高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:カジノ・ホットドッグ

チップを引き続け強気の合計勝負
カジノ・ホットドッグ / Casino Hot Dog
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2008年
作者: Wolfgang Dirscherl(ヴォルフガング・ディルシェール, 代表作: ワイルド・バイキング, おさるギャング)
7才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆

カジノ・ホットドッグ:箱

『カジノ・ホットドッグ』は、犬のギャンブラーとなって、チップを袋から1枚ずつ出しながらその合計で勝負し、自分のコマを進めていきながら、いち早くゴールを目指すゲームです。

カジノ・ホットドッグ:展示用写真

犬のギャンブラーとなって、自分のコマをマス目にそって進めていき、ゴールである豪華な犬小屋に導きましょう。

コマを進めるためには、今回振られたサイコロ2個の出目を獲得しなければなりません。出目の獲得は、袋から引いたチップの数字合計が上位の人だけに許されるため、毎回ギャンブルを行ないます。

せーの!で、袋から出したチップ1枚を全員同時に公開します。公開したチップの数字が自分の点となります。これを繰り返していき、点数の合計が高い2人だけがサイコロの出目を選んで自分のコマを進めることができます。

しかし、もしウンチチップを引いてしまうと、今回のギャンブルからは脱落してしまいます。点数が欲しいからといって、止め時を考えずに引き続けていてはいけないのです。

脱落した人以外で、もっとも高得点の人から2人がサイコロの出目を選んでコマを進めることができます。黄金の骨によって一気に進めるチャンスがあるかもしれません。

これを繰り返していき、ゴールの豪華な犬小屋にいち早く辿り着いた人が勝ちです。

ここがオススメ: 自分のコマの進み具合と、サイコロの目、そして他の人が引いたチップの得点をよく考えて、まだ引くのか、それともここで止めるのかの悩ましさが楽しいゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

関連記事

  1. 2009/05/19(火) 19:54:38|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/1171-d7c460e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)