ゲーム紹介:もぐらのすごもり

0 Comments
すごろくや

杯5個にチップを投げ入れ点競う
もぐらのすごもり
発行元: さとーふぁみりあ (日本), 発行年: 2015年
作者: 佐藤 敏樹 (さとう としき)
6才~大人, 2人専用, 所要10〜15分, ルール難度:★ (1)

もぐらのすごもり:包装

『もぐらのすごもり』は、1メートル先のコップ6個に向けてもぐらチップを投げ入れ、得点を稼ぐアクションゲームです。

もぐらのすごもり:展示用写真

【物語】もぐらが巣ごもりをするために、ちょうどいい穴を探しています。もぐらはちょうどいい穴を見つけることができるでしょうか?

付属のひもによって、投げ位置からちょうど1メートル離れた場所にコップ6個を並べたら、1人ずつ交互に、手持ちのもぐらチップを投げ入れていきます。

うまく入れば1枚1点です。しかし、カップの径はもぐらチップがちょうど入る大きさしかなく、あとからライバルのチップが入れられると、得点の獲得権が上書きされてしまいます。

こうしてゲームを続けていき、互いに8枚すべてを投げ入れたら1回戦終了。これを5回戦分行ない、総合得点が高い人が勝ちです。

ここがオススメ: とても簡単な遊び方ですが、コップの径が小さいのでそう簡単には入らず、意外に熱くなります。さらに、そうしてせっかく入れたコップに上書きされることで熱くなってしまい、他の得点チャンスを失なったりして盛り上がるゲームです。手軽に遊べる、子供から大人まで幅広い年齢層向けとしておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入