FC2ブログ

ゲーム紹介:ジャイアンツ

0 Comments
すごろくや

モアイ像を彫って島の沿岸に運ぶ
ジャイアンツ / Giants
メーカー: Asmodée(アスモデ) Editions(フランス), Matagot(マタゴー, フランス) Matagot 発売年: 2008年
作者: Fabrice Besson(ファブリス・ベッソン)
8才~大人, 3~5人用, 所要60分, ルール難度:★★☆

ジャイアンツ:箱

舞台はイースター島。プレイヤーは太古のイースター島の一族の長となり、石切り場からモアイ像を切り出して、海岸に立てるゲームです。

まず、競りでモアイを手に入れ、労働者を配置してモアイを移動し、海岸に立てます。さらに帽子を運んでモアイの頭の上に置くと、さらに得点がアップします。

他のプレイヤーのモアイの移動を手伝うことでも得点獲得できますが、ライバルの手も進めてしまいます。しかし高得点を狙うには、ライバルの協力なしでは不可能です。如何に効率良く相互に利益のある状態に持っていきつつも、自分の打算を生かすかが勝利へのカギとなります。

また、多くの偉大な力を持つ魔術師と自分の族長の特殊能力やロンゴ語の石板に刻まれた強力な呪文の使いどころもこのゲームのポイントです。

ゲーム終了時に、自分の一族が建てた像の位置と大きさに応じて獲得する名声ポイントを、最も多く獲得したプレイヤーが勝利者となります。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入