ゲーム紹介:ルーンエイジ / Rune Age

2 Comments
すごろくや

シナリオ目的を目指し山札を構築
ルーンエイジ / Rune Age
メーカー: Fantasy Flight Games (ファンタジーフライト, USA), 発行年: 2011年
国内版発売元: アークライト
作者: Corey Konieczka (コリー・コニエツカ, 代表作: 『バトルスター・ギャラクティカ』)
12才~大人, 2~4人用, 所要20~60分, ルール難度:★★ (2)

ルーンエイジ:箱

『ルーンエイジ』は、剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、選べる4つのシナリオに沿った目的を達成するため、各自、手札と自分専用の山札の循環を考えながら場のカードを獲得していくゲームです。

ルーンエイジ:展示用写真

【ゲーム概要】
ルーンエイジは2人から4人まで遊ぶ、ファンタジー種族の力と征服をテーマとした、デッキ型カードゲームです。プレイヤーはテリノスを舞台に、自分のファンタジー帝国を指揮して、富と栄光を獲得しなければなりません。このゲームに含まれる4つのシナリオは、プレイするたびに新たな様相と楽しみを見せてくれるでしょう。世紀末の大異変の中で生きるため、他のプレイヤーと一緒に乗り切りますか? また、ドラゴンルーンを得るために、頭と頭をつき合わせて、戦場で戦いますか? どのシナリオを選ぼうとも、あなたはあなたが選んだ種族の力を使ったあまたの戦略を試し、能力を使い、戦い、毎回異なるユニークな経験を楽しむことができるでしょう。

ルーンエイジ:カード

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 2

まだコメントはありません。
ko-chan  

購入を考えているのですがスリーブはどのサイズが最適でしょうか?

2011/12/02 (Fri) 13:25 | EDIT | REPLY |   
すごろくやスタッフ  

ko-chan さん

カードのサイズは 57mm x 88mm です。

当店にはありませんが、ブリッジサイズだといいかもしれません。

2011/12/05 (Mon) 18:24 | EDIT | REPLY |   

コメントの記入

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  調布ゲーム会:7つの島/ルーンエイジ/ひも電~輸送編~
  •  本日は久しぶりの調布ゲーム会(土屋が以前所属していた会社のメンバー4人で、調布で定期的に遊んでるゲーム会)。どうにも予定が合わず、9ヶ月ぶりの開催になりました。久しぶりに再開すると、一人結婚が決まっていたり、一人●●(プライバシーの為に秘す)してたり...
  • 2011.12.06 (Tue) 09:40 | 土屋つかさの今か無しか