FC2ブログ

ゲーム紹介:プリンセス集め / Prinzessin Mix-Max

0 Comments
すごろくや

双六で犬が拾う姫の絵柄を揃える
プリンセス集め / Prinzessin Mix-Max
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2018年
作者: Kristin Mückel (クリスティン・ミュッケル)
3才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★ (1)

プリンセス集め:箱

『プリンセス集め』は、円形のタイル並びをマス目としてサイコロで犬のチャーリーを進め、着地タイルの絵柄が自分の手元ににつながりそうなら獲得し、3×3の〈お姫様パズル〉をいち早く完成させるゲームです。

プリンセス集め:展示用写真

各自、最初は〈体〉部分のお姫様タイル1枚から始めます。
1人ずつ代わりばんこに、サイコロを振っては、円形のタイル並びをマス目として、犬のチャーリーを出た目の数に応じて進めます。

チャーリーが着地したところのタイルが、もし体につながる〈頭〉〈腕〉〈足〉の部分だったらもらえます。 一方で、体にはつながらない絵柄のタイルだったら、何ももらえません。

でも、もし体に〈足〉がつながれば、以降は、さっきまではもらえなかった、足元のプレゼントやペットのタイルをつなげられるようになります。

ときどき、サイコロが☆マークを示したなら、チャーリーを好きなタイルに飛ばせます。 ずっと欲しかった部分のタイルに飛ばしましょう。 でも、飛ばし先によっては、並びの少し先でライバルも欲しいものを手に入れるかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、いち早く9枚すべてのタイルを集めて完成させられた人が勝ちです。

ここがオススメ: チャーリーは必ず進むのですが、手元のつながり具合によって、タイルを必ずしももらえるわけではない、という悲しみがあるがゆえに、つなげられる可能性を増やしてくれる〈つながるタイル〉を獲得するのがとても嬉しくて、チャーリーが着地したタイルの絵柄に一喜一憂する楽しいゲームです。 実は絵柄の交換ができるため、タイルの絵柄の組み合わせにこだわりを見せたくなるのもポイントです。
手軽に楽しめて、小さなお子さんでも一緒に遊べるご家族向けとしてかなりおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入