオンパンツキット:総督(Governor)カード用』に、効能記述の不足があることが判りました。

本来必要な「+1回 アクション」が抜けています。

対応についてですが、新規での製作は当分先になりそうですので、訂正用のシールを用意しました。見た目を損なわずに必要な部分を覆う形式です。

これまで通信販売にて該当商品『ドミニオンパンツ:総督用』『〃:フルセット』をご購入の方々には、すでに郵送させていただいております。

これまで店頭にてご購入いただいた方々は、たいへんお手数ですが、店頭にてお申し付けいただくか、郵送のための宛先住所をメールかお電話にてお知らせください。
もし可能であれば、購入された日時と(もしあれば)そのときに一緒に購入されたものを併せてお知らせください。

不手際で申し訳ありません。よろしくお願い致します。


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2012/04/07(土) 15:45:36|
  2. 改訂・訂正のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

4/30(月祝) 夕方ゲームイベント「親子でお座敷、ゲームとお寿司」

親子向けゲーム会 4/30(月祝、今度も夕方!) 開催のお知らせです。

いつもの高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でお座敷、ゲームとお寿司」の第16回を開催します!

2012-03-25 親子ゲーム会の模様

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、老舗の寿司処です。何箇所もある幸寿司さんの会場のうち、とても広い宴会場(なんと100名収納可!)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんのウェブサイト

今回も夕方開催ということで、午後3~6時の3時間をボードゲームやカードゲームで遊びます。『ミッドナイトパーティ』や『サイトシーイング』など、小学生以上の親子向けにお勧めの、定番ゲームをたくさんご用意します。
ルールはスタッフがご案内しますのでご安心ください。

ゲームで遊んだら、18:00から美味しいお寿司をいただきましょう! 大人用の1人前、にぎり寿司と茶碗蒸し、味噌汁をご用意します。

ランチにぎり寿司セット

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
ゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。 なお、大盛りや追加、ワサビ抜きなどのリクエストは、当日の来場時にお伺いします。

開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。必ず10分前にはお越しください)
参加対象
小学生以上の親子 (お友だち連れは不可です。中学生以上や大人の親子でももちろんOK!)
参加費
お一人につき 2,000円 (大人/子供共通、食事代込み)
定員
40名 (予約制)

ご予約は、お電話 03-6657-3537か、または下記 予約フォーム (携帯電話も可)でどうぞ。
なお、お友だちなど、親子以外の参加者は承れませんのでご注意ください。

親子で一緒に楽しいひとときを過ごしませんか? お申し込みをお待ちしております。


  1. 2012/04/05(木) 14:54:36|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:藪の中

容疑者3人中2人を調べ犯人を推理
藪の中(やぶのなか)
メーカー: オインクゲームズ (日本), 発売年: 2013年 (初版2010年)
作者: 佐々木 隼(ささき じゅん, 代表作『ストレイシーフ』)
10才~大人, 3~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

藪の中(2013年版):箱

『藪の中』は、3人の容疑者の中で犯人を探るため、各自バラバラにその中の2人を見ながら、犯人を当てて無難に過ごすのか、情報操作によって後続の人を罠に陥れるのかを読み合う、情報・心理戦のゲームです。

藪の中(2011年版):展示用写真

人型のカードが容疑者の候補です。それぞれ、表に2~8の番号が書かれていて、このうち3枚がランダムで選ばれ、裏向きのまま場に並びます(倒れている1枚は被害者)。

並べられた容疑者カード3枚の中で、いちばん番号が大きい1枚が犯人です。でも始めは誰にも解りません。しかも、もし「5」が容疑者の中にいるならば、条件が反転し、もっとも小さい番号の容疑者が犯人となるのです。

使われなかったカードを少し見てから、捜査を始めましょう。
1人ずつ代わりばんこに、容疑者のうち2枚をこっそり見る→犯人だと思う1枚に推理チップを置く、を繰り返していきます。
このときに見られる2枚は、自由に選べるわけではなく、「直前の人が置いた推理チップ以外の場所(最初の1人を除く)」に強制的に決められてしまいます。ここがこのゲームのポイントです。

実は、ゲームの目的は、犯人を当てることではなく、「人の推理に同調した上で間違う」ほど増えてしまう、マイナスポイントをなるべく受け取らないようにすることです。逆に言えば、いかにも本当の犯人に思わせてライバルたちに推理チップを置かせることが重要になるのです。

これを狙って、全員、「ここが犯人だと思う」と推理チップを置きながら、実は「ここ以外を見たら、ここが犯人としか思えないはず(ホントは違うけど)」という罠を仕掛けているかもしれないのです。

全員が推理チップを置いたら答え合わせをします。犯人を正しく当てられた人は無傷です。間違えた人は、推理チップを1枚奪われ、しかも他人の推理に同調した人ほどマイナスポイントを取らなければなりません。

そしてまた新たな容疑者を用意し…とラウンドを繰り返していき、誰かの推理チップとマイナスポイントの枚数が規定数になったら、その人の負けとしてゲーム終了です。

ここがオススメ: 各自が得た情報の断片をよく考えた上で、人を陥れたり、危険を回避したりする読み合いがアツい、仲の良い友人同士にお薦めのゲームです。
「もしこれが間違っていたら一発で負け。だが…」という状況にとても緊張することでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/04/05(木) 12:43:39|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ストレイシーフ基本&拡張セット / Stray Thieves

3種のカードを虚実混ぜて重ねる
ストレイシーフ基本&拡張セット / Stray Thieves
製作元: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2010年
作者: 佐々木 隼(ささき じゅん)
6才~大人, 2~6人用, 所要10分, ルール難度:★〜★☆ (1.5)

『ストレイシーフ基本&拡張セット』は、ライバルの重ね方を読みつつ、自分も3種類のカードを使い分けて重ねていき、より多くカードを集めようとするカードゲーム『ストレイシーフ』の、基本拡張がひとつにまとめられたセットです。

ストレイシーフ拡張同梱セット:展示用写真

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

  1. 2012/04/05(木) 11:47:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:卑怯なコウモリ (2012年版)

獣と鳥の多勢勝負に蝙蝠札で便乗
卑怯なコウモリ
メーカー: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2012年 (原版2011年)
作者: 新澤 大樹 (しんざわ たいき)
8才~大人, 4~7人用, 所要20分, ルール難度:★ (1)

卑怯なコウモリ:箱

『卑怯なコウモリ』は、たった3種類のカードを使い、全員が1枚ずつ出したカード種類の構成によって獣(けもの)と鳥の枚数多勢勝負が成立したとき、コウモリで便乗することで失点をもらわないようにするカードゲームです。
2011年に発行された同名の原版と内容はほぼ同様で、箱やカードなどの絵がリニューアルされて7人まで遊べるようになったものです。

卑怯なコウモリ:展示用写真

獣・鳥・コウモリのたった3種類のカードで遊びます。バラバラに手札として配られたカードから、失点をもらわないように1枚を選び、各自順番に出していきます。

失点を避けるには、全員が1枚ずつ出すカード構成を想定して〈獣か鳥を出して枚数勝負で勝ちか引き分け〉〈獣と鳥の枚数勝負が成立したときにコウモリを出している(便乗)〉のどちらかを狙う必要があります。

これを狙って、手札から1枚を順番に出すときに、後続の人が出すカードを誘導するため、あえて表向きでカードの種類をさらして提出したり、裏向きで出しつつ「鳥です」などと言う駆け引きが行なわれます。

こうして、〈各自が1枚ずつ出す〉→〈全員公開して枚数勝負〉→〈誰かが失点〉を繰り返し、いちばん失点が多い人が負けです。

ここがオススメ: シンプルなルールながらハッタリ込みの駆け引きが楽しめる、手軽な大人向けとしてお薦めのゲームです。
遊ぶ人数によってコウモリの使いどころも変わってきます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/04/05(木) 11:33:41|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁