高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:フォーミュラD / Formula D

出目を鑑みギアを変える豪華なF1
フォーミュラD(ディー) / Formula D
メーカー: Asmodée Editions(アスモデ出版, フランス), 発売年: 2008年
作者: Eric Randall(エリック・ランダール) & Laurent Lavaur(ローレン・ラヴァール)
8才~大人, 2~10人用, 所要60分, ルール難度:★★

フォーミュラD:箱

『フォーミュラD』は、ギアを変えることで振る多面体サイコロを変えつつ、コース取りとブレーキングでカーブと直線をうまく走り抜ける、F1グランプリのレースゲームです。
1991年発売の名作『Formula Dé(フォーミュラ・デー)』を調整し、コンポーネントを豪華にしたリメイク作品です。

フォーミュラD:展示用写真
フォーミュラD:車

1人1台の車を選んで担当し、サイコロを振って、巨大なボード上に描かれたモナココースのマス目を、ゴールを目指して進めていきます。この車のコマは非常に小さく、大人の爪大程度の大きさしかありません。


フォーミュラD:サイコロ

車にはギアがあり、1速→2速→3速と上げていくことで、振る多面体サイコロを持ち変え、より大きな数が出るように(よりたくさん進めるように)します。


フォーミュラD:カーブ

しかし、カーブに差し掛かる時は、ギア(サイコロの出る目)を落として減速しなければなりません。
カーブの範囲内に止まって自分の番を終えなければならない回数が、1回や2回などと決まっているのです。 赤と緑で示されたカーブのマス情報をよく考えて減速を計画的に行ないましょう。


フォーミュラD:残りの耐久ポイント

もし、決められた回数分止まれない場合には、耐久ポイントを大きく失ってしまいます。 場合によっては大破して脱落ということもあります。 これを回避するため、時には耐久ポイントを失ってでも急ブレーキやギアの急激なシフトダウンを試みる必要があります。


こうしてゲームを続けていき、先にゴールラインを通過した車が勝者となります。2周目を行なう場合には、ピットに入って耐久ポイントを回復するルールを導入します。

フォーミュラD:市街地コース

ボードの裏を使うと、市街地コースで遊ぶことができます。騒音を嫌う住人たちから攻撃を受けたり、危険な路面があって避けなければならなかったり、誰よりも最高速度で通過するとご褒美がある警察署やトンネルなど、多彩なイベントを楽しめます。


フォーミュラD:上級ルールのパネル

これだけでも充分楽しいゲームですが、さらに上級ルールがあり、ブレーキやエンジンなど、耐久ポイントに細かなグループ分けが採用され、スリップストリームのルールが導入されます。 ブレーキングや接触などで、それぞれの耐久ポイントが削られていきます。 どれかの耐久ポイントが無くなると、その車はゲームから脱落してしまいます。


フォーミュラD:キャラクター

選んだ車ごとに、それぞれの初期耐久ポイントが異なりますので、自分の車の性能を考えつつ危険を冒していきましょう。また、選んだ車のドライバーごとに、ユニークな能力を発揮することがあります。


そしてさらなるオプションルールとして、3周レース、天候状態による影響、チームレースなどで楽しむことができます。

ここがオススメ: 比較的解りやすいルールで、運の要素で一喜一憂しつつも、コーナリングの巧みさと直線をぶっちぎるレースの醍醐味が味わえる楽しいゲームです。また、じっくり型のゲームにも拘らず、10人まで遊べる珍しいゲームでもあります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2009/01/09(金) 01:07:52|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

コメント

プレイ時間についてお聞きしたいのですが

いつもわかりやすいゲーム紹介をしていただけるので、
たいへん助かっております。

こちらのゲームについてうかがいたいのですが、
会社の打ち上げで遊ぶゲームを探しておりまして、
このゲームが目にとまったのですが、実際のところ6人で遊んだら
どれくらいの時間がかかりそうなものでしょうか?

所要60分とありますが、たぶん人数によってかなり違ってきそうな気がしました・・・。ざっくりで結構ですので目安お教えいただければ助かります。
よろしくお願いいたします。
  1. 2009/04/05(日) 01:15:08 |
  2. URL |
  3. key #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
ざっとでいうと、簡単な方のルールで、1周1人当たり15分くらいです。
なので、6人なら単純計算で1時間30分くらいです。
  1. 2009/04/05(日) 18:20:51 |
  2. URL |
  3. すごろくや店主 #Qi8cNrCA
  4. [ 編集]

ご回答ありがとうございました

さっそくご回答くださり、ありがとうございました。
さすがに何周もしようとしたら、相当時間かかりそうですね。
しかし、テーマ的には人を選ばずあそべそうなので、
いただきましたご回答を参考に仲間と検討してみます。
ありがとうございました。
  1. 2009/04/05(日) 19:14:08 |
  2. URL |
  3. key #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/1053-2b7bdd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)