高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:チューダーの薔薇 / Noblemen

領地拡大/建築/賄賂で爵位を争う
チューダーの薔薇 / Noblemen
メーカー: Pegasus (ペガサス, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Dwight Sullivan (ドワイト・サリヴァン)
12才~大人, 3~5人用, 所要90分, ルール難度:★★☆ (2.5)

チューダーの薔薇:箱

『チューダーの薔薇』は、16世紀の英国を舞台に、上流階級の一員となって、手元にタイルをつなげて領地を広げ、さまざまな建物を立て、他領地に兵士を送り込み、賄賂を駆使し、仮面舞踏会で爵位の恩恵にあずかりつつ、女王からの敬意である勝利ポイントを競うじっくり型のゲームです。

チューダーの薔薇:展示用写真

8ラウンド×3回分の間、1人ずつ代わりばんこに、〈タイルで手元の領地を拡大〉してはタイルやお金、威信を獲得したり、〈領地に城や礼拝堂などを建築〉することで兵士を他人の領地に居座らせ、ずるいボーナス効果を発生させる醜聞カードを得たり、王族への賄賂を行なってその証を獲得したりして、節目に発生する〈仮面舞踏会〉と〈建築物の評価〉に備えます。

〈仮面舞踏会〉では、勝利ポイントとともに、位の高さに応じて以降の建築コストに影響する〈爵位〉を勝ち取れます。高い爵位を勝ち取るには、舞踏会までに領地に噴水や庭園を築くなど、女王からの敬意要素を築いておかなければなりません。

〈建築物の評価〉では、領地内の城や宮殿、礼拝堂の数と隣接具合によって勝利ポイントを大きく稼ぐことができます。

このため、全員が、中央の共通場にあるさまざまな要素(建築物や賄賂)をできれば安いうちに購入しようと、「節目までにあと3ラウンドあるから、これをまずやって…」などとあれこれ画策するでしょう。

しかし、このゲームの最大の特徴である〈女王コマの奪取によってラウンドが進んでしまう〉によって、その計画が大きく狂ってしまいます。特定のアクションによって女王コマを獲得すると、その人の手番をもってラウンドが問答無用で終わってしまうのです。

こうしてゲームを続けていき、仮面舞踏会などの節目を迎えつつ8ラウンドを3回分(=30年分)を行なったらゲーム終了。もっとも得点が高い人が勝ちです。

ここがオススメ: 領地をどのように拡大していくのかなど、得点を得るための方法が多岐に渡るため、どの方向性でいくのかの方針立てと、〈残りラウンドが誰かの意思で勝手に進められてしまう〉という緊張の中での計画・運営が悩ましくも楽しい、1〜2時間じっくり遊びたい大人向けのおすすめゲームです。
複雑なゲームではありますが、ボードやカードなどにかならず効果やコストなどがアイコンで解りやすく表示されていて、たいへん遊びやすいように作られています。

概要カードシート付 選択肢や節目で行なうことなどの行動や、さまざまな獲得要素を「どうやったら手に入るか?」の視点からまとめた便利な一覧の日本語版が付属しています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/22(土) 17:46:36|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワンナイト人狼 / One Night Werewolf

ウソ付き狼男&村人を相談で特定
ワンナイト(じん)(ろう) / One Night Werewolf
発行年: 2012年
作者: 奥井 晶久 (おくい あきひさ), イラスト: 林 絵美子
10才~大人, 3~7人用, 所要10分, ルール難度:★☆ (1.5)

すごろくやゲーム大賞ロゴ すごろくやゲーム大賞
2012年 大賞受賞

ワンナイト人狼:箱

『ワンナイト人狼』は、正体を偽る狼男役と善良な村人役による会話での殺戮劇をテーマにした、総称して「人狼(じんろう)」と呼ばれるゲームを元に、わずか10分で決着がついて司会者がいなくても良いようにアレンジされた、究極のシンプル人狼ゲームです。

記事:人狼系ゲームのまとめ

ワンナイト人狼:展示用写真

善良な村人や、村人に化けて潜んでいる狼男、その他怪しげな人たち(占い師・怪盗)が描かれている役割カードが各自に1枚ずつ配られて、各自が秘密の役割を確認したらゲームスタートです。
いったい誰が村人で誰が狼男なのかを特定するため、秘密裏に行動する〈夜〉、そして相談の上で投票する〈昼〉を行ないます。

〈夜〉では、全員が目を閉じている間に、各自がその役割に応じたタイミングで目を開けて、仲間を確認したり、誰かのカードをそっと見たり、役割カードを交換したりして、「自分だけが知っている情報」を得ます。

そして〈昼〉では、3〜5分程度の間に全員で相談します。「自分だけが知っている情報」を報告したり、「自分だけが知っている情報」を利用してニセ情報を発したりして、村人側ならば誰が狼男なのかを特定しようとし、狼男側ならば自分たち以外が怪しまれるように票を導くでしょう。

最後にせーの!で指差しした結果、もっとも票を集めた人が狼男だったなら村人側の勝ち。そうでなければ騙しとおせた狼男側の勝ちです。

ここがオススメ: すぐに決着が付くのに、全員が疑心暗鬼に陥るコワ楽しい会話もしっかりとあり、意外な結末に盛り上がって繰り返し遊びたくなる、手軽に遊べる大人向けとして超おすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

ワンナイト人狼 公式Facebookページもあります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/19(水) 14:31:13|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:シークレットミッション / In geheimer Mission

諜報員の暗号記憶を騒音で妨げる
シークレットミッション / In geheimer Mission
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Christiane Hüpper (クリスチアネ・ヒュパー) & Miriam Koser (ミリアム・コーザー) & Markus Nikisch (マルクス・ニキシュ) & Johannes Zirm (ヨハネス・ツィルム)
8才~大人, 2~5人用, 所要10〜15分, ルール難度:★☆ (1.5)

シークレットミッション:箱

『シークレットミッション』は、秘密工作員役がカードに書かれた英数字や記号をできるだけたくさん憶えようとするのを、他全員がラジオや雷雨、飛行機などの声真似やアクションで騒がしく妨害するゲームです。

シークレットミッション:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、秘密工作員の役が回ってきます。秘密工作員は、 ランダムに取った暗号カード12枚を1枚ずつ見て、そこに書かれたアルファベットや番号、記号をできるだけたくさん憶えようとします。

一方、他の人たちは、秘密工作員の暗号記憶を妨害するため、カードで指示された〈ラジオの真似〉〈机の回りをブーンと言いながら跳ぶ飛行機の真似〉〈無視されても質問を浴びせる〉〈机をばちばちと叩く雷雨の真似〉〈でたらめな暗号を浴びせる〉などの声真似とアクションを駆使します。

砂時計の砂が尽きたら、憶えた内容を発表し、合っている分が得点として累計されます。
こうして秘密工作員役を交代しながら続けていき、3周したらゲーム終了。いちばん得点が高い人が勝ちです。

このハバ社の『フェクスシリーズ』の特徴である、上級者向けに複雑化させられる応用ルールが入っています。
この応用ルールでは、暗号の順番も正しく憶えなければなりませんし、憶えた内容を発表する際に、〈鼻歌を歌ってから〉〈順序を逆に〉〈5回飛び跳ねてから〉〈暗号種ごとにグループ分けして〉などの、過酷な指令に従わなければなりません。

ここがオススメ: 集中して憶えたいのに、まわりがぎゃあぎゃあと騒がしいために集中力を削がれてなかなか憶えられないもどかしさが楽しめます。秘密工作員役に直接触れてはいけませんが、実生活に基づく質問をしたり、目をじっと見つめるなど、工夫をこらして〈うざったい〉邪魔を駆使するととても盛り上がります。手軽に子供から大人まで遊べるおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/18(火) 14:35:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:恐竜アラーム! / Dino-Alarm!

場の同色か同種の恐竜札を当てる
恐竜アラーム! / Dino-Alarm!
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Maureen Hiron (マウリーン・ヒロン)
5才~大人, 2~6人用, 所要10〜15分, ルール難度:★☆ (1.5)

恐竜アラーム!:箱

『恐竜アラーム!』は、場に伏せられた9枚が次々に入れ替わりつつも、できるだけ覚えて、毎回恐竜カードで示される色か種類が同じものを当てることでカードを集めつつ、欲張りすぎてティラノサウルスに追い散らされないようにするカードゲームです。

恐竜アラーム!:展示用写真

【物語】「獰猛なティラノサウルスがこっちにやってくる!」恐竜たちは恐々としています。 早く隠れ場所を見つけたいのですが、同じ色か、または同じ種類の恐竜がいる場所でないと隠れられません。何匹の恐竜をうまく安全なところに隠せるでしょうか?

1人ずつ代わりばんこに、山からめくった恐竜カードの指示に合うものを、〈隠れ場所〉である場の9枚から当てます。
めくった恐竜カードに色か種類が同じものが描かれていれば当たりです。元いた方のカードを得点として獲得し、指示カードを空いたところに置きます。
たとえ外れたとしても入れ換えが行なわれるので、隠れ場所のカードはどんどん入れ替わっていきます。

もし当て続けられれば3枚までなら獲得できますが、3枚目を獲得してしまうと恐ろしいティラノサウルスのコマがやってきて自分のところに居座ります。
山札の中にはティラノサウルスのスペシャルカードが何枚か入っていて、もしこれがめくられるとコマの持ち主が1枚捨てさせられるのです。これを恐れて2枚で止めるのか、「稼げるうちに」と3枚目に挑戦するのか、悩みどころです。

こうしてゲームを続けていき、山札が尽きたらゲーム終了。獲得したカード枚数が多い人が勝ちです。

登場する恐竜の種類

  • ティラノサウルス
  • プレシオサウルス
  • ヴェロキラプトル
  • ブラキオサウルス
  • パラサウロロフス
  • ステゴサウルス
  • トリケラトプス
  • プテラノドン

ここがオススメ: 場が次々と入れ替わるため、常に「さっきの」か「なんとなく」の記憶で勝負することになり、思わぬラッキーでたくさん取れたり、ティラノサウルスで痛めつけられたりが盛り上がります。子供から大人まで手軽に楽しめるゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/16(日) 20:08:54|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

2012 年末年始用:6人以上で遊べるおすすめボードゲーム20選

こんばんは。
今年も、年末年始などにとても盛り上がって活躍しそうな、ルールが比較的かんたんで6人以上で遊べるおすすめのボードゲーム・カードゲーム20タイトルをまとめてみました。

対象年齢の幅が広いもの順です。クリスマス用のおすすめ53タイトルの記事も合わせてご覧ください。

連続枚数を狙う、考える神経衰弱

イチゴリラ

3才以上,2〜6人用, 所要15分, 解読難度:★, ¥1,470 確認

背中に乗って一緒に進むコブタ達

すすめコブタくん(DVD付) / Rüsselbande

4才以上,2〜7人用, 所要20分, 解読難度:★☆, ¥4,800 確認

すごろくや製 説明DVD付き

ドイツ 2001年キッズゲーム大賞:最終候補

オバケに追われ部屋に逃げ隠れる

ミッドナイトパーティ (日本語版, DVD付) / Mitternachtspatry

5才以上,2〜8人用, 所要30分, 解読難度:★☆, ¥3,200 確認

すごろくや製 説明DVD付き

ドイツ 1989年ゲーム大賞:最終候補

身近な物で遊べる小粋なゲーム集

大人が楽しい 紙ペンゲーム30選 (書籍)

6才以上,3〜100人用, 解読難度:★, ¥1,470 確認

次々出る数を流れを読んで並べる

ストリームス / STREAMS

6才以上,1〜6人用, 所要10分, 解読難度:★☆, ¥2,100 確認

ライバルを出し抜き原石を集める

ダイヤモンド (北欧版, DVD付) / Diamant

6才以上,3〜8人用, 所要20分, 解読難度:★☆, ¥3,500 確認

すごろくや製 説明DVD付き

運命を感じ取り手札の1枚を交換

クク21 (第二版) / Cucco 21

6才以上,5〜12人用, 所要30分, 解読難度:★☆, ¥2,800 確認

掛け声で手札を交し同種に揃える

ピット(2010年版,ベル付) / Pit

7才以上,3〜8人用, 所要30分, 解読難度:★, ¥2,000 確認

場の図形をよく見て棒を掴み取る

ジャングルスピード (日本語版) / Jungle Speed

7才以上,2〜15人用, 所要10分, 解読難度:★☆, ¥2,700 確認

初級・上級と大全のお得なセット

熟語トランプ&大全セット

8才以上,1〜10人用, 解読難度:★, ¥2,600 確認

全員のお題ポーズをタイマー撮影

フォトパーティ / Photo Party

8才以上,6〜15人用, 所要15分, 解読難度:★, ¥1,570 確認

クモやハエの札をウソ混ぜて回す

ごきぶりポーカー(日本語箱, DVD付) / Kakerlakenpoker

8才以上,2〜6人用, 所要20分, 解読難度:★☆, ¥1,800 確認

すごろくや製 説明DVD付き

お題の印象から意味深な絵を推理

ディクシット (日本語版, 2人用ルール付) / Dixit

8才以上,2〜6人用, 所要30分, 解読難度:★☆, ¥4,700 確認

すごろくや製 2人用ルール付き

ドイツ 2010年ゲーム大賞:大賞

数字ジャンケンで得点札を稼ぐ

ハゲタカのえじき (小箱日本語版) / Hol's der Geier

8才以上,2〜6人用, 所要20分, 解読難度:★☆, ¥1,500 確認

ドイツ 1988年ゲーム大賞:最終候補

6枚目にならないよう数札を選ぶ

ニムト(日本語箱) / 6 Nimmt

8才以上,3〜10人用, 所要15分, 解読難度:★☆, ¥1,000 確認

ドイツ 1994年ゲーム大賞:候補

絵の断片でお題知らずを炙り出す

エセ芸術家ニューヨークへ行く

8才以上,5〜11人用, 所要20分, 解読難度:★☆, ¥2,600 確認

役割を隠し、金塊狙って穴を掘る

お邪魔者 (日本語版, DVD付) / Saboteur

8才以上,6〜10人用, 所要30分, 解読難度:★★, ¥1,500 確認

すごろくや製 説明DVD付き

各自が積み込んだ山札構成を予想

髑髏と薔薇 / Skull & Roses

10才以上,3〜6人用, 所要45分, 解読難度:★☆, ¥2,700 確認

ウソ付き狼男&村人を相談で特定

ワンナイト人狼 / one night werewolf

10才以上,3〜7人用, 所要10分, 解読難度:★☆, ¥1,500 確認

頭と末の字札でスピードしりとり

ワードバスケット

10才以上,2〜8人用, 所要10分, 解読難度:★☆, ¥1,500 確認


  1. 2012/12/16(日) 00:16:11|
  2. おすすめゲームのまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ドミニオン拡張セット:暗黒時代 / Dominion: Dark Ages

荒廃と廃棄が誘因の新58種500枚
ドミニオン拡張セット:暗黒時代 / Dominion: Dark Ages
メーカー: Rio Grande Games (リオグランデ, USA), 発売年: 2012年
日本国内販売元: Hobby Japan (ホビージャパン), 発売年: 2012年
作者: Donald X. Vaccarino (ドナルド・ヴァッカリーノ, 代表作:『ドミニオン』『キングダムビルダー』)
13才~大人, 2~6人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2, 拡張分として)

ドミニオン:暗黒時代:箱

『ドミニオン拡張:暗黒時代』は、大人気のじっくり型カードゲーム『ドミニオン』そして第二弾『ドミニオン:陰謀』、または『基本カードセット』のどれかの基本セットと一緒にして遊ぶ、新しい、凶悪・強力な58種類500枚もの膨大なカード群を提供する拡張セットです。基本セットに相当するものがないと遊べません。

ドミニオン:暗黒時代:カード例

今回の『暗黒時代』は荒廃した世界がテーマになっていて、最初の手札内の屋敷の代わりに避難所と呼ばれる不便なカードを持たされたり、「呪い」よりは多少ましな程度の「廃墟」アクションカードを獲得させられたり、〈廃棄〉できるもの、またそれがきっかけとなって発動する効能が充実していたり、廃棄されたカードにアクセスするものがいたり、増殖の歯止めが効かなくなる「ネズミ」がいたり、「狂人」と化してしまう「隠遁者」がいたり…と、全体的にやや殺伐した雰囲気が漂うカードが多いのが特徴です。

とはいえ、新たな連携を生みだすような個々のよくできた仕掛けは今回も健在で、これまでに出たカードも含め、相互の組み合わせに気付けば強力な作用を及ぼすことでしょう。

すごろくや特製ドミニオンパンツ: すごろくや特製のカードフォルダ、通称「ドミニオンパンツ」も、この『暗黒時代 / Dark Ages』用をご用意しています。新58種類に合わせて、ドミニオンパンツシリーズ最多の全41種類です(『ドミニオンボックス』には1箱にちょうどぴったり収まります)。今回の少々複雑な効能文章も解りやすくまとめてあり、準備や終了条件もできるかぎり補足しています。

さらに今回から、拡張セットのシンボルを側面にも付記するようにしました。選ぶときや整理するときに役に立つはずです。
また、ランダマイザー用のパンツも用意しました。

ドミニオンパンツ:暗黒時代用

ここがオススメ: 最初から山札に含まれる避難所カードや押し付けられる廃墟カードで荒廃感を味わいながらも、充実した廃棄効能をうまく活用することで脱していく攻略が楽しめます。膨大な種類の新カードによって、再び新鮮な気持ちで楽しめて、これまでのシリーズのカードと組み合わせることでさらに面白さが広がるおすすめの拡張セットです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/15(土) 10:54:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワニに乗る?回してドボン! / Tier auf Tier - Jetzt geht's rund!

動物を積んでは土台を回して鳴く
ワニに乗る?回してドボン! / Tier auf Tier - Jetzt geht's rund!
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Klaus Miltenberger (クラウス・ミルテンベルガー) & Kristin Mückel (クリスティン・ミュッケル)
5才~大人, 2~4人用, 所要15〜20分, ルール難度:★☆ (1.5)

ワニに乗る?回してドボン!:箱

『ワニに乗る?回してドボン!』は、人気の『ワニに乗る?』をベースに、海原に漂流する丸太とワニの上に動物コマを崩さないように積み上げつつ、動物の声を真似ながら土台の回転盤を回す、より緊張感が高められたゲームです。

ワニに乗る?回してドボン!:遊戯中

【物語】勝手気ままに丸太に乗って海原を漂流したいワニなのに、あいかわらずいろんな動物たちが一緒に同行しようとワニの背中を狙って押し寄せてきます。動物が積み重なるたびに丸太はぐるぐると回り、サメが待つ水面に落ちてしまう危険がどんどん高まっていきます。

5〜9匹のさまざまな形状の動物コマが各自の手元にあり、崩さないように積み上げていくことでいち早く無くすことを目指します。
1人ずつ代わりばんこに、特殊なサイコロを振って出た印の指示に従い、1〜2匹を積み上げたり、ご指名によって他の人に積ませたりしていきます。

動物を積み上げるたびに、土台の回転盤を少し回さなければなりません。しかも、「パオー!」「にゃあ!」などと、回すときに回転盤の矢印が示す動物の声を真似ながら、です。これを忘れると追加で動物を引き取らなければなりません。
もちろんいつでも、動物の山を崩してはいけません。もし崩してしまうと、そのうちの1〜2匹をやはり引き取ります。

サイコロの指示で、ときどき恐ろしい〈360°回転〉の指示が出ます。回転盤を1周分、完全に回さなければならないのです。もちろん全動物の鳴き声付きで!

こうしてゲームを続けていき、いち早く手持ちの動物を無くした人が勝ちです。
上級者向けとして、回転盤がとても不安定になる半球型の軸コマも用意されています。

ここがオススメ: サイズや形状さまざまのバリエーション豊かな動物コマを慎重に積み上げつつ、祈るような気持ちで回す緊張感が楽しい、子供から大人まで手軽に盛り上がれるおすすめのゲームです。少し恥ずかしい〈鳴き真似〉がスパイスになっています。
元の『ワニに乗る?』がちょうど次の人で崩れるくらいの嫌な置き方をするゲームだったのに対し、置いた後に自分で回すこの『回してドボン!』では、動物が安定するように積み上げられていきます。そのため、かなり大きな山ができ、崩れるときにはガッシャーン!とダイナミックに崩れることが多いのが特徴です。
また、緊張が高まってくるとつい鳴き真似を忘れてしまいます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/11(火) 14:26:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:蟻の国 / Myrmes

戦と食料を鑑み蟻の自巣を広げる
蟻の国 / Myrmes
メーカー: Ystari (イスタリ, フランス), 発行年: 2012年
作者: Yoann Levet (ヨアン・ルベ)
10才~大人, 2~4人用, 所要75分, ルール難度:★★☆ (2.5)

蟻の国:箱

『蟻の国』は、各自が蟻の一族を担って、巣の中で働き蟻や兵隊蟻などを産出・管理し、地表での獲物の確保や縄張り争いを行なう重量級ゲームです。

地表には(蟻からすれば)広大な領土が広がっています。食料となる草や資材となる石や土のマス、報酬となる昆虫がいるマスなどがあります。ここに自分の巣穴1個を設置して始めていきます。
春・夏・秋の3ラウンドを3年分行なう間に、領地や獲物などの勝利点をより多く獲得していきましょう。

蟻の国:初期状態

全員同時に、自分の巣の中で育児蟻をさまざまな行動に割り当てることで今季の計画を立てます。〈幼虫を育てる〉〈兵隊蟻を作る〉〈働き蟻を作る〉〈巣をグレードアップする〉〈新しい巣穴を作る〉など、さまざまです。

蟻の国:巣内

働き蟻の数の分だけ、巣穴から地表に出て活動できます。未開拓のマス領域を自色タイル(フェロモン)で抑えてそこの資源を採取可能にしたり、てんとう虫や蜘蛛などの昆虫を兵隊蟻に攻撃させたりしていきます。
土や兵隊蟻があれば、ライバル蟻のフェロモンタイルを塗り替えることもできるため、攻撃されにくい陣形を取るのも重要でしょう。

蟻の国:近影

集めた資源を消費して〈巣をグレードアップする〉ことで、より大きなタイルを置けるようになったり、〈新しい巣穴を作る〉ことで地表面に効率よくアクセスできるようになったりします。

さらに、冬季には一定の食料が必要です。貯蔵庫はかなり小さいため、備蓄品をどのように運営・管理するかも問われます。

こうしてゲームを続けていき、春夏秋冬を3年間分繰り返したらゲーム終了、それまでに獲得した領地や獲物などの勝利点がもっとも多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 先々を見据えた組織の運営が苦しくも楽しいゲームです。やりたいことはたくさんあるのに、常にいろんなものが足りないため、少しの計画ミスがかなりの痛手となってしまいます。2時間ほど掛けてじっくり遊ぶ大人向けとしておすすめのゲームです。

世界最大のボードゲームファンサイト「Boardgame Geek(ボードゲームギーク)」にて、10点満点の高評価コメント(英語, 日本語機械翻訳版)がたくさん寄せられています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/10(月) 14:21:17|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ケイブ / The Cave

備品管理で未知の地下洞窟を探検
ケイブ / The Cave
メーカー: REBEL.pl (レベル, ポーランド), 発行年: 2012年
作者: Adam Kałuża (アダム・コルーザ, 代表作:『K2』)
10才~大人, 2~5人用, 所要60分, ルール難度:★★☆ (2.5)

ケイブ:箱

『ケイブ』は、各自が洞窟の調査チームとして、未知の洞窟を奥へ奥へと探検するようにタイルをめくっては繋げながら、食料や備品の補給計画をうまく行なうことで、到達深度や区画構成・狭隘(きょうあい)路・水域調査、奇観写真などによる名声ポイントを競うゲームです。

ケイブ:展示用写真

未知の洞窟探検です。全チームが地上からの降下してきたばかりの状態で、洞窟の道の先々がどうなっているかまったく判りません。
1人ずつ代わりばんこに、自分の調査チームを表す色コマを、〈移動〉〈調査〉〈補給〉など、状況に合ったたくさんの選択を組み合わせて5回分行動させていきます。

道の端で〈新たな道を探る〉ことで山からタイルをめくって繋げると、その先の地形が明らかになります。
地形に応じて、急な段差があれば移動できるように〈ロープを張る〉、水域があれば〈水域調査をする〉、狭く通りづらい〈狭隘(きょうあい)路の開通〉、光る壁などの異質な地形に対して〈奇観写真を撮る〉などをすることで、名声ポイントを集めていきましょう。

これらの行動で自分の備品を消費していきます。自分の番のたびに食料が1つずつ必要ですし、〈ロープを張る〉にはロープが、〈水域調査をする〉にはアクアラングが必要になります。各自の手元にあるボードには、〈リュック〉として8個分の備品を管理できるマスがあり、ここに備品を補給するには洞窟のスタート地点まで戻らなければなりません。

もし道中で食料を失なえば、自分の番でたった1歩分しか進めないという恐しいペナルティが課せられてしまいます。
このため、先々を見据えて備品の種類と数を選別する必要があるでしょう。また、風呂敷のように、どこかで広げないと包んだ備品を使えないが備品をたくさん持てる〈キャンプ〉をうまく使うのもたいへん重要です。

ケイブ:終盤

こうしてゲームを続けていくと、タイルをめくる山はゲーム進行に応じて難易度がより高いものになっていきます。最後の山が尽きたときにゲーム終了。名声ポイントを清算し、もっとも多くのポイントを集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: 未知の地形も鑑みつつ、恐しい食料難にならないように、どの備品を持っていくのか、どのタイミングで補給に引き返すのかが悩ましくて楽しいゲームです。他チームと別行動を取れば計画は立てやすくなりますが効率は落ちます。他チームと共同で進めば効率は上がりますが〈不意に梯子を外される〉危険性を孕んでいます。 怪物や財宝などは出てこない、硬派な洞窟調査ロマンが味わえる、大人でじっくり遊ぶに適したおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/08(土) 12:45:35|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ごいた (カード版)

指定札を出せるか否かのペア対決
ごいた(カード版)
メーカー: ピグフォン/萬印堂 (まんいんどう, 日本), 発行年: 2012年 (原版1900年頃)
作者: 布浦 清右衛門 (ぬのうら せいようもん)
カード版制作: 藤原 快 (ふじわら かい, 代表作『未確認生物TV』)
8才~大人, 4人用(3人可), 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ごいたカード2012年版:箱

『ごいた (カード版)』は、全32個の駒の種別枚数を念頭に、誰がどの駒を持っているのか/いないのかを察知しながら、 自分が出した駒と同じものを他の人に出されないように導いて持ち駒を無くすことを目指す、1900年頃に奥能登の宇出津で生まれたとされるペア戦4人専用の傑作ゲーム『ごいた』のカード版です。

ごいたカード:展示用写真

4人専用のペア戦です。将棋のような文字が描かれたカードを使いますが、実はこの文字は何でも(A〜Hなどでも)よく、将棋とはまったく異なる、大人向けのトランプゲームに近い体系のゲームです。

毎回、親の1人が「このカードと同じものを出せるか?」という攻めの意味で手札の1枚を表向きに出します。以降、他の人に1人ずつ順番に〈同じものを出すか否か〉が問われますので、パスしたり、該当するカードを出す(攻めを受ける)ことで今度は自分が攻めカードを出せる親になってまた新しい回を行なう、を繰り返していきます。一早く手札8枚を出しきった人が上がりで、ペアである対面の人とうまく連携できたという意味で勝利点を獲得します。

基本はたったこれだけなのですが、次のような要素によって非常に深みのある駆け引きを生みだします。

  • 各自の出したりパスしたりの様子から、誰がカード8種類の何を持っているのか/持っていないのかを次第に察知できるようになる
  • 親の攻めカードに対して他全員がパスした場合、手札を1枚追加で消費できるボーナスがある
  • そしてそれを狙って〈あえてパスする〉といった対面の相方との無言の連携を行なう必要がある

こうして〈32枚を配る〉→〈手札を使いきって勝利点獲得〉を繰り返してゲームを続けていき、先に規定得点に達したペアが勝ちです。

ここがオススメ: 短い時間でとても濃い内容の駆け引きが楽しめて、遊ぶたびに新たな発見があるゲームです。ペアの連携がうまくいったときには嬉しくて思わずハイタッチしたくなります。他のゲームがほとんど流通していなかったはずの1900年頃の奥能登地方で局所的に作られて遊ばれていたとは思えないほど、驚くべきオリジナリティと完成度を誇る超おすすめのゲームです。
情報戦が苦にならない大人向けの4人専用ということで、若干ハードルは高めですが、すごろくやのスタッフ内で遊ばれている回数がもっとも多いゲームは実はこの「ごいた」かもしれないほど、「ちょっとしたときにやりたくなる駆け引きゲーム」のうちでもトップクラスのゲームです。

ぶ厚い豪華カード版 カード版『ごいた』には現行でいくつか種類がありますが、この、ぶ厚くて駒を圧縮したような硬度を持つリッチなカードで豪快な筆文字が特徴的な『ごいた (カード版)』がおすすめです。得点用の紙製チップも付いています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/07(金) 11:41:31|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:小さなドラゴンナイト / Die Kleine Drachenritter

絶壁に道具を積み重ね頂上目指す
小さなドラゴンナイト / Die Kleine Drachenritter
メーカー: Huch & Friends (フッフ・フレンズ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Marco Teubner (マルコ・トイブナー, 代表作:『サフラニート』『ジャイアントステップ』など)
5才~大人, 2~4人用, 所要 10分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2012年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
最終候補 (Nominiert)

小さなドラゴンナイト:箱

『小さなドラゴンナイト』は、色サイコロで指示された道具タイルをボードの絶壁に添ってうまく乗せていきながら、ライバルからの落石を受けたりしつつ、頂上まで積み上げるゲームです。

小さなドラゴンナイト:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、色サイコロを振っては、その指示に従って〈道具を積み重ねる〉か〈石を落とされる〉かを繰り返していき、頂上に小さなドラゴンナイト(騎士)が顔を出せるところまで積み上げることを競います。

〈道具を積み重ねる〉ときは、サイコロが示した色の道具タイルを、ボードで作られた75°位の絶壁の自分の領域に積み重ねていきます。向きやバランスをうまく調整しながら乗せていきましょう。

〈石を落とされる〉ときは、ボードの反対側の人に、自分の領域に対して、(見えないので)位置は当てずっぽうで上からコマを落としてもらいます。せっかく積み上げた高さを崩されてしまうかもしれません。

こうしてゲームを繰り返していき、積み上げた道具が充分に頂上まで来たと思ったら、小さなドラゴンナイト(騎士)のタイルを乗せてみて条件を満たせばその人の勝ちです。

ここがオススメ: 空中にコマを積み上げていく他のバランス系ゲームと異なり、絶壁に寄り添うように積み上げていくため、タイルの塔はおどろくほど崩れずに耐えます。しかしそれがちょうど不安定になるくらいの高さで勝負が決まるため、ハラハラドキドキの緊張したやりとりが楽しめます。また狙って落とした石がガラガラといくつもの道具を崩せるとつい「やった!」と叫んでしまうくらい嬉しくなってしまいます。子供から大人まで手軽に遊べるゲームとしておすすめです。
大人で遊ぶときには、上級者用の〈乗せる道具は他人が選ぶ〉ルールが良いでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/06(木) 14:26:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ペアペア連想ゲーム / LINQ

連想言葉で同じお題の相方を探る
ペアペア連想ゲーム(リンク) / LINQ
メーカー: KOSMOS (コスモス, ドイツ), 発行年: 2011年 (原版2003年)
国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2012年
作者: Erik Nielsen (エリック・ニールセン) & Andrea Meyer (アンドレア・マイアー)
10才~大人, 5~8人用(4人可), 所要45分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2008年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
準候補 (Empfehlungsliste)

ペアペア連想ゲーム:箱

『ペアペア連想ゲーム (リンク)』は、各自が与えられた自分のお題に基いて連想ワードを発し、同じお題が与えられた相方を特定しつつも、自分と相方がペアであることを悟られないようにしたり、〈お題知らず〉の人に惑わされないようにしたりするゲームです。

ペアペア連想ゲーム:展示用写真

お題カードが秘密裏に渡され、「氷」「歌」「ベルリン」など、696個のお題の中からひとつが各自に与えられます。これとまったく同じお題が、あともう1人にも与えられていますが、最初はそれが誰なのか判りません。

1人ずつ代わりばんこに自分のお題に基いた連想ワードを発することで、相方に自分こそがペアの相手であることを促せます。
しかし、「氷」に対して「冷凍庫」「溶ける」のような判りやすい連想ワードは禁物です。このゲームは得点制になっていて、もし他の人たちに自分と相方がペアであることを指摘されてしまうと、その分だけ得点を奪われてしまうからです。
「遠からず、近からず」をよく考えてヒントを出しましょう。

一方、渡されたお題カードに何も書かれていない〈お題知らず〉が1〜2人まぎれこんでいます。この〈お題知らず〉は、〈自分と誰かはペアである〉と他の人たちに勘違いさせるほど得点になるため、全員のヒントを参考にしながら、いかにも自分は誰かとつながっているようなヒントを発して混乱させようとするでしょう。

こうして〈お題配り〉→〈ヒント&予想〉→〈結果と得点〉を繰り返してゲームを続けていき、規定の得点に達した人が勝ちです。

4人で遊ぶ場合には、仮想の5人目を立てる特別ルールが適用されます。

ここがオススメ: 全員、他の人にはペアを当てられまいと「お題を知っていれば関連が解るが、普通はそこから連想できない」ヒントを発するため、誰がどうリンクしているのか判らず、そもそも相方すら怪しい、という混乱した状況が盛り上がる、手軽な大人向けとして楽しいゲームです。
出すヒントのほどよさは難しいので少し慣れが必要です。また、できれば6人以上で遊ぶのがおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/04(火) 13:15:42|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キング・オブ・トーキョー:パワーアップ! / King of Tokyo: Power Up!

新怪獣1+各怪獣専用の進化カード
キング・オブ・トーキョー:パワーアップ! (拡張セット) / King of Tokyo: Power Up!
メーカー: IELLO (イェロ, フランス), 発行年: 2012年
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2012年
作者: Richard Garfield (リチャード・ガーフィールド, 代表作:『マジック・ザ・ギャザリング』『キング・オブ・トーキョー』)
8才~大人, 2~6人用, 所要30分, ルール難度:★ (1, 追加分として)

キング・オブ・トーキョー:パワーアップ!:箱

『キング・オブ・トーキョー:パワーアップ!』は、東京が舞台の大怪獣サイコロ対決ゲーム『キング・オブ・トーキョー』に、新たな大怪獣1体と、これまでのを含む各怪獣専用の進化カードとルールを加えた拡張セットです。単体では遊べません。

キング・オブ・トーキョー:パワーアップ!:展示用写真

新たに、巨大なパンダ大怪獣「パンダカイ」が1体増えました。

この「パンダカイ」を含めて、これまで怪獣ごとの基本的な能力差はありませんでしたが、この拡張セットに含まれる〈各怪獣専用の進化カード〉を使うと、各怪獣ならではの、強力な効果を発揮するようになります。
〈各怪獣専用進化カード〉は、サイコロで回復マークを3つ揃えると1枚獲得できます。これにより、基本セットではどちらかというと後回しにされていたハートマークも重要な選択肢のひとつとなりました。

エネルギーチャージでの通常進化と回復マークでの専用進化との両方で、さまざまな特殊能力を使ったやり合いがさらに激化することでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/03(月) 17:19:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:パカパカお馬 / Hoppe Reiter

前進と収集を選ぶ厩舎への馬競争
パカパカお馬 / Hoppe Reiter
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2011年
国内版発売元: すごろくや, 国内版発行年: 2015年
作者: Susanne Gawlik (スザンネ・ガフリク)
3才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★ (1)

パカパカお馬 (国内流通版):箱

『パカパカお馬』は、振った特殊サイコロ2種類の印を見た上で、〈馬を進める〉か〈道具をもらう〉かを選択しながら、自分のパズルボードに道具をすべて揃えた上で厩舎に馬を連れて帰らせるゲームです。

パカパカお馬 :展示用写真

【物語】天気の良さに一日中はしゃいでいた馬たちは、ずいぶんと遅い時間になってしまったことに気付き、速足で馬小屋に戻らなければなりません。たいせつな道具を集めながら、自分の馬をいち早く馬小屋に帰らせてあげられるでしょうか…?

1人ずつ代わりばんこに、〈前進サイコロ:赤〉と〈道具サイコロ:青〉を両方一度に振り、その内容を確かめた上で、今回行なう行動としてどちらかのサイコロを選びます。
前進サイコロは前進するための数が、また道具サイコロにはもらえる道具が記されています。もらった道具(蹄鉄やバケツなど)は、自分のパズルボードでぴったりはまる穴を探してはめ込みます。

馬小屋にはいち早く辿り着きたいものの、小屋に入るためには、自分のパズルボードに7つの道具がすべて揃っていなければなりません。今はどちらをすべきなのか、状況を考えてサイコロを選びましょう。

こうしてゲームを続けていき、7つの道具を揃えてから先に馬小屋に到着した人が勝ちです。

通過はできても着地ができなくなる〈ハードル〉を置いたり、振る前にサイコロを選んだり、と少し難易度が高まる応用ルールも用意されています。

ここがオススメ: 3才から遊べるかんたんなルールで、小さな子が大好きなもの集め・ピースはめ・すごろく式コマ進めが一度に楽しめながらも、大人でも悩ましい「進むか、それとも道具を取るか」の決断に盛り上がります。家族向けとしてたいへんおすすめのゲームです。
3歳児が遊べて手頃な価格で内容物が豪華、というゲームは意外にそれほどありません。プレゼントにもぜひどうぞ。

日本版: すごろくやが日本国内流通向けに制作した「日本版」は、中身はドイツ原版と同じもので、箱と説明書に日本語・英語・ドイツの記載があります。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2012/12/02(日) 18:41:49|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:わんぱく船長 / Käpt'n Klabauter

引き際を見極め船を宝島に進める
わんぱく船長 / Käpt'n Klabauter
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2012年
原作: 丸田 康司 (まるた こうじ) & 川崎 晋 (かわさき すすむ)& とつかりょうこ & 遠藤 祐子 (えんどう ゆうこ)
アレンジ: HABA社 (編者不明)
5才~大人, 2~5人用, 所要10〜15分, ルール難度:★☆ (1)

わんぱく船長:箱

『わんぱく船長』は、海原(うなばら)のコースを舞台に、ババ抜きのように他の人の手札からカードを抜くことで、自分の海賊船コマを進めてゴールの宝島を目指すゲームです。

2008年、ゲームデザイナーの川崎晋さんにご協力いただいて、初めて遊ぶのに最適な500円ゲームとして作ったすごろくやのオリジナルゲーム第一弾『すすめ!!海賊さん』が、ドイツの老舗ゲームメーカー・ハバ社によって多人数用にアレンジされたリメイクタイトルです。

わんぱく船長:展示用写真

【物語】本当の話でしょうか? それとも単なる船乗りたちの作り話でしょうか? 言い伝えによると、ある島にとてつもない数の黄金が眠っているといいます。
でも用心しなくては。嵐が接近してきたり、わんぱく船長に遭遇したりと、そこにはたくさんの困難が待ち受けているに違いありません…。

カードを並べて、毎回内容が変わる海原コースを作り、自分の船を、ゴールである宝島を目指して進めていきます。

1人ずつ代わりばんこにくる自分の番では、自分の船を進めるため、ババ抜きのように誰か他の人の手札から1枚を選んで内容を確かめる、を好きなだけ繰り返します。
途中で〈もう引くのを止める〉と決めたとき、それまでに引いたカードがどれもオール(櫂:かい)が描かれたものなら、カードに書かれた数値の合計分だけ自分の船を進められます。しかし、〈止める〉の決断が遅れて、全員が常に1枚ずつ持っている“わんぱく船長”のカードを引いてしまうと、それまで引いたものはすべてキャンセルされ、一歩も進めなくなってしまいます。

手堅く止め時を図りたいところですが、コース上に〈ここを越えないと戻される〉や〈ここまで来れば追加で少し進める〉〈2倍進める航海図がもらえる〉などのマスがあるため、ついつい「あと1枚だけ」と引きたくなってしまいます。

こうしてゲームを続けていき、先に宝島に到着した人が勝ちです。

ここがオススメ: ババ抜きのような簡単なルールで、待ち受けるマスの状況判断による工夫ができて楽しいゲームです。
3人以上で遊ぶときには、元の『すすめ!!海賊さん』のような手札枚数増減を意識したやりくりは減ってしまいますので、お子さんと一緒に手軽に遊ぶときに適しているでしょう。
オールのカードには金色と銀色の光るメタル印刷が施されていてとても豪華です。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2012/12/02(日) 18:41:35|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁