高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:電力会社:差替ボード 北欧/ブリテン諸島 / Funkenschlag: Nordeuropa/United Kingdom & Irland

裏表に地域特質の電力網と新要素
電力会社:差替ボード 北欧/ブリテン諸島 / Funkenschlag: Nordeuropa/United Kingdom & Irland
メーカー: 2F Spiele(ツーエフシュピーレ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Friedemann Friese (フリーデマン・フリーゼ, 代表作:『電力会社』, 『ファウナ』など多数)
12才~大人, 2~6人用, 所要120分, 追加ルール難度:★☆ (1.5)

電力会社:差替ボード 北欧/ブリテン諸島:カバー

『電力会社:差替ボード 北欧/ブリテン諸島』は、人気のじっくり型ボードゲーム『電力会社』のボードを差し替えて、その地域ならでは独自ルールを追加する「差替ボード」シリーズのひとつで、フィンランドやスウェーデンなどの北欧7ヶ国と、イギリス・アイルランドなどのブリテン諸島をテーマにしたものです。

北欧

北欧7ヶ国では、発電に使用する資源が通常とは異なっています。どのエリアを使用するかで、新規投入される発電所のセットが変わってきます。

ブリテン諸島

2つの島国のそれぞれで、別個の(分離した)2つの電力網を建設することができます。アイルランド島と大ブリテン島の間には、直接接続している送電線はありません。したがって、2つ目の送電線を建設するためには、多大なるコストは払わなくてはなりません。
さらにこのマップでは、資源はすぐに足りるようになるため、第3ステージの到来が通常のゲームに比べてかなり早くなります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/28(木) 12:23:18|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:電力会社:差替ボード ケベック州/バーデン州 / Funkenschlag: Québec/Baden-Württemberg

裏表に地域特質の電力網と新要素
電力会社:差替ボード ケベック州/バーデン=ヴュルテンベルク州 / Funkenschlag: Québec/Baden-Württemberg
メーカー: 2F Spiele(ツーエフシュピーレ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Friedemann Friese (フリーデマン・フリーゼ, 代表作:『電力会社』, 『ファウナ』など多数)
12才~大人, 2~6人用, 所要120分, 追加ルール難度:★☆ (1.5)

電力会社:差替ボード ケベック州/バーデン州:カバー

『電力会社:差替ボード ケベック州/バーデン=ヴュルテンベルク州』は、人気のじっくり型ボードゲーム『電力会社』のボードを差し替えて、その地域ならでは独自ルールを追加する「差替ボード」シリーズのひとつで、カナダの「ケベック」と、ドイツの「バーデン=ヴュルテンベルク州」をテーマにしたものです。

ケベック

このカナダの州は、水力発電によるクリーン・エネルギーの開発に力を注いでいます。そのため発電所市場に出現したエコ発電所は、誰かに購入されるか、その番号がいずれかのプレイヤーの都市駒数以下になって箱にしまわれるかするまで、そこに残り続けます。無料もしくは安価な接続先が多い二大都市モントリオール市&ケベック市が、この地図を挑戦的にしています。ベストのネットワーク築きあげるには、いくつかの段階での賢い判断が必要です。

バーデン=ヴュルテンベルク州

バーデン=ヴュルテンベルク州では、時間は違う風に流れています。最も異なっているのは、ゲームのラウンドにおけるフェイズの順番です。まず発電所を購入し、それからプレイ順を決定するのです。またこの州は狭いため“エリア外都市”への接続は「第2ステージ」からになります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/28(木) 12:22:15|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:モンキーパイレーツ / PIratendukaten

金貨集めで猿を追い掛け右往左往
モンキーパイレーツ / Piratendukaten
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2011年
作者: Miriam Koser (ミリアム・コーザー)
5才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

モンキーパイレーツ:箱

『モンキーパイレーツ』は、コースの両端で金貨を落とすサルを追い掛けて、ちょうどいいタイミングで金貨を取れるように、サイコロの出目をうまくサルと海賊に割り当てながら右往左往するゲームです。

モンキーパイレーツ:展示用写真

せっかく見つけた黄金の財宝を、こしゃくなサルのラフィーに奪われてしまった海賊たち。ラフィーは木のつるを伝いながら、上を見上げて追い掛けるしかない海賊たちをからかって、浜辺の端までいっては金貨を1枚ポトリ、また反対側の端までいっては1枚ポトリと落とします。うまく金貨を回収できるのはどの海賊なのでしょうか?

1人ずつ代わりばんこに、サイコロを振っては、その出目を海賊とサルが進む分に割り振って、右へ右へと進ませていきます。

モンキーパイレーツ:金貨を落とす

サルが右端に着いたとき、金貨を1枚落とします。この金貨を受け取るために、どのように海賊とサルの進む数を割り振ればいいのか、よく考えた方が良いでしょう。
金貨を落とすマスに先回りして海賊を進めていればいいのかと思いきや、後から同じマスに来た海賊は上へ上へと山になり、金貨を受け取れるのは一番上の海賊だけなので、どんどん海賊だけを進めればいいというものでもないのです。


いったん誰かが金貨を受け取ると、今度はサルが反転し、左端のマスで金貨を落とすべく進みはじめます。これにより、さっきまでは遅れていた海賊がとたんに有利になり、反対にさっきまで右端により近かった海賊たちは遅れをとってしまうことになります。

こうして、サルに翻弄され右往左往しながらゲームを続けていき、先に金貨を3枚集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: シンプルなルールで、毎回、金貨を取るべく〈走る〉のか、次回のことを考えて〈待つ〉のか、ライバルの動向をうかがいながらサイコロの出目を割り振る手軽な駆け引きが楽しめる、子供から大人までおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/26(火) 14:00:19|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ウォールストリート・パニック / Panic on Wall Street!

経営側と投資側に別れ儲けを競う
ウォールストリート・パニック / Panic on Wall Street!
メーカー: Marabunta (マラブンタ, フランス), 発行年: 2012年 (原版2011年)
作者: Britton Roney (ブリットン・ロニー)
14才~大人, 3~11人用, 所要30分, ルール難度:★☆ (1.5)

ウォールストリート・パニック:箱

『ウォールストリート・パニック』は、ウォール街の証券取引をテーマに、参加者の半数ずつ会社経営者側と投資家側のどちらかを担い、それぞれの中で所持金1位を目指し、相場変動のうまみとリスク具合を鑑みて、全員で一斉に相談しながら高配当を狙って会社に投資したり投資額を釣り上げさせたりして利益を上げるゲームです。

ウォールストリート・パニック:展示用写真

ランダムで参加者の半数が会社群を持つ経営者に、残りの半数が投資家になり、それぞれの立場の中で、所持金1位を目指します。

経営者たちは、手元の自分の会社(業種別タイル)群に対して、投資家たちにより高額を投資させることで利益を上げます。
投資家たちは、会社種類ごとの相場と今後の変動リスクを鑑みて、会社を選んで投資し、配当での利益を狙います。

相場の変動は特殊なサイコロによって行なわれます。会社は業種別4色ごとに相場額と変動リスクが異なりますので、投資家はリスクを分散しつつ投資する必要があるでしょう。
しかし、会社(タイル)1つごとに1人しか投資できません。もしどうしても投資したい会社があれば、それまでに提示されている投資額を上まわる投資額を提示して、競りのように投資額を釣り上げていかなければなりません。
これらの投資額商談を制限時間内に全員一斉に行なうため、投資家同士でついついヒートアップしてしまいますが、はたして本当にそれほど儲かるのでしょうか??

経営者たちは、これらの投資額がそのまま利益となります。自分の会社により高額の投資をさせるため、「この会社はぜったいに来ますよ〜。抑えた方がいいですよ〜。」などと煽ることでしょう。
経営者の方が一方的に儲かりそうですが、経営者は経営者で、ラウンドごとに持ち会社の数だけ一定額の経費支出があります。相場がマイナスになって誰も投資してくれない会社の分も稼がなければなりません。また、毎ラウンド新たな会社が登場して競りにかけられます。
投資家も経営者も、ライバルとの競争のために不毛に資金が削られていくのです。

こうして、〈投資額の商談〉→〈相場変動〉→〈配当・支払い〉→〈新会社の競り〉を繰り返してゲームを続けていき、5ラウンドを終えたときに、投資家の中で1人、経営者の中で1人、所持金最多の人が勝ちです。

ここがオススメ: 二手に別れてそれぞれの勝者を決める、という変わった形式を取りながら、ウォール街の証券取り引きさながらに商談が白熱しながら、株価の変動による一喜一憂が盛り上がって楽しめる、手軽な大人向けとしておすすめのゲームです。
最大11人までわいわいと大人数で遊べるのも魅力です。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/19(火) 16:48:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:星の王子さま / The Little Prince: Make Me a Planet

次の番を指名し欠片で惑星を作る
星の王子さま / The Little Prince: Make Me a Planet
メーカー: Ludonaute (ルドナット, フランス), 発行年: 2013年
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2013年
作者: Antoine Bauza (アントワーヌ・ボウザ) & Bruno Cathala (ブルーノ・カタラ)
原作「星の王子さま」著者: Antoine de Saint-Exupéry (アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ)
8才~大人, 2~5人用, 所要25分, ルール難度:★★ (2)

星の王子さま:箱

『星の王子さま』は、各自手元にタイルを並べて惑星を作るにあたって、場のタイル何枚かの中から描かれている要素を鑑みて選んだり、次に選択権を与える人を誰にするのかを選んだりして、惑星の構成要素で得点を競うゲームです。

星の王子さま:展示用写真

山札から人数分の枚数だけ公開されたタイル群の中から、1人ずつ代わりばんこに1枚ずつ選んでは自分の手元に惑星に並べていきます。徐々に惑星ができあがっていきますが、タイル同士のつながりは関係なく、〈要素としてどんなものが描かれているか〉が重要です。

ゲーム終了までに、4枚のキャラクタータイルによって〈得点になりうる自分だけの条件〉が定まります。〈太陽ひとつにつき2点〉〈象がいれば3点〉〈バラ1本だけなら14点〉といった具合です。
また、火山が描かれているタイルを誰よりも集めてしまうと減点されてしまいます。

これらの得点条件を考慮して、どのタイルが欲しいのか、またライバルにどのタイルだけは渡してはいけないのかを判断しなければなりません。

また、選択の順番は時計回りなどではなく、手番の人が次の番の人を指定する方式をとります。その人に選択権を渡した場合、どのタイルを取って次を誰に回すだろうか、をよく考えて指名しましょう。

こうしてゲームを続けていき、全員の惑星が完成したらそこでゲーム終了。各自、条件に合わせて得点を数え、総合得点がいちばん高い人が勝ちです。

ここがオススメ: タイルの絵柄の内訳を把握した上で、誰がどんな要素を集めていて、次の番を誰にするとどうなるのかをよく考えてタイルや次の人を選ぶのが悩ましくて楽しいゲームです。短時間で集中してじっくり遊ぶのにおすすめです。
各得点要素などのルール説明やうまくやるためのやりくりは、見た目の優しいイラストの印象ほど簡単ではありませんのでご注意を。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/18(月) 17:26:26|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:リヴァードラゴン / River Dragons

5回分の行動を仕込んで川を渡る
リヴァードラゴン / River Dragons
メーカー: Matagot (マタゴー, フランス), 発行年: 2012年
作者: Roberto Fraga (ロベルト・フラガ, 代表作:『ダンシングエッグ』『どこにいるの?』など)
8才~大人, 2~6人用, 所要25分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2001年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
準候補 (Auswahlliste)

リヴァードラゴン:箱

『リヴァードラゴン』は、各自のコマを川の向こう岸へいち早く渡すため、誰が何をしてくるかを予想しつつ、一度に5回分の行動をあらかじめ仕込みながら、橋を作ったり橋を渡ったり邪魔したりするゲームです。
2000年発行の『ドラゴンデルタ / Drachendelta』のリメイクタイトルです。

リヴァードラゴン:近影

ドラゴンが棲むメコン川を渡って、向こう岸までいち早く辿り着きましょう。
川を渡るためには、まず土台を小島に置き、その上に橋を架けてから橋をマス目としてコマを進ませます。

リヴァードラゴン:展示用写真

これらの〈土台を1個置く〉〈2個置く〉〈手持ちの橋を架ける〉などの行動が各自専用のカードになっていて、すべての行動選択肢から自由に選んで出すことでそれらを行なえます。
ただし、あらかじめカード5枚分を内容と順番の行動計画をよく考えて一度に仕込まなければなりません。いったん5回分を仕込んだら、その通りの順番で、1人1枚ずつこなしていきます。

各自の土台や橋の場所がお互いに干渉するような状況になってくると、邪魔しあいが激化します。行動カードには〈土台や橋を取り去る〉〈その回だけ特定の人に何もさせない〉といったものがあり、これによって「土台があるつもりで橋を架けようとしたのに土台がないので何もできない」というような事態が発生します。
また、土台の上に架けられる橋の枚数制限があるため、ときには「目の前に土台があるのに架けられなくなってしまった」ということもあります。

5枚を選ぶにあたって、ライバルたちの行動計画を読んで、その後に影響しそうな準備行動を崩す邪魔工作を仕込んだり、邪魔されてもいいような行動をあえて仕込んだりする必要があるでしょう。

こうして、各自が仕込んだ5回分を全員がこなしたら、ふたたび自分用のカードの中から5回分の行動カードを選んで仕込んで…と繰り返していき、先に向こう岸まで着いた人が勝ちです。

ここがオススメ: 土台や橋、進み具合などの状況を見て、誰がどんな行動を仕込んでくるかを読み合いながら、思い掛けない展開に一喜一憂するのが楽しいゲームです。大人は手軽に、子供ならじっくり遊ぶのにおすすめです。
リスキーな〈他のコマを飛び越える〉行動がうまく成功すると喜びもひとしおでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/15(金) 02:21:01|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:P.I. (ピーアイ)

各自個別の事件を推理し成績競う
P.I.(ピーアイ)
メーカー: Treefrog Games (ツリーフロッグ, ドイツ), 発行年: 2012年
作者: Martin Wallace (マーティン・ワレス、 代表作: 『蒸気の時代』など多数)
13才~大人, 2~5人用, 所要45〜60分, ルール難度:★★ (2)

P.I.:箱

『P.I. (ピーアイ)』は、各自、右隣の人が握っている容疑情報(容疑者・場所・容疑種類)を特定するため、怪しいと思う要素について質問を繰り返しては、盤面の区画ごとの〈そこにある〉〈付近にある〉情報を得て推理するゲームです。

P.I.:遊戯中展開

容疑情報カード〈容疑者〉〈容疑場所〉〈容疑種類〉の3枚1セットが全員にランダムに配られ、各自、右隣の人が持っているその3要素が何かを当てるべく推理していきます。

推理は、古典ゲーム「マスターマインド」のような形式で行ないます。
1人ずつ代わりばんこに、公開されている容疑カードを選ぶことで、右隣の人から〈それが当たっているか〉または〈盤面上でそれが置かれている区域の周囲に正解があるか〉を教えてもらうことができます。

P.I.:区域近影

盤面は14の区域に分割された〈容疑場所〉があって互いに隣接しており、それぞれの区域に〈容疑者〉〈容疑種類〉の1セットがランダムに置かれています。今まで得られた情報を元に、これらの区域の隣接関係を考えて、どの要素を聞くとどこが特定されるのかをよく考えて質問していきましょう。

また、回数制限はあるものの、探偵チップを使って〈この区域と隣に正解はいくつあるか?〉の大きなヒントを貰えるチャンスもあります。

推理によって先に3要素とも当てられると高得点です。当てるのが遅れるほどもらえる得点が下がってしまいますので、効率よく情報を集めていきましょう。

こうしてゲームを続けていき、3回分を行なったらゲーム終了。3回の総合得点が最高の人が勝ちです。

ここがオススメ: 「面」で得られる調査情報の重ね合わせから正解を推理するために、効率よく情報を得るための工夫が楽しいゲームです。 効率の良い調査方法が解ってくると、ライバルの推理にとって決め手となるであろう要素カードを先に使ってしまう、というような邪魔もできるようになるでしょう。
重量級ゲームを作ることで有名な作者ワレスさんのゲームの中では、かなりシンプルな部類に入ります。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/12(火) 17:19:34|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

3/31(日曜) ゲームイベント「親子でゲームとお寿司」第21回目

お寿司付き親子向けボードゲーム会 3/31(日曜)開催のお知らせです。

いつもの高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でゲームとお寿司」の第21回を開催します!

2012-04-30 親子ゲーム会の模様

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、老舗の寿司処です。何箇所もある幸寿司さんの会場のうち、とても広い宴会場(100名収納可!)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんのウェブサイト

今回も夕方開催です。午後3~6時の3時間をまずはボードゲームやカードゲームで遊びます。小学生以上の親子向けにおすすめの、定番ゲームをたくさんご用意します。
遊び方はスタッフがご案内しますのでご安心ください。

前回2月3日(日曜)に開催した際には、7組16名の方々にご参加いただき、

2013-02-03 親子ゲーム会:くねくね進め

次に出てくる蛇の模様色を当てる『くねくね進め』、


2013-02-03 親子ゲーム会:いたずらオバケ水車

オバケ弾きを避け回転水車を周る『いたずらオバケ水車』、


2013-02-03 親子ゲーム会:ミイラのたからもの

絵柄を揃えて様々な形の宝を敷く『ミイラのたからもの』、


2013-02-03 親子ゲーム会:テレストレーション

絵と名前を交互に描く伝言ゲーム『テレストレーション』、


2013-02-03 親子ゲーム会:キングオブトーキョー

東京が舞台の大怪獣サイコロ対決『キング・オブ・トーキョー』、


など、約20タイトルを遊びました。

たくさんゲームで遊んだら、18:00から美味しいお寿司をいただきましょう! 大人用のにぎり寿司を1人前と茶碗蒸し、お味噌汁をご用意します。

2012-04-30 親子ゲーム会:食事風景
ランチにぎり寿司セット

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
ゲーム遊びを踏まえて、会話も楽しく盛り上がることでしょう。 大盛りや追加、ワサビ抜きなどのリクエストは、当日の来場時にお伺いします。

開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。必ず10分前にはお越しください)
参加対象
小学生以上の親子 (中学生以上や大人の親子でももちろんOK!)
参加費
お一人につき 2,500円 (大人/子供共通、お寿司代込み)
定員
40名 (予約制)

なお、お友だちなど、親子以外の参加者は承れませんのでご注意ください。
ご予約は、お電話 03-6657-3537 か、または下記 予約フォーム (携帯電話も可)でどうぞ。

親子で一緒に楽しいひとときを過ごしませんか? お申し込みをお待ちしております!


  1. 2013/02/11(月) 17:11:44|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

3/3(日)&3/24(日) ゲームイベント「すごろく夜」第7&8回目

予備知識なしで楽しめる、大人の気軽なゲームイベント『すごろく夜』第7&8回の開催のお知らせです。

すごろく夜ロゴ

3月3日(日曜)&24日(日曜) 夕方16:00〜18:00、当店主催の夜のボードゲーム会『すごろく夜(や)』第7, 8回を開催します! 3日(日曜)の第7回目は初の「女子会編」です。
20歳以上、男性と女性半々(3日は女性のみ)の定員12名で、普段はなかなか遊べない、大勢で楽しめるゲームをあれこれ体験してみませんか? これまで毎回、初めて参加される方がほとんどですのでお気軽にどうぞ。

2012-11-10すごろく夜風景1

会場は、すごろくやから西に徒歩3分のJR高架下にある多目的フリースペース「koenji HACO (ハコ)」さんです。
http://koenjihaco.com
普段は落語会や上映会、お笑いライブなどが行なわれているイベントスペースを会場にして、さまざまなゲームを会話を交えながら楽しく遊んでみましょう。

夕食前の軽い飲み物やおやつを食べながら、ゲーム7〜8種目を遊んで盛り上がり、あっという間の充実した2時間をお楽しみいただけます。

2012-11-10すごろく夜風景2

各ゲームの遊び方はスタッフがその都度紹介しますので、予備知識はまったく必要ありません。

当日遊ぶゲームは、『クク21』『ストリームス』や書籍『紙ペンゲーム30選』の収録タイトル、『カウントインザダーク』『古今南北』『ワタシワー』『フラッシュ』『ハイカット・ローカット』『マネージャガ』など、手軽で、大人数ならではの楽しいものをご用意します。

2013-01-27 すごろく夜の様子
1/27(日曜)開催 すごろく夜 第4回 の様子

さらに今回の3月3日(日曜日)は、雛祭りということで初の「女子会」形式で行ないます! 参加定員は女性のみ12名、司会進行も女性スタッフが担当する、女性だけのゲーム会です。
参加費が通常より500円プラスのお1人2,500円で、高円寺の美味しい洋菓子屋さんのひとつ、人気の「ラレーヌ」さんのケーキをご用意します。

2013-03-03すごろく夜:女子会編ケーキ

名称
すごろく夜(や) 第7回&第8回
開催日
2013年3月3日(日曜) & 3月24日(日曜)
開催時間
16:00〜18:00 (両日とも)
会場
多目的スペース koenji HACO (JR高円寺駅から徒歩3分ほど)
参加対象
20才以上の方
参加費
お1人 2,000円 (3月3日のみ2,500円)
定員
12名 (3日:女性12名、24日:男性6名+女性6名) 要予約
予約/問い合わせ
すごろくや (03-6657-3537)

ご予約は下記予約フォームからどうぞ。定員に達し次第、締め切らせていただきます。

なお、3月24日(日曜)の分は試験的に先行申し込み制限があります。2月20日(水曜)20:00までは、女性1名を含まれる方のみお申し込みください。もちろんお女性1人での参加でも大丈夫です。これまでの回で、男性枠だけが先に埋まる傾向になることから「気付いたときには男女ペアでの参加がなかなかできない」との声が多かったことを受けての試みです。【2013.2.17追記】女性枠は満席となりましたが、事前告知のとおり、制限解除は20日(水曜)20:00以降とします。もし21日(木曜)20:00までに定員を越えるたくさんの申し込みがあった場合は抽選とさせていただきます。よろしくお願いします。

参加予約、お待ちしてますー!


  1. 2013/02/09(土) 23:39:50|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ポニートロフィー / Pony Pokal

競技ごとの優劣を鑑みて馬を選ぶ
ポニー・トロフィー / Pony Pokal
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2011年
作者: Anja Wrede (アンヤ・ヴレデ) & Christoph Cantzler (クリストフ・カンツラー)
4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ポニートロフィー:箱

『ポニー・トロフィー』は、毎回示される競技の種目をヒントに、自分のポニーたちの中でその種目がより得意なものを記憶と勘を頼りにめくって他の人のポニーと勝負し、勝ち点を集めていくゲームです。
2006年発行の『ポニーレース / Pony-Tunier』がよりシンプルに、そして少し改良されたタイトルです。

ポニートロフィー:展示用写真

今日は愛情をもって訓練してきたポニーたちの競技大会です。

手元にカードとして自分のポニーたちが並べられています。中央の競技カードによってランダムに今回の種目(色)が示されたら、1人ずつ、手元のポニーを1枚だけ選んでめくり、その色での優劣(蹄鉄マークの大きさ)を確認します。

全員のを比べてより大きかった人が得点として競技カードをもらい、これをくり返していきます。

どのポニーがどの種目に強かったか、を憶えておくのはとても大事なことですが、得点するたびに、活躍したポニーカードをいったん列から避けて休ませ、その度に〈入れ替え〉を行なわなければなりません。
これによって「この種目ならこのポニーを選んでおけば最強」が安易にできなくなり、かつ、得点する人ほどポニーの場所が変わって混乱させられるようになっているのです。

こうしてゲームを続けていき、競技カードが尽きたときに、もっとも多く集めた人が優勝です。

ここがオススメ: 欧州の女の子のあこがれ、ポニーの乗馬をテーマにしたゲームです。
最初は当てずっぽうでも、回をこなす度に徐々にどのカードがどの種目に強いかが判ってきます。「さっきあの種目で勝ったってことは…」と記憶と推測をうまく使って競技をこなすのが楽しい、子供から大人まで手軽にちょっぴり考えながら遊べるおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2013/02/02(土) 23:16:22|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁