高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:よくみてごらん!? / Schau mal! Was ist anders?

数枚のうち記憶と違う絵を当てる
よくみてごらん!? / Schau mal! Was ist anders?
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発行年: 2014年
作者: Haim Shafir (ハイム・シャフィール, 代表作:『ハリガリ』『スピードカップス』など多数)
4才~大人, 2~6人用, 所要10分, ルール難度:★ (1)

ドイツ 2015年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
準候補 (Empfehlungsliste)

よくみてごらん!?:箱

『よくみてごらん!?』は、中央に散らばったイラストカード群の中で、数秒前にこっそり出題者がめくって絵を変えたはずの1枚を早当てすることにより、手札のカードを場に追加しつつ減らしていくゲームです。

よくみてごらん!?:展示用写真

全員、場に数枚散らばっているカードの絵柄をよく覚えます。
1人が出題者となって、他全員が目をつぶっているあいだに、適当な1枚をひっくり返します。

どのカードも、両面に“ちょっとだけ違う”イラストが描かれています。「怒り顔と笑い顔」や、「並べられた食器の種類が違う」などです。
1枚だけを手にとって、両面のイラスト同士を見比べれば簡単に違いは判るものの、たくさん散らばったものの中で「何が変わったか」と問われると、途端にわからなくなります。

例えば、次の写真は上の写真と1枚だけが変化しています。どれが違っているかわかるでしょうか??

よくみてごらん!?:展示用写真(変えられた後)

いち早く「これが違うはず!」と指摘し、見事当たっていれば、自分の手札の1枚を場に追加することで、場をさらに混乱させつつ手札を減らせます。

こうして、当てた人が次の出題者となり、…とゲームを続けていき、手札を先にすべて無くしきった人が勝ちです。

ここがオススメ: 最初は場のカードも数枚なのでかんたんと侮ってしまいますが、だんだん場のカードが増えていったり、いったんめくられたものが元に戻されたりすると、意外に混乱し、ぜんぜんわからなくて盛り上がるのが楽しいゲームです。手軽に遊べる、子供から大人まで幅広い年齢層向けとしてとてもおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2015/06/07(日) 00:08:29|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/3237-19eebbcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)