高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:暗黒の大広間

怪物を避けマス目の広間から脱出
暗黒の大広間 / Fearsome Floors
メーカー: 2F-Spiele(ツーエフ・シュピーレ, ドイツ), 発売年: 2003年
作者: Friedemann Friese (フリーデマン・フリーゼ, 代表作:『電力会社』『ファウナ』など多数)
10才~大人, 2~7人用, 所要45分, ルール難度:★★(2)

暗黒の大広間:箱

『暗黒の大広間』は、迫りくるモンスターを石を押したりしてうまく避けつつ、マス目状の大広間から脱出するゲームです。

暗黒の大広間:箱裏のゲームの様子

【説明書より】

フィエゾの伏魔殿の中、モンスター「フランクルス」に食われないよう自分の駒を動かしていきます。 定められた数の駒を脱出させることに成功したプレイヤーが勝者となります。

ゲーム中、プレイヤーは順番に従って自分の駒を1つ1つ動かしていきます。 全ての駒を動かしたら、モンスター移動タイルをめくり、これに従ってモンスターが自動的に移動し、視界に入ったプレイヤー駒を食べようとします。 ですので、プレイヤーは自分の駒を石の背後に動かしてモンスターから隠れたり、モンスターが他の駒に興味を示すような位置取りをしたりすべきということになります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事

  1. 2010/08/06(金) 12:57:47|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/1571-29ad42a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)