高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

4/11(土) ロールスルー・ジ・エイジス覚えたて大会@す箱

ロゴ入りす箱内観西-w1070

ボードゲーム専用に特化したイベントスペース「す箱」にて、未経験者限定ゲームイベント「覚えたてゲーム大会」シリーズの第7回目、「ロールスルー・ジ・エイジズ覚えたて大会」を4月11日(土曜) 16:00に開催、参加者を募集します。

【 覚えたてゲーム大会 】

「覚えたてゲーム大会」は、毎回、面白さ保障付きの超名作ボードゲーム1タイトルを選び、参加者全員をそのゲームの未経験者に限定して、その場で遊び方を説明し、スタートラインを一定にして競技形式で優勝を決めよう、という「美味しいとこ取り」のゲーム大会です。

重要な注意点として、一度でもそのゲームを遊んだことがある方は申し訳ありませんがご参加いただけません。「見たり聞いたりしてなんとなく面白そうだけど、遊んだことがなかったのでぜひ覚えてみたい。」という方のための会です。
手探りで攻略し合う「戦友」としての連帯感も生まれます。経験者が誤って参加されてしまうと会場内でたいへん気まずいと思われます。また、当日あまりに会の主旨に反すると思われる方はやむなく敗者確定や退席などの対応をすることもあります。十分ご注意ください。

未経験者同士、穏やかな雰囲気の中で遊びながらも、競技形式としていることで、適度な緊張感を持ってゲームの深みを試行錯誤しながら探る楽しさがあります。 優勝しても特段高価な賞品があるわけでもありませんので、初めて遊ぶ方同士で気遣いながら楽しく遊んでいただけます。

さらに、当日の参加者全員に「すごろくやでの『ロールスルー・ジ・エイジズ』購入時400円引き券」をお渡しします。もし、とても面白くて「もっと遊んでみたい!」という方は、この券でご購入いただき、家族やお友達と存分に楽しんでみてください。

【種目ゲーム:ロールスルー・ジ・エイジズ】

ドイツ 2010年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
最終候補 (Nominiert)

ロールスルー・ジ・エイジズ:箱

『ロールスルー・ジ・エイジズ』は、サイコロ印の取捨選択で物資や人員を集めていき、自国の文明をより強固に発展させるゲームで、作者は、あの協力型ゲームの金字塔『パンデミック』のマット・リーコックさんです。

ゲーム紹介:ロールスルー・ジ・エイジズ / Roll Through the Ages

ロールスルー・ジ・エイジズ:展示用写真

進歩による特典コンビネーションなどを考えつつ、あれもやりたい、これもやりたい、とやりたい事は常にたくさんありながらも、方向性を定めて発展させるべくサイコロを選ぶのが悩ましくも楽しい、かなりおすすめのゲームです。
発展要素のコンビネーションに深みがありつつ、意外に短時間で終わるため、ついもう一度、と繰り返し遊びたくなります。焼印で記されたサイコロや、豪華な木製ボードも雰囲気を引き立ててくれます。

【催しの詳細】

開催日:
2015年 4月11日(土曜)
イベント名称:
覚えたてゲーム大会 第7回:ロールスルー・ジ・エイジズ
会場:
ボードゲームスペース「す箱」(JR高円寺駅すぐ目の前)
東京都杉並区高円寺南4-45-7壱番館4F (Google地図)
開催時間:
16:00〜19:00 (3時間。途中入場不可)
種目ゲーム:
ロールスルー・ジ・エイジズ / Roll Through the Ages
対象者:
種目ゲームの未経験者、最低限10歳
定員:
24名
参加費:
入場券前売り1,900円 / 当日券 2,300円
払い戻しは開催3日前まで可
飲み物:
自販機あり。持ち込み不可
特典:
当日参加者全員に、種目ゲーム購入時400円引き券
参加方法:
入場券を店頭、もしくは通信販売にてご購入ください。
すごろくやウェブサイト:取り扱いチケットリスト
主催:
すごろくや

参加申し込みは、前売り/当日の入場券のご購入にて承ります。確認/購入は下記のリンクボタンからどうぞ。
ご参加、お待ちしております!

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2015/03/25(水) 01:51:27|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

4/5 イベント「大人で!ボードゲームとお寿司」

大人限定のお寿司付きボードゲーム会、4/5(日曜日)開催のお知らせです。

高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例の親子向けとして行なっているボードゲーム&お食事会「親子でボードゲームとお寿司」の大人限定版「大人で!ボードゲームとお寿司」を開催します。

2014-10-12 すごろくや親子ゲーム会 ミッドナイトパーティ
親子版の開催風景

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、高円寺の老舗の寿司処です。何箇所かある幸寿司さんの会場のうち、お座敷の広い宴会場(60名収納可)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんのウェブサイト

午後3~6時の3時間、まずはボードゲームやカードゲームで遊びます。大人向けの会ではありますが、その場ですぐ説明できるくらいルールが解りやすくて手軽に遊べるおすすめの定番ゲームをたくさんご用意します。

ゲームを遊ぶたびに、ばらばらに机を移動しながら、いろんな方と一緒にゲームを遊んでみましょう。遊び方は、かならず初めて遊ぶものとしてスタッフがていねいに説明しますのでご安心ください。

たくさんのゲームで遊んだ18:00からは、仲良くなったみなさんで一緒に美味しいお寿司をいただきましょう! 幸寿司さん自慢の、肉厚のにぎり寿司1人前と、茶碗蒸し・お味噌汁などをご用意します。

2014-07-13 幸寿司1人前-w1070

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
たくさん遊んだゲームを思い返して、会話も楽しく弾みます。 ワサビ抜きなどのリクエストは、参加申し込み時、または当日の来場時にお伺いします。

イベント情報まとめ

名称
大人で!ボードゲームとお寿司
日時
2015年4月5日(日曜) 15:00〜19:00
開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。かならず10分前にはお越しください)
参加対象
最低限18歳
参加費
お一人につき 3,000円 (お寿司代込み)
定員
30名 (予約制)
主催
すごろくや

ご予約は下記リンクの予約フォームからどうぞ。もし不都合がある場合にはお電話(03-5327-4568)でも構いません。

  • 4/5(日曜) 大人で!ボードゲームとお寿司 予約申し込みフォーム
    (予約満席につき締め切りました)

お申し込み、お待ちしてます!


  1. 2015/03/19(木) 21:18:30|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

4/4(土) お邪魔者覚えたて大会@す箱

す箱ロゴ

ボードゲーム専用に特化したイベントスペース「す箱」にて、未経験者限定ゲームイベント「覚えたてゲーム大会」シリーズの第6回目、「お邪魔者覚えたて大会」を4月4日(土曜) 16:00に開催、参加者を募集します。

2014-10-27 す箱内観西

【 覚えたてゲーム大会 】

「覚えたてゲーム大会」は、毎回、面白さ保障付きの超名作ボードゲーム1タイトルを選び、参加者全員をそのゲームの未経験者に限定して、その場で遊び方を説明し、スタートラインを一定にして競技形式で優勝を決めよう、という「美味しいとこ取り」のゲーム大会です。

重要な注意点として、一度でもそのゲームを遊んだことがある方は申し訳ありませんがご参加いただけません。「見たり聞いたりしてなんとなく面白そうだけど、遊んだことがなかったのでぜひ覚えてみたい。」という方のための会です。
経験者が誤って参加されてしまうと会場内でたいへん気まずいと思われます。また、当日あまりに会の主旨に反すると思われる方はやむなく敗者確定や退席などの対応をすることもあります。十分ご注意ください。

未経験者同士、穏やかな雰囲気の中で遊びながらも、競技形式としていることで、適度な緊張感を持ってゲームの深みを試行錯誤しながら探る楽しさがあります。 優勝しても特段高価な賞品があるわけでもありませんので、初めて遊ぶ方同士で気遣いながら楽しく遊んでいただけます。

さらに、当日の参加者全員に「すごろくやでのお邪魔者購入時400円引き券」をお渡しします。もし、とても面白くて「もっと遊んでみたい!」という方は、この券でご購入いただき、家族やお友達と存分に楽しんでみてください。

【種目ゲーム:お邪魔者】

『お邪魔者』は、道カードをつなげて穴を掘り進みながら、秘密裏に与えられた役割が「金鉱掘り」側なら金塊に達することを、「お邪魔者」側ならそれを阻止することを目指して、ご褒美の金塊の数を競うカードゲームです。

ゲーム紹介:お邪魔者 / Saboteur

お邪魔者:日本語版の箱
お邪魔者:展示用写真

誰がどの役割か判らない中で、疑心暗鬼に駆られながらも、自分の目標に向けて穴掘りや攻撃、救済を行なっていくサスペンス感が楽しい、超おすすめのゲームです。カード構成が絶妙で、常に金塊周辺でドラマティックな展開を味わえます。祈りにも似た味方へのアシストが成功した時の嬉しさは格別です。

【催しの詳細】

開催日:
2015年 4月4日(土曜)
イベント名称:
覚えたてゲーム大会 第6回:お邪魔者
会場:
ボードゲームスペース「す箱」(JR高円寺駅すぐ目の前)
東京都杉並区高円寺南4-45-7壱番館4F (Google地図)
開催時間:
16:00〜19:00 (3時間。途中入場不可)
種目ゲーム:
お邪魔者 / Saboteur
対象者:
お邪魔者の未経験者、最低限10歳
定員:
30名
参加費:
入場券前売り1,900円 / 当日券 2,300円
払い戻しは開催3日前まで可
飲み物:
自販機あり。持ち込み不可
特典:
当日参加者全員にすごろくやでのお邪魔者購入400円引き券
参加方法:
入場券を店頭、もしくは通信販売にてご購入ください。
すごろくやウェブサイト:取り扱いチケットリスト
主催:
すごろくや

参加申し込みは、前売り/当日の入場券のご購入にて承ります。確認/購入は下記のリンクボタンからどうぞ。
ご参加、お待ちしております!

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2015/03/15(日) 14:47:37|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

4/12, 5/24 イベント「親子でボードゲームとお寿司 第33, 34回」

お寿司付き親子向けボードゲーム会、4/12と5/24開催のお知らせです。

高円寺の幸寿司(こうずし)さんの宴会場にて、恒例、親子向けのボードゲーム&お食事会「親子でボードゲームとお寿司」の第33&34回目を開催します。

2014-10-12 すごろくや親子ゲーム会 ミッドナイトパーティ

「幸寿司」は、すごろくやから西へ徒歩5分ほどにある、高円寺の老舗の寿司処です。何箇所かある幸寿司さんの会場のうち、お座敷の広い宴会場(60名収納可)をお借りしてのゲーム体験会です。
幸寿司さんのウェブサイト

午後3~6時の3時間、まずはボードゲームやカードゲームで遊びます。小学生以上の親子向けにおすすめの定番ゲームをたくさんご用意します。

ゲームを遊ぶたびに、ばらばらに机を移動しながら、いろんな方と一緒にゲームを遊んでみましょう。遊び方は、かならず初めて遊ぶものとしてスタッフがていねいに説明しますのでご安心ください。

たくさんのゲームで遊んだ18:00からは、仲良くなったみなさんで一緒に美味しいお寿司をいただきましょう! 幸寿司さん自慢の、肉厚の大人用のにぎり寿司を1人前と、茶碗蒸し・お味噌汁などをご用意します。

2014-07-13 幸寿司1人前-w1070

ネタや小鉢は当日のお楽しみとなりますので、写真のとおりではありません。
たくさん遊んだゲームを思い返して「どれが面白かった??」など会話も楽しく弾みます。 大盛りや追加、ワサビ抜きなどのリクエストは、参加申し込み時、または当日の来場時にお伺いします。

2014-10-12 すごろくや親子ゲーム会 記念撮影

イベント情報まとめ

名称
親子でボードゲームとお寿司:第33回, 第34回
日時
第33回:2015年4月12日(日曜) 15:00〜19:00
第34回:2015年5月24日(日曜) 15:00〜19:00
開始時間
15:00 (全員揃ってから説明を始めます。かならず10分前にはお越しください)
参加対象
最低でも小学生以上の親子 (中学生以上や大人の親子でももちろんOK)
参加費
お一人につき 2,500円 (大人/子供共通、お寿司代込み)
定員
30名 (予約制)
主催
すごろくや

なお、お友だちなど、親子以外の参加者は承れませんのでご注意ください。
ご予約は下記リンクの予約フォームからどうぞ。もし不都合がある場合にはお電話(03-5327-4568)でも構いません。

  • 4/12(日曜) 第33回 親子ゲーム会 予約申し込みフォーム終了しました
  • 5/24(日曜) 第34回 親子ゲーム会 予約申し込みフォーム終了しました

次回、第35回目は7月26日(日曜)と少し先です。
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-3216.html

親子でみなさんと一緒に楽しいひとときを過ごしてみませんか?
お申し込み、お待ちしてます!


この記事には続きがあります。【全文を表示する】

  1. 2015/03/13(金) 15:27:51|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ゴリティア / Goritaire

食事と山札探索でゴリラを増やす
ゴリティア / Goritaire
発行元: ステッパーズ・ストップ (日本), 発行年: 2014年
作者: ポーン (代表作:『シェフィ』)
12才~大人, 1人専用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

ゴリティア:箱

『ゴリティア』は、ゴリラとバナナのたった2種類のカード群を、手札から手元に段を作るように出していき、段ごとのゴリラやバナナの構成を〈発動〉させることで、出したゴリラの数の分だけバナナを供給できる体制を維持しつつ、最下段ゴリラの7枚並びを目指す、1人専用の戦略カードゲームです。

ゴリティア:展示用写真

最初にあるのは、ゴリラとバナナのたった2種類のカード群が混ぜられた山札と、そこから引いた数枚の手札だけ。手元にカードを置きながらピラミッドのような段段を作るため、手札からゴリラやバナナを出していきます。

目的はピラミッドの最下段に7枚並べること。ただし、いっきにたくさん出しても構いませんが、行動をやりきって手札を補充するひと手番のたびに、手元に置いたゴリラの枚数分だけバナナを供給できなければ〈失敗〉として即ゲームオーバーとなってしまいます。
このため、食糧を供給できる体制を維持しつつ、少しずつゴリラとバナナを構築していくことになります。

とはいえ、ひと手番に少しずつカードを出していったとしても、山札から引くカードはランダムなため、そのうち手札がゴリラかバナナのどちらかに偏り、にっちもさっちもいかなくなって詰んでしまいます。
そこで、そうはならないように、並べてきた段段の中の〈隣り合うゴリラ〉や〈1段目と2段目のゴリラ〉などの形状組み合わせを〈使用(横に傾ける)〉し、その形状に応じた強力なアクション効能を発動させていきます。

アクション効能には〈食糧に充てられる仮想的なバナナが発生〉や〈カードを1枚引く〉〈山札の数枚を調査して組み替える〉など、さまざまなものがあります。
いったん傾けたカードも、ひと手番を終えるたびにまた元に戻ります。その時の状況や将来的な計画に合わせて適切な効能を発動させていきましょう。この効能のためにも、手元の段々をどのように作っていくかが問われます。

こうしてゲームを続けていき、最下段にゴリラ7枚を揃えた上で無事食糧を供給できたら成功、その前に食糧を供給できない状態になってしまったら失敗です。
安定して成功できるくらいに慣れてきたら、ゴリラとバナナの配分を変えることで難易度調節もできるようになっています。

ここがオススメ: 常に、生存できるかどうかのギリギリの線を保ちながらゲームが進んでいきます。カードはたった2種類しかありませんが、たくさんある形状組み合わせでのアクション効能によって、どのタイミングで何をどこに出すか、どこを使ってどのアクション効能を発動させるかが悩ましいゲームです。最初は失敗の連続でも、回数を重ねるごとに少しずつ長期的な視野で対処方法を見出して上達する実感が得られるでしょう。
じっくり考える大人向けとしてかなりおすすめのゲームです。

すごろくや特製「アクション早見図」付き 形状組み合わせとアクション効能が視覚的にまとめられていて格段に遊びやすくなる「アクション早見図」をお付けしています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2015/03/10(火) 19:07:18|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

3/28(土) ドミニオン覚えたて大会@す箱

す箱ロゴ

移転前のすごろくや旧店舗を改装し、ボードゲーム専用に特化したイベントスペース「す箱」。このす箱にて、新企画ゲームイベント「覚えたてゲーム大会」シリーズの第5回目、「ドミニオン覚えたて大会」を3月28日(土曜) 16:00に開催、参加者を募集します。

2014-10-27 す箱内観西

【 覚えたてゲーム大会 】

「覚えたてゲーム大会」は、毎回、面白さ保障付きの超名作ボードゲーム1タイトルを選び、参加者全員をそのゲームの未経験者に限定して、その場で遊び方を説明し、スタートラインを一定にして競技形式で優勝を決めよう、という「美味しいとこ取り」のゲーム大会です。

重要な注意点として、一度でもそのゲームを遊んだことがある方は申し訳ありませんがご参加いただけません。「見たり聞いたりしてなんとなく面白そうだけど、遊んだことがなかったのでぜひ覚えてみたい。」という方のための会です。
経験者が誤って参加されてしまうと会場内でたいへん気まずいと思われます。また、当日あまりに会の主旨に反すると思われる方はやむなく敗者確定や退席などの対応をすることもあります。十分ご注意ください。

未経験者同士、穏やかな雰囲気の中で遊びながら、競技形式としていることで、適度な緊張感を持ってゲームの深みを試行錯誤しながら探る楽しさがあります。 優勝しても特段高価な賞品があるわけでもありませんので、初めて遊ぶ方同士で気遣いながら楽しく遊んでいただけます。

さらに、当日の参加者全員に「すごろくやでのドミニオン購入時400円引き券」をお渡しします。もし、とても面白くて「もっと遊んでみたい!」という方は、この券でご購入いただき、家族やお友達と存分に楽しんでみてください。

【種目ゲーム:ドミニオン】

『ドミニオン』は、小国の領主が自分の統治国家(ドミニオン)を拡大するため、少額の資産を元手に、領土や資金、施設といった様々なものをカードとして獲得していき、手札の循環を考えて自分の山札を育てていくカードゲームです。

ゲーム紹介:ドミニオン / Dominion

ドイツ 2009年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
大賞受賞
ドミニオンステージ:展示用写真

10~20年に一度出るか出ないかという、シンプルかつ奥深い革新的な仕組みを持っています。遊ぶたびに、「こうしてみれば良かった」「次はこうやってみたい!」と新たな発見があり、何度も遊んでいろいろ試してみたくなる超おすすめのゲームです。トレーディング系カードゲームで培われた「組み合わせを活用するゲームデザインの蓄積」とボードゲームの「全員で共有する楽しさ」が融合した点も見事です。

【催しの詳細】

今回から、飲み物付きでなくなった代わりに参加費が少しお安くなっています。

開催日:
2015年 3月28日(土曜)
イベント名称:
覚えたてゲーム大会 第5回:ドミニオン
会場:
ボードゲームスペース「す箱」(JR高円寺駅すぐ目の前)
東京都杉並区高円寺南4-45-7壱番館4F (Google地図)
開催時間:
16:00〜19:00 (3時間。途中入場不可)
種目ゲーム:
ドミニオン / Dominion
対象者:
ドミニオン未経験者、最低限10歳
定員:
24名
参加費:
入場券前売り1,900円 / 当日券 2,300円
払い戻しは開催3日前まで可
飲み物:
自販機あり。持ち込み不可
特典:
当日参加者全員にすごろくやでのドミニオン購入400円引き券
参加方法:
入場券を店頭、もしくは通信販売にてご購入ください。
すごろくやウェブサイト:取り扱いチケットリスト
主催:
すごろくや

参加申し込みは、前売り/当日の入場券のご購入にて承ります。確認/購入は下記のリンクボタンからどうぞ。
ご参加、お待ちしております!

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2015/03/08(日) 16:52:24|
  2. 催しもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ドラスレ拡張SS

呪い師+侍+クエスト3種+11人対応
ドラスレ拡張:SS(エスエス)
メーカー: GIANTHOBBY (ジャイアントホビー, 日本), 発行年: 2015年
作者: KTR (代表作:『ドラスレ』)
10才~大人, 2~11人用, 所要30分, 追加ルール難度:★☆ (1.5)

ドラスレ拡張SS:箱

『ドラスレ拡張:SS』は、協力で冒険を重ね最後の竜に挑む『ドラスレ』に、「サムライ」と「シャーマン」の新2キャラクターと、新しいクエスト3種類を追加し、さらにパワーアップした「強大なドラゴン」が登場することで、6〜11人までも遊べるようになった拡張セットです。

ドラスレ拡張SS:展示用写真

一瞬の間合いで敵を斬る居合剣術の免許皆伝を持つ「サムライ」と、己の傷をと血を代償にする呪術を武器にして戦う「シャーマン」の2キャラクター(フィギュアと能力シート)が追加されます。

ドラスレ拡張SS:フィギュア近影

また、クエストが3種類が追加されます。うち1種類の魔法クエスト「異国の邪教典」は、ダイス目に呪いがかかる「妨害マーカー」を受けてしまいます。

さらに、6〜11人の大人数用に「強大なドラゴン」が楽しめます。
このドラゴンシートでは、「魔鱗(まりん)」と呼ばれるライフマーカーを使います。この魔鱗には裏面に特殊効果があり、ドラゴンにダメージを与えるたびにまずは魔鱗が破壊され、この特殊効果がランダムに発生してプレイヤーたちを苦しめるでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2015/03/07(土) 23:05:02|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

ゲーム紹介:ウミガメの島 / Mahé

出目破綻を警戒して進む反復双六
ウミガメの島 / Mahé
メーカー: franjos(フラニョス, ドイツ), 発行年: 2014年(原版1974年)
国内版発売元: メビウスゲームズ, 国内版発行年: 2015年
作者: Alex Randolph (アレックス・ランドルフ, 代表作:『ガイスター』『ハゲタカのえじき』など多数)
7才~大人, 2~7人用, 所要30分, ルール難度:★☆ (1.5)

ウミガメの島:箱

『ウミガメの島』は、自分のウミガメにより多くの卵を産ませるため、ゴールである産卵場所の好条件具合やサイコロ追加振りのうまみとリスクを鑑みながら、双六方式で何度も何度もゴールを目指して進むゲームです。
1974年にドイツのラベンズバーガー社から発行された名作ゲーム『冷たい料理の熱い戦い / Die heisse Schlacht am kalten Buffet』のリメイクタイトルです。

ウミガメの島:展示用写真

島周囲のカメ印をマスとして、ボード右下のいかだからスタートし、双六方式で自分のウミガメ駒を進めてゴールである産卵場所を目指しましょう。ゴールには得点として「いくつ産卵できるか」が示されたカード1〜6点分がランダムに1枚提示されています。いち早くここに着地・通過できた人がこの得点をもらえます。これを何度も繰り返して集めた得点合計(=たくさん産めた数)を競います。

カメを進めるにあたってポイントになるのが、出目破綻を伴うサイコロの追加振りです。1〜6の通常サイコロをまずは普通に1個振ります。もしさらに望むなら、2個目、さらに3個目のサイコロを振って合計しても構いません。ただし、その結果、出目合計が8以上に達すると、なんとスタート地点に戻されてしまいます。
そんな危険を冒したくはないものの、実は〈2個振って成功なら出目合計が2倍(=最大14マス)〉〈3個振って、なら3倍(=最大21マス、すなわち必ずゴールする)〉という、とてつもなく大きいご褒美がぶらさげられているため、ついつい夢を見て、2個目、3個目を振ってしまうのです。

さらに、同じマスに着地すると、カメ同士が上へ上へと重なっていきます。

ウミガメの島:近影

積み重なった状態だと、もし自分が進むなら、おぶっているカメたちも一緒に連れていかなければなりません。しかも、もしゴールできたとしても、一番の上のカメしかご褒美をもらえません。
こんな不利な状態ならば、さっさと出目合計を破綻させて おぶっている全員もろとも振り出しに戻したいところです。しかし、この場合のサイコロ追加振りの判断は〈一番上に乗っているカメの持ち主〉が決めるため、やはり下にいるカメは扱き使われることになってしまいます。このような、乗れるか/乗られるかも考えてカメを進められるようになると、さらに深みを増していくでしょう。

こうしてゲームを続けていき、得点カードが尽き、さらに最後のゴール高得点が獲得されたらゲーム終了。もっとも得点を集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: ついつい欲に駆られてサイコロ追加で玉砕したり、奇跡の出目で高得点をかすめ取られたりと、リスクとご褒美の駆け引きがほどよく楽しめて盛り上がるゲームです。わいわい言いながらじっくり遊べる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]


  1. 2015/03/03(火) 19:52:53|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁