高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

2015年用すごろくやオリジナル「遊べるカレンダー」の配付を始めました!

年末恒例、すごろくやでのご購入時(店頭 / すごろくやウェブサイトでの通信販売とも)にプレゼントする、2015年用すごろくやオリジナルカレンダーの配付を始めました!

すごろくやのねずみキャラクターを描いていただいた、イラストレーターの有澤(ありさわ) 好洋(よしひろ)さんによる描き下ろしイラストが、2015年(1~12月)のカレンダーになりました。

有澤好洋さんのウェブサイト:Albireo

すごろくやの歴代カレンダー

2008年
すごろくやカレンダー2008
2009年
すごろくやカレンダー2009
2010年
すごろくやカレンダー2010
2011年
すごろくやカレンダー2011
2012年
すごろくやカレンダー2012
2013年
すごろくやカレンダー2013
2014年
すごろくやカレンダー2014

今年のイラストは、一本の長い道が、にょきにょきと建ち並んだ一風変わった家々を縫ってさまざまな出来事が待つ舞台へと続きながら、たくさんのねずみくんたちが順路を楽しんでいます。壮大な冒険ストーリーのような、テーマパークのアトラクションのような、あちこちにたくさんのアイデアがちりばめられた、とっても楽しいイラストです。さまざまな発見があることでしょう。

2015すごろくやカレンダーハイライト

大きさもこれまでと同様、横幅がB4サイズ(25.7cm)×縦がA3サイズ(42cm)で、いろいろなところに飾れるお手頃なサイズです。

また、今年も「遊べるカレンダー」になっています。「1~10の数字探し」「A〜Zの文字探し」などが隠されていますので、イラストをあちこち見回してみて、お友達やご家族間で「わかった?」「○○だけ見つからないんだけど…?」などと楽しんでいただけることでしょう。難易度の幅広さも歴代の中でいちばんの出来栄えで、ずっと楽しめるようになっています。

このカレンダーは、店頭またはすごろくやウェブサイト(sugorokuya.jp)の通信販売でご購入の方に、お1人様につき1部お渡しします。通信販売でご購入の方には、カレンダーが梱包内で潰れて折り筋がついてしまわないように頑丈な紙筒(1本100円)もご用意しています。もしよろしければご利用ください。

カレンダー用紙筒

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

なお、申し訳ありませんが、通信販売でのご注文の際、ヤマト運輸さんのメール便速達を含む、時間帯指定を省いた「格安コース」ではカレンダーを入れられないことがあります。カレンダーをご希望になる場合は、「通常コース」をご指定ください。

無料配付は年末まで行ないます。年始からは100円となりますが、無くなりしだい提供終了となりますので、お早目にどうぞー!

関連記事

  1. 2014/11/18(火) 04:36:34|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | 印刷用の体裁

コメント

カレンダー

先日の通販に同封して頂いた2015版カレンダーとても楽しめました。
気づけば大人二人で小一時間熱中。
こういう温かいサービス、本当に嬉しく思います。
  1. 2014/11/29(土) 21:48:38 |
  2. URL |
  3. やわらか #dDm6s.8Q
  4. [ 編集]

温かく壮大な冒険ファンタジー

GCの『ホームランド』が大好きだった自分はカレンダー欲しさのあまり、
以前から気になっていた『マイス』を通販で購入して同封して頂きました。
丸田康司さんも有澤好洋さんも大好きな自分にはたまらないです!
カレンダーだけでも子供に戻ったようにとても楽しませてもらっています。

有澤さんの絵は温かくほのぼのとしたどこか懐かしい絵本のようでもあり、
壮大な物語が感じられるファンタジーのようでもあり、とてもワクワクします。
またこういう世界を自由に冒険できるゲームを遊びたいなとも思うのですが、
昨今の急速に進化し続ける据え置き機・携帯機・スマホゲームがある中で、
すごろくやさんの存在は安心します。機械じゃなくてもこれほど楽しいとは!

小さい頃のワクワクを今でも感じさせてくれる…すごろくやはそんなお店です。
未だに直接店舗に行ったことはないのですが、夢をありがとうございます。
いつか丸田さんと有澤さんにサインを頂けたらな~と思っていたり(笑)
  1. 2014/12/05(金) 00:29:06 |
  2. URL |
  3. ヨノヨノ #SURWUkpI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/3068-9bd388d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)