高円寺0分すごろくや

東京 高円寺駅前のボードゲーム店「すごろくや」のブログ。

お知らせ

ゲーム紹介:ファストフリップ / Fast Flip

めくり札見て果物か数字を早取り
ファストフリップ / Fast Flip
メーカー: Blue Orange (ブルーオレンジ, フランス), 発行年: 2016年
作者: Ken Gruhi (ケン・グルヒ) & Quentin Weir (クエンティン・ウィアー)
7才~大人, 2~8人用, 所要15分, ルール難度:★ (1)

ファストフリップ:箱

『ファストフリップ』は、毎回めくられるカードの種類と指示に応じて、山札のカード図柄を凝視し、〈個数に合う果物〉か〈果物に合う個数〉をいち早く見つけて素早く正解チップを奪い集めるゲームです。

ファストフリップ:展示用写真

大きめの、珍しい三角形カードと、分厚い果物&数字チップを使って遊びます。

毎回、山札からカードが1枚めくられると、何かの数か果物が指示されます。
全員いっせいに、もしそれが数なら〈その数の分だけ存在する果物〉を、果物なら〈その果物の個数〉を、 めくられた山札の一番上にあるごちゃごちゃした図柄からいち早く探し出し、場から対応するチップを素早く掴み取りましょう。

こうして掴み取ったチップは手元に置いておかなければなりません。また、カードはたくさんあるため、繰り返す過程で同じ正解にたどり着くことは何度もあります。
つまり、いったん自分が何かチップを取ったとしても、またそれを奪われてしまうかもしれないのです。

こうして「どれだ?」「あ、あの人のだ!」「わーっ!」といったことを繰り返しながらゲームを続けていき、手元にチップを4枚溜められた人が勝ちです。

他にも〈正解を声に上げる〉〈カードではなくチップに合わせて対象を探す〉といった遊び方もあります。

ここがオススメ: 〈数→果物〉と〈果物→数〉の2種類の探し方がランダムに現れることで、頭を混乱させながら正しい答えを探し、全員が似たようなタイミングで正解に気付いて「わっ!」と掴みかかったり、人のを奪い合ったりするのがとても盛り上がって楽しいゲームです。
手軽に楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてかなりおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事

  1. 2016/10/05(水) 22:17:28|
  2. ボードゲーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 印刷用の体裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sgrk.blog53.fc2.com/tb.php/3675-7459ea64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)