高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:キャメルアップ / Camel Up

早期予想で高配当狙うラクダ競馬
キャメルアップ / Camel Up
メーカー: Pegasus (ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Steffen Bogen (シュテッフェン・ボーゲン, 代表作:『フビを捕まえろ!』『消えた宇宙船をさがせ!』)
8才~大人, 2~8人用, 所要30分, ルール難度:★★ (2)

ドイツ 2014年
ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)
大賞受賞

キャメルアップ:箱

『キャメルアップ』は、誰のものでもないラクダ5頭が積み重なり合いながらサイコロの出目で抜きつ抜かれつの競馬レースをする中で、状況を見ながら短期および長期で1位や2位、ビリを早い者優先で予想して当て、お金を稼いでいくゲームです。

キャメルアップ:展示用写真

ラクダ5頭の競馬レースです。誰のものでもない各色のラクダがサイコロでコースを進んでいきます。ラクダ同士が同じマスに到着すると縦に積み重なって山になり、その状態で下のラクダが進むと、上に積み重なっているラクダもそのまま移動するため、ちょっとした積み重なりや移動する順番、サイコロの出目に応じて、予想外の順番入れ替えが起こるようになっています。

全ラクダ一斉にスタートです。1人ずつ代わりばんこに、次のどれかを1つだけ選んで、予想したり、ラクダを進めたりしていきます。

  • ピラミッドを逆さにしシャッターを押すことで、中からサイコロが1個(色)だけ振り出され、その色のラクダを1〜3マス進める。
  • 短期(サイコロ全5色が振られたとき)の1位/2位配当カードを取る。
  • 長期(ゴールしたとき)の1位/ビリの予想を仕込む。
  • 1歩分進退するワナをコース上に置く。

どの順位予想の選択も、早目にした方が当たったときの配当が大きくなります。できれば早めに行ないたいものの、早めに行なうということは、その後の展開が大きく変わってしまう可能性も高くなります。とはいえ、もう少しだけ様子見を、などと考えてサイコロを振ってしまうと、それが決定的な状況を作り出すことになるかもしれません。

ピラミッド内のサイコロ全5色が出されたら短期予想の配当を行ないます。そして短期予想用のすべてをリセットしてレースを継続し、…と繰り返してゲームを続けていき、ゴールラインを越えた1位が現れたらゲーム終了。最後の配当清算をして、より所持金額が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: まだ動いていないラクダはどれか、それらが1〜3まで動くとどうなるかなど、位置関係や順番による積み重ねの可能性を探りながら各自が予想し、それが予想外の展開を見せることで大きく盛り上がるゲームです。簡単なルールで、少人数から多人数まで、そして子どもから大人まで幅広い年齢向けとしてかなりおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2014/07/11(金) 17:31:24|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/2948-08998251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)