高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:大噴火 / Eruption

島で迫り来る溶岩流を他村に導く
大噴火 / Eruption
メーカー: Stratus Games (ストレイタス, USA), 発行年: 2011年
作者: Chris James (クリス・ジェイムズ)
10才~大人, 2~6人用, 所要30~60分, ルール難度:★★ (2)

大噴火:箱

『大噴火』は、島の沿岸にある各自の村を、中心部の火山から流れる溶岩流から守るため、溶岩流タイルをうまく他の村に導くようにするゲームです。

大噴火:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、〈めくったタイルを置いて溶岩流をつなげる〉→〈カードの効能を使う〉→〈壁を作る〉を繰り返していきます。

島の沿岸には各自の村があり、もし溶岩流が自分の村に到達してしまうと、到達している溶岩流の分だけ村の温度が上昇してしまいます。
ゲームの最後にもっとも温度が上がっていない1人を目指すため、自分の村には溶岩流がなるべく来ないように、なおかつ相手の村の方に向かうようにタイルをつなげていかなければなりません。

手札のカードを使うことで、任意の溶岩流タイルを回転したり、破壊したりすることができます。
また、手持ちの藁や木、石を壁として置くことで、不利な溶岩流をせき止めましょう。

こうしてゲームを続けていき、誰かの村が最大温度に達するか、タイルの山札が尽きたらゲーム終了の合図です。最後にもっとも低い温度の村の人が勝ちです。

ここがオススメ: 各自の村の温度(得点)状況を鑑みつつ、タイルのつなげ方を工夫して溶岩流をうまく導いていくのが楽しいゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2011/11/17(木) 23:04:28|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2070-a2715789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)