高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:ファイアドラゴン / Feuer Drachen

噴火で飛び散る紅石を竜で集める
ファイアドラゴン / Feuer Drachen
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2013年
国内版発売元: すごろくや, 国内版発行年: 2015年
作者: Carlo Emanuele Lanzavecchia (カルロ=エマニュエレ・ランツァヴェッキア, 代表作:『葉っぱでかくれんぼ』)
5才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

ドイツ 2014年
キッズゲーム大賞 (Kinderspiel des Jahres)
準候補 (Empfehlungsliste)
ドイツ 2014年
ファン投票 (Deutscher Spiele Preis)
キッズゲーム部門 第1位

ファイアドラゴン(日本版):箱

『ファイアドラゴン』は、竜使いとなって火山の周囲のマス目を飛び回りながら、火口に少しずつ溜まっては噴火で飛び散るルビーを、拾ったり奪ったりして収集するゲームです。

ファイアドラゴン:遊戯中

数千年の時を経て、巨大なルビーノ火山が噴火しそうです! この火山の噴火のとき、貴重で不思議な力を持つ「ドラゴンルビー」が飛び出してくるという言い伝えを聞いた“ドラゴン乗り”たちは、こぞってこの火山の周囲に集結しています。

ファイアドラゴン:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに、特殊なサイコロ2個を振って、片方の出目はドラゴンの進行マス数として、もう片方の出目は火口にルビーを入れる数として割り当てながら、噴火に備えます。

ファイアドラゴン:ルビー噴火

サイコロが火山の印を示したら、お待ちかねの大噴火です。火山の上部分を持ち上げると、溜まっていたルビーが一気に放出され、周囲にばら撒かれます。より多くのルビーが落ちたマスを狙って移動し、ライバルよりも多くのルビーを集めましょう。
各自のドラゴンは2頭いるため、どちらのドラゴンを進めるべきか、も大切です。

また、誰かのドラゴンと同じマスにうまく自分のドラゴンを追い付かせると、その人が集めたルビーを袋からクジ引きで奪うチャンスを得られます。しかし、あらかじめ袋に入っている、無価値な黒い炭を取りたくはありません。誰の袋の中が今どうなっているか、よく考えてドラゴンを追い付かせる先を狙いましょう。

こうしてゲームを続けていき、ストックのルビーが尽きたらゲーム終了。袋の中のルビーがもっとも多い人が勝ちです。

ここがオススメ: ルビーが火口に溜めこまれるにつれ、今か今かと噴火を待ちながら周囲を飛び回る期待感と、バラバラーッと派手に散らばった噴火後の「誰がどこを狙っているか」を見極めながら「美味しい」マスの確保に走る大騒動が盛り上がるゲームです。子供はじっくりと、大人は手軽に楽しめる、幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめです。

すごろくやの日本国内流通版: ドイツHABA社の協力の下、日本語・英語・ドイツ語の説明書が同梱された日本国内流通版をすごろくやで制作しました。内容物はまったく変わらず、パッケージがオリジナルの大サイズ(幅34.5cm)から、約4分の3くらいコンパクトになっています。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2015/11/17(火) 19:03:14|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 印刷用の体裁

コメント

質問

お世話になります。先日こちらでこのゲームを購入させていただきました。
ルールについて2点質問させてください。

1.説明書に「火山の上を軽く持ち上げて」とありますが、これはルビーが落ちる隙間を調整するということでしょうか?ルビーを普通に投げ入れたとき、山の中心部にあることはほとんどないため、説明書にある「火山からこぼれ落ちなかったルビー」という場面が想像できません。

2.あるブログサイトで、「火山の上部を傾けて上げることで、自分の落としたい方向にルビーを転がすことができる」というのを見つけました。これはルールとしてありなのでしょうか?

上記2点、お時間ある時にご回答いただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

  1. 2016/01/01(金) 11:02:53 |
  2. URL |
  3. ちょちょ #-
  4. [ 編集]

ちょちょさん
火山の中のルビーがこぼれ落ちるくらい、火山上部を持ちげてください。ルビーが落ちないことは本当に稀なことですが、念のためルールに記載されています。
火山上部を傾けて持ち上げてはいけないと厳密にルールに書かれてはいませんが、あまりオススメしない遊び方です。みんなが納得して遊んでいただければと思います。
よろしくお願いします。
  1. 2016/01/04(月) 16:37:58 |
  2. URL |
  3. すごろくやスタッフ #-
  4. [ 編集]

ご回答ありがとうございました。
お正月に子供たちがプレイしていて大盛り上がりでした。
今後もすごろくや様のおすすめ商品をチェックしますね。
  1. 2016/01/05(火) 15:01:58 |
  2. URL |
  3. ちょちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/3377-6c77c9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)