高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:カシュガル / Kashgar: Händler der Seidenstraße

循環を鑑みて効果札の列を育てる
カシュガル / Kashgar: Händler der Seidenstraße
メーカー: KOSMOS (コスモス, ドイツ), 発行年: 2013年
作者: Gerhard Hecht (ゲルハルト・ヘフト)
12才~大人, 2~4人用, 所要45分, ルール難度:★★ (2)

カシュガル:箱

『カシュガル』は、キャラバンと称する〈循環する人物カード列〉を手元で3列分育てつつ、各列先頭のカード効能を活かして交易品を集め、組み合わせの契約得点を稼いでいくゲームです。

カシュガル:展示用写真

各自、胡椒やシナモンなどの交易品やラマを集め、場の契約カードの組み合わせに応じてその数を消費し、その得点を競います。

自分の手元にある人物カード列の3列それぞれが〈キャラバン〉です。列を選び、先頭にある人物カードの効能を使うことで、得意とする交易品を獲得します。
使った人物カードは列の最後尾に退けられ、次のカードが先頭に現れます。このようにして人物カードの列が循環するのがこのゲームの特徴です。

カードには使う条件があり、条件が満たせずに使用できずにいると、その列は以降の人物が回ってきません。また、場から強力な人物カードを新たに獲得したいものの、獲得すればするほど列の枚数が増えてしまい、循環するのに時間が掛かってしまいます。循環を効率よく回すために、ときには列から不要なカードを放出することも重要でしょう。

こうしてゲームを続けていき、いち早く規定の得点に達した人が勝ちです。

ここがオススメ: キャラバン3列を計画的に育てて効率よく循環させることで、強力な効能が何度も発動する〈エンジン〉を作るのが楽しい、じっくり考える大人向けとしてかなりおすすめのゲームです。

日本語化シール付 カードの原文テキスト(ドイツ語)を日本語化するシールが付属しています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2014/02/25(火) 16:25:06|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2807-8a54256c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)