高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:フリッツ&ミーツ / Flizz & Miez

効果音で進める車と猫の変な競争
フリッツ&ミーツ / Flizz & Meiz
メーカー: Stadlbauer (スタドルバウアー, ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Klemens Franz (クレメンツ・フランツ) & Hanno Girke (ハンノ・ジルケ) & Dale Yu (デイル・ユー)
5才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2014年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
最終候補 (Nominiert)

フリッツ&ミーツ:箱

『フリッツ&ミーツ』は、1人ずつ自分のレーシングカーを、より遠くまで、ネコに追い付かれないように進めるため、車体のパズル片を素早くつなげては「ブオン!」と叫び、ネコ役はサイコロでネコ印が出るたびに「ミャーオ!」と叫んで進めていくドタバタレースゲームです。

フリッツ&ミーツ:近影

フリッツ&ミーツ:展示用写真

1人ずつ代わりばんこにカーレーサー役、もう1人がネコ役を担当します。余っている人が審判員と移動役を行ないます(2人だけで遊ぶときは兼任)。

「よーいドン!」の掛け声とともに、レーサー役は、ごちゃごちゃと山になっているパズルピースの中から、車体の色がつながるようなピースを探しては並べていきます。1ピースをつなげるたびに「ブオン!」と口でエンジン音を上げ、審判員に自分の車を進めてもらいます。
毎回、開始地点から最大10マスまで進めますので、がんばって最大マスまで到達しましょう。

しかし、ネコ役のサイコロ振りも負けてはいません。ネコ役は延々とサイコロを振り続け、ネコ印が出るたびに「ミャーオ!」と声を上げ、審判員にネコを進めてもらいます。

車が限度マスまで到達するか、ネコに掴まってしまったら、今回の番はそこで終わりです。次の機会にはそこから開始しましょう。

こうしてゲームを続けていき、誰かがサーキットを1周してゴールを越えたのをきっかけにゲーム終了。より遠くまで進められた人が勝ちです。

パズルピースの車体の線やヘルメットの色(白/黒)の一致が問われる拡張ルールや、ボード裏面の上級コースを使った〈交差路やジャンプ台、ループなどの突入時には、適した効果音を発しなければならない〉障害物コースを組み合わせても遊べます。

フリッツ&ミーツ:上級障害レース面

ここがオススメ: 「ブオン!」「ブオン!!」「ミャーオ!」「ブオン!」「ミャーオ!」と、大騒ぎで必死になってコマを進めようとがんばる様がおもしろおかしく盛り上がります。手軽に遊べる、子どもから大人まで幅広い年齢層にかなりおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/30(月) 19:06:41|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

物語創作系のおすすめゲーム12タイトル 2014年版

物語創作系のおすすめゲーム12タイトルをご紹介します。

イラストやシチュエーションに応じて物語や台詞が生まれ、想像力や創作を喚起させるゲームが充実してきました。全員で協力して楽しむものや、2チームで争う本格的なもの、モテ発言を問われるものなど、楽しみ方もさまざまです。
6人以上の大人数で遊べるものが多いので、人が集まるときにも重宝するでしょう。お手軽なもの→じっくり遊ぶもの、の順で並んでいます。

絵サイコロ9個で即興話を楽しむ

ストーリーキューブ オリジナル / Rory's Story Cubes: Original

6才以上,1〜12人用, 所要20分 , 解読難度:★, ¥1,420 確認/購入

即興セリフで絵を探す漫画カルタ

ヒットマンガ / HIT MANGA

6才以上,3〜10人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥1,850 確認/購入

お題の印象から意味深な絵を推理

ディクシット (2人用ルール付) / Dixit

8才以上,2〜6人用, 所要30分 , 解読難度:★☆, ¥4,860 確認/購入

すごろくやの付録:2人用ルール付き

絵5枚を元に即席の創作物語対決

スピーチ / Speech

8才以上,3〜12人用, 所要15分 , 解読難度:★, ¥1,720 確認/購入

言葉札で物語を指定の結末に導く

ワンス・アポン・ア・タイム / Once Upon a Time

8才以上,2〜6人用, 所要30分 , 解読難度:★, ¥3,240 確認/購入

素材の利用をこじつけ試練を解決

キャット&チョコレート/幽霊屋敷編 / Cat&Chocolate

8才以上,3〜6人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥1,620 確認/購入

素材の利用をこじつけ試練を解決

キャット&チョコレート/ビジネス編 / Cat&Chocolate - Business is Business

12才以上,3〜6人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥1,620 確認/購入

素材の利用をこじつけ試練を解決

キャット&チョコレート/学園編 / Cat&Chocolate - Blooming days

12才以上,3〜6人用, 所要20分 , 解読難度:★☆, ¥1,940 確認/購入

気配り表現の相性であのコに告白

恋おちアイドル / KOI-OCHI IDOL

14才以上,3〜6人用, 所要30分 , 解読難度:★☆, ¥1,940 確認/購入

軽薄な表現の相性であのコに告白

恋おちアイドル拡張セット:ビター / KOI-OCHI IDOL [bitter]

14才以上,3〜6人用, 所要30分 , 解読難度:★☆, ¥1,290 確認/購入

協力で能力駆使し江戸の悪を斬る

成敗 / Say Bye to the Villains

10才以上,3〜8人用, 所要60分 , 解読難度:★★☆, ¥2,880 確認/購入

協力して創作物語を綴るチーム戦

ウィンターテイルズ:冬物語 / Winter Tales

14才以上,3〜7人用, 所要90分 , 解読難度:★★☆, ¥6,260 確認/購入

すごろくやの付録:導入補足付き


  1. 2014/06/27(金) 19:34:57|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ウィンターテイルズ:冬物語 / Winter Tales

協力して創作物語を綴るチーム戦
ウィンターテイルズ:冬物語 / Winter Tales
メーカー: Fantasy Flight Games (ファンタジー・フライト, アメリカ), 発行年: 2014年(原版2012年イタリア)
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2014年
作者: Jocularis & Matteo Santus
14才~大人, 3~7人用, 所要90分, ルール難度:★★☆ (2.5)

ウィンターテイルズ:冬物語:箱

『ウィンターテイルズ:冬物語』は、“冬”派と“春”派の2チームに別れ、〈アリス〉や〈ブリキ男〉など、担当する童話由来の人物をさまざまな地域に移動させては、想像力を働かせて抽象イラストカードを使い、小さな対決を積み重ねていきながら創作物語を紡いで、自チームが勝利する結末に導くゲームです。

ウィンターテイルズ:冬物語:近影

ウィンターテイルズ:冬物語:展示用写真

〈人形遣い・ピノッキオ〉や〈金持ち白ウサギ〉〈マッチ売りの少女の魂〉〈“冬”の王妃・白雪姫〉など、おとぎ話由来の人物14人が登場する、幻想的で残酷な戦時下の世界が舞台です。
憎悪と恐怖を原動力にした、凍てつく夜が永遠に続く冬を守ろうとする保守的な“冬”派閥と、そんな冬に終止符を打って再び暖かい春が巡ってくるように反逆を開始した“春”派閥との闘争劇の物語を、チーム対決での創作によって紡いでいきます。

1人ずつ代わりばんこに、自分が担当する人物を道に沿って移動させ、ボード上のさまざまな地区を巡って、自チームを有利に導くための〈クエスト〉を探し求めます。

この移動のときにも、手持ちの抽象的なイラストカードを使って物語の一部を創造し、語ります。
それぞれの登場人物たちや地区ごとに設定があるので、それらの設定を元に、想像力豊かな展開を試みましょう。

クエストを見つけたら、それを達成するために、また阻止するために、両チームとも何人かがその場に集まり、対決を行ないます。
対決は、1人ずつ、やはり自分のイラストカードを使って、いかにそのクエストの達成または阻止に近づくかを、飛躍や矛盾がないように物語を語っていきます。当事者たちが全員語り終えたら、チームごとに使われたカードの枚数合計で勝負が決まります。

こうして続けていき、規定のクエスト数を達成したら、最後の物語決戦を行なってゲーム終了。評価点が高い方のチームが今回の物語の勝者となります。
慣れた人向けに、各人物にゲーム要素を獲得するような特殊な能力が備わるなど、より細かい設定を導入する上級ルールもあります。

ここがオススメ: 少々重厚な設定のもと、想像力を働かせて突拍子もない物語の展開を見せて盛り上がるゲームです。チームの対決という目的が異なる方向性の違いによって、「ところがそのとき…」といった急展開の応酬が楽しめます。じっくり楽しめる大人向けとしておすすめです。

導入補足付き 重厚な手続きや例文の量で面喰らったり不安になったりしないように、すごろくやオリジナルの付録として、遊び方や楽しみ方をスムーズに理解・導入するための簡単な補足書をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/26(木) 23:20:37|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

7/13 イベント「親子でボードゲームとお寿司:第28回」

お寿司付き親子向けボードゲーム会 7/13(日曜)開催のお知らせです。

高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でボードゲームとお寿司」の第28回を開催します!

2014-05-25 遊戯中全体風景

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、高円寺の老舗の寿司処です。何箇所かある幸寿司さんの会場のうち、広い宴会場(60名収納可)をお借りしてのゲーム体験会です(※第1〜26回までの宴会場とは場所が少し違いますのでご注意ください)
幸寿司さんのウェブサイト

2014-05-25 みずしな宴会場無人状態

午後3~6時の3時間を、まずはボードゲームやカードゲームで遊びます。小学生以上の親子向けにおすすめの定番ゲームを20タイトルほどご用意します。

2014-05-25 持ち込みゲーム群

みなさんで各自バラバラに机を移動しながら、いろんな方といろんなゲームを遊んでみましょう。遊び方はスタッフがご案内しますのでご安心ください。

2014-05-25 「123で数えてね」遊戯中

2014-05-25 「ピラティシモ」遊戯中

2014-05-25 「ビッグディール」遊戯中

たくさんのゲームで遊んだ18:00からは、仲良くなったみなさんで一緒に美味しいお寿司をいただきましょう! 幸寿司さん自慢の、肉厚の大人用のにぎり寿司を1人前と、茶碗蒸し・お味噌汁などをご用意します。

2013-05-05親子ゲーム会 お寿司一人前

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
たくさん遊んだゲームを思い返して「どれが面白かった??」など会話も楽しく弾みます。 大盛りや追加、ワサビ抜きなどのリクエストは、当日の来場時にお伺いします。

2014-05-25 記念写真

イベント情報まとめ

名称
親子でボードゲームとお寿司:第28回
開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。必ず10分前にはお越しください)
参加対象
小学生以上の親子 (中学生以上や大人の親子でももちろんOK!)
参加費
お一人につき 2,500円 (大人/子供共通、お寿司代込み)
定員
30名 (予約制)

なお、お友だちなど、親子以外の参加者は承れませんのでご注意ください。
ご予約は下記の予約フォームからどうぞ。もし不都合がある場合にはお電話(03-6657-3537)でも構いません。

  • 7/13(日曜) 親子ゲーム会 予約申し込みフォームspan style="color:red;">(終了しました)
    参加:9組24名さま

親子でみなさんと一緒に楽しいひとときを過ごしてみませんか?
お申し込み、お待ちしてます!


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2014/06/24(火) 18:54:16|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワンス・アポン・ア・タイム / Once Upon a Time

言葉札で物語を指定の結末に導く
ワンス・アポン・ア・タイム(日本語版) / Once Upon a Time
メーカー: ホビーベース (日本), 発行年: 2014年(原版1993年アメリカ)
作者: Richard Lambert (リチャード・ランバート) & Andrew Rilstone (アンドリュー・リルストーン) & James Wallis (ジェイムズ・ワリス)
10才~大人, 2~6人用, 所要20〜40分, ルール難度:★☆ (1.5)

ワンス・アポン・ア・タイム:箱

『ワンス・アポン・ア・タイム』は、綺麗なイラストカードを出しながら、描かれた人物や物、できごとなどを組み込んで全員で創作物語を綴っていき、いち早く手札を無くした上で秘密の自分の結末に導くゲームです。

ワンス・アポン・ア・タイム:展示用写真

「むかしむかしあるところに…。」 1人ずつ代わりばんこに、手札からイラストカードを1枚ずつ出しては、描かれた人物・様子・場所・物・出来事を使って1つの文章を作り、全員で1つの物語を自由に作ってつなげていきます。話をつなげられる限り、1人が連続して何枚も出して構いません。

各自、「彼は自分にかけられた魔法から解き放たれ、そして次の日ふたりは結ばれました。」など、自分だけが知る結末カードを持っていて、いち早く手札を無くし、その結末で物語を締め括ることを目指しています。
あらかじめ結末に関わりがある人物や物を登場させて、関係を築いておきましょう。

誰かの創作によって物語が意図しない方向に行ってしまっていると感じたら、特定の条件下で〈割り込み〉ができます。物語は急展開を見せることでしょう。

こうしてゲームを続けていき、誰かがいち早く手札をなくして自分の結末で物語を締め括ったらゲーム終了。その人の勝ちです。

ここがオススメ: 遊ぶメンバーの創造性に応じて、さまざまな突拍子もない創作物語が楽しめます。勝ち負けは一応ありますが、それぞれの目標があるおかげで、破綻しない範囲でより意外な展開を見せるという、全員で楽しむ要素の方が強いゲームです。子どもはじっくりと、大人は手軽に、幅広い年齢向けとしてかなりおすすめです。
日本語版のカード記載の言葉は、より平易なものが選ばれ、漢字にはすべて仮名が振ってあるなど、子どもでも遊びやすくなってる点も気が配られています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/24(火) 16:55:51|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:マスクメン / masKmen

重ね順で札の強さが決まる大富豪
マスクメン / masKmen
メーカー: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2014年
作者: 佐々木 隼 (ささき じゅん, 代表作:『藪の中』『小早川』) & 新澤 大樹 (代表作:『卑怯なコウモリ』)
9才~大人, 2~6人用, 所要20分, ルール難度:★★ (2)

マスクメン:箱

『マスクメン』は、枚数を増して重ねるごとに強さの序列が決まっていくレスラー6種のカードを使って、手札をいっきに出し尽くせるよう、強さの関係を意図的に作っていく大富豪のようなカードゲームです。

マスクメン:展示用写真

6種類のレスラーカードを使って、大富豪のように1人ずつ代わりばんこに中央に出しては、2〜3回重ねられるたびに流す→真っ新な状態から始める、を繰り返していきます。
普通の大富豪であれば、カード種の強弱でより強い方を重ねられるのですが、このゲームの場合、最初はレスラーの強弱がまったく決まっていないため、〈初登場なら+1枚多めに〉を条件に、枚数を増やしながら重ねていきます。

すると、この〈2〜3回重ねられる〉たびに、重ねられた順に応じてレスラー同士の強さの序列が構築されていきます。強さの序列をメモ・整理するため、変化が起こるたびに各レスラーに対応するマーカーを並べ替えていきます。

この序列の確定具合によって、本来の大富豪のように、強いカードから出し、いっきに畳み掛けるようにしていち早く手札を無くせるようになります。この〈いっきに畳み掛ける〉を目指して、序盤で小さな勝負の駆け引きを積み重ねていくのがこのゲームの醍醐味です。

いち早く手札を無くせた人から高得点を獲得、最後の人が減点を受けます。
そしてまた最初から…、と4回分繰り返したらゲーム終了。もっとも獲得点合計が高い人が勝ちです。

ここがオススメ: ポップなカードでシンプルなルールですが、トランプで遊べる「ブリッジ」や「ナポレオン」など、「トリックテイキングゲーム」と呼ばれる系統のカードゲームのような、手札を使い切るまでの計画性や読み合い、臨機応変さが問われる駆け引きゲームです。短時間で遊べる、じっくり考えるのを好む大人向けとしておすすめです。

すごろくやの付録:補足訂正付き 付属の説明書に誤解を招く記述があるとのことで、メーカー訂正箇所をお付けしています。また、レスラー種の序列確定具合の表し方がなかなか難しいため、解りやすくするための補足説明も載せています。
以前に当店で購入いただいたときにはお付けしていませんでした。もしご入用の方はお申し付けください。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/23(月) 19:38:21|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:わたしはだあれ? / Welches Tier bin ich?

質問で推理しお題の動物を当てる
わたしはだあれ? / Welches Tier bin ich?
メーカー: LOGIS (ロジス, リトアニア), 発行年: 2013年
国内版発売元: すごろくや, 国内版発行年: 2015年
作者: Laima Zuloné (ライマ・ズロネ)
3〜12才, 1~16人用, 所要5〜30分, ルール難度:★ (1)

ドイツ 2014年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
準候補 (Empfehlungsliste)

わたしはだあれ(日本語版):箱

『わたしはだあれ?』は、出題者が引いたカードの動物を当てるべく、より対象を絞り込めるように「はい」か「いいえ」で答えられる質問をあれこれ考えてたくさん聞き、推理で当てていく知育系のカードゲームです。

わたしはだあれ?:展示用写真

わたしはだあれ?:動物カード

1人ずつ代わりばんこに出題者となり、引いたカードで示された動物を、質問で他の人たちに当ててもらいます。

当てる人たちは、場に提示された、動物の衣装を着た子どもたちのイラストカードをヒントに、答えを1つに特定するための質問を自由に浴びせます。
質問は、「野生の動物ですか?」「飛べますか?」「お乳が出ますか?」など、「はい」か「いいえ」で答えられる形式のものでなければなりません。質問の例題などはありませんので、より候補が狭まるような質問を自分たちであれこれ考えてひねり出しましょう。

みごと答えを当てられた人が、得点として出題者用の動物カードをもらいます。

出題者を交代しながらゲームを続けていき、山札が尽きたらゲーム終了。カードをよりたくさん集めた人が勝ちです。

1人や小さな子が遊べるように、1匹ずつ、動物カードと、それに対応する衣装の子どもカードとを合わせていく遊び方もあります。

ここがオススメ: 動物とその衣装を着た子どもが対になった可愛らしいイラストカードで、どう言ったら当てずっぽうではなく良い質問になるかを考えるのが楽しいゲームです。言語や論理思考の発達を促す手軽な子ども向けとしておすすめです。
間違えてもペナルティなどは特にありません。質問の巧みさを学んでいけるように、あえて自由なやりとりを許容しているのがポイントです。

すごろくやの日本国内流通版: すごろくやで日本国内流通版を作りました。「わたしはだあれ?」のタイトルがパッケージに冠され、箱と遊び方説明書は日本語と英語版の両方をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2014/06/22(日) 19:08:25|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スチームパーク / Steam Park

遊園地に施設を配置し集客を競う
スチームパーク / Steam Park
メーカー: Cranio Creations (クラニオ・クリエイション, イタリア), 発行年: 2013年
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2014年
作者: Aureliano Buonfino (アウレリアーノ・ボンフィーノ) & Lorenzo Silva (ロレンツォ・シルバ) & Lorenzo Tucci Sorrentino (ロレンツォ・トゥッチ・ソレンティーノ)
10才~大人, 2~4人用, 所要60分, ルール難度:★★☆ (2.5)

スチームパーク:箱

『スチームパーク』は、各自、特殊な指示サイコロを6個、何度も振り直しながら取捨選択することで、自分の敷地にいろんなアトラクションや施設をうまく配置したり、発生するゴミを清掃したりしながら、ロボット世界の観客をたくさん集めてお金を稼ぐゲームです。

スチームパーク:近影

スチームパーク:展示用写真

ここは人間の代わりにロボットたちが暮らす不思議な世界。蒸気機関の工場であくせくと働くロボット住民たちは、定期的にやってくる移動遊園地を何よりも楽しみにしています。住人たちが乗りたくてたまらないようなアトラクションをたくさん用意しましょう。

〈1.指示サイコロ6個振り〉→〈2.サイコロの指示を実行〉→〈3.評価と収入〉の大きな流れを繰り返しながら自分の遊園地をより豪華なものにしていき、全6回でより多くの所持金を競います。

〈1.指示サイコロ6個振り〉では、全員が同時に、特殊な指示サイコロ6個を取捨選択しながら何度も振り直し、指示を確定させます。出したい面があってもなかなか出ないかもしれません。延々と振って粘るのもいいですが、そこそこの目標達成で見限って、人よりも早く順番札を取ることも大事です。

〈2.サイコロの指示を実行〉では、〈1.〉で取った順番に従って、その確定させたサイコロの指示のとおりに、次のようなさまざまな行動を行ないます。

  • アトラクションや施設を獲得、敷地に配置
  • アトラクションに乗客を乗せる
  • 敷地の拡張
  • 手札カード記載の条件に合ったお金を貰う
  • ゴミの清掃

アトラクションや施設にはさまざまな種類(色・許容量・効能)があります。配置する際、同種でないかぎり隣接できませんし、一旦設置したら動かせません。将来的な計画をもって設置場所を決めましょう。
また、アトラクションの乗客は、色が合っていないと乗せられません。布袋の中のコマ色の偏りを操作し、くじ引きでうまく欲しい色が引けるようにしましょう。

〈3.評価と収入〉 アトラクションに呼び込めた乗客数の分だけ収入があります。乗客は増える一方ですので、収入はどんどん上がっていくでしょう。しかし一方で、毎回、乗客の分だけゴミが発生します。ゴミは減点要素ですし、放置しすぎると破産してしまいますので、清掃に追われることになるかもしれません。いろいろな施設の効能をうまく利用していきましょう。

こうしてまた〈1.指示サイコロ6個振り〉を…と続けていき、全6回でゲーム終了。もっとも所持金が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: 色ごとの乗客コマやアトラクション、施設の残りなどを気にしながら、よりうまくスペースを使えるようにレイアウトして遊園地が立体的に豪華になっていったり、今回はどのアクションをメインに行なうかの方針を立てて指示サイコロを取捨選択したりするのが楽しいゲームです。じっくり遊ぶ大人向けとしておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/21(土) 20:33:46|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム関連書籍紹介:メビウスママのエッセンシュピールガイド / Möbius-Mamas SPIEL führer

ドイツゲームショウへの旅行案内
メビウスママのエッセンシュピールガイド(書籍) / Möbius-Mamas SPIEL führer
出版社: スモール出版 (日本), 発行年: 2014年
発行者: 中村 孝司 (なかむら こうじ / スモールライト)
著者: 能勢 真由美 (のせ まゆみ / メビウスゲームズ)
B5判並製, モノクロ60ページ, ISBN:978-4-905158-18-9

メビウスママのエッセンシュピールガイド:表紙

『メビウスママのエッセンシュピールガイド』は、ドイツへの渡航や、秋に開かれる世界最大級のボードゲームの祭典「エッセンシュピール」への訪問を余すところなく楽しむための旅のガイドブックです。

著者のメビウスママこと能勢真由美さんは、すごろくやもお世話になっている、東京で古くからドイツの新しいボードゲームを取り扱われてきた、東京・水道橋のボードゲーム専門店/輸入代理店「メビウスゲームズ」の女将さんです。

ドイツの都市エッセンで毎年秋に開催される世界最大のボードゲームショウ「シュピール(SPIEL)」。
毎年欠かさずこのエッセンシュピールを訪問されている経験から、初めての海外旅行の心構えや、エッセンシュピールへの行き方、会場での楽しみ方、現地でのお役立ち情報はもちろん、購入したゲームを郵送する手順、ゲームデザイナーにサインをもらう方法までも掘り下げた、たいへん実用的な内容です。

メビウスママのエッセンシュピールガイド:8〜9ページ

  • はじめに
  • 第1章 エッセンシュピールって何でしょう?
  • 第2章 エッセンシュピールに行きたいと思ったら
  • 第3章 会場での楽しみ方 [見る・遊ぶ・買う・出会う]
  • 第4章 エッセンシュピールを充分楽しむために
  • 第5章 現地でのお役立ち情報
  • 第6章 メビウスママのエッセン周辺ガイド
  • 特別寄稿 より深くゲームを遊ぶ (小野卓也)
  • 特別寄稿 前夜祭について (ふうか)
  • 特別寄稿 ヤポンブランドという船に乗って (健部伸明)
  • 特別寄稿 カナイセイジのエッセン年代記 (カナイセイジ)
  • 特別寄稿 エッセンシュピールの変革 (安田 均)
  • 特別収録 女性限定 座談会
  • あとがき

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/16(月) 17:20:57|
  2. その他の商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲームグッズ紹介:おにぎりカードホルダー(4色セット) / Onigiri Card Holders

広げて立てて、自在に使える道具
おにぎりカードホルダー(4色セット) / ONIGIRI Card Holders
メーカー: すごろくや (日本), 発行年: 2014年

おにぎりカードホルダー:箱

『おにぎりカードホルダー(4色セット)』は、ゲームで手札として使うカード群を広げたまま、机に立たせて両手を自由にしたり、片手で持ったり、一度に伏せたり、そのまま人に渡して手札を見せたり、と自在に使えるカードホルダーが4色分セットになった、便利なゲームグッズです。

おにぎりカードホルダー:展示用写真

たくさんのカードを差して広げると、片手で軽く持って保持できます。12枚くらいは楽々挟めますし、適度な圧力でカードを傷つけません。また、中央の軸に当たる部分はバネになっているのですが、カードがこの金属のバネに触れないようにプラスチック部分が保護しています。

そのまま机に立たせて、両手を自由にできます。おにぎりの三角底辺が支えになっていて安定しており、意図的でないかぎり倒れたりはしません。
持ったり立てたりが自在なため、瞬時に伏せたり、特定の人だけに手札を見せたりするのも容易です。

赤・青・黄・白の4色セットです。プレイヤーカラーとして使うのも良いでしょう。

ここがオススメ: あらゆるカードゲームにぴったりの便利グッズです。一度使うと手放せません。既存の『カードホルダー』が幼児向けに〈ひねることでカードを広げられて持てる〉のを目的としていたのに対し、この『おにぎりカードホルダー』は、カードを広げられる前提の大人用として作られています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/16(月) 14:43:02|
  2. その他の商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:手本引きゲームセット

親の選択数を読む心理戦の最高峰
手本引きゲームセット (補足付, 要得点物)
メーカー: 双天至尊堂 (そうてんしそんどう, 日本), 発行年: 2014年(原型:明治時代)
8才~大人, 2~6人用, 所要45分, ルール難度:★☆ (1.5)

手本引きゲームセット:箱

『手本引きゲームセット』は、数回に渡って毎回親が選ぶ1〜6の数字を当てるべく、他の子らが過去の履歴や親の挙動から心理を読んで配当場所に賭け、当たり外れの勝負を繰り返して得点を稼ぐ、明治時代の賭場で培われた「究極のギャンブル」と称される伝説の賭博遊び『手本引き』をゲームとして遊べるように復刻したセットです。
得点を数えるためのチップ等は同梱されていませんので別途必要です。(参考⇒グッズ紹介:ゲームチップ)

手本引きゲームセット:展示用写真

親1人が、数回に渡って毎回1〜6の数字札から1枚、「子に当てられないように」選びます。場には過去の履歴が明らかになっているため、近々の数字を繰り返すのか、まだ選んでいない数字を選ぶのか、子たちの心理を巧みに読んで選ばなければなりません。また、選び方に作法があるため、ふとした挙動で悟られてしまってもいけません。

親の「入りました。」の掛け声とともに、子たちは各自、これだろうと思う数字札を自分のボードの1枚賭け(高配当)〜4枚賭け(低配当)に相当する場所に置き、今回の賭け点を提示します。
さあ「勝負!」です。当たり外れを確認し、子が当たれば配当に応じて得点をもらい、外れれば親が賭け金を没収します。

こうして、親を数回行なったら交代するなどしながらゲームを続けていき、あらかじめ決めた回数分行なったらゲーム終了。もっとも得点を稼いだ人が勝ちです。

手本引きゲームセット:札近影

ここがオススメ: 「さあ、張った張った!」と任侠世界の賭場の雰囲気を味わいながら、何を選んでも当てられてしまいそうな不安で冷や汗がにじみ出るドギツい心理戦が楽しめるゲームです。「手本引きを知ると他のギャンブルがつまらなくなる」「究極のギャンブル」「賭博の終着駅」などと賞されるのはだてではありません。子どもから大人まで、幅広い年齢向けにじっくり遊べるギャンブルゲームとしてかなりおすすめです。

すごろくや特製:ルール補足説明付き 同梱の解説書は、手本引きのルールをある程度知っている前提で作られていることと、事前の決め事によってさまざまな遊び方の形式があるために具体的な形式を提示してはいないことから、初めて遊ぶにはかなり困難と判断し、初めてでもスムーズに遊ぶための丁寧な補足説明書をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/16(月) 12:57:20|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キャッスルクラッシュ / Castle Crush!

各自が建築した城を木槌棒で破壊
キャッスルクラッシュ / Castle Crush!
メーカー: SoSo Studio (ソーソースタジオ, 台湾), 発行年: 2013年
作者: 蔡惠強 (ツァイ・フェイチャン, 代表作:『キャッスルクラッシュ』)
8才~大人, 1~4人用, 所要15〜30分, ルール難度:★★ (2)

キャッスルクラッシュ:箱

『キャッスルクラッシュ』は、各自、木製の建物パーツを土台の上に組み合わせて、王さまと将軍コマが放り出されないような強固な城を作ったり、中央に立てた木槌棒で狙いを定めて人の城に落として破壊したりすることで得点を競うゲームです。

キャッスルクラッシュ:展示用写真

〈全員一斉に建物パーツを組んで城を建造〉→〈1人ずつ誰かの城に木槌を落として攻撃〉を3ラウンド分繰り返し、建造と破壊の累計評価得点を競います。

〈全員一斉に建物パーツを組んで城を建造〉では、各自、自分の土台の上に、手持ちの建物パーツを自由なレイアウトで配置していきます。建物パーツは、三角のもの、L字ものなど6種類がありますが、どのパーツも、まっすぐ立てて窓を隠さないように配置しなければなりません。

建造時のレイアウトで気を付ける点は2つ。〈得点が高まるように、できれば積み上げること〉と〈できるだけ攻撃に耐えうること〉です。
建造が終わると(特に制限時間などはありません)、パーツ個々の得点合計が得られます。このとき、他のパーツに重ねて2階、3階、…を作ると、そのパーツの階位置に応じて2倍、3倍、…と勘定されます。できれば高く積み上げたいものの、細く高い城ほど、その後に待ち受ける攻撃で恰好の餌食にされてしまいます。手持ちのパーツに応じて、できるだけ強固にすることも忘れてはいけません。また、もっとも守るべき存在として、王さまと将軍の人コマも安全な位置に配置しなければなりません。あれこれ工夫してレイアウトしましょう。

建造の次は〈1人ずつ誰かの城に木槌を落として攻撃〉です。木槌棒を中央の板に立たせ、あれこれ傾けながら、また立たせる位置を変えながら、上部の頭部分がどこに当たるかよーく狙いを定めて手を離します(写真の状態)。
崩れて床面に着いたパーツの分だけ得点が得られます。王さまや将軍のコマはさらに高得点です。得点でリードしているライバルの城に対して、ウィークポイントを見極めて攻めましょう。
これを2周分行なったら、各自生き残っている人コマに対してボーナスを得て、1ラウンド終了です。

パーツの補充をしながらラウンドを繰り返していき、3ラウンド終わったらゲーム終了。もっとも高得点の人が勝ちです。別の遊び方として、1人用のパズルルールも入っています。

拡張セット「キューブとカード」 【2016.5.24追記】高得点ブロックや人質にできる牢屋などの追加ルールを楽しめる拡張セットもあります。

ゲーム紹介:キャッスルクラッシュ拡張:キューブとカード

新ルール入り 【2016.5.24追記】その拡張セットに記載されている、整理・改訂された基本セット用の新ルールを解りやすくまとめてお付けしています。

ここがオススメ: 防御がうまくいくように期待を込めて木製のブロックをあれこれ考えながらレイアウトする喜びと、人の城を木っ端微塵に破壊する気持ち良さが存分に発揮されるゲームです。 それぞれ少しだけ高さや屋根部分が異なる建物パーツや、当てるだけではなく〈押し出す〉役目もする木槌の形状、パーツごとの得点やラウンドの構成など、たいへんよく考えられています。簡単なルールでじっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/15(日) 01:44:23|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ラブレター (2014年箱版) / Love Letter

序列と効力を鑑み他者札を見抜く
ラブレター(2014年箱版) / Love Letter
メーカー: アークライト (日本), 発行年: 2014年(原版2012年)
作者: カナイセイジ (代表作:『ラブレター』『成敗』など)
10才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★☆ (1.5)

ラブレター (2014年箱版):箱

『ラブレター』は、各自、意中の姫に恋文を届けたい若者として、道化や騎士など、様々な人物カードの力を借りながら各自の手札情報を探り、最後まで姫などのより強い人物カードを保持するか、または他者の手札を見抜いて脱落させていくカードゲームです。
アークライト社発行の「2014年箱版」は、オリジナルの『ラブレター』に追加カードが加えられて、箱パッケージ仕様になったものです。

ラブレター (2014年箱版):展示用写真

兵士や道化、騎士などの人物が描かれた、8種類16枚のカードを使って遊びます。
手札としてランダムに1枚ずつ受け取ったら、1人ずつ代わりばんこに、山札から1枚補充しては好きな方を出して、を繰り返していきます。

最後(山札が尽きる)までの間に、恋文を届けるべく、〈お姫様〉のカード、もしくは番号の序列で表された、より高い地位の人物カードを手に入れて保持することを目指します。 山札が尽きたときに各自の手札を比べて、もっとも地位が高い人が勝ちです。
しかし、全部で16枚しかありませんし、全体のカード枚数内訳の傾向として、低い数値の人物カードの方が多いため、高い地位のカードはそうかんたんには手に入りません。

そこで、もし高い地位の人物カードが手に入らないのであれば、人物カードの効能をうまく使い、高い地位のカードを持っていそうなライバルを脱落させてしまいましょう。
人物カードにはどれも強力な効能が備わっていて、〈人物当てで脱落させる〉〈手札を覗く〉〈手札を捨てて補充させる〉〈手札を交換〉といったものがあります。全体の枚数内訳を理解した上で、これまで公開されたカードや〈なぜそれを使ったのか〉などの情報を元に推理し、よく考えて攻撃対象を選びましょう。

こうして、途中脱落者が出たりしながらゲームを続け、1人生き残るか、山札が尽きたときにより高い地位の人物カードを持っている人が勝ちです。

ここがオススメ: たった16枚で8種類しかないため、カードの枚数内訳を念頭に置きつつ「これを持っていそうな気がする」という推理が楽しめて盛り上がります。〈即脱落〉などの派手めな効能が見事に絡みあってドラマを生むように緻密に設計された、子どもから大人まで幅広い対象年齢に向けて超おすすめのゲームです。
ただし、短時間で決着がつく手軽なゲームではあるものの、運と戦略を適度なバランスで楽しむためには、そこそこの情報戦がやりくりできる(例えば名作『ごいた』が楽しめるくらいの)メンバーが必要です。

アークライト社2014年箱版: アークライト社発行の「2014年箱版」では、次のような違いがあります。

  • パッケージが箱に。
  • カードの地色や裏面、得点チップの絵柄。
  • スタートプレイヤーをランダムで決めるための羽根ペン型タイル付き。
  • 効能テキスト表記がない「イラストだけ」カード22枚。
  • 新しい効能を持つ、差し替えて使う6種類の追加カード。

ラブレター (2014年箱版):追加6カード

追加カード6種類には、男女関係を入れ替える〈王子〉や、姫と差し替えることで少し戦略的なひねりを生み出す〈姫〉のバリエーション、5人以上で遊ぶとき用に、持つだけで脱落させられる過激な〈王〉といったものがあります。

ケン・ニイムラ版 漫画家のケン・ニイムラさんがイラストを手掛けられた、可愛らしいカードイラストと、複数回で勝負するためのハート型の得点トークンが同梱された『ケン・ニイムラ版』もあります。

ラブレター(ケン・ニイムラ版):箱

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/09(月) 19:40:46|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:アン・ギャルド(日本版) / En Garde

歩数札で追い詰めるフェンシング
アン・ギャルド(日本版) / En Garde
メーカー: New Games Order (ニューゲームズオーダー, 日本), 発行年: 2014年(原版1993年ドイツ)
作者: Reiner Knizia (ライナー・クニツィア, 代表作: ケルト, モダンアートなど多数)
8才~大人, 2人用, 所要30分, ルール難度:★☆ (1.5)

アン・ギャルド(2014年日本版):箱

『アン・ギャルド』は、手札から歩数を表したカードを出しては移動や攻撃を行ないつつ相手を追い詰める、2人専用のフェンシングの決闘ゲームです。
※“En Garde”とは、フランス語で「構え!」を意味する、フェンシングでの試合開始の合図です。

アン・ギャルド(2014年日本版):展示用写真

マス目の端から始めて、1人ずつ交互に手札から1~5の歩数カードを出し、その分の〈移動(進む/退く)〉と手札補充を繰り返しながらジリジリと距離を縮めていきます。

相手が攻撃圏内に入ってきたら、同じく歩数カードで、ちょうどそのマス目分だけ先にいる場所を攻撃しましょう。有効だと考えたなら、同じ歩数カードを2枚以上重ねて出す〈強力な攻撃〉も可能です。

この攻撃の際、防御側は、攻撃と同じ構成でカードを出して〈受け流し〉をしないかぎり、〈命中〉として相手に1ポイント与えてしまいます。このため、その前の番で、攻撃を受けても〈受け流し〉ができないようなマス目にわざわざ飛び込むのはたいへん危険です。

このことから、その場からの攻撃では相手が受け流す準備をしていることが多いので、「移動攻撃」という、移動と攻撃がセットになったアクションが有効です。
移動攻撃では、移動と攻撃を1回で連続して行なうことができるため、防御側も受け流す準備があまりできてはいませんが、〈退く〉という選択肢で簡単に避けられてしまいます。

しかしこの場合、「退く」した防御側は何もできず、再び攻撃側の手番が回ってくるという利点があります。畳み掛けるように相手を追い詰めていきましょう。壁際に追い詰めることで〈退く〉ができない状態に近づけられますし、補充用の山札が尽きたときには、相手をより追い詰めている方にポイントが与えられるため、積極的に追い詰めたいものです。

しかし、お互いに歩数カードがどのように消費されたかを把握しているはずです。ゲームの進行につれて、補充用の山札が無くなってくると、どの歩数カードが何枚残っていて、もう無いのはどれかを鑑みた上で、パズルのように構成を組み立てて畳み掛けることができるようになります。果たして有利なのは追い詰めている方でしょうか、それとも追い詰められている方でしょうか。

こうして、どちらかがポイントを取るたびに仕切り直して再開、と続けていき、先に5ポイントを先取した人が勝ちです。手始めに簡単に遊べるルールもあります。

ここがオススメ: シンプルなルールながら、歩数カードのやりとりでフェンシングの主導権を取り合うステップとサーベルさばきの雰囲気が味わえ、今までどんなカードが使われたのか、なぜそのカードが使われたのかを鋭く考えれば結果につながるのが楽しい名作のひとつです。 短時間で深い情報戦を楽しめる大人向けとしてかなりおすすめのゲームです。

すごろくや特製「行動早見表」付 「手番でできること」や「攻防における選択肢の流れ」を解りやすく簡潔にまとめた、すごろくや特製の「行動早見表」を付録としてお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/08(日) 21:05:03|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

6/27 お笑いライブイベント「芸人達のベストフレンド」

すごろくや主催ではありませんが、ゲームを題材にしたお笑いライブイベント開催のご紹介です。

2014-06-27芸人たちのベストフレンドポスター

「川島明プレゼンツ“芸人達のベストフレンド” 〜本当の友達は誰だ!? 質問大喜利〜」として、カードゲーム「ベストフレンド」を題材に、お笑い芸人さんたちによるライブが催されます。

ベストフレンド』は、ポジティブかつ直球なやりとりが誰にでも楽しめる、「ありそうでなかったお題回答系ゲーム」として当店でもとてもおすすめしているカードゲームです。

ゲーム紹介:ベストフレンド

川島明プレゼンツ”芸人達のベストフレンド”
〜本当の友達は誰だ!?質問大喜利〜

いつものアイツも知らないアイツも、もっともっとよく知れる。
知りたい気持ちを大喜利にした、それがベストフレンドゲーム!

質問カードへの解答を回りのプレイヤーが1個だけ提案します。
自分の提案が見事一番に選ばれたら得点ゲット!
例題)好きな食べ物は何?
解答)・夜中に食べるラーメン・人の金で食う焼肉・たま〜に食べるチキンラーメン などなど。

質問への解答は単語でも文章でもかまいません。普通の大喜利として解答して大丈夫!
しかし解答をジャッジするのは友達の中の誰か一人!
その人だけが一番気に入る解答を出せるか!?それが勝負のキモです。

ベストフレンドゲームを通じて思いもよらない友達の側面を垣間見たり、、、
長年付き合ってきたくせにそんな事も知らないの、、、と落ち込んでみたり。
質問と大喜利の新たな融合!この会場に居合わせた人はみんな友達!
日時:
2014年6月27日(金) 18:30(開演), 19:30(会場)〜
会場:
新宿ロフトプラスワン (03-3205-6864)
出演:
川島(麒麟)、向(天津)、ネゴシックス、板倉(インパルス)、馬場園(アジアン)、竹若(バッファロー吾郎)、村上(しずる)
料金:
前売:2,000円, 当日:2,300円

チケットのご購入は、下記の新宿ロフトプラスワン:イベントページをご覧ください。

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/24265


  1. 2014/06/08(日) 16:44:54|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ごきぶりダンス / KakerlakenTanz

禁止項を避け札指定の仕草と発声
ごきぶりダンス / KakerlakenTanz
メーカー: Drei Magier (ドライマギア, ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Jacques Zeimet (ジャック・ゼメ, 代表作:『ごきぶりポーカー』『おばけキャッチ』など)
6才~大人, 2~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ごきぶりダンス:箱

『ごきぶりダンス』は、各自の山札からカードをめくって中央の場に重ねながら、NGワードや直前のイラストを意識しつつ、瞬間的にそのイラストに応じた正しい踊りと正しい発声をするカードゲームです。

ごきぶりダンス:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、自分の山札から1枚めくっては、すばやく中央の場に重ねると同時に、そのイラストに合った仕草と発声を行なっていき、より早く自分の山札を無くそうとします。
イラストのアクションは4種類。〈立ち上がって「痛っ!」〉〈指を回して「ぐるぐる」〉などです。もし間違えたり言葉に詰まったりすると失敗です。そうなると今まで出されたカードをすべて引き取らなければなりませんが、4種類ぐらいは、覚えてしまえばどうということはありません。

しかし、シリーズ前作の『ごきぶりサラダ』や『ごきぶりスープ』と同様に、直前のアクションや掛け声を繰り返せません。繰り返すとやはりペナルティです。とっさに判断し、めくったイラストに反して、許されている他のアクション候補を実行しなければなりません。
さらに、ときどき現れる〈ストップ〉カードが指示するアクションも禁止項目となります。

これらの禁止事項が運悪く重なると、アクションの4種類の中で許されるのはたった1種類だけ、といったことに陥ります。こうなるともう、動作も掛け声もちぐはぐになって失敗してしまうことでしょう。

こうしてゲームを続けていき、緊張感の中、いち早く自分の山札を無くせた人が勝ちです。

ここがオススメ: 動作と掛け声という2つの必須事項によって、緊張のあまり、またはそんなつもりはないのにどちらかを間違えてしまい、やんやとはやしたてて楽しく盛り上がります。子どもから大人まで、幅広い層で手軽に遊ぶのにおすすめのゲームです。
間違ってやってしまった動作はとても恥ずかしく、『ごきぶりサラダ』系シリーズの中で一番のおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/07(土) 20:03:45|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:タイムボム / TimeBomb

爆弾の導線を切って敵味方を探る
タイムボム / TimeBomb
発行元: 新ボードゲーム党 (日本), 発行年: 2014年
作者: 佐藤 雄介 (さとう ゆうすけ)
10才~大人, 4~6人用, 所要1〜30分, ルール難度:★☆ (1.5)

タイムボム:箱

『タイムボム』は、全員の中に潜む爆弾テロリスト2名の嘘に警戒しながら、各自の言い分を聞いて誰かの手札から導線カードを引いては、〈解除〉を規定枚数出してスワット陣の成功に導くか、1枚しかない〈爆発〉を引かせてテロリスト陣が勝つかのチーム戦を行なうカードゲームです。

タイムボム:展示用写真

極めて危険な時限爆発が仕掛けられていることが判りました。各自、スワット(特殊火器戦術部隊)の隊員となって相談、協力し合い、4ラウンド終了までに爆発解除を狙います。
1人ずつ代わりばんこに〈ニッパー係〉となって、他の誰かの手札をランダムに1枚めくって(=導線を切断して)いき、たくさんの〈通常線(SAFE)〉にまぎれている〈解除線(SUCCESS)〉カードをすべて(4〜6枚)見つけることを目指します。

しかし、もし〈起爆線(BOOM!)〉をめくってしまうと、爆弾が爆発したことになり、全員の中に2名潜む爆弾テロリストが勝利します。

これらを踏まえて、各自が持っている手札の情報を教え合いながら進行します。「ここには解除線が2枚あるよ!」「ここは起爆線があるからめくらないで!」といった具合です。一方、テロリストとしては嘘をついて手札の起爆線を引かせようとしたり、他の人の起爆線情報が偽りであるかのように誘導するでしょう。
めくられるカード1枚は手札の中でランダムに決められるため、推理は「ある程度の確信」を重ねていくしかありません。

また、ニッパー係はカードを引かれたその人に移っていきます。はたしてその人に選択権を渡してよいものかも考えなければなりません。さらに、ある程度カードがめくられる度にラウンドが進み、全員の残り手札を集めて混ぜ、配り直します。最初は誰もが本当のことを言っていたはずが、配り直しが進むにつれて次第に勘定が合わない情報が飛び交うようになります。いったい誰が味方なのでしょうか…。

こうしてゲームを続けていき、無事すべての解除線を見つけられればスワット陣営の勝ち、4ラウンドが経過するか起爆線がめくられたらテロリスト陣営の勝ちです。

ここがオススメ: 自分の立場に合わせて味方を探すため、誰の言葉を信用し、誰と連携を取るべきかの疑心暗鬼が手軽に楽しめるゲームです。誰もが自分独自の情報を持っているため、積極的に全員の会話が弾みます。子どもから大人まで幅広い層に向けておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/06/06(金) 21:06:54|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁