高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:コスモノーツ / Kosmonauts

船の慣性移動を駆使する星間競争
コスモノーツ / Kosmonauts
メーカー: MESAboardgames (メサボードゲームズ, ポルトガル), 発行年: 2012年
作者: Nadezhda Penkrat & Yury Yamshchikov
8才~大人, 2~4人用, 所要60分, ルール難度:★★ (2)

コスモノーツ:展示用写真

『コスモノーツ』は、ロケットのパイロットとなって太陽系の惑星を巡るレースに勝つため、惑星の周回軌道とロケットの慣性移動をうまく利用して、燃料消費を抑えながら効率的に飛び回るゲームです。

地球から飛び立ち、水星から海王星、ハレー彗星の8つの惑星を巡って、先着順高得点の得点チップを集めて地球に帰りましょう。

1人ずつ代わりばんこに、燃料をどの進路に対していくつセットしたかに応じて、盤面のロケットコマの移動を行ないます。
例えば次の写真のように、

コスモノーツ:移動説明その1

火星にいる自分の赤いロケットが土星を目指す場合。土星の周回軌道を読んで、到達場所を定めます。

コスモノーツ:移動説明その2

コントロールパネルの右下方向に燃料をセットすれば、その分だけ進みます。うまく小惑星帯を抜けられました。

コスモノーツ:移動説明その3

その後、すべての惑星が周回移動します。

コスモノーツ:移動説明その4

次の回でも、さっきの推進力は残ったままです。ちょうどのマス数で移動しなければ着陸できないため、逆噴射のような形で逆方向に燃料を当てて推進力を相殺します。これでうまく土星に着陸することができました。
惑星ごとの先着順の高得点チップをもらいます。

惑星に着陸すれば燃料を補充することもできます。しかし、貴重な手番を燃料補充に費してしまうより、効率よく飛び回る方が良いでしょう。

どの惑星がどのように動くか、燃料はどのくらいあるかを鑑みて計画を立てながら飛び回りたいところですが、毎回特別な指示カードによって起こるハプニングによって軌道修正を迫られるかもしれません。

こうして〈燃料セット〉→〈移動〉→〈惑星周回〉とゲームを続けていき、ほぼすべての惑星を巡ってから地球に帰った人が現れたらゲーム終了。もっとも高得点の人が勝ちです。

ここがオススメ: 宇宙船らしい〈推進力が次に引き継がれる〉という変わった移動方法を駆使するのが楽しいゲームです。
各自が持つ秘密の指示カードによって〈○○星で○○着だと○○点〉というボーナスがあるため、各自の動きがバラバラになり、どの惑星をどう巡って先着得点を貰うかの計画が悩ましくなります。大きく横切るハレー彗星にうまく乗れるかどうかがポイントになるでしょう。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2013/01/29(火) 21:31:48|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2458-7780b19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)