高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:カヤナック (2013年版) / Kayanak

紙に穴開け、磁石を垂らして魚釣り
カヤナック(2013年版) / Kayanak
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2013年(原版1999年)
作者: Peter-Paul Joopen (ペーターパオル・ヨーペン)
4才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 1999年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
キッズゲーム特別賞 (後のキッズゲーム大賞)

カヤナック(2013年版):箱

『カヤナック』は、ボードに挟み込まれた白紙を〈氷〉として、その上で自分の白熊コマを動かし、周囲に実際に穴を空け、磁石の釣り針で下にいる魚を釣り上げては集めるゲームです。
しばらく絶版だった名作の復刻新仕様版です。

カヤナック(2013年版):展示用写真

舞台は北極の氷原。ゲームの箱の底には魚たち(大小の鉄の玉)が散らばっていて、蓋の氷原ボードにはA4サイズの白紙が〈氷〉として挟み込まれています。

カヤナック(2013年版):穴開け

この氷原の上で、1人ずつ代わりばんこに、サイコロの指示で自分の白熊コマを移動させたり、コマの周囲に釣竿のお尻部分を刺して穴を空けたり、空いた穴に磁石の釣り針を垂らして魚を釣ったりしていきます。

穴空けや魚釣りがコマの周囲に限定されていたり、サイコロのランダムな指示によって、まだ周囲に穴が空いていないのに魚釣りの指示が出たり、魚を釣りたいのに歩く指示が出たり、と、やりたい行動が一筋縄ではいかないのがポイントです。

こうして続けていき、先に15匹釣った人が現れたらゲーム終了。釣った魚の大小に応じた総合得点を数え、一番高い人が勝ちです。

より戦略性の高い上級ルールがあります。もう一つの青いサイコロを合わせて振ることで、移動や穴空け、魚釣りの量が増えたり、穴塞ぎチップや進入禁止区域チップを置いたり取り除いたりできるようになります。

カヤナック(2013年版):上級ルール用内容物

さらに、この上級ルールでは、氷原の各18区画に最低1個ずつ穴が空けられてもゲームを終わらせられます。
これを利用して、もし得点が大きく先行しているのなら、移動と穴空けだけに専念して逃げきろうとする作戦が考えられます。しかし、ライバルたちはそれを穴塞ぎチップや進入禁止区域チップで阻止しようとするでしょう。

ここがオススメ: 普段の生活では怒られるはずの、紙にグサリと穴を空けられる気持ち良さと、サイコロ指示でままならない選択肢の中で準備を進めてやっと魚が釣れたときのカタルシスが得られるとても楽しいゲームです。魚を釣り上げるアクションがメインだと誤解されがちですが、効率化やまだ釣っていない穴の把握など、さまざまな要素が誰にでもできる絶妙なバランスで複合的に込められています。子どもから大人まで、幅広い年齢層に超おすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/28(月) 00:31:48|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ドラスレ / DORASURE

協力で冒険を重ね最後の竜に挑む
ドラスレ / DORASURE
メーカー: GIANTHOBBY(ジャイアントホビー, 日本), 発行年: 2014年
作者: KTR (代表作『サルガッソーからの脱出』)
10才~大人, 2~5人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2)

ドラスレ:箱

ドラスレ:近影

『ドラスレ』は、剣と魔法の世界を舞台に、各自が冒険者となって連携を取りながら移動や冒険を重ねて経験値を蓄え、最後の凶悪なドラゴンとの決戦に挑んで全員の勝利を目指す協力型ゲームです。

ドラスレ:展示用写真

山あり谷ありのハヴィニア地方の街の近くに棲みついてしまった邪悪なドラゴンを退治する冒険者として、〈パラディン〉〈グラディエーター〉〈プリンス〉〈ハンター〉〈ニンジャ〉のいずれかとなって、ボード上で金属製の冒険者コマを操ります。

ドラスレ:メタルフィギュア

1人ずつ代わりばんこに、サイコロによる進入可能な地形の制限を受けながら、移動したり、付近の冒険で経験値を稼いだり、ドラゴンを追い詰めるための5つの山のクエストに挑戦したりしていきます。

舞台に点在する5つの山のクエストは、何人かで協力して挑戦することで効率よく達成できますが、クエスト内容がランダムに配置されているため、キャラクターごとの得意不得意が判りません。まずは内容の探りを入れてから対応する必要があるでしょう。

ときどき出るサイコロの特定の目によって、ドラゴンとの対決の時が近付いてきます。
ドラゴンとの決戦になったとき、全員が1人ずつ攻撃を仕掛けることになりますが、生半可な攻撃力では手も足も出ません。逆に凄まじい返り討ちにあってしまうでしょう。それまでに効率よく必要なアイテムや武器を集め、充分に鍛え上げておかなければなりません。

こうしてゲームを続けていき、ドラゴンとの対決前に誰かが体力を失なって脱落するか、またはドラゴンとの対決で全滅させられたら全員の負け、見事ドラゴンを打ち倒せれば全員の勝ちです。

ここがオススメ: サイコロの出目に翻弄されつつも、予測しうる事態を学びながら、少しずつ効率が良い連携を取れるようになるのが楽しいゲームです。比較的短時間で決着がつくのに、サイコロが生み出すドラマに一喜一憂して盛り上がります。じっくり遊ぶのを好む大人向けの手軽なゲームとしておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/26(土) 23:03:33|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:コンセプト / Concept

図形や色の複数指定でお題を表現
コンセプト / Concept
メーカー: Repos Production (リポス, フランス), 発行年: 2014年(原版2013年)
国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2014年
作者: Alain Rivollet (アラン・リボレ) & Gaëtan Beaujannot (ゲートン・ブジェノー)
10才~大人, 4~12人用, 所要40分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2014年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
最終候補 (Nominiert)

コンセプト:箱

『コンセプト』は、出題役がお題を表現すべく、ボード上のさまざまな意味を持つアイコンのいくつかをマーカーで指し示し、他全員がそれらの関連性を考えて正解を言い当てるゲームです。

コンセプト:展示用写真

毎回、2人1組が出題役として、カードで示されたお題(難易度3ランクの全990問、主に名詞)を当ててもらうべく、相談しながらボード上のアイコンにマーカーを置いていきます。
同時に他全員は、早い者勝ちで当てようと矢継ぎ早に回答します。

まずは“?”型の大きなマーカーでもっとも重要な要素のアイコンを指し示し、それを修飾するような要素を同じ色の小さなマーカーで指し示します。また、伝えたい特徴の方向性が異なるものには他の色を使います。
例えばお題が「日本人」であれば、主要素としてもっとも重要な「人」を示すアイコンに“?”型マーカーを置き、さらに「日本」表現するために別の色のマーカーを「国」「白」「赤」「丸い形」に置く、といった具合です。

お題と表現の例として、

コンセプト:表現例1
これは「牛乳」を表現しています。

コンセプト:表現例2
これは「チェーンソー」です。

コンセプト:表現例3
これは「エッフェル塔」を表現しています。

回答は早い者勝ちです。思いついたものを矢継ぎ早に言うことで正解に近づこうとします。しかし、出題役は「惜しい」程度の言葉でしか応えられません。回答がおかしな方向にいっていたとしても、あくまでアイコンのマーキングで正解に誘導しなければなりません。

正解者が出たら、その人と出題役に得点チップが与えられます。

こうしてまた出題役2名を変えて…、と続けていき、得点チップが尽きたときにゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: いろんな意味に取れる曖昧なアイコンを使って、出題係2人がどうやったら解ってもらえるかを相談しながら、回答者の理解に歩み寄るやりとりがもどかしくも楽しいゲームです。
実はこの「2人で」というのがポイントで、「ここは?」「ちょっと違うんじゃない?」「あ、そこいいね!」など、相談相手がいるために、1人だけで行き詰まって途方に暮れてしまわないようになっています。気軽に盛り上がれる大人向けとしておすすめします。

日本語版 全990問のお題がすべて日本語化されており、文化圏に合わせて日本ならではの独自のお題もたくさん用意されています。

遊び方補足付き スムーズに遊べるようにいくつかの注意点を記した遊び方補足書をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/26(土) 03:05:08|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

7/24〜8/6 デパート東急本店6階おもちゃ売り場に出展します

こんばんは。明日7月23日(水)〜8月6日(水)の2週間、東京渋谷の老舗デパート「東急百貨店本店」の6階おもちゃ売り場にて、すごろくやコーナーを出展します。

東急百貨店ウェブサイト:東急本店の地図とアクセス

渋谷東急本店外観

東急本店さんには2011年の夏にも出展させていただきましたが、今回は前回の3倍以上のスペースをお借りして、より本格的な展示となっています。

商品陳列後ブース

出展フロアの営業時間は10:00〜19:00です。 デパートということもあり、小学生とその家族向けにおすすめのボードゲーム・カードゲームをご用意しています。
お近くにお立ち寄りの際にはぜひいらしてくださいー。


  1. 2014/07/24(木) 00:04:09|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:チケット トゥ ライド:10周年記念版 / Ticket to Ride - 10th Anniversary

北米大陸に路線を繋げる超豪華版
チケット トゥ ライド:10周年記念版 / Ticket to Ride: 10th Anniversary
メーカー: Days of Wonder (デイズ・オブ・ワンダー, USA), 発行年: 2014年
作者: Alan R. Moon (アラン・ムーン, 代表作:『チケット トゥ ライド』シリーズ)
8才~大人, 2~5人用, 所要30〜60分, ルール難度:★★ (2)

チケット トゥ ライド:10周年記念版:箱

『チケット トゥ ライド:10周年記念版』は、北米の都市間に路線をつなげて区間得点を競う、人気の定番ゲーム『チケット トゥ ライド:アメリカ』の発行10周年を記念して作られた、精巧な列車コマや拡張カード同梱の特別仕様豪華版です。

チケット トゥ ライド:10周年記念版:近影

チケット トゥ ライド:10周年記念版:展示用写真

ゲームの内容はオリジナルとほぼ変わりません。過去の記事を参照してください。
ゲーム紹介:チケット トゥ ライド

この豪華版の主な特徴には次のようなものがあります。

  • 日本語を含む12ヶ国語で記載された説明書。
  • 箱がひと回り大きい(幅29.6cm→36cm)。
  • ボードが大きく(広げると幅97.2cm)、アメリカを代表するモニュメントが要所に描かれている。
  • カードは大きく、通常のカードゲームのようなサイズになり、シリーズの『メルクリン』のような多種多様な列車のイラストが描かれている。
  • 拡張セット1910』の追加行き先カード、及び「Globetrotter (最多チケット達成ボーナスカード, 15点)」が同梱。
  • 得点マーカーが大きな木製コマに。
  • 列車コマが、プレイヤー色ごとに綺麗な缶箱に入っている。
  • 列車コマが、プレイヤー色ごとに車種が異なる精巧なフィギュアになっている。

この、最後の「精巧な列車フィギュアコマ」がもっとも特徴的で、1個1個、色ごとの細かなパーツを組み合わせてできています。

チケット トゥ ライド:10周年記念版:豪華な列車コマ

ここがオススメ: 一新された豪華なコンポーネントによって、優雅で新鮮な気持ちで楽しめます。『チケット トゥ ライド』ファンにも、新しく『チケット トゥ ライド』を手に入れられる方にも、どちらにもおすすめします。

補足ルール付: 同梱されている『拡張セット1910』の要素について、なぜか説明書に記載がないため、それらの取り扱いについて補足説明書をお付けしています。カードの選り分け方に基いて、オリジナル版の遊び方を含む4種類の選択ルールを掲載しています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/22(火) 02:20:56|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ひよこどりっぷ / hiyoko drip

箱から本物の豆を振り出して収集
ひよこどりっぷ / Hiyoko Drip
メーカー: 賽苑 (さいえん, 日本), 発行年: 2014年
6才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★☆ (1.5)

ひよこどりっぷ:展示用写真

『ひよこどりっぷ』は、本物の豆7種類がたくさん入った箱を振って1粒ずつ出し、勝利条件に近づけようと振り続けるか、ご破算を恐れて貰って終わりにするかを毎回選んで、豆を少しずつ集めていくゲームです。

1人ずつ代わりばんこに、〈ひよこまめ〉や〈きんとき〉〈がんくい〉など、7種類の本物の豆がたくさん入った箱を好きなだけ振って、中の豆を出していきます。

しかし、今回取り出した豆が〈種類がすべて異なる〉か〈種類がすべて同じ〉の条件を満たしていなければ、ただちにご破算です。すべて箱に戻した上で次の人に順番が移ってしまいます。
一度にたくさん出すのではなく、小刻みな振り方で1個ずつ出す慎重がたいせつです。

豆を少しずつ出しながら、ご破算を恐れて「もう止める」と決断すれば、今回出した分をすべてもらえます。
こうして自分の番で少しずつ豆を集めていき、同じ豆2個のペアを3〜4組揃えられた人が勝ちです。

また、このゲームの主役〈ひよこまめ〉だけは特別に扱います。「もう止める」と決断したとき、このひよこまめだけはすべて箱に戻します。このため、ゲームを続けていくと箱の中のひよこまめ濃度がどんどん高まっていきます。ひよこまめでのご破算確率も高まっていくでしょう。
一方、自分の番で、このひよこまめだけを4個出すのでも勝ちとなります。ゲーム後半、それまであまりツイていなかった人も、このひよこまめで一発逆転できるかもしれません。

ここがオススメ: 小さくて持ち運びやすい箱に本物の豆が入った可愛らしいゲームです。後半に向けて盛り上がりを生む〈ひよこまめ〉がピリリと効いています。手軽に遊べて、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしておすすめのゲームです。

説明書付き ゲームイベントでの初回販売時にはなかった、詳しい説明書が付いています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/18(金) 17:01:08|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

すごろくや通信「2014 夏休み特集号」の配付を始めました

毎号特集テーマを変えてボードゲーム・カードゲームを紹介しているB4判チラシ、「すごろくや通信」の最新号「夏休み特集号」の配付を始めました。

2014-07-18すごろくや通信オモテ面

裏面の特集は「夏休み用、対象年齢が広いおすすめの定番ゲーム」です。
夏休みやお盆休みなど、たくさんの人たちで集う機会が多い時期におすすめの、幅広い年齢層で一緒で遊べる定番のおすすめ18タイトルをまとめてみました。

「すごろくや通信」は、通信販売でのご購入で同封したり、店頭にてご提供したりしています。ぜひご活用くださいー。


  1. 2014/07/18(金) 13:17:23|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ピック・ア・アザラシ / Pick-a-Seal

全員一斉に僅差の海豹札を早集め
ピック・ア・アザラシ / Pick-a-Polar Bear
メーカー: Jolly Thinkers (香港), 発行年: 2014年
作者: Torsten Landsvogt (トルシュテン・ランズフォークト, 代表作:『ピック・ア・ピッグ』 )
8才~大人, 1~5人用, 所要15分, ルール難度:★ (1)

ピック・ア・アザラシ:箱

『ピック・ア・アザラシ』は、全員いっせいに場のアザラシカードをあさり、直前に集めた絵柄と比べて同じか1要素だけ違う絵柄を連鎖させながら、スピード勝負で集めていくカードゲームです。
『ピック・ア・〜』シリーズ最初の『ピック・ア・ピッグ』とほぼ同内容ですが、『〜ピッグ/ドッグ』と合わせては遊べません。『ピック・ア・シロクマ』とは合わせて遊べます。

ピック・ア・アザラシ:展示用写真

「よーいスタート!」の合図とともに、全員一斉に、場の30枚の1枚1枚と、手元の山の一番上にあるアザラシカードの絵柄とを見比べて、条件に合うものを取っては山に重ねていきます。

カードの絵柄には、基本となるアザラシに、背景色、大きさ、腕の数、缶詰の有無、ゴーグルの有無の5つの要素の組み合わせでさまざまなものが存在します。カードを取れる条件は、最後に取ったカードの絵柄と〈同じ〉か〈1要素だけ違う〉ものだけです。同じ絵柄はほとんどありませんので、主に1要素だけ違うものを探すことになります。
この〈違い〉をどんどん連鎖させていくのがこのゲームの特徴で、写真手前の例だと、左から右へ〈大きくなった〉→〈ゴーグルを外した〉→〈背景が秋になった〉→〈缶詰を持った〉、という順番で取ったことを表しています。

全員スピード勝負でわーっと集めていき、誰かがもう取れるものがないと思ったらストップ!の合図をかけて全員止め。検証に移ります。
もし、連鎖のどこかで「要素が2つ違う」などのミスをしていると、今回は非情にも0点です。もしすべてがつながっていれば、その枚数分だけ得点です。

そしてまた30枚を用意して…、とゲームを続けていき、山札が尽きたらゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

連鎖の可能性をできるだけ延ばすように考えて取っていく1人用のルールもあり、姉妹品の『ピック・ア・シロクマ』を合わせると8人まで遊べます。

ここがオススメ: 簡単なルールで誰でもすぐに遊べて、「これは取れる…いや違う」「ちょっとそれ取らないで!」など、わあわあと楽しく盛り上がるゲームです。 瞬間的な判断だけかと思いきや、より多く取れるように先々を見据えて絵柄を選んだり、早く終わらせる方を選んだ方がよかったりと、考える要素もあります。子どもから大人まで手軽に楽しめる、かなりおすすめのゲームです。
初めて遊ぶときには、〈全員一斉に早取り〉ではなく、1人ずつ代わりばんこに場をよく見て1枚ずつ取っていき、誰も取れなくなったらラウンド終了、とするのがおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/17(木) 20:30:19|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ピック・ア・シロクマ / Pick-a-Polar Bear

全員一斉に僅差の白熊札を早集め
ピック・ア・シロクマ / Pick-a-Polar Bear
メーカー: Jolly Thinkers (香港), 発行年: 2013年
作者: Torsten Landsvogt (トルシュテン・ランズフォークト, 代表作:『ピック・ア・ピッグ』 )
8才~大人, 1~5人用, 所要15分, ルール難度:★〜★☆ (1〜1.5)

ピック・ア・シロクマ:箱

『ピック・ア・シロクマ』は、全員いっせいに場のシロクマカードをあさり、直前に集めた絵柄と比べて同じか1要素だけ違う絵柄を連鎖させながら、スピード勝負で集めていくカードゲームです。
『ピック・ア・〜』シリーズ最初の『ピック・ア・ピッグ』とほぼ同内容ですが、『〜ピッグ/ドッグ』と合わせては遊べません。また、特殊なカードがいくつか追加されていて、少し難易度を上げて遊べます。

ピック・ア・シロクマ:展示用写真

「よーいスタート!」の合図とともに、全員一斉に、場の30枚の1枚1枚と、手元の山の一番上にあるシロクマカードの絵柄とを見比べて、条件に合うものを取っては山に重ねていきます。

カードの絵柄には、基本となるシロクマに、背景色、大きさ、腕の数、缶詰の有無、ゴーグルの有無の5つの要素の組み合わせでさまざまなものが存在します。カードを取れる条件は、最後に取ったカードの絵柄と〈同じ〉か〈1要素だけ違う〉ものだけです。同じ絵柄はほとんどありませんので、主に1要素だけ違うものを探すことになります。
この〈違い〉をどんどん連鎖させていくのがこのゲームの特徴で、写真手前の例だと、左から右へ〈ゴーグルを着けた〉→〈背景が冬になった〉→〈同じ〉、という順番で取ったことを表しています。

全員スピード勝負でわーっと集めていき、誰かがもう取れるものがないと思ったらストップ!の合図をかけて全員止め。検証に移ります。
もし、連鎖のどこかで「要素が2つ違う」などのミスをしていると、今回は非情にも0点です。もしすべてがつながっていれば、その枚数分だけ得点です。

そしてまた30枚を用意して…、とゲームを続けていき、山札が尽きたらゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

この基本ルールに追加して遊ぶ、特殊なカードが入っています。

  • 前ラウンドの優秀成績者にだけ〈同じ絵柄は取れない〉ルールを課す〈引き止めカード〉。
  • あらかじめ混ぜておき、場の並びを作るときに出てきたら早い者勝ちで指定条件に合った絵柄の枚数を叫ぶ〈ボーナスラウンドカード〉。
    例えば「ゴーグルを着けて右腕があるのは?!」といった具合です。うまく正しい枚数を叫んだ人には+2点カードが渡され、間違った人には-2点カードが渡されます。

連鎖の可能性をできるだけ延ばすように考えて取っていく1人用のルールもあり、姉妹品の『ピック・ア・アザラシ』を合わせると8人まで遊べます。

ここがオススメ: 簡単なルールで誰でもすぐに遊べて、「これは取れる…いや違う」「ちょっとそれ取らないで!」など、わあわあと楽しく盛り上がるゲームです。 瞬間的な判断だけかと思いきや、より多く取れるように先々を見据えて絵柄を選んだり、早く終わらせる方を選んだ方がよかったりと、考える要素もあります。子どもから大人まで手軽に楽しめる、かなりおすすめのゲームです。
初めて遊ぶときには、〈全員一斉に早取り〉ではなく、1人ずつ代わりばんこに場をよく見て1枚ずつ取っていき、誰も取れなくなったらラウンド終了、とするのがおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/17(木) 20:18:21|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スピードカップス拡張セット / Speed Cups 2

6人対応+立体構成のお題カード
スピードカップス拡張セット / Speed Cups2
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Haim Shafir (ハイム・シャフィール, 代表作: 『ハリガリ』)
6才~大人, 2人用(基本セットと合わせると6人まで), 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

スピードカップス拡張セット:箱

『スピードカップス拡張セット』は、絵の色順で素早くカップを重ねる『スピードカップス』を少し高度に楽しむために、カップ同士の広がりや奥行きの位置関係が問われるお題カードが24枚とカップセットが2人分入った、単独でも遊べる拡張セットです。

スピードカップス拡張セット:内容物

基本セットのように、カードのイラストを縦に見たり横に見たり、どちらから見て色を並べるか・重ねるかに加えて、複数のカップの山が横方向や奥行きの関係でより立体的に表現されたお題カードが24枚追加されました。

スピードカップス拡張セット:お題サンプル1

ずらして重ねたり、


スピードカップス拡張セット:お題サンプル2

いくつかの山に分けて、その位置関係が問われたりします。


ここがオススメ: 基本セットよりも少し難しくなったことで、やりごたえがあり、答え合わせをすると意外な間違いに気付いて次の人に得点を与えてしまうドラマが盛り上がります。オリジナルの『スピードカップス』に慣れた人にも、そうでない人にもおすすめのゲームです。
邦題には「拡張セット」とありますが、2人用の単独ゲームとしてもおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/16(水) 00:36:13|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

7/19(土) 放課後さいころ倶楽部 3巻発売記念ゲーム体験会

ボードゲームを題材に少女たちの交流を描く漫画『放課後さいころ倶楽部』の単行本第3巻が先日発売になりました(当店での取り扱いは近日予定)。
その3巻の新発売を記念して、作者の中道さんを交えたゲーム体験会イベントが今週末の土曜日7/19に東京:渋谷で開催されます。すごろくや店主もレクチャー役として参加します。
現在、参加予約の申し込み募集中しています。

放課後さいころ倶楽部 3巻:表紙

イベント名称
小学館『放課後さいころ倶楽部』3巻発売記念 ゲーム体験会 with すごろくや
日時
2014年7月19日(土) 1時間半ずつの二部制
第一部:開場13:30 開演14:00~15:30
第二部:開場16:00 開演16:30~18:00
場所
東京・渋谷 センター街入口大盛堂書店 3Fイベントスペース
定員
60名(30名+30名)
対象年齢
8歳以上(親子での参加も大歓迎です)
参加方法
大盛堂書店さんの店頭にて所定のコミックスを購入(予約での当日購入でも可)した上で予約申し込み。

大盛堂書店さんは、東京・渋谷駅のハチ公口、スクランブル交差点からセンター街を向いて大きく目立つところにあります。

大盛堂書店:外観
大盛堂書店さんのウェブサイト http://taiseido.co.jp/

当日は、3階イベントスペースにて、1時間半ずつの二部制で行ないます。

大盛堂書店:3Fイベントスペース

作者の中道さんを交えながら、『放課後さいころ倶楽部 3巻』に掲載された『ドブル』や『ごいた』などのボードゲーム・カードゲームを楽しんでみましょう。どのゲームも、初めて遊ぶ方々を中心に、遊び方をレクチャーするところから始めますのでご安心ください。参加者全員で混ざり合いながら、わいわいと楽しく遊んでみましょう。
中道さん直筆のサイン入りイラストカードのプレゼントもあります。

ごちゃ絵の中から同じ物を早探し『ドブル
ドブル:展示用写真

指定札を出せるか否かのペア対決『ごいた
ごいたカード:展示用写真

参加予約のお申し込みには、会場の大盛堂さん店頭にて、下記小学館コミックスのいずれか1冊の購入が必要(当日の購入予約も可)です。

イベントの詳しい情報・案内や、当日購入での予約申し込みなどは、大盛堂書店さんウェブサイトのイベント詳細ページをご覧ください。
小学館『放課後さいころ倶楽部』3巻発売記念 ゲーム体験会 with すごろくや
http://taiseido.co.jp/event20140719.html

お時間合うようでしたらぜひいらしてください。
60名の定員がすでに半数以上が埋まっている(7/15時点)とのことですので、お申し込みはお早めにどうぞ。ご参加お待ちしてますー!


  1. 2014/07/15(火) 18:38:10|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:キャメルアップ / Camel Up

早期予想で高配当狙うラクダ競馬
キャメルアップ / Camel Up
メーカー: Pegasus (ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Steffen Bogen (シュテッフェン・ボーゲン, 代表作:『フビを捕まえろ!』『消えた宇宙船をさがせ!』)
8才~大人, 2~8人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2)

ドイツ 2014年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
大賞受賞

キャメルアップ:箱

『キャメルアップ』は、誰のものでもないラクダ5頭が積み重なり合いながらサイコロの出目で抜きつ抜かれつの競馬レースをする中で、状況を見ながら短期および長期で1位や2位、ビリを早い者優先で予想して当て、お金を稼いでいくゲームです。

キャメルアップ:展示用写真

ラクダ5頭の競馬レースです。誰のものでもない各色のラクダがサイコロでコースを進んでいきます。ラクダ同士が同じマスに到着すると縦に積み重なって山になり、その状態で下のラクダが進むと、上に積み重なっているラクダもそのまま移動するため、ちょっとした積み重なりや移動する順番、サイコロの出目に応じて、予想外の順番入れ替えが起こるようになっています。

全ラクダ一斉にスタートです。1人ずつ代わりばんこに、次のどれかを1つだけ選んで、予想したり、ラクダを進めたりしていきます。

  • ピラミッドを逆さにしシャッターを押すことで、中からサイコロが1個(色)だけ振り出され、その色のラクダを1〜3マス進める。
  • 短期(サイコロ全5色が振られたとき)の1位/2位配当カードを取る。
  • 長期(ゴールしたとき)の1位/ビリの予想を仕込む。
  • 1歩分進退するワナをコース上に置く。

どの順位予想の選択も、早目にした方が当たったときの配当が大きくなります。できれば早めに行ないたいものの、早めに行なうということは、その後の展開が大きく変わってしまう可能性も高くなります。とはいえ、もう少しだけ様子見を、などと考えてサイコロを振ってしまうと、それが決定的な状況を作り出すことになるかもしれません。

ピラミッド内のサイコロ全5色が出されたら短期予想の配当を行ないます。そして短期予想用のすべてをリセットしてレースを継続し、…と繰り返してゲームを続けていき、ゴールラインを越えた1位が現れたらゲーム終了。最後の配当清算をして、より所持金額が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: まだ動いていないラクダはどれか、それらが1〜3まで動くとどうなるかなど、位置関係や順番による積み重ねの可能性を探りながら各自が予想し、それが予想外の展開を見せることで大きく盛り上がるゲームです。簡単なルールで、少人数から多人数まで、そして子どもから大人まで幅広い年齢向けとしてかなりおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/11(金) 17:31:24|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:女海賊 鄭夫人 / Madame Ching

略奪等の任務を担い海賊船で遠征
女海賊 (てい)夫人 / Madame Ching
メーカー: Hurricane (ハリケーン, スイス), 発行年: 2014年
作者: Bruno Cathala (ブルーノ・カタラ) & Ludovic Maublanc (ルドヴィック・モーブロン, このコンビでの代表作:『オペラ座の怪人』など)
8才~大人, 2~4人用, 所要30〜45分, ルール難度:★★ (2)

女海賊 鄭夫人:箱

『女海賊 鄭夫人』は、手元に番号カードを昇順で重ねることで1マス進む自分の海賊船を操って、様々な区域に辿り着いては得点源を獲得してまた初期位置に戻って、と、カードの運用で遠征を繰り返しながら得点を稼ぐゲームです。

女海賊 鄭夫人:展示用写真

19世紀初頭の清の時代、女海賊鄭一嫂(ていいちそう)が率いる、600隻を超える大船団を従えたという大海賊団「紅旗幇(ホンチーバン)」の一員となって、皇帝の船を襲い、漁村を助けるなど、海賊船での任務を遂行し、その評価点を競います。

ボード左上を初期位置として、自色の船を右か右下へと1マスずつ進めていきます。自分の手札から番号カードを〈前回よりも番号が大きくなるように〉手元に重ねられればコマを進めます。
また、カードは番号の1→55をグループ分割して色分けされており、重ねたカードの色が連続したなら〈右〉のマスへ、異なる色を重ねたら〈右下〉のマスへと、カード色の出し方で進行方向が決まってしまいます。

女海賊 鄭夫人:航海遠征

しかし、もし重ねる方の番号が小さくなってしまうなら、そこで今回の遠征任務は終了です。それまでに重ねたカード群にある印の組み合わせに応じて、特殊な効能を発揮する〈技術カード〉を獲得したり、船コマが到達したマスの番号に対応する得点源タイルをボード下部から獲得、そこに描かれた宝石や金貨を受け取ります。 次回はまた初期位置から遠征を始めることになります。

得点源タイルは早い者勝ちですので、狙った場所まで行けるように手札の運用を行なわなければなりません。しかも早い者勝ちです。行動の順番や手札補充の優先権は、毎回全員が遠征用にせーの!で同時に出したカード番号の〈大きい→小さい〉順で決まるため、遠征用に出す番号を小刻みにしていいものかどうかも迷うことでしょう。

また、もし船をまっすぐ右へ右へと進められたなら、〈遭遇カード〉という、さまざまな種類の良い効能が得られるカードを獲得できます。
補充を含めてカードの計画的な運用を行なわなければなりません。

こうして、カードの運用を行ないながら遠征を繰り返して得点源を奪い合って…とゲームを続けていき、得点源が取り尽くされるか、誰かが特定条件を満たして〈白磁の真珠号〉の指揮権を獲得したのをきっかけにゲーム終了。最高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: 新しくて悩ましいカード番号と色の運用によって、誰が何を狙っているかを探り合いながら遠征・帰還するのが楽しいゲームです。カードイラストも美しく、バリエーション豊かに凝っています。じっくり遊ぶ大人向けとしておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/07(月) 22:18:26|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ワンニャオブー / Oink!

動物札の重なりを判断し早く鳴く
ワンニャオブー / Oink!
メーカー: Abacus (アバクス, ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Inon Kohn (イノン・コーン, 代表作:『チャーリー』などブタさんゲーム多数)
6才~大人, 2~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ワンニャオブー:箱

『ワンニャオブー』は、各自の山札から1枚ずつ場に重ねられる動物カードの〈重なり状況〉に素早く反応し、中央に手を重ねつつ、間違えておサルのウッキッキをさせられないように、正しい鳴き真似をしてカードをより多く集めるゲームです。

ワンニャオブー:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、自分の山札から、動物6種類と数値がランダムに現れるカードを1枚ずつめくっては中央の場に重ねていきます。
このとき、次の3条件のどれかが揃ったかどうかを素早く判断しなければなりません。

  • 直近2枚が同じ動物?
  • 直近2枚の合計値がちょうど7?
  • とにかく今出したのはブタさん?

条件が揃った!と思ったら、素早く場のカードの上に手を重ね、条件に応じた鳴き真似や「ブー!」を叫びます。
より早く、手を置きつつ正しい鳴き真似をした人が、今回重ねられたカード群を1枚1点の得点として受け取ります(山札とは別です)。

もし間違えてしまった人は、おサルのポーズをして照れながら「ウッキャッキャッ!」と言わなければなりません。この恥ずかしさがペナルティです。

こうしてまた場が真っ新な状態からカードを出して重ねて…、とゲームを続けていき、誰かの山札が尽きたのをきっかけにゲーム終了。得点カードをより多く集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: 素早く判断しようと心掛けはするものの、3つの条件とカード構成が絶妙なため、常にどれか1つを忘れていたり、間違えておサルの真似をさせられてしまうのが面白可笑しいゲームです。「あぁもう!」ともどかしくなることでしょう。手軽に遊べる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしておすすめします。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/06(日) 22:26:39|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スコットランドヤード東京 / Scotland Yard Tokyo

移動手段を頼りに怪盗を追い込む
スコットランドヤード東京 / Scotland Yard Tokyo
メーカー: Ravensburger (ラベンスバーガー, ドイツ), 発行年: 2014年
国内版発売元: カワダ, 国内版発行年: 2014年
作者: Projekt team Ⅲ (第3開発チーム)
8才~大人, 2~6人用, 所要45分, ルール難度:★★ (2)

スコットランドヤード東京:箱

『スコットランドヤード東京』は、東京都内を舞台に、怪盗ミスターX(エックス)役1人が操る〈見えないコマ〉の居場所を特定するため、移動手段の履歴をヒントに、他全員の刑事が相談しながらコマで追い詰めるゲームです。
ロンドン市内を舞台にした名作『スコットランドヤード』をベースに、舞台を東京にし、いくつか改良が加えられた姉妹品です。

スコットランドヤード東京:内容物

スコットランドヤード東京:展示用写真

ボード上には、皇居や東京タワー、葛西臨海公園など、東京都の地図が細密に描かれています。たくさんの交差点がコマが移動するマスとして存在し、それぞれがタクシーやバス、電車、フェリーの路線でつながっていて、近距離⇔遠距離の交通網として機能します。

スコットランドヤード東京:近影

ミスターX(エックス)役が1人、他全員がそのミスターXを捕まえたい刑事たちです。2〜4人で遊ぶときには、チケット不要で移動できる〈巡査〉コマも使います。誰かの刑事コマがミスターXと同じ場所になったら刑事たちの勝ちです。
ミスターXのコマは、ボード上に置かれず、〈見えない〉ことになっています。帽子のツバで目線を隠しましょう。

毎回、ミスターXは、紙に居場所を記しながら、自由な交通手段チケットを使って移動していきます。そのたびに、新しい移動手段のヒントを手に入れた刑事たちは、例えば、バス→バス→タクシー、の経路で移動したということは…、という具合に、交通手段の履歴とボードの交通網と照らし合わせて居場所の可能性を探り、逃がさないように、自分たちもチケットを使って移動し、取り囲もうとします。
でも、全く検討違いの場所を取り囲んでいるのかもしれません。さらに、刑事たちのチケットは有限なため、目先のことだけを考えて移動していると、後半、行きたくても行けない場所が発生してしまいます。

ときどき、ミスターXの居場所の目撃情報が入ります。そのときだけは、ミスターXはコマをボードに置いて居場所を明らかにしなければなりません。ミスターXとしては、刑事たちに歩み寄られていっきに不利になりますが、ミスターXだけが使える特殊な〈連続移動チケット〉や、その回だけ使用した交通手段を隠せる〈ブラックチケット〉を使って包囲網をかいくぐりましょう。

こうしてゲームを続けていき、ミスターXの居場所を突き止めて刑事たちが勝つか、ミスターXが24回(24時間)内に逃げ切れればミスターXの勝ちです。

対象8歳以上(本編は対象10歳以上)とした遊び方として、電車経路を封印し、常に見えているミスターXを追い詰めながらも、たまに姿が消えて居所が掴めなくなる〈ビギナーズルール〉もあります。

ここがオススメ: ミスターXは、間近に刑事たちがいると心臓が破裂しそうなほど緊張します。でもそのような危険を冒さなければすぐに捕まってしまうでしょう。刑事たちが相談の上で推理を間違えてまったく別の地域を捜査しているとき、ミスターXは内心で笑いが止まりません。
推理と心理戦が楽しめる不朽の名作ボードゲームが、日本の東京を舞台に登場しました。もし東京の街を知っていれば、「ヒルズの辺りじゃないかな?」「国技館の方も怪しいよ」など、実際の広い範囲を舞台にした雰囲気をより楽しめることでしょう。じっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

オリジナル版との主な違い:

  • 交通網の構成が東京の地図に合わせたものになっています。
  • 遊ぶ人数による刑事側のバランス調整用に、チケット不要で移動できる〈巡査〉が登場します。
  • 初期チケット枚数が記された〈チケット置き場タイル〉が1人1枚ずつ付いています。
  • 目隠しは帽子ではなく、紐で結ぶタイプのバイザーです。
  • チケット表記が文字ではなくシンボルになりました。
  • 電車経路を封印し、ミスターXが常に見えていてたまに消える〈ビギナーズルール〉が付いています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/05(土) 17:53:27|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:スコットランドヤード / Scotland Yard

移動手段を頼りに怪盗を追い込む
スコットランドヤード / Scotland Yard
メーカー: Ravensburger (ラベンスバーガー, ドイツ), 発行年: 2008年(原版1983年)
国内版発売元: カワダ, 国内版発行年: 2008年
作者: Projekt team Ⅲ (第3開発チーム)
10才~大人, 3~6人用, 所要45分, ルール難度:★★ (2)

ドイツ 1983年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
大賞受賞

スコットランドヤード:箱

『スコットランドヤード』は、ロンドン市内を舞台に、怪盗X(エックス)役1人が操る〈見えないコマ〉の居場所を特定するため、移動手段の履歴をヒントに、他全員の刑事が相談しながらコマで追い詰めるゲームです。

スコットランドヤード:内容物近影

スコットランドヤード:展示用写真

ボード上には、バッキンガム宮殿やハイドパークなど、ロンドン市街の地図が細密に描かれています。たくさんの交差点がコマが移動するマスとして存在し、それぞれがタクシーやバス、地下鉄、船の路線でつながっていて、近距離⇔遠距離の交通網として機能します。

スコットランドヤード:近影

怪盗X(エックス)役が1人、他全員がその怪盗Xを捕まえたい刑事たちです。誰かの刑事コマが怪盗Xと同じ場所になったら刑事たちの勝ちです。
怪盗Xのコマは、ボード上に置かれず、〈見えない〉ことになっています。帽子のツバで目線を隠しましょう。

毎回、怪盗Xは、紙に居場所を記しながら、自由な交通手段チケットを使って移動していきます。そのたびに、新しい移動手段のヒントを手に入れた刑事たちは、例えば、地下鉄→タクシー→バス、の経路で移動したということは…、という具合に、交通手段の履歴とボードの交通網と照らし合わせて居場所の可能性を探り、逃がさないように、自分たちもチケットを使って移動し、取り囲もうとします。
でも、全く検討違いの場所を取り囲んでいるのかもしれません。さらに、刑事たちのチケットは有限なため、目先のことだけを考えて移動していると、後半、行きたくても行けない場所が発生してしまいます。

ときどき、怪盗Xの居場所の目撃情報が入ります。そのときだけは、怪盗Xはコマをボードに置いて居場所を明らかにしなければなりません。怪盗Xとしては、刑事たちに歩み寄られていっきに不利になりますが、怪盗Xだけが使える特殊な〈連続移動チケット〉や、その回だけ使用した交通手段を隠せる〈ブラックチケット〉を使って包囲網をかいくぐりましょう。

こうしてゲームを続けていき、怪盗Xの居場所を突き止めて刑事たちが勝つか、怪盗Xが24回(24時間)内に逃げ切れれば怪盗Xの勝ちです。

ここがオススメ: 推理と心理戦が楽しめる不朽の名作ボードゲームです。怪盗Xは、間近に刑事たちがいると心臓が破裂しそうなほど緊張します。でもそのような危険を冒さなければすぐに捕まってしまうでしょう。刑事たちが相談の上で推理を間違えてまったく別の地域を捜査しているとき、怪盗Xは内心で笑いが止まりません。じっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。
刑事5コマ分を1人で操れば、2人でも遊べます。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2014/07/05(土) 16:46:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁