高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:潜入スパイ大作戦 / Infiltration

未来企業に潜入し極秘情報を奪う
潜入スパイ大作戦 / Infiltration
メーカー: Fantasy Flight (ファンタジーフライト, USA), 発行年: 2012年
国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2012年
作者: Donald X. Vaccalino (ドナルド・ヴァッカリーノ, 代表作: 『ドミニオン』『キングダムビルダー』)
14才~大人, 2~6人用, 所要30〜45分, ルール難度:★★ (2)

潜入スパイ大作戦 :箱

『潜入スパイ大作戦』は、各自が未来のハイテク企業に潜入する機密データ泥棒となって、警備兵たちが到着するまでの制限時間内により多くの機密データを搾取するべく、並べられた部屋カードを奥へ進みながらそこのデータを獲得し、頃合いを計って帰還するゲームです。

潜入スパイ大作戦 :展示用写真

全員、未来のとあるサイバー企業の機密データを狙う工作員となり、潜入してより多くのデータを集めつつ、警備兵が到着する前に無事脱出することを目指します。

潜入スパイ大作戦 :近影

各自、4種のアクション〈前進〉〈後退〉〈データの吸い出し〉〈部屋効能の発動〉のどれかを選んでいっせいに公開し、そのアクションを遂行していきます。
遂行には順番があるため、せっかく〈データの吸い出し〉を選んだのに自分の番ではデータが枯渇している、ということがないようにしなければなりません。

〈前進〉して新たな部屋に突入すれば何らかの出来事が起こります。被害を被るかもしれません。とはいえ、奥へ奥へと進むことで、ライバルたちを出し抜き、より多くのデータが入手できるようになることでしょう。

また、最初から持っている、または途中で入手できる特殊アイテムを使うことで、ライバルたちを出し抜いていきましょう。

一方、警備兵が到着するまでには〈後退〉して脱出しなければなりません。到着は、毎回サイコロを振った分だけカウントアップされていく数値が99に達したときです。奥の部屋まで進んでいる人はその分リスクを負うことになります。それまでに脱出できなければ得点勝負から除外されてしまいます。

こうしてゲームを続けていき、制限時間内に無事脱出できた人の中で、もっとも多くのデータ収集に成功した人が勝ちです。

ここがオススメ: ライバルたちの所在に応じた状況を鑑みて、次に出してくるであろうアクションの読み合いが楽しい大人向けのゲームです。
初めて遊ぶときには制限時間の感覚がつかめずに全員玉砕してしまうのですが、特殊アイテムの効能などが解ってくることも含めて、遊ぶたびに勝負の鋭さが増していくでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/09/29(土) 16:52:00|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ミラーズホロウの人狼:特別版 / The Werewolves of Miller's Hollow - Special Edition

28人対応+豪華タイル+新役職5種
ミラーズホロウの人狼:特別版 / The Werewolves of Miller's Hollow - Special Edition
メーカー: Lui-même (ルイメメ, フランス), 発行年: 2012年
作者: Hervé Marly(エルヴェ・マルリー) & Philippe des Pallières(フィリップ・パリエール)
14才~大人, 9~29人用, 所要30〜45分, ルール難度:★★ (2)

ミラーズホロウの人狼特別版:箱

『ミラーズホロウの人狼:特別版』は、ロシアの古典ゲーム『マフィア』を元に発展させた、村人の中に化けて潜む人喰い狼男と村人の、生き残りを賭けた会話での殺戮劇ゲームです。

ミラーズホロウの人狼特別版:展示用写真

2001年発行の『ミラーズホロウの狼男 / The Werewolves of Miller's Hollow』の発売10周年を記念して作られたもので、次のような特徴があります。

  • 各カードが、約14cmと大きめの厚いタイル状になっています。
  • 拡張セットの『新月 / New Moon (2005年発行)』から、「呆け者」「長老」「笛吹き」といった5つの役職が追加されています。
  • プレイヤーは最大28人まで遊べます(他に司会進行が1人必要です)。
  • 首からぶらさげられる「保安官」の印が付いています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/09/28(金) 17:33:17|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:星界の戦い / Battle Beyond Space

艦隊率いて升目宇宙で撃墜を競う
星界の戦い / Battle Beyond Space
メーカー: Z-man Games (ズィーマン, カナダ), 発行年: 2012年
作者: Frank Branham (フランク・ブランハム)
13才~大人, 3~4人用, 所要45〜60分, ルール難度:★★ (2)

星界の戦い:箱

『星界の戦い』は、宇宙の4種族のどれかを担い、自分の大艦隊をカードでの移動・攻撃・方向転換によって操りながら、ライバル種族の艦隊を撃墜したり、中央にある謎の小惑星やその探査衛星を獲得したりして得点を競うゲームです。

星界の戦い:展示用写真

宇宙空間で勢力を争う4種族のどれかを担当し、戦闘機18機と母艦2隻を操って、撃墜ポイントや謎の遺物獲得ポイントによる高得点を目指します。
1人ずつ代わりばんこに、カードで指示された数値の分だけ〈移動〉→〈攻撃〉→〈方向転換〉を行なっていきます。

戦闘機群は6機ずつの色グループ3つに分かれており、毎回、どれか1グループしか操れませんし、進行方向に対してかならずカード指示の数値分だけまずは〈直進〉しなければなりません。このため、事前の方向をうまくセットしておかないと、隕石や敵機、味方同士で衝突してまったり、敵機を追い越してしまったりします。しかし、ときには1〜2機が衝突するとしても作戦上有効な判断をすることも重要です。

星界の戦い:近影1

こうして、1人ずつ、戦闘機群の〈直線〉〈前方攻撃〉〈方向転換〉→母艦1隻の〈移動&方向転換〉〈周囲攻撃〉を繰り返していきます。

撃墜した敵機の分だけ得点になっていきます。母艦は高得点なので積極的に狙いたいものですが、1撃では倒せないため、せっかくダメージを与えたのにとどめを他の人に刺されてしまった、ということのないように立ち回らなければなりません。
また、領域の中心にある、古代異星人が残した謎の小惑星の周囲にある調査衛星を獲得したり、ゲーム終了時に自機がこの小惑星の周囲にいたりしても得点となるため、この周辺の戦闘は激化することでしょう。

星界の戦い:近影2

さらに、それぞれの種族には特殊能力が3種類備わっており、カードによる発動を行なうことができます。
例えば、〈母艦周囲の隕石を移動させてぶつける〉〈自由に方向転換できるエースパイロットを適用する〉〈数ターンの間、母艦が完全な無敵状態になる〉〈母艦が強力な波動砲を放つ〉といったものです。しかし、使用のチャンスは能力ごとに1回しかないため、使いどころに頭を悩ませます。

こうしてゲームを続けていき、手番が9周したらゲーム終了、得点を計算してもっとも高い人が勝ちです。

ここがオススメ: 少し変わった移動手順に最初は戸惑うものの、慣れてくるとライバルたちの挙動の先々を読んだ攻防が楽しめるようになります。一見重厚なゲームかと思いきや、実はシンプルな手順を踏むだけで多彩な宇宙戦が楽しめる、男の子成分高めのおすすめゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/09/23(日) 21:42:19|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:さるやま

置ける場所を確保し手札を減らす
さるやま
メーカー: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2012年 (原版2008年)
作者: Reiner Knizia (ライナー・クニツィア, 代表作:『バトルライン』『ケルト』など多数)
6才~大人, 2~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

さるやま:箱

『さるやま』は、手札をなるべく減らすことを目指し、ピラミッド状に積み上げるように土台から色を継承しながらカードを1枚ずつ置いていくゲームです。
2008年にドイツで発行された『ペンギンパーティ / Pingu-Party』の日本独自仕様版です。

さるやま:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、色カードで構成された手札から1枚を選んで場に出していきます。

場は、ピラミッド状に上へ上へと積み上げるように並べなければなりません。さらに、積み上げる際には、足場となる2枚のどちらかの色を継承していなければならないのです。
このため、写真の赤カードのように、「もう置けない」という状態が発生します。

全員が「もう置けない」となったとき、残った手札の枚数が減点対象となってしまいます。これを避けるため、出す1枚を選ぶときには、今後も手札の色カードが出せるように〈生き残り〉の場所を確保していかなければなりません。

しかし、ライバルたちは自分の手札にはない色カードは「不要」としてどんどんその経路を断とうとするでしょう。

こうして〈ピラミッド作り〉→〈得点計算〉を遊ぶ人数分繰り返したらゲーム終了、もっとも減点が少なかった人が勝ちです。

ここがオススメ: 自分の手札の色構成を鑑みて、どういった作戦でいくのか、またライバルたちの動向からすると何を生かそうとしているのかの駆け引きが解ってくるほど面白くなります。子供から大人まで気軽に遊んでも、実力が発揮されるようにシビアな遊び方をしても楽しめる、かなり許容範囲の広いおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2012/09/22(土) 14:50:10|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

10/21(日曜) ゲームイベント「親子でゲームとお寿司」第19回目

親子向けゲーム会 10/21(日曜)、開催のお知らせです。

いつもの高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でゲームとお寿司」の第19回を開催します!

2012-04-30 親子ゲーム会の模様

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、老舗の寿司処です。何箇所もある幸寿司さんの会場のうち、とても広い宴会場(100名収納可!)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんのウェブサイト

今回も夕方開催です。午後3~6時の3時間をまずはボードゲームやカードゲームで遊びます。『ミッドナイトパーティ』や『サイトシーイング』など、小学生以上の親子向けにお勧めの、定番ゲームをたくさんご用意します。
遊び方はスタッフがご案内しますのでご安心ください。

2012-06-17 親子ゲーム会 くねくね進め

2012-06-17 親子ゲーム会 ウッドチャック

2012-06-17 親子ゲーム会 ファウナ

2012-06-17 親子ゲーム会 ブロックス

2012-06-17 親子ゲーム会 マラケシュ

2012-06-17 親子ゲーム会 リングディング

たくさんゲームで遊んだら、18:00から美味しいお寿司をいただきましょう! 大人用のにぎり寿司を1人前と茶碗蒸し、お味噌汁をご用意します。

2012-04-30 親子ゲーム会:食事風景
ランチにぎり寿司セット

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
ゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。 なお、大盛りや追加、ワサビ抜きなどのリクエストは、当日の来場時にお伺いします。

開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。必ず10分前にはお越しください)
参加対象
小学生以上の親子 (お友だち連れは不可です。中学生以上や大人の親子でももちろんOK!)
参加費
お一人につき 2,500円 (大人/子供共通、食事代込み)
定員
40名 (予約制)

なお、お友だちなど、親子以外の参加者は承れませんのでご注意ください。
ご予約は、お電話 03-6657-3537 か、または下記 予約フォーム (携帯電話も可)でどうぞ。

  • 10/21(日曜) 夕方 親子ゲーム会 予約申し込みフォーム[2012.10.20 締め切りました]

親子で一緒に楽しいひとときを過ごしませんか? お申し込みをお待ちしております。


  1. 2012/09/22(土) 12:28:11|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:マーブルすくい / Monster Torte

さじで一斉に飴玉をすくい集める
マーブルすくい / Monster Torte
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2012年 (原版1996年)
作者: Stefanie Rohner (シュテファニー・ローナー) & Christian Wolf (クリスティアン・ヴォルフ)
5才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★ (1)

マーブルすくい:箱

『マーブルすくい』は、しゃもじのような木製のおさじを使って、全員いっせいにたくさんの飴玉の中から必要な色だけをすくい集めるゲームです。
1996年発行の『Tolle Torte』の復刻版です。

マーブルすくい:遊戯中

「よーいスタート!」の合図とともに、ケーキのトッピングを豪華にするため、全員いっせいに木製のおさじを巧みに使って箱の中の飴玉を選んですくい集めます。おさじの真ん中の穴に狙った飴玉を安定させるのはなかなか難しく、壁を使ったりして上手に乗せましょう。
でも必要な飴玉は、その回ごとに決められた1〜4個の色の組み合わせだけ。あとどの色が要るのか考えて飴玉を狙わなければなりません。

しかし、ライバルたちも欲しい色は同じ。箱の中の飴玉をぐちゃぐちゃに混ぜたりして、邪魔しあいっこが始まります。でも、そんなことをしていて良いのでしょうか?

指定の飴玉の組み合わせを先に自分の器に集められた人がカードを1枚獲得。こうして繰り返していき、5枚獲得した人が勝ちです。

ここがオススメ: 単純明快な遊び方で、きゃあきゃあ言いながらおさじを全員で箱に突っ込むのが楽しい、誰でも遊べる手軽なゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/09/21(金) 13:52:35|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

2012年8月の気仙沼ボードゲーム教室リポート

こんばんは。先月8月の4日・18日・19日に催した「気仙沼ボードゲーム教室」のリポートです。

⇒関連記事:8/4, 8/18〜19 気仙沼ボードゲーム教室を開催します (2012/7/27)

00 2012-08-18-気仙沼教室-風景

宮城県の最北、岩手県に食い込むように位置する気仙沼市。その気仙沼市の新設児童集会所「みなみまち カドッコ (cadocco)」にて、ボードゲーム教室を開催させていただきました。

01 2012-08-04-気仙沼教室-準備中

13:00のスタートに向けて準備を進めます。今回、なんと山形から2名もの方にご好意でお手伝いに来ていただき、たいへん助かりました。

02 2012-08-04-気仙沼教室-準備中を中から


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2012/09/16(日) 23:38:42|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

大人の狼ゲーム会 9月 (第37回) 参加予約受付中です

大人のための『狼ゲーム会』第37回開催のお知らせです。

  • 第37回:9月29日(土曜) 昼 14:00~16:00

定員12名で、ウソつき狼と村人の生き残りゲーム「狼ゲーム」の、初めて遊ぶ人向けの体験会を行ないます。
すごろくや から徒歩3分、JR高架下にある多目的スペース「koenji HACO (ハコ)」さんです。 http://koenjihaco.com

HACO内観

最大40席のイベントスペースで、お笑いライブ、トークショー、落語会、アコースティックライブ、ワークショップ、上映会などが行なわれています。
当日は貸切でお酒やお茶を飲みながらゲームをお楽しみ頂きます。

2012-05-24 狼ゲーム会の模様

タブラの狼』や『ミラーズホロウの狼男』に代表される狼ゲームは、ルールは簡単なのに、ふだん見えない人間の狡猾さが見えて盛り上がる、とても面白いゲームです。ただ、最低9人を必要とするため、なかなか遊びにくいゲームでもあります。
この大人の狼ゲーム会では、初めての方向けに当店で調節した遊び方で、飲み物を飲みながら、初対面のみなさんでも楽しんでいただけるはずです。
毎回、初めての方がほとんどです。遊び方はスタッフがご案内しますので、初めての方でもすぐにゲームをお楽しみいただけます。ご安心下さい。

この機会に是非、沢山のご参加をお待ちしております。

日時
第36回 2012年9月29日(土) 14:00~16:00
ゲーム会場
koenji HACO (JR高円寺駅から徒歩3分ほど)
参加対象
20才以上の方
参加費
お一人 2,000円(1ドリンク付)
定員
12名 (要予約)
お問い合わせ先
すごろくや (03-6657-3537)

参加をご希望の方は、記入フォームのページにてご予約をお申し込みください。

定員に達し次第、予約申し込みを締め切らせていただきます。なお、たくさんの申し込みをいただいた場合には初めて参加される方を優先させていただきます。ご了承ください。

ご参加、お待ちしております!


  1. 2012/09/08(土) 15:12:26|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ワークショップリポート:6/10&17 みんなの作業場 @ 座・高円寺

こんばんは。6月に2回(10日&17日)に分けて催した、高円寺でのキッズ向けワークショップ「ゲームを作ってみよう Vol.3」のリポートです。

2012-06-みんなの作業場-風景

場所は、高円寺駅から東へ徒歩5分ほどの場所にある、多目的ホール「座・高円寺」内の1ホール。子供たちのために、学校では体験できないような、趣向を凝らしたさまざまな教室を定期的に開催している「みんなの作業場」の一環としてスタッフの方々と一緒に行ないました。

2011年11月の「ゲームを作ってみよう Vol.2」に引き続き、ゲーム作りを体験してみようという主旨で、今回第3回目は、ついに「真っ新からゲームを作ってみよう」に挑戦しました。

第1日目は、全員共通のシンプルなお題「他の人が取った絵柄を奪える神経衰弱」に挑戦。お題はシンプルでも、どうしたらいいのか解らなかったり、果てしなく絵柄に凝ってしまったりと右往左往。それでも、少しずつ誰かの作風に影響されながら形にしていきます。

ある程度の完成をもって初回のお題は終了。一週間後の第2日目に向けて、「○○で○○をするゲーム」と大枠が提示された10個の選択テーマを発表。各自、作ってみたいものを選択し、家に持ち帰って頭の中の宿題とします。

2012-06-みんなの作業場-作り中

一週間後の第2日目。それぞれ考えてきたテーマのゲーム制作に着手します。いろんな材料を使って思い思いのボードやパーツを作っていきます。

2012-06-みんなの作業場-相談

ある程度できてきたら、相談やチェックポイントの確認です。

  1. どうなったら終わり?
  2. 目的(勝ち負け)やゴールは何?
  3. 1人ずつ遊ぶ? いっせいに遊ぶ?
  4. 1人ずつなら、自分の番は何をする?
  5. 相手も自分もがんばれる所がある?

思い付くままに作っていると、チェックポイントに引っ掛かってしまいます。
「あー、そうか、考えてなかった…。」自分が考える楽しそうな「雰囲気」を、どうやったらゲームらしく落とし込めるのか、みんな四苦八苦しています。

2012-06-みんなの作業場-作品発表

そうこうしながら、何となく形になってきました。みんなで作品発表です。「これはこうでね、こうするとこうなってね…」と真剣に語ります。聞いているみんなも真剣に作ってきた仲間ですから、他の人がどんなものを作ったのか興味津々。真剣に聞いています。

こうして、1人1人による、たくさんのオリジナルゲーム作品ができました。

2012-06-みんなの作業場-ゲーム1
2012-06-みんなの作業場-ゲーム2
2012-06-みんなの作業場-ゲーム3
2012-06-みんなの作業場-ゲーム4
2012-06-みんなの作業場-ゲーム5

数時間の短い時間でしたが、たいへん内容の濃い体験になったと思います。
すごろくや開業から6年を経て、子供たちの中にはお店で扱っているようなボードゲームをよく知っている子もそれなりに多かったのですが、既存のものに多少影響を受けてはいても、それぞれが独自のオリジナリティを発揮しようとしていたことが嬉しかったです。

ある子からは「もっとシンプルにすべきなんだ。外側からものを見なきゃいけないんだけど、でもどうしたらいいかが解らない」と、驚くべき発言も見られたりして、我々もたいへん興味深かったです。

また、後日、さらなる改良版をお店に持ってきた子がいたり、家で引き続きいろんなゲームを作っては両親に見せてますとのお話を聞けたりして、子供たちの良いスイッチを押せたのではないかと考えています。

座・高円寺の皆さん、貴重な機会をありがとうございました!


  1. 2012/09/07(金) 01:12:24|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ワークショップリポート:11/27 みんなの作業場 @ 座・高円寺

こんばんは。半年以上前になってしまいましたが、昨年11月末に催した、高円寺でのキッズ向けワークショップ“ゲームを作ってみよう Vol.2”のリポートです。

標準問題での組み立て

場所は、高円寺駅から東へ徒歩5分ほどの場所にある、多目的ホール「座・高円寺」内の1ホール。子供たちのために、学校では体験できないような、趣向を凝らしたさまざまな教室を定期的に開催している「みんなの作業場」の一環として行ないました。

昨年(2011年)1月の「ゲームを作ってみよう」第1回目に引き続き、ゲーム作りの片鱗を体験してみようという主旨で、今回第2回目は時間内に設計図通り積み木を組むゲーム「メイクンブレイク」の巨大版を題材に、「協力プレイ」「人に求められる適度な難易度作り」に挑戦しました。

問題作りの相談

チーム内で相談し、ブロックの組み合わせを考慮した問題作りを行ないます。

問題の難易度

組み合わせの難易度に応じて、完成したときにもらえる得点を、+1点(やさしい)〜+3点(むずかしい)まで設定します。

問題アピール

各チーム3つの問題が完成したらゲームスタート。1チームごとにブロックを組み立てる係になり、他チームが作った問題を1つずつ選んで組み立てていきます。
作る方としては、組み立てがより簡単で得点が高いものを選んでいきたいところです。一方、他チームは自分たちの問題が選ばれると得点になるため、積極的に「使って!使って!」と盛大なアピール合戦をします。
この辺りで、とにかく難しい問題を作ってしまった男の子チームが、自分たちの問題がなぜ選ばれないかに気付きはじめます。

選択問題の組み立て

選んだ問題を制限時間内に組み立てていきます。チームワークを活かして効率よく作れるでしょうか?

得点発表

これを何度か繰り返し、結果、コアラチームの優勝!

記念撮影

仲良く記念撮影。みんなお疲れさまでした。

スタッフの方によると、それまでの「みんなの作業場」ワークショップの中でも最高級のテンションだったとか。
協力プレイとお題&得点作りという2つを詰め込んでみましたが、とても楽しそうに遊んでもらえて良かったです。


  1. 2012/09/06(木) 22:52:18|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁