高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:ドミニオン:陰謀 / Dominion: Intrigue

新カード25種が楽しめる第二弾
ドミニオン:陰謀 / Dominion: Intrigue
日本国内販売元: Hobby Japan(ホビージャパン)
メーカー: Rio Grande Games(リオグランデ, USA), 発売年: 2009年
作者: Donald X. Vaccarino(ドナルド・ヴァッカリーノ, 代表作:『ドミニオン』)
8才~大人, 2~4人用, 所要30分, ルール難度:★★

ドミニオン - 陰謀:箱

『ドミニオン:陰謀』は、大型カードゲームの第一弾『ドミニオン』のシステムはまったくそのままに、25枚の王国カードが すべて新しく、強力なものに置き換わった第二弾です。

ドミニオン』と、この『ドミニオン:陰謀』、どちらも単体で遊べますので、どちらから遊び始めても構いませんし、お互いのカードを混ぜることによって、5~6人で遊べるようになったり、まったく新しい戦術が生まれたりします。

ドミニオン:陰謀:カード3種類(貴族、仮面舞踏会、秘密の部屋)

新しい25種類の王国カードは、手札と山札との行き来や、相手の手札や山札への干渉、選択肢の多いアクションなどが強化されています。すべてのカードの購入コストを下げる「橋」や、銅貨が2以上の価値を生む「銅細工師」など、強力なカードが目白押しです。どちらかというと少し慣れた人向けかもしれません。


すごろくや特製ドミニオンパンツ: すごろくや特製のカードフォルダ、通称「ドミニオンパンツ」も、この『陰謀』用のものを御用意しております。今回の『陰謀』はテキストの分量が全体的に多いため、大きな字で解りやすく要点をきっちり抑えたパンツの説明文は、今回も自信をもってお勧めできます。

ドミニオンパンツ 陰謀用 第二版

ここがオススメ: 新たな25枚のカードによって、再び「こうしてみれば良かった」「今度はこういう組み合わせで使ってみよう」と新鮮な気持ちで楽しめ、さらに第一弾のカードと組み合わせることで面白さが広がる、お勧めの第二弾です。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2009/07/07(火) 20:45:24|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/1205-d49d7129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)