FC2ブログ

高円寺0分すごろくや

Archive2018年01月 1/1

ゲーム紹介:ワトソン&ホームズ / Watson & Holmes

事件調査で断片文から真相を推理 ワトソン&ホームズ / Watson & Holmes メーカー: Space Cowboys (スペース・カウボーイズ, フランス), 発行年: 2017年(原版2015年スペイン) 国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2017年 作者: Jesús Torres Castro (ヘスス・トーレス・カストロ, 代表作:『パンデミック:イベリア』) 12才~大人, 2~7人用, 所要45〜75分(×13章分), ルール難度:★★ (2) ...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:解放者:共和制ローマの終焉 / Liberatores: The Conspiracy to Liberate Rome

独裁官失脚巡る元老院の秘密抗争 解放者:共和制ローマの終焉 / Liberatores: The Conspiracy to Liberate Rome メーカー: Moaideas (モアイデアズ, 台湾), 発行年: 2017年 作者: Yan Yegorov (ヤン・イェゴロフ, 代表作:『Swords and Bagpipes』) 13才~大人, 3~6人用, 所要40〜60分, ルール難度:★★☆ (2.5) 『解放者:共和制ローマの終焉』は、古代共和政ローマでのカエサル暗殺を題材...

  •  0
  •  0

2/24(土) 対談:ボードゲーム×教育#2 〜五教科で考える〜

「すごろくや」代表の丸田と「アナログゲーム療育」の松本さんによる、ボードゲームの教育的活用をテーマにした対談形式のトークイベントの第2回目を、2月24日(木曜祝日:勤労感謝の日) 14時に開催します。 タイトルは、 対談:ボードゲーム×教育#(ナンバー)2 〜五教科で考える〜 です。ぜひご参加ください。 2017.11.23 対談#1 〜ボードゲームって教育に使えますか〜 の様子 【 丸田 康司(こうじ) 】 ...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:四季の森 / Harvest Island

四季変化を鑑み果物札を重ね収穫 四季の森 / Harvest Island メーカー: BigFun (ビッグファン, 台湾), 発行年: 2017年 作者: 陳智帆 (チェン・チーファン, 代表作:『ワンニャービスケッツ』 ) 8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2) 『四季の森』は、春夏秋冬の移り変わりによる山札の内訳を鑑みつつ果物カードを数種に絞って集め、手元の畑に重ねて育て、気象災害発生を見...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:人間ゲーム / The Ningen Game

劣等要素札を宛がった悪人を探る 人間ゲーム / The Ningen Game メーカー: TANSANFABRIK (タンサンファブリーク, 日本), 発行年: 2017年(初版2013年) 作: TANSANFABRIK & 株式会社人間 15才~大人, 4~12人用, 所要10分, ルール難度:★☆ (1.5) 『人間ゲーム』は、「ビビリ」「ダサい」「神経質」などの劣等感言葉のカードを使って、各自が手札から自分に当てはまりそうなカードを提出し...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:シブヤ / SHIBUYA

駒群を足元印の繋がりで対辺移動 シブヤ / SHIBUYA 発行元: 日本ボードゲーム党 (日本), 発行年: 2017年 作者: 佐藤 雄介 (代表作:『タイムボム』) 10才~大人, 2人/4人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2) 『シブヤ』は、〈歩行者〉である自色の色駒群を交差点の対辺により多く辿り着かせるため、駒の足元のマス色か形が同じつながりならどこまででも進めることと、他駒を追い越せないこと...

  •  0
  •  0

2/11 柳家緑太落語会&一緒にボードゲームやろうよ! in 高円寺演芸まつり

来月2月9日(金)〜2月18日(日)の10日間、高円寺の街のあちこち60箇所で寄席が開催される「第八回...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:ツインズ / Twins

手札のペア役で4段階勝負を制す ツインズ / Twins メーカー: オインクゲームズ (日本), 発行年: 2016年(初版1996年,ドイツ) 作者: Reiner Knizia (ライナー・クニツィア, 代表作:『ケルト』『モダンアート』など多数 ) 8才~大人, 3~6人用, 所要40分, ルール難度: ★☆(1.5) 『ツインズ』は、ランダムに配られた色と数値のカード8枚を、2枚ずつ、組み合わせの難しさで勝負する4回戦に備え...

  •  0
  •  0

すごろくやゲーム大賞2017発表:マジックメイズ

「すごろくやゲーム大賞2017」の発表です。 「すごろくやゲーム大賞」は、2005年の開業準備の段階から毎年選んでおり、当初はお店でお客さんに「実は昨年度のすごろくや大賞はこれなんですよ」といった形式でお伝えしていました。書籍『ボードゲームカタログ 201』にも掲載しています。 大賞の選考基準は、次のような4つの柱を軸とし、お店での紹介やゲーム会、イベントなどで実際にいろんな方に遊んで...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:デュプリク / DupLik

言葉を頼りに絵を模写し得点競う デュプリク / Duplik メーカー: Asmodée (アスモデ, フランス), 発売年: 2016年 (原版2005年) 国内版発売元: ホビージャパン, 国内版発行年: 2016年 作者: Amanda Kohout(アマンダ・コホウト) & William Jacobson (ウィリアム・ジャコブソン) 8才~大人, 3~10人用, 所要45分, ルール難度:★☆ (1.5) 『デュプリク』は、毎回1人ずつ、自分だけお題の...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:テラミスティカ / Terra Mystica

種族の特徴活かし開拓と建築競う テラミスティカ / Terra Mystica メーカー: Feuerland Spiele (フォイアーラント, ドイツ), 発行年: 2013年(原版2012年) 国内版発売元: テンデイズゲームズ, 国内版発行年: 2013年 作者: Jens Drögemüller (イェンス・ドロゲミューラー) & Helge Ostertag (ヘルゲ・オシュテルターグ) 12才~大人, 2~5人用, 所要60〜150分, ルール難度:★★★ (3) ドイツ 201...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:ザ・ゲーム / The Game

協力し昇降縛りの列に数札を出す ザ・ゲーム(第二版) / The Game メーカー: Nürnberger-Spielkarten (ニュルンベルガー・シュピールカルテン), 発行年: 2016年(初版2015年) 国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2016年 作者: Steffen Benndorf (シュテフェン・ベンドルフ, 代表作:『クウィックス』) 8才~大人, 1~5人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5) ドイツ 2015年ゲーム大賞 (...

  •  0
  •  0

ゲーム紹介:マイストーリー / My Story

仕事や思い出の蓄積で人生を彩る マイストーリー / My Story メーカー: Homosapiens Lab (ホモサピエンスラボ, 台湾), 発行年: 2017年 作者: Smoox Chen, (スムークス・チェン) 10才~大人, 2~4人用, 所要45〜60分, ルール難度:★★☆ (2.5) 『マイストーリー』は、22歳からの人生と称して、その都度得られる収入・知識・人間関係などの要素の組み合わせに応じて、場にある思い出の出来事や職業...

  •  2
  •  0

2018年 明けましておめでとうございます

2018年、明けましておめでとうございます! (イラスト:有澤好洋さん) いつもご利用いただきありがとうございます。おかげさまで12年目の新春を迎えられました。 今年も、たくさんの新しい試みを少しずつ実現していくつもりです。新しい書籍や新しいゲーム、楽しい企画イベントなどのボードゲームにまつわる活動をたくさん予定しています。 まずは、3月に超自信作の新作オリジナルゲーム『...

  •  0
  •  0