FC2ブログ

ゲーム紹介:走れライオン

0 Comments
すごろくや

動物の組み合せを探すライオン競争
走れライオン / Löwenstark!
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Wolfgang Dirscherl(ヴォルフガング・ディルシェール, 代表作: キーホルダーゲーム・おさるギャング, ドラゴンレース)
5歳~大人, 2~4人用, 所要約10分

走れライオン:箱
走れライオン:遊戯中

『走れライオン』は、サイコロで出た動物マークの組み合わせを、机のタイル群からすばやく探し出してカードを重ね、正解の分だけ自分のライオンを進めていくレースゲームです。

走れライオン:サイコロ 1人がサイコロ2個を振って、今回の動物の組み合わせを決めます。

走れライオン:動物タイルを探す 急いでその動物の組み合わせが存在するタイルを探します。各タイル(20枚)には3種類の動物が描かれているので、合うタイルはかならず3枚あります。

走れライオン:ライオンカードを重ねる 見つけたら、素早くそのタイルに手元のライオンカードを重ねて抑えましょう。ライオンカードも3枚あるので、タイル3枚すべてを抑えても構いません。

走れライオン:ライオンを進める みんなが重ね終わったら、正解した人はカードの分だけ自分のライオンを進められます。間違って置いてしまった人は、その分だけ退けなければなりません!

こうしてゲームを続けていき、いちはやくゴールの神殿に辿り着いた人が優勝です。

ここがオススメ: サイコロによるカルタとレースを組み合わせたようなゲームですが、普通のカルタ風ルールとは少し異なり、正解が3個もあって、うまくいけばそのすべてを抑えることもできる、というのが特徴的なゲームです。せっかく見つけたところを僅差で抑えられ、その隙に他の人に残りの正解を奪われてしまったりするととてもくやしいです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入