ゲーム紹介:プキドゥキ / Puki Duki

0 Comments
すごろくや

猫/犬/物の絵の関連で4枚並べる
プキドゥキ / Puki Duki
メーカー: LOGiS (ロジス, リトアニア), 発行年: 2014年
作・イラスト: Laima Zulonė (ライマ・ズロネ, 代表作:『わたしはだあれ?』など)
3〜6才, 1~4人用, 所要20分, ルール難度:★ (1)

プキドゥキ:箱

『プキドゥキ』は、子猫と子犬が興味を持っていろいろな「もの」に接している絵のカードの中から、共通した「もの」を探し出してグループを揃えていく、知育要素が強いカードゲームです。

プキドゥキ:展示用写真

1人ずつ代わりばんこに遊びます。 まず最初の人が可愛らしい子猫と子犬(プキとドゥキ)が遊んでいるカードを1枚出し、以降は、もしそこに描かれた「もの」のカードを持っていたら出して並べます。

これを繰り返して、グループの4枚すべてが揃ったら、また次のグループを1枚目から作り始めましょう。

こうして、いち早く手持ちのカードを無くした人が勝ちです。1〜2人で遊ぶ際には、勝ち負けはなく、すべてをきちんと並べられたら大成功です。

プキドゥキ:列の例

ここがオススメ: まったく同じ絵はないため、単純な絵合わせではなく、そこに描かれているものを個別に認識した上で「同じもの」と判断する力を育みます。可愛らしいイラストでとっつきやすく、1人遊びもできるので「毎日のおしごと」のように日課となるでしょう。幼児向けとしておすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入