高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:おこぼれ頂戴! / Schnapp die Schätze

色揃いに注視し塔の部品を早取り
おこぼれ頂戴(ちょうだい) / Schnapp die Schätze
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2015年
作者: Lena Burkhardt (レナ・ブルクハルト) & Günter Burkhardt (ギュンター・ブルクハルト, 代表作『銅鍋屋』『ポテトマン』など)
5才~大人, 2~6人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

おこぼれ頂戴!:箱

『おこぼれ頂戴!』は、都度振られる色サイコロで特定条件が揃ったら、魔法の品物が積み重ねられた塔の大黒柱をいち早く掴み取りにいき、他の人たちは崩れてこぼれる上方の品物を素早く拾い集めて得点を稼ぐゲームです。

おこぼれ頂戴!:展示用写真

国王スルタンの命令で優秀な宰相を選ぶことになりました。素早く機敏な行動を見せるのは誰なのでしょうか。

毎回、魔法の銀柱や魔法のランプ、宝箱、空飛ぶ絨毯、貴重なルビーなどが塔として積み重ねられます。
1人ずつ代わりばんこにリーダー役になります。リーダーは、カップで色サイコロを市場ボード上にばら撒くのを何度も繰り返し、誰かの条件が揃うのを待ちます。
条件は2種類で、ひとつはカードで指示された〈自分だけの色〉が3個以上揃うこと。もうひとつは、6色すべてが揃うこと。

おこぼれ頂戴!:遊戯中

どちらかが揃ったら、塔のいちばん下の銀柱を素早く掴み取ります。
すると、柱の上部に積み重ねられていた品物がいっきに崩れ落ちて周囲にばら撒かれます。他の、条件が揃わなかった人たちや揃ったのに柱が取れなかった人たちも、いち早く手を伸ばして拾い集めましょう。

集めた品物の種類に応じて、得点の金貨袋カードが貰えます。

これを繰り返してゲームを続けていき、全10回を終えたときに、金貨袋の得点合計がもっとも高い人が優勝です。

ここがオススメ: おこぼれの品物をわあわあと慌てながら拾い集めるさまがとっても可笑しくて盛り上がります。できれば高得点の品物を拾いたいところですが、もし取れなかったことを考えると、他の人が狙わなさそうな低得点の品物を堅実に狙ったほうがいいかもしれません。サイコロの色が揃う条件が2種類あるのがポイントで、どちらか一方に注目すると、片方をつい見逃して出遅れてしまいます。
気軽に楽しめる、子供から大人まで幅広い年齢層向けとしておすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2016/01/18(月) 12:52:03|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/3441-3d523b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)