高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:シンガポールの商人 / Singapore

裏取引も駆使し交易前哨地を開拓
シンガポールの商人 / Singapore
メーカー: White Goblin Games (ホワイトゴブリン, オランダ), 発行年: 2011年
国内版発売元: アークライト, 国内版発行年: 2012年
作者: Peer Sylvester (ペール・ジルベスター)
12才~大人, 3~4人用, 所要90分, ルール難度:★★☆ (2.5)

シンガポールの商人:箱

シンガポールの商人:展示用写真

【リリース文より】
ここは大航海時代のシンガポール。東インド会社の最前線として開拓がはじまったばかりです。そしてプレイヤーは、シンガポールの開発に貢献することを条件に土地を手に入れた商人です。
小さな集落を拡張し、富と名声のために物資を交易します。またアヘンの密輸や賭場の開帳はより多くの富をもたらします。

シンガポールの商人:近影

地道にまっとうな商売にいそしむのか、摘発されないギリギリの線を見極めてご禁制の品に手を出すのか。非合法なアヘンの取引は大きな利益を生みますが、摘発されれば罰金が課せられ、しかもアヘンは全部没収。 しかし、ライバルたちとの競争に打ち勝つためには、なにより、少しでも効率のよい商売を目指さなければなりません。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2012/07/13(金) 12:33:50|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2296-b4d84475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)