ゲーム紹介:ふみこめアクセル! / Gib Gummi!

0 Comments
すごろくや

担当2色を隠して6色の車を進める
ふみこめアクセル! / Gib Gummi!
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Wolfgang Dirscherl (ヴォルフガング・ディルシェール, 代表作: 『ワイルドバイキング』)
4才~大人, 2~5人用, 所要15分, ルール難度:★(1)

ふみこめアクセル!:箱

『ふみこめアクセル!』は、自分が担当する2色のレーシングカーをゴールさせることを念頭に置きながら、それを他の人に悟られないよう、色サイコロで6色のレーシングカーを進めていくゲームです。

ふみこめアクセル!:展示用写真

事前に指示カードが配られ、各自が先にゴールさせるべき2色分の車を担当します。

1人ずつ代わりばんこに、色サイコロ3個を振って、出た色を1つ選んで同じ色の車を進め、また残りのサイコロを振って…と繰り返して、車を3回分動かします。 つまり、サイコロの色さえ合えば、6色の車をどれでも動かすことができるのです。

そのため、自分が担当する2色の車がゴールするまでは、自分の担当色を悟られないようにしなければなりません。
もし悟られてしまうと、ライバルはその色の車を進めてくれなくなり、出遅れてしまいます。

こうしてゲームを続けていき、先に自分が担当する2色の車がゴールした人が勝ちです。

ここがオススメ: 不確かなサイコロによる移動のため、色サイコロを振ったときにできれば先に自分の担当色を選びたいところですが、「その状況でその色を選ぶってことは…?」と相手に悟られてしまわないよう、色の選び方を工夫するのが楽しい、小さな子でも遊べるように運の要素を含んだ手軽な隠密行動系のゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入